「リハビリテーションデイサービス リハビリセンター都筑」代表の日記

リハビリ専門のデイサービスを運営しています。
リハビリは「人に夢や希望を与えるもの」と考えています。
理学療法士として、夢や希望を叶える為の一助となるサービスを提供しています。
リハビリの可能性は無限大です。


テーマ:

横浜市都筑区にあるリハビリテーションデイサービス「リハビリセンター都筑」の池畑です。

http://www.reha-tailor.co.jp/

 

弊社の経営理念は

貢献の輪~利用者様への貢献、社会への貢献、社員への貢献~

我が社は、適切なリハビリテーションを通して、利用される方の自立心、自尊心を高め、社会保障に依存しない環境を創造し、安心してリハビリテーションを受けることができる社会を実現し、全社員の物心両面の幸福に寄与する


社会保障費の抑制と掲げていますので、今回は次回の報酬改定について。


https://news.yahoo.co.jp/pickup/6263151

介護報酬がプラス改定になるという報道がされました。


そもそもの報酬改定の論理を理解している人にはいうまでもありませんが、介護報酬全体を通じて、微増するということです。しかし、これはあくまでも取れるもの(加算)を取れるだけ取れたらという前提付きです。

基本報酬は確実に下がります。通所介護や訪問介護においては特にそうです。

現に前回の改定は2.27%減と言われていますがが、通所介護に至っては更に減だったわけです。


結果として、倒産や廃業が過去更新し続けているわけですが、潰れていないところもあるわけです。


今回の改定も通所介護においては、取れるものを取れるだけ取っても、減になると予想しています。

実際に個別機能訓練加算Ⅰ、Ⅱや中重度を通所で取れているところはごく一部ですし、取りたいと言ってすぐに取れる加算でもありません。

現状、取れていないところは大幅な減になることは容易に想像ができます。


それ以外にも提供時間が1時間単位になるなど、多くの改定が予想されています。


訪問看護からのリハ職の訪問もそうです。

これからは病院の通所や訪リハを積極的に取り入れたい国の方針があるわけですから、厳しい改定になることでしょう。


社会全体を考えると個人的には報酬減は仕方ないかなと思っています。


介護事業所ももう少し企業努力が必要かなと思います。

厳しい言い方をすると、今までは楽して稼ぎすぎです。


介護報酬で言えば、全部が潰れるような報酬改定はあり得ません。

一般企業からすれば、とても羨ましいと思います。


様々なことが試される改定だと思いますし、ここをしっかり乗り越えれば、安定的に運営できるのではないかと思います。


自社も含めて…


確実に危険なのは、

①軽度の方が多い

特に要支援が主な場合は、総合事業が厳しくなっていきますし、要介護1.2の下げ幅は多いと思いますよ。

②小規模の短時間型

報酬区分が1時間単位になり、今まで3時間-5時間だった報酬は4時間にしてトントンくらいになったら、そもそも4時間の運営したら午前と午後が限りなく被っちゃいますから移行できず、原則大幅な基本報酬減となる。

 

そうなっても大丈夫ですと言えれば可能性もありますが、厳しいですってところは厳しいですね…


弊社は大丈夫ですと言えるところまで来ましたし、取れる加算は取れています。

逆にうちが潰れるならどこも潰れるだろうくらいの気持ちでやっています。


いろんな情報が少しずつ出てますから、しっかりとアンテナを張る必要がありますね!


<求人情報>

PT、OT、ST

https://www.pt-ot-st.net/index.php/recruit/detail/1644

 

介護職員(有資格、無資格ともに)
https://www.co-medical.com/ccw/job147630/

 

看護職員

https://www.co-medical.com/ns/job147595/

 

お問合わせは・・・

リハビリセンター都筑(本部)
TEL:045-482-4929
FAX:045-482-4939
MAIL:info@reha-t.com

HP:http://www.reha-tailor.co.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/pages/%E3%83%AA%E3%83%8F%E3%83%93%E3%83%AA%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E9%83%BD%E7%AD%91/173217626146187?fref=ts&rf=397237370429859

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。