女心と恋愛心理の本音トーク@LOVEアーティスト涼峰麗

女心講座では封印しているプライベートな表現・個人的な感情を交えた
本音で女心や恋愛心理を語るブログです☆


涼峰 麗のオフィシャルサイト。
「女心」をあらゆる視点から解説しています。
男性の皆さま、ぜひ女心講座をヒントにしてみてくださいね(^^*)
↓ ↓ ↓
女心講座


テーマ:
麗、歯がいたいです。


1日3回か4回歯磨いてるのに・・・

こんな急に痛くなるんやっけ!?


むむむむ、む、むし、むしむし、、、

認めたくない!!!


歯医者いやだよぅーーーーー(´;ω;`)


さっさと治したいのに
2週間先まで予約いっぱいって景気のよろしいこと・・・

orz


皆さんもきおつけてね(/_;)
AD
いいね!(32)  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。LOVEアーティスト麗です。


今日は何を血迷ったか自分の初恋の話を思い返してみようと思います。
(日本語オカシイのはご愛嬌)


っていうか
正直初恋は覚えてないんだよね。

麗は昔から恋愛に興味があって
人一倍変態だったから(この話はまた後日w)

意識は常に男の子の方に向いてた。 |冫、)ジー

心の中では常に五股くらいこなすマセガキでしたよと。


そんな MASEアーティスト麗 
あれは結構ガチやったかなーって思うのが、小4の時。

うん、これを初恋と仮定しよう。

ていうかコレ以外覚えてない。


Yくんは爽やかで笑顔がかわいい男の子でした。


小学生って、好きな子の前だとなーんか素直になれなかったりするでしょ。

麗もまさにそうで表向きはツンツンしてたのね。

( ´_ゝ`)σ)Д`)ツンツン (違)


でも、席が近くなってからよく話すようになりました。
内心は緊張してたけどね((((;゚Д゚))))ガクブル


席が離れると話し掛けるきっかけが見つからなくて
必死に理由作ってたなーw

クラス全員に、「○○持ってる?持ってたら貸して~」って聞いて回ったの。

「持ってるよ」って言われたらYくんまで辿り着けないから
持ってなさそうなモノを選んでね!

小学生侮りがたしです。


で、Yくんの「持ってない」っていう一言を聞いて
「むひょー!話できたー!」ってなって

会話それだけ。

でもそれだけで満足だった。


そんなYくんに、こんなことを聞いたことがあります。

「ねぇこのクラスの女子で誰が1番好き?」

麗の怖いもの知らずめ。
女って恐ろしい。

でもこんなの聞けるってよっぽど自信あったんだろな( ̄ー ̄;)


Yくんは言ってくれました。

「涼峰」と。


花が咲きました。

もう嬉しくて嬉しくて、両思いやーん!って舞い上がったよね!

でも、言わせた割に
自分は気持ちを伝えられませんでした(チキン)




でもその後、学年が変わってクラスが別々になって
自然と2人は 自然消滅 ・・・(注:付き合ってない)


恋多き麗はそんなピュアな恋をあっさり見切って
次の恋愛へとせっせか動いていました。



でもこの話にはまだ続きがある!



それは小6の時・・・。

風のウワサで聞きました。

「Yくんが転校した」という話を。


うそ・・・。

あたし、何も知らなかった。

なんかすごくショックなんですけど。


・・・まだ忘れられてなかったんだ。


あの時あたしも好きだって伝えてたら。

今頃気付いても遅いのに。
今頃後悔しても遅いのに。


でも所詮小学生、会いたくても会いに行けなかった。



どうすることもできずに時は流れ・・・

中学生になり
初めて彼氏というものができ
それなりに人並みの恋愛をして
無事に卒業しました。

中学時代はエリートでした(どうでもいい)



推薦枠で苦労も知らずに
ちょっと賢い高校にあっさり入学。

家から電車とバスを乗り継ぎ1時間半の距離w

その後グレますがここでは関係のない話ということで。



で、高校に入学して驚きの出来事が。


なんと

Yくんとの再会(笑)


Σ(゚Д゚;エーッ!



そこにはあの時と同じ爽やかな笑顔で微笑む彼がいました。

すっかり背が大きくなっちゃって・・・(親戚のおばちゃん)

成長期だけすっ飛ばしての再会だったから
そりゃ身長だけ伸びるよね。



彼は麗のことを覚えていてくれました。


久しぶりの再会に感動して、
麗はとある提案を持ち掛けました。


「付き合う?」ではなく(笑)


「久しぶりに、地元行ってみる?」と。


彼は快くOKしてくれ、擬似デートのような体験をしました。


2人が過ごした小学校のある地元は、とんでもないド田舎。

色々な道程を歩んできてすっかり変わり果てた2人の姿が
とんでもなく浮いていました(笑)


田んぼのど真ん中に
ギャル男とギャルですか?え?


って感じ。(田舎のヤンキーのような)


「アウェー感満載だよね」って話をしながら田舎道を歩きました。

そこまでは良かった。



その後、Yくんがとんでもないことを聞いてきたんです。


麗は耳を疑いました。


「俺ら小学生ん時
 おんなじクラスになったことあったっけ?」



Σ(゚Д゚;エーッ! (2回目)

お兄さん本気ー!?

チミには驚かされてばかりだよまったく!



「いや一緒どころか!相思相愛でしたよね!?」と
喉まで出掛かっている言葉を抑えこんで・・・・・・

「どうだったっけな?」

としか言えませんでした。


麗の初恋はこの時目に見えて散りました。


ほんっとーに忘れちゃったのか
カマ掛けてきたのかは分かりませんが

考え込むとなんか寂しくなっちゃうので
それ以上は何も考えないようにしました。


その後Yくんとはいいお友達として
高校生活を共にインジョイしましたとさ。



うーん、こんなこともあったな。

なんかふと思い出したから書いてみた。

結構切ない話やんかー。

ま、今となってはイイ思い出だけどね(*^^*)



麗の初恋の話、おわり。




お読みいただきありがとうございましたo(^^)o
AD
いいね!(16)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。麗です☆


こちらでもお話しているのですが
→ 女性との会話術

トークが上手な男性はモテます。


麗も実は会話だけでオトされたことがあります( ;゚Д゚)y─┛~~


顔なんて関係ありません。

顔のことをメソメソ気にするくらいなら
会話術を磨く方がよっぽど時間を有効に使えます。


で、参考までにですが(独断と偏見で)
麗が「会話上手やなー」と思う芸能人の方を挙げてみます。


● ブラマヨ吉田 / ボケのひねりが上手
● 南キャン山ちゃん / 引き出しが多い・臨機応変な対応
● サバンナ高橋 / 賢い話し方
● フットボールアワー後藤 / スマートツッコミ
● 浅越ゴエ / 状況を冷静に判断
● 小堺一機 / 聞き上手・引き出しが多い
● 宮川大輔 / 場が盛り上がるツッコミ
● くりーむしちゅー有田 / しゃべくり007のボケが逸品
● 土田晃之 / 安定感


イケメンじゃない方もいます。

でも間違いなくモテるだろうな と麗は思います。


こういう目線で見ると、
麗は一般的に大御所だとか笑いの天才だとか言われてる人には
あんまりビビッと来てません。

たとえば、ダウンタウンとかさんまさんとか。

「神」的存在として崇められてるから
あんまり身近に感じられないのかもしれませんね(笑)


あと、「笑いを誘うこと」と「会話上手だと思わせること」は似て非なるもの。

面白いから女性を落とせるとは限りませんが
会話上手なら女性を落とせます。(キッパリ)


これには「聞き上手」であることも求められます。


麗が(独断と偏見で)挙げた芸能人の方は
空気を読む力とタイミングの計り方が長けていると思います。

イコール「聞き上手」でもあるってこと。


テレビを見る時はぜひこんな目線でもチェックしてみてくださいね。
勉強になるところがいっぱい見つかりますよ~(*^^*)




お読みいただきありがとうございましたo(^^)o
AD
いいね!(1)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。