以下は 2013年4月1日のアメンバー限定記事で公開したものです。
2013年のワールドが終わって国別出場を控え( ISUの規定 でチャリティに出るためには国別に出場する必要があったため、国別はドクターストップを押してもの出場だったことは後日知った記憶)大輔さんが本当に大変な時期の東日本大震災チャリティ演技会でしたが
その大輔さんも含めてご出演者のみなさまが全力で本当に温かく観客を楽しませてくださったこと
観客も全力でそれに応えたこと
拙い文章拙い記事で記憶違いも多々ありそうで大輔さんにも申し訳なくって恥かしくってアメンバー限定公開とさせていただいておりましたが
その恥かしさを無理矢理時効にしても(汗)当時の会場の感じを行かれなかった方やアメンバ―登録されていない方にも読んでいただけたら嬉しいなと思い・・今更で恐縮ですが公開させていただきますm(_ _)m


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



神戸チャリティ行ってまいりました!
募金してまいりました!

萌え萌え頭で記憶力もトホホなのですが
取り敢えずの自分のメモ用で記事書かせて頂きます
思い出したら追加&間違ってたら後から訂正!
・・・させていただくことにして(笑)
取り敢えずアップしちゃいます

あくまでも私の感想がメインですので!
そこのとこお許しください♪


さて、
何からお話すれば?
神戸は楽しいよってD友さんに言われ続けておりましたが・・
これほど楽しく意義のある演技会だとは!!!!!!
B型でちゃんと話すの苦手なのですが
部門ごとにメモしてみます!

大ちゃんトーク部門
大ちゃんは区切りのご挨拶を一手にされるのでマイク持つこと多々
カンペ無しで大会趣旨とか出演者&ご自分の思い、観戦注意事項まで
「ちゃんと」お話されるなぁと本当に感心
「ちゃんと」というのは決して噛まないという意味ではなく(笑)
例えば素人ならやってしまいがちな
・テンパって、話さなければならない項目言い忘れたり
・言ってる内容がわけわかんなくなっちゃう
ということがない!
主旨が通っていて優しく爽やかな語り口でもうメロメロでしたぁ
そして会場のメイン&バック両スタンドを
ぐるぐると向きを変えて見回し続けつつ(萌)
会場の拍手のタイミングを計って話を途中で止めたり
拍手が終わるのをきちんと待ってからお話されたりの
様々な細かい気配りには惚れ惚れ(*´∀`*)

ファン待望の「カミカミ」&言い間違え
絶妙すぎるタイミングで噛んだところ多数
期待通りの大ちゃんでした!

噛んだ後のナイスな「切り返し」
冒頭挨拶の最後に観戦の注意事項を話された時
一番前の席の前にある手すりが低いのであまり身を乗り出すと危険・・
との注意事項だったところ・・
手すりをフェンスと言ってしまい・・
あ・・違ったと速攻で気づかれ(笑)でもタダでは終わらず
身を乗り出すような演技したい・・・と切り返しww
会場爆笑♪

最優秀??
今回の最優秀カミカミ&言い間違え賞・・
大ちゃん
シーズン中の自分に代わり演技会の開催に奔走&尽力してくれた人として
「一人紹介したい人がいる」
と言いたかったのに
「一つ紹介したい人がいる」
になってしまった場面(ご自分で気づき速攻訂正・・笑)
そして一つと紹介された賢二先生、
ご自身が話す前におもむろにカンペを取り出し会場爆笑ww
出演者のみなさまの笑いの連携力と
大ちゃんのトークにおける「持ってる」力の凄さ感じる(笑)


演技部門
織田くん、町田くんが素晴らしい滑りのショートプログラムだったので
大ちゃんもショート?と期待したのですが・・・
そして織田くん、町田くんがエキシも入れて2プロ滑って下さったので
大ちゃんもしや・・とアンコール期待の拍手しちゃいましたが
それは連戦の大ちゃんにはワガママでした(^_^;)
昼間仕様の氷に横たわらないミヤソラを昼間の光の中で堪能(*´`)

演技終わった後のお顔
ちょっと「あ~(><)」気味
3Aパンクでしたが他のジャンプ&スピン美しかった
ステップ・・いつものぐいぐいくるような色気が若干足りなめ?
(それでも十分色気満載なんだけど)
多分まだお疲れが残っておられるのかなぁって
同行したD友さんたちと語り合いました・・

トリだったので、演技終わって直ぐにまたご挨拶でマイク!
かなり息が上がっておられる(´;ω;`)
ので冒頭はお話するのがかなり辛そうでした

3A残念ながらパンクだったのを
「僕自身の3Aはまだ迷子なのですが」
んんん?
「迷子」ってご自分でもそう言うんだ・・
あれ?ご自分で最初にそう言われていたんでしたっけ?

そして美しかったフィナーレ
大ちゃんの手話される手の美しさと
すんなり&しっとりした立ち姿
ただそれだけなのに?の情感

リンクを
美し過ぎるスケーティングで周回してくださった
目が感動で汗をかきました!

その他番外編
岳斗先生の演技
スケートの演技が終わってからのパフォーマンス(長っ・・ワラ)
もう素晴らしすぎのマイムでのコント!
サブリンクがあるのですが、そちらのお客さんのために
フェンス乗り越えてそちらまで行ってパフォーマンスも
そして・・・
リンクでなにやら・・・
コンパルソリ見せてくれた?と思っちゃいました・・
「チューリップとパイナップル」だったとは(゚д゚lll)
全く全然気づかずにすみませんでした(ーー;)

賢二先生のちょこっとEye(!)
募金待ちで観客席でおしゃべりしていたところ
何やら向かいのバック・スタンドが大騒ぎ
どうやらメイン・スタンド側のリンクサイドにどなたかが?
(リンクがちょっと下にあるので見えない)
賢二先生でした!
そこで何が行われたかは見えませんでしたが、
当然メイン・スタンド側も声をあわせておねだり(笑)

お優しい賢二先生がひょこっとお顔だして下さって
大ちゃんのEyeの出だしステップをちょこっとやってくださった!
(上半身しか見えなかったですが)
↓このポーズ直後からの振り付けだと思う

つまり(動画お借りいたします)↓で見ていただくところの
高橋大輔 イタリア版字幕世界フィギュア2010 SP:Eye
http://youtu.be/PyoV3mhLaVE

こうやって↓

こうするところです(笑)

大歓声となったところで逃げるように去る!

大ちゃんの靴が・・・
高額続出と噂に聞いていたオークション
大ちゃんの靴がなんと?自分でカウント出来ただけで5つ
ちょっとじんわりしたりして・・

募金部門
大ちゃん演技会でお疲れのところ頑張ってくださいました
D友さんによると、昨年と比べると省エネモードだったようですが
キラキラと麗しい存在感を発散
優しくて素敵な笑顔と丁寧な対応
私が募金で大ちゃんに何て言ったのかは秘密(笑)ですが・・
大ちゃん演技会中ずっと「楽しんでもらえましたか」って何回も言ってました
だから「楽しかったです」の一言で良かったのかなぁと後から思ったり・・
だって最高に超絶に楽しかったですから!
いろいろな思いもあり、心配もあり
昨日は一日何て言おうか・・楽しい中でも苦悩するファンでした(笑)

サプライズは握手(´;ω;`)
いつもは募金での握手はされないと聞いていたのでビックリ
握手出来た方はきっと右手を洗わないでジプロックしたに違いない(ーー;)
(あんただけだ!)

そして歌子先生!!!
ファンのひとりひとりに丁寧にご挨拶しておられました・・
いつからおられたのか確認はしてませんが・・
歌子先生もずっと立ちっぱなしですよね(泣)
大ちゃんのことよろしくお願いしますって
差し出がましくもお願いしてまいりました・・



僅かに過ぎないけど
自分ができる額で募金させて頂きました
出演者のみなさまの演技と思いも見せていただきました
スケーターや関係者のみなさま!本当にお疲れ様でした・・
観客のみなさまもお疲れ様でした♪

そして大ちゃん
もしかしたらそれどころじゃなかったのかもしれない・・
でも・・頑張ってくださって本当にありがとう(´;ω;`)


昨日会場で改めて誓いました
私は今後もずっと
大輔&歌子の最高のお二人を
絶対応援し続けます!

何があってもですよ!
尚、嬉しいサプライズならば!
年中無休で募集させて頂きます♪

あ・・大輔&歌子のお二人って呼び方・・・
違うジャンルの人たちみたい?・・・汗




 

◆◇◆ランキングに参加しております(//∇//)◆◇◆

 

 


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村