モラハラ・支配夫がこわい人のための本気で自分を変えるサポートカウンセリング〜横浜〜 

夫からのモラハラ・支配、共依存による息苦しさから抜け出し、夫に関係なく本気で自分を確立し、自律&自立を目指し、輝く人生を手に入れたい人のための前向きブログ・横浜カウンセリングルーム・相談

■Power Nature HP  
http://power-nature.net/


モラハラあるある満載音譜
■これってモラハラ大辞典は ⇒ コチラ

知っていると得する知識満載音譜
■これってモラハラと気づいたら…は ⇒ コチラ

無料メール講座 
『これってモラハラ? 夫の支配から抜け出し自分を取り戻すための5日間』

⇒ 登録はこちらから


テーマ:
夫がこわい人のための本気で自分を変えるサポートカウンセラーの福山れいです。
横浜を中心にセッションを行っております


無料メール講座 
『これってモラハラ? 夫の支配から抜け出し自分を取り戻すための5日間』

⇒ 登録はこちらから






今日は、福山れいが出来るまでの最終回です。

やっとここまでたどり着きました!


さて、私の結婚生活は9年間続きました。


夫が戻ってくるのをビクビクして待ち、
常にご機嫌を損ねないように夫に気を遣う日々。

もう消耗しまくりです💦


いつの間にか、夫と一緒の食卓では食事を食べなくなっていたようで、会う人、会う人に「痩せた?」と聞かれるようになりました。


「痩せた?」と聞かれて、初めて夕飯をまともに食べていないことに気づきました。


なんか、変だな私・・・と、何かが起こる予感があったのは確かです。


ただ当時の私には予感から行動に移す力は残っていませんでした。


そんな時、夫が大爆発したのです。


「自分がうまく行かないのは、私のせいだ」と大暴れました!!
※ショッキングな出来事ゆえ詳細は省略させていただきますm(__)m


その出来事があまりにも衝撃的で私はやっと目が覚めました。

「もう無理だ」と💦



そこからの展開は本当に早かったです。

決して、楽な道ではありませんでしたが、ひたすら自分の直感に従い行動しました。

「自分は何を望んでいるのか?」

「子供たちにとって何が大切なのか?」







そして、自分と子供の笑顔のために離婚を選択しました。

最後は、ボロボロではありましたが、自分にとってはとても前向きな離婚となりました。

自分と子供たちにとって一番最善の選択が離婚だったので、全く後悔もなく、すぐに未来への希望を持つことが出来ました。


ビクビクする生活から離れることも大きかったです。


(注:大切なこと)
もし、離婚に悩んでいる方がいらしたら、ここが大切です!
誰から言われたからとか、なんとなく離婚をしてしまったらだめですよ。
自分の中でしっかりと納得してから決心をして、離婚してくださいね。



その後、少し落ち着き、自分の結婚生活を振り返ったときに、数々の疑問が沸いてきました。


元夫の行為は、モラハラだったのか、DVだったのか?

共依存って何?

もしかして私ってアダルトチルドレンだったの?



そこから学びが始まりました。


セミナーに行ったり、本を読んだり、勉強会に参加したり・・・

目から鱗と同時に自分との向き合いの日々でした。


正直、そのころは、自分がカウンセラーになるなんて思っていませんでした。


実は、私、人と話をするのが苦手だったのです。

だから仕事も事務など人と関わらない仕事を自ら選んでいました。


でも、不思議なもので、離婚して最初に見つかった仕事は、接客の仕事でした。

あの頃は、仕事を選んでいる余裕なんてなかったので、仕方なく働くことになりました。

でも、仕事を始めてみると、接客の仕事は思った以上に楽しいものだったのです。


お客様と向き合い、話をすることで、お互いに理解出来たり、喜んでもらえたり・・・

対人の仕事っておもしろいなと思い始めました。



そして、心理の勉強もどんどん楽しくなり、カウンセラーとしてボランティアの仕事を始めると、チャンスが舞い込み、仕事として少しずつ定着することとなりました。


頭でぐるぐる考えていたときには、何も変わらなかったのに、一歩踏み出したことで、どんどん自分のまわりの環境や人間関係が変わってきたのです。



私は心理カウンセラーの仕事が大好きです。

お客様が自ら気づき、前進していくことをサポートさせていただくことに喜びを感じています。

お客様の変化が私のカウンセラーとしてのパワーに繋がっています。


もちろん、長年やっていると楽しいことだけではなく、色々な体験をします。
でも、それはどんな仕事でも同じ。


トライ&エラーで進んでいくしかありません。

進んだ先には必ずまた次の景色が待っています。



『人はいつからでも変わることができる。

そして、その力は誰にでも備わっている。』



私は、多くのお客様が目の前でそれを実現していく姿を見てきましたので、自信をもって言えます!



※私がなぜカウンセラーになったかは、こちらのブログにも書いています⇒ブログ


・・・・・・・・・

さて、全6回に渡り、福山れいが出来るまで(^^♪を書かせていただきました。


子供のころから親にとってのよい子を演じ続け、何をするにも自信のない私が、これでもかこれでもかと人生のお試しとも言える試練に出会い、離婚という出来事を機にやっと本当の自分を取り戻すストーリー (実話) はいかがでしたか。


改めて読み返すと、人生って本当に面白いと思います。


同じように人には皆それぞれに違ったストーリーがあります。

そして、それぞれにタイミングもあります。


今、仮の自分を演じていると思っているあなたが、どんなタイミングで自分を取り戻せるのかはわかりません。

自分の抱えている違和感が何なのか、ちょっと立ち止まって考えてみるのもいいかもしません。

変わりたい気持ちがあれば、動いてみる時期なのかもしれません。


気づくことが、<自律&自立>の第一歩。

そこから行動していくことで、その方の人生の選択肢は無限に広がります。



私は、長い年月をかけて自分を取り戻すという作業を行ってきました。

だからこそ、私と同じような悩みを持っている方には、最短の道でご自身を取り戻していただくサポートをさせていただいております。


夫に関係なく、
本気で自分を確立し、
自分を取り戻し、
自由に輝く人生を目指しましょう♪



福山れいの夫がこわい人のためのサポートカウンセリングは、近々リニューアル予定です。
それに伴い金額などの変更もございます。
現存のサポートをご希望の方は、年内にお申込みくださいね。

====================

福山れいのカウンセリングでは、まずは、初回体験カウンセリングを受けていただき、現状を把握できたら、今後の方向性を決めて、夫とは関係なく、あなたが精神的に自律し、一歩踏み出すことで自立ができるようにサポートします。

心理カウンセリングだけでなく、脳と心のしくみを使った最新の手法を取り入れています。

詳細は ⇒ こちらから


====================


■Power Nature HP  
http://power-nature.net/


モラハラあるある満載音譜
■これってモラハラ大辞典は ⇒ コチラ

知っていると得する知識満載音譜
■これってモラハラと気づいたら…は ⇒ コjavascript:void(0);チラ

====================


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夫がこわい人のための本気で自分を変えるサポートカウンセラーの福山れいです。
横浜を中心にセッションを行っております


無料メール講座 
『これってモラハラ? 夫の支配から抜け出し自分を取り戻すための5日間』

⇒ 登録はこちらから








そして、私の20代は、淡々と過ぎていきます。


「大きな幸せは求めてはいけない。

今ある現実を淡々と生きる。

そこそこの人生を送ればいい。」



そんな気持ちで過ごしていました。


そして、20代も後半に入ったころ、元夫と出会います。


自分が今まで会ったこともないタイプの人。
育ってきた環境も日々の生活スタイルも全く違う人。




人は、自分にないものが時には刺激的に感じます。


ずっと母親にとっていい子でいたい、目立たないように、迷惑かけないように生きてきた私には、その人がとても魅力的に感じ、引き寄せられてしまったのです。


そして、年齢的にも結婚適齢期。

「とりあえず結婚しておこう」

そうすれば、世間体もよいだろうと結婚してしまったのです。




まさにこれも母の教え。

世間様に恥ずかしくないように、自分ではなく、他人の目を優先したのです。


実はね・・・

両親には少しだけ反対されたのです。


でも、ここで自分の意思を通すことが出来たのは、

親から離れたいという無意識の力だったのだと思います。



あのときの私には、未来の設計図なんてありませんでした。

だって、自分の生きていく道は母がずっと導いてきてくれたのだから。

だから、自分の足で進んでいくという方法を知らなかったのです。


とりあえず、結婚という名目を使い、親から離れれば、いい子というポジションから離れ、今度は、彼がうまく私の人生を軌道修正してくれると思っていたのです。


しかし、結婚生活はそんなに甘くありませんでした。

いい子は、ずっと付きまとうし、

なんと結婚相手も親との葛藤を抱え、私との結婚生活で何か変わると期待しているような人だったんです


お互いが人頼みだったわけですね。💦


そんな2人の結婚生活。

私の結婚生活の見本は親。

「結婚とはこうあるべき」という母を見て学んだ教訓を生かすしかありませんでした。



◆結婚とは、妻が我慢をして、調整役となる

◆結婚とは、決して楽しいものではない

◆結婚とは、我慢の連続




結婚=修行の場のような教訓ですよね。


そう、私には、結婚に夢と希望なんて最初っからなかったのです。


だから、夫が酒を飲んで暴れようが、暴言を吐こうが、私にとっては、「結婚生活は我慢が基本」なので大したことではなかったのです。


母の教えが私にとっての常識だったので、私さえ我慢すれば、すべて丸く収まると信じ実行していました。


ただ、そんな日々が続くと自分というものを見失ってしまうのも事実。

いつしか、私は仮の自分を演じているような日々を送るようになりました。


今の自分は本当の自分ではない。

今は辛いけれど、きっといつかはここから抜け出せる。



「いつか」って、いつなんでしょうね?


でも、結局は、「いつか」を考えることも怖くて、日常に追われているふりをして、本当の気持ちから逃げました。


私は、いつも家の中では我慢、外では何もなかったように、必至で体裁を保つ生活をしていました。


しかし、いつしか、心と身体のバランスが崩れ出したのです。

それと同時に私を取り巻くバランスも崩れていきました。


   ・

   ・

   ・

   ・

  ・



そもそも私の結婚は、親からの逃げ道でした。


生育家庭で、親にとってのよい子を演じてきた私はある時息苦しくなって、
結婚という別の環境に身を置きました。


でも、根本の自分の信念が変わらないのに、環境だけ変えても何も変わりません。

「自分」というフィルターが変わらなければ、見える世界は同じ。

どこにいても関係ないのです。



そんなことにも気づかずに、結婚生活でも同じように、夫にとってのよい妻を演じることを続けてしまい、いつしか夫に支配される妻になっていたのです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




もし、今「いつか」を期待してる方がいたら、その「いつか」はいつだと思いますか?

「いつか」は簡単にやってきません。

「いつか」を決めるのは、あなたです。




私は、長い年月、他人軸で生きるという生き方を選んできました。

でも、今は違います。

自分というものを軸に生きています。

自分軸で生きることは、自分の意思で自分らしく生きることができます。

そのすばらしさを身に染みて感じています。



人は、誰でもいつからでも変わることが出来ます。
 変わることが出来ないのは、変わろうとしないから。


もし、変わりたいという気持ちがあれば、一歩踏み出してみませんか。




さて、連載・福山れいが出来るまでもやっと終盤です。

人生のお試しが何度も何度も来て、やっと私も変わろうという決心がつくのです。



次回もどうぞお楽しみに(^^♪


====================

福山れいのカウンセリングでは、まずは、初回体験カウンセリングを受けていただき、現状を把握できたら、今後の方向性を決めて、夫とは関係なく、あなたが精神的に自律し、一歩踏み出すことで自立ができるようにサポートします。

心理カウンセリングだけでなく、脳と心のしくみを使った最新の手法を取り入れています。

詳細は ⇒ こちらから


====================


■Power Nature HP  
http://power-nature.net/


モラハラあるある満載音譜
■これってモラハラ大辞典は ⇒ コチラ

知っていると得する知識満載音譜
■これってモラハラと気づいたら…は ⇒ コjavascript:void(0);チラ

====================


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
夫がこわい人のための本気で自分を変えるサポートカウンセラーの福山れいです。
横浜を中心にセッションを行っております


無料メール講座 
『これってモラハラ? 夫の支配から抜け出し自分を取り戻すための5日間』

⇒ 登録はこちらから








私は、20歳のとき、初めて父親から認められて、ほんの少し自信を取り戻しました。

その後、2年間の大学生活は、自分で選んだ道ということもあり、新しい友にも恵まれ、以前よりは楽しく過ごせた記憶があります。


でも、根本的な自信のなさや、母の呪縛の中で生きていたことに変わりはありませんでした。


そんな中、大学を卒業して大手企業に入社。

当時は、まだバブルの影響で就職には困らない時代。
特に目標もない私は、これまた親が勧めた会社に当然のように縁故入社をしました。


今振り返ってみても、どこにも自分というものが存在していませんでした・・・


会社に入るのも、何をしたらいいのかわからないから、とりあえず就職しておこう!という感じですね。


そんな時期に私に大きな出来事が起こりました。


大学の卒業式の日に、健康でスポーツマンだった4歳年上の兄が突然倒れ、入院をしたのです。


兄の様態は、手術をしたものの、悪化し、危篤状態が続きました。

私は入社したばかりで研修などが続くなか、病院からの呼び出しで頻繁に早退する日々となっていました。

そして、

新しい環境で戸惑い、いつ途絶えるかわからない兄の命に不安を感じる中、兄は一か月半で帰らぬ人となってしまいました。


兄の死については過去にブログに書いておりますが、⇒過去ブログ


私は、身近な人の死というものを、どう捉えていいのかわからず、ここでもいい子を演じることとなります。


「泣くことはいけないこと」と思っていたので、涙ひとつ流さずに気丈にふるまい、両親を支える役割を演じ、周りに心配をかけまいとしました。


本当は、あの時、どうしたらいいのかわからない気持ちに蓋をせずに、しっかり感情を出せていたら、「泣いてもいいよ」と自分を許してあげたら、少しは変われたかもしれません。


でも、私は泣くこともせずに、結局、今までの自分の生き癖をさらに強固にし、生きづらくしてしまったのです。


そして、さらに私にもうひとつの試練が・・・


その当時、一番信頼していた身近な方を兄の死の半年後に亡くしたのです。


今から思えば、これは偶然ではなく、私という人間が試される人生の中の試験のようなものだったのかもしれません。


半年の間に、身近な人が二人も、それも突然亡くなったのです!



でも、あのときの私は本当に未熟で、そんなサインにも全く気付かずスルーしてしまったのです。


逆に私は、「何かに呪われているのかも~」、「私の人生は不幸の連続なんだ~」と決めつけ、目に見えない何かのせいにして自分と向き合うことから逃げてしまったのです。


あの時できた信念は、

人生なんていつ何が起こるかわからない。

幸せなんて決して続かない。

だから、最初から少し辛いくらいの人生を生きた方がいい。

それならば、本当に辛いことがあったときに傷つかなくて済む。

私は幸せな人生なんて望まない。


というなんともネガティブな信念でした。


これって、全く自分を生きていませんよね・・
周りの環境に左右されるのが当たり前というような信念です。
自分軸のかけらもありませんでした💦


過去を振り返ると、自分がどんなにネガティブで他人軸で生きていたのかよくわかります。


自分の人生に起こる試練はすべて環境やまわりのせいだから、それをどうやって受け流せばいいのか・・ということばかり考えていました。


自分の中に原因があるとか、自分で新しいものを作り出そうという気持ちはなく、すべては周り任せで、何かあれば周りのせい。


どうせ運命なんて決まっているから、逆らっても仕方ない。


流れに任せて、そつなく生きればいいや、人生なんてそんなもの・・・


と20代前半にして勝手に悟りを開いたつもりになっていました。


これだけ、色々なことが起こっても、いっこうに気づけなかった私。


やはり、またもや宇宙のお試しとも思われる試練がやってきます。




次回は、福山れいの結婚生活編(^^♪
ほんの少し、福山れいに近づいてきました~

====================

福山れいのカウンセリングでは、まずは、初回体験カウンセリングを受けていただき、現状を把握できたら、今後の方向性を決めて、夫とは関係なく、あなたが精神的に自律し、一歩踏み出すことで自立ができるようにサポートします。

心理カウンセリングだけでなく、脳と心のしくみを使った最新の手法を取り入れています。

詳細は ⇒ こちらから


====================


■Power Nature HP  
http://power-nature.net/


モラハラあるある満載音譜
■これってモラハラ大辞典は ⇒ コチラ

知っていると得する知識満載音譜
■これってモラハラと気づいたら…は ⇒ コjavascript:void(0);チラ

====================


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。