蹴球中毒な男の独り言日記-バルサ偏愛的バルサ備忘録

フットボールに魅了され、フットボール中毒に侵され、フットボールなしでは生きていけない男のフットボール的な日常についての独り言と備忘録です。愛するFCバルセロナの応援を中心に書いています。バルサのソシオなので、かなりのバルサ偏愛者です。

$蹴球中毒な男の独り言日記  -バルサ偏愛的バルサ備忘録--FCB Escudo.jpg

          UEFA "5 Stars" Stadium
          UEFA "4 Stars" Stadium
          Barça "El Dream Team"
          Fútbol Club Barcelona
          EURO 2008 ¡Campeones!
          ¡Felicita al Barça por el Triplete!
          Copa Mundial 2010 ¡Campeones!
          EL CLÁSICO (2015年03月23日更新)
          La 4ª Champions (Wembley 2011)
          CENS2012(ソシオの国勢調査更新)という書類への対応


テーマ:
Liga Española 2015-16  1a División (Liga BBVA)

Jornada 01 (23/08/2015, Domingo - 18:30)

Estadio: San Mamés Barria. (Bilbao)  41,000 espectadores.



Athletic Club 0-1 Futbol Club Barcelona

Athletic Club: 4-2-3-1.
 Entrenador: Ernest Valverde.
 1 Iraizoz [C];
 10 De Marcos, 3 Elustondo, 4 Laporte, 24 Balenziaga (2 Bóveda, m.50);
 17 Mikel Rico (18 Gurpegi, m.63), 7 Beñat;
 14 Susaeta, 5 Eraso, 25 Sabin Merino (11 Ibai Gómez, m.63);
 20 Aduriz.

FC Barcelona: 4-3-3.
 Entrenador: Luis Enrique.
 13 C.Bravo;
 6 Dani Alves (20 S.Roberto, m.19), 14 Mascherano, 23 Vermaelen, 18 Jordi Alba;
 4 I.Rakitić, 5 Sergio (15 Bartra, m.68), 8 A.Iniesta [C];
 10 Messi, 9 Suárez y 12 Rafinha (19 Sandro, m.82).
 [No utilizados: 1 Ter Stegen; 27 Cámara, 28 Gumbau; 17 Munir.]

Goles:
 0-1, m.54: Suárez.

Árbitro:
 Carlos Del Cerro Grande. (Comité Madrileño)

Tarjeta Amarilla:
 Athletic Club: Elustondo (m.34), Eraso (m.37) e Ibai Gómez (m.73).
 FC Barcelona: I.Rakitić (m.44), Vermaelen (m.64) y Suárez (m.75).

Incidencias:
 Partido correspondiente a la 1ª jornada de la Liga BBVA 2015/16 celebrado en el estadio de San Mamés ante unos 41.000 espectadores. Antes del partido el Athletic Club ofreció la Supercopa de España, ganada contra el FC Barcelona, a su afición. Mikel Urrutikoetxea, campeón de Txapela 2015, hizo el saque de honor.



















 ■以下、ツイッターから転記━━


リーガ開幕はサン・マメスでもブラウグラーナ!

今日もマドリー協会所属のカルロス・デル・セーロ・グランデ

アスレティックのプレッシャーで窮屈になる中盤で孤軍奮闘のイニエスタはいつも通りだが、もうひとりいつも通りなのはセルヒオで、バルサのフットボールを適切に理解して解釈して分析してプレー表現という意味でバルサフットボルのリテラシーが高い。

ポジションが違ってもバルサの6番が自陣の低い位置でボールを失ってはならないし、ボールを失う姿は見慣れない。

ベンチからセルジ・ロベルトがピッチに出たことで控えているメンバーの陣容をよく眺めると背筋が寒くなる。

この3試合、イライソスは鬱陶しい存在だ。

バルサがボールを巧く動かせていないからアスレティックは縦方向には短いスプリントを繰り返しているけど、横方向への揺さ振りがないからスライドで忙しくて忙しくてポジショニングとハードワークでキツイぜ~っていう状況を作れていない。

アウベスが抜けてからビルドアップ時に見せるマスチェラーノ、ベルマーレン、セルヒオの3バックだとセルヒオの能力が発揮出来ないし、イニエスタが孤立、メッシはもっと孤立する気がしてならない。

らしくない形で先制!笑

セルジ・ロベルトは本来セントロカンピスタでクロッサーなわけもなく、クロスの質を問うのはナンセンス。でもプレシーズンのアメリカツアーではドグラスより質の高いクロスを上げていたから印象。バモス!

お、おいっ!

足首の靭帯でないといいんだけど…

こんなにボールが転がらずに浮いた状態が続いてたら五分のボールもアスレティックに奪われても仕方ない。

こんな展開でも意外とアクチュアリータイムは長そうだけど、その内ボールが転がっていない時間はどれだけあるのか知りたい。こんなにボールを地面に転がさないゲームも珍しい。カメラの行き来も激しいし、クレとしては深夜に酔いそうだ。笑

セルジ・ロベルトのプレーがいい。

ビクトル・サンチェスにはならないでほしいし、ビクトル・サンチェスのように起用しないでほしい。

リーガの開幕戦を3pts.発進!

色々なものを失ったし、曝け出したし、痛手を負ったが、リーガは残り37ゲームもあるし、改善の余地がないというのは現実的じゃない(←超ポジティブ)わけだから前を向いていくだけだ!

ピッチを転がらずにボールが浮いたまま両陣地を行き来する展開を追いかけたカメラに目が疲れ、深夜で頭も披露。スポルティングやアベラルドに過度な期待はないが、ベニテスがあら?マドリーとなることを期待して寝ることにしよう。

チームに右ラテラルが不在という…右ラテラルが天職のような活躍をしたセルジ・ロベルトがいよいよブレイクか。 一方、マスチェラーノはバルサではセントラルで決してセルヒオの補完は出来ないから、ここでもセルジ・ロベルトが…身体はひとつか。











Força! Barça!


AD
いいね!した人  |  コメント(2)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

UEFA Champions League 2014-15
- UEFA Liga de Campeones 2014-15 -

Final
(06/06/2015, Sábado - 20:45)

Estadio: Olympiastadion. (Berlín)  75,000 espectadores.









Juventus Football Club 1-3 Futbol Club Barcelona

Juventus Football Club: 4-1-3-2.
 Entrenador: Massimiliano Allegri.
 1 Buffon [C];
 26 Lichtsteiner, 15 Barzagli, 19 Bonucci, 33 Evra (11 Coman, m.89);
 21 Pirlo;
 8 Marchisio, 23 Vidal (37 Pereyra, m.79), 6 Pogba;
 10 Tévez y 9 Morata (14 Llorente, m.85).

FC Barcelona: 4-3-3.
 Entrenador: Luis Enrique.
 1 Ter Stegen;
 22 Dani Alves, 3 Piqué, 14 Mascherano, 18 Jordi Alba;
 4 I.Rakitić (24 Mathieu, m.90+1), 5 Sergio, 8 A.Iniesta [C] (6 Xavi, m.78);
 10 Messi, 9 Suárez (7 Pedro, m.90+6) y 11 Neymar Jr..
 [No utilizados: 13 C.Bravo; 15 Bartra, 21 Adriano; 12 Rafinha.]

Goles:
 0-1, m.04: I.Rakitić.
 1-1, m.55: Morata.
 1-2, m.68: Suárez.
 1-3, m.90+7: Neymar Jr..

Árbitro:
 Cüneyt Çakır. (Turquía)

Tarjeta Amarilla:
 Juventus FC: Vidal (m.11) y Pogba (m.41).
 FC Barcelona: Suárez (m.70).

Incidencias:
 Final de la Liga de Campeones 2014-15 disputado en el Estadio Olímpico de Berlín ante unos 75.000 espectadores.





































































































TriCampeónes!!
Visca! el Barça!!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
Copa del Rey 2014-15

Final (30/05/2015, Sábado - 21:30)

Estadio: Camp Nou. (Barcelona)  Lleno.



Athletic Club 1-3 Futbol Club Barcelona

Athletic Club: 4-4-2. (Doble Pivote)
 Entrenador: Ernesto Valverde.
 13 I.Herrerín;
 12 Bustinza, 16 Etxeita, 4 Laporte, 24 Balenziaga;
 15 Iraola [C] (14 Susaeta, m.58), 6 San José, 7 Beñat (11 Ibai Gómez, m.75), 17 Mikel Rico (8 Iturraspe, m.75);
 30 Williams y 20 Aduriz.

FC Barcelona: 4-3-3.
 Entrenador: Luis Enrique.
 1 Ter Stegen;
 22 Dani Alves, 3 Piqué, 14 Mascherano, 18 Jordi Alba (24 Mathieu, m.77);
 4 I.Rakitić, 5 Sergio, 8 A.Iniesta [C] (6 Xavi, m.56);
 10 Messi, 9 Suárez (7 Pedro, m.78), 11 Neymar Jr..
 [No utilizados: 13 C.Bravo; 15 Bartra, 21 Adriano; 12 Rafinha.]

Goles:
 0-1, m.20: Messi.
 0-2, m.36: Neymar Jr..
 0-3, m.74: Messi.
 1-3, m.79: Wiiliams.

Árbitro:
 Carlos Velasco Carballo. (Comité Madrileño)

Tarjeta Amarilla:
 Athletic Club: Iraola (m.43), Balenziaga (m.58) y Williams (m.67).
 FC Barcelona: Piqué (m.42), Neymar Jr. (m.88) y Sergio (m.90).

Incidencias:
 Camp Nou, Lleno.





 ■以下、ツイッターから転記━━


Força Barça!!!
Força Barça!!!
Força Barça!!!
Barça! Barça!! Baaaarça!!!



階段通路でいつもと逆側にいる


ピッチへの登場も逆


歴史を作ること!


カンプ・ノウでのカタルーニャ対バスクなわけだし


カンプ・ノウのスタンドの風景、色合いがいつもと違う。選手はゲームに集中しているとはいえ落ち着かないのかもしれない。立ち上がりのテンションは高いし、張り詰めている。


神、メッシ!


ちょっと前のバレンシアガとのやり合いでスイッチが入った感じか。アスレティック守備陣への耐性がチューニング出来たという感じか。


ティキタカと崩してゴール!


デポルティーボ戦から1週間あってコンディショ二ングが好いからか3人目の動き出しがスムーズ。ビルバオ守備陣は難しいはず。


コンディショニングの好さからかセルヒオのポジショニングが前半から素晴らしい。ボールの始終点としてポゼッションの要になっている。


チャビ投入! 選手としてのカンプ・ノウでのラストゲームだ!


27度目のコパ制覇が近づいてきた!


コパ・デル・レイ決勝 試合終了アスレティック 1-3 バルサ バルサがコパの王としてバスクのライオンを下して27度目のコパを獲得!


フェリペ6世からのコパの戴冠セレモニーはカンプ・ノウのパルコで?ピッチから直接階段はないから一度中へ入るのか?


北側ゴール裏を陣取ったアスレティックのサポーターは潔く素晴らしい!


やっぱりカンプ・ノウのパルコに上がるためにはスタジアム内の階段を使って上がるのか。パルコまでの表情が見えずに残念だが、これがカンプ・ノウ。


カンペオーン!


パルコへの外階段がないから変な間が空く……でも、カンペオーン!!!


Barça! Barça!! Baaaarça!!!


やっぱりカンプ・ノウはピッチからパルコへの外階段がないから偉大なカピタンたちもスタンドから見えない場所では急ぎ足という…貴重な映像!


さすがバロンセスト好きのピケ。もう恒例行事、ベルリンからもゴールネットを持ち帰ろうぜ!





















































































 バルサの116年の歴史の中でドブレッテを達成したのは僅かに6度だけであり、これは今回の決勝を戦ったアスレティックより1度多く、今シーズン主要タイトルを逃して無冠に終わったレアル・マドリーより2度多い。


 5月23日(土)に23度目のリーガを獲り、5月30日(土)には27度目のコパ・デル・レイを獲った。更に1週間後の6月6日(土)には5度目のチャンピオンズを目指してベルリンの舞台に立つ。ベルリンのオリンピア・シュタディオンでユベントスを倒すことが出来れば、未だかつて1チームも達成したことのないクラブ史上2度目のトリプレッテを達成することになる。


 ただ夢のトリプレッテを、たったひとつのチームも達成していない2度目の達成が目の前に迫っているとしても浮かれてはならない。ベルリンで戦うユベントスはカルチョの王者であり、バルサと同じくレガ・カルチョとコッパ・イタリアを獲ってドブレッテを達成していてベルリンでは初のトリプレッテを狙ってくる。そしてベルリンに至る過程で、準決勝ではマドリーを倒していることを忘れてはならない。リーガとコパを獲り、いよいよ目標を唯一チャンピオンズに絞ることが出来る状況に到達した。目の前の強い熟成したヴェッキア・シニョーラを完全攻略することだけに集中してベルリンからビッグイヤーを持ち帰るだけだ。













Força! Barça!


AD
いいね!した人  |  コメント(4)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇