【Rのすべて~Double decade of Rei Aoki~】



テクニック解説型HOW TO!
青木玲の考えるターンのすべてをここに収録。長年の選手経験とライダー活動を経て、今尚進化し続けるスノーボーダー青木玲。彼が培ったターンテクニックを理論的に解説する「トークハウツー」がいよいよ完成。

*詳細はこちら

==============================
========青木玲不整地&コブキャンプ======================================
        

春の丸沼を滑り倒そう。
ザクザクの不整地を滑る事は、スノーボードのコントロールが不可欠。カービングとは一味違った滑りを一緒に楽しみましょう。
「不整地でのポジション」
「積極的にボードを動かす方法」
「コブでの脚部の使い方」など。


日程:4/19(日)
場所:丸沼高原スキー場
時間:9:30~15:00


*詳細はこちら

==============================


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-03-12 13:38:59

夢の北海丼。in 丸沼。

テーマ:ブログ
じゃ~ん!
{A2A8DF25-9848-4F53-BCCE-56261E2532E2:01}

{6660B462-2F93-4D50-85FC-9F1926C43514:01}

北海道から取り寄せている材料をふんだんに使って仕上げた北海丼。

皆さん丸沼でご賞味あれ。
AD
2015-03-11 17:38:15

中山悠也とハンドプラント。

テーマ:ブログ


STREET STYLEライダーの中山悠也(BURTON)

彼からの電話。

「玲くん、ハンドプラントセッションしようよ」

この電話からスタートした今回のイベント。

ゆうやの繋がりもあり、カメラマンも来てくれる事になり。

ハンドプラントキャンプ、セッション、フォトセッション。

と内容盛り沢山で開催します!!

https://dgent.jp/e.asp?no=1500217



詳細はこちら。。

【ハンドプラントセッション feat STREET STYLE】

STREET STYLEの中山悠也(BURTON)、青木玲(BC-STREAM)が『ハンドプラント』に焦点を絞ったセッションキャンプを開催!
誰もが出来るようになりたい『ハンドプラント』
きちんとした壁とやり方がわかればそんなに難しくない。
アプローチのポジションから抜けのタイミング、そして手の付く位置やボードの返し方。ハンドプラントに必要な要素を全てお教えします。
今回は関温泉スキー場全面協力で特設クオーターパイプも制作。
ハイクしながら何本もチャレンジしましょう!

午前中はライダーからの細かいティーチング。
そして午後はプロカメラマンによるフォトセッション。ばっちり良い写真と良い思い出を残しにきて下さい。
写真は後日郵送にてプレゼントします!

この春はSTREET STYLEライダーとハンドプラントをマスターしよう!


場 所 :関温泉スキー場
日 程 :2015年4月4日(土)
時 間 :10:00~15:00
集 合 :9:30/特設クオーターパイプ前
定 員 :30名
コーチ :中山悠也、青木玲
参加費 :12,000円*レッスンはもちろんリフト券とフォトセッションも込み。そして後日フォトセッションでの撮影した写真をお送りします。

AD
2015-03-10 17:50:52

初めてのスノーボード

テーマ:ブログ
今から20年前。

初めてスノーボードをやったときのメンバー。
{BF8054A6-FB47-411D-8771-86964A8AE4C1:01}

そして今も一緒に滑れることに感謝!
高校のツレ38歳。

まだまだ楽しみます!
AD
2015-03-09 15:06:59

恒例の高鷲キャンプ!

テーマ:ブログ
もう7年目になります。
高鷲スノーパークでのテクニックキャンプ。


土曜日は雨。
でも貪欲なキャンパーさん達のお陰でそんなことは気にならない1日。
{47FAB03B-0C38-47F2-B3F9-E2BB448CE7E4:01}

ターンの仕組みからボードの操作、身体の動きを細かくやらせてもらい、僕も充実感満載です!


日曜日は晴天の完璧な日。

{2CA40C26-761D-415B-B4E8-8AD64FFF7126:01}

ザクザクの雪もなんのその!
どんな状況でも楽しめるように良い位置に乗ることをメインに。

{83513866-B3E9-43EC-B4C4-86A87A538967:01}

最後は世界を知るアルペンレーサー、吉岡健太郎君とも再開してパシャリ。
来年のカービングバトルで待ってます。


高鷲の皆さん、JKさん一家。
いろいろとありがとうございました。
2015-02-24 06:35:07

カービングバトル・マコツ、郁美、晃平が制覇!

テーマ:ブログ
第六回となるカービングバトル。

白馬で四回。丸沼では二回目となり、たくさんの方々に参加していただきました。

白馬の時は選手として参加し、丸沼ではオーガナイザーとして大会を盛り上げる裏方に。
そんなわけで6回全て見ているわけですが、レベルが半端ないです!

エキスパートクラスは、カービングの本質を知る選手が多く集まるので当然と言えば当然ですが、オープンクラスもレベルの高さに驚きました。

ヒールサイドのターンのボードの踏み方と、ポジショニングが年々進化しています。これはターンの抜けにつながるので、カービングを極める者たちには最高の武器。からのつま先側は、テクニックでターンを作る人、次のヒールサイドに向けて準備する人、つま先でもしっかりとボードを踏み全てのターンを走りでつなぐ人。
様々な乗り方やイメージを見ることができます。

いいね!



カービングバトルでの魅せるヒールサイドの第一人者は、松本卓の名前があがるでしょう。彼のターンに魅了され、また触発されイメージを膨らませてきたライダーは多いと思います。今年はつま先側のターンでもボードの走りを作り出し、進化したライディングで準優勝。
そして、坂西選手や津幡選手といったしっかりとしたライディングスタイルを持つ
ライダーが確実に成績を残してくるところも流石です。

いち早くアルペンのテクニックを取り入れフリースタイルカービングの天井を貫いたマコツ。滑るごとにカービングのキレや深さ走りがアップしながらも、トリックの完成度も高かった彼のライディングは、観客とジャッジの心も貫き、初の優勝を飾りました!


フリー女子では、宮崎郁美が連覇!
決定戦では対する飯村ゆかりのキレとスピードのあるライディングも抜群でした。宮崎のランの前に、飯村の初優勝か?とも頭をよぎりましたが、そこは経験とスタイル、そして何よりも観るものを楽しませる滑りで宮崎がタイトルを手に!


アルペン男子は晃平と玉木啓太の戦い。
準決勝まで勢いに欠ける晃平でした。一方、玉木啓太は気持ちの入った抜群の一本で晃平の滑りを待ちます。
いよいよ晃平の一本。これには正直驚きました。今までのリラックスした滑りとは打って変わり、最後は誰もが息を飲む圧巻のライディングで優勝。
世界で戦う男の滑りに会場は怒涛の歓声!


最高の滑りを魅せてもらいました。


最高の大会を作ってくれた、選手、観客、ジャッジ、MC、スタッフ、スキー場、メーカー、その他関係者の皆さん本当にありがとうございました。

また来年お会いしましょう。
{65DA7C81-E793-47DB-8479-B4FD66CCB117:01}

{5E7BF396-EF59-4447-8A22-B88C7D91D91D:01}


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇