詰め替えインクダイコー店長ブログ

~詰め替えインク専門店ダイコーの全てが分かる活動報告~


テーマ:

今回は、Brotherインクジェットプリンターの

分解ヘッドクリーニングに挑戦しました。


通常のヘッド洗浄ではどうしても出ない色があり、分解して直接ヘッドを
むき出しにして超音波洗浄と当社販売の洗浄液を使って解消しようと
試みました。


□プリンターヘッド洗浄液+ピストンスポイト(チューブ付)
http://shop.daiko2001.co.jp/eshopdo/refer/refer.php?sid=ns84697&cid=19&view_id=H-CLEAN-01


しかし、やはりEPSONと同様、ヘッドを外すとエラーが出るような仕組みに
なっているみたいです。⇒憶測ですが。。。。


それでは、まず分解の手順です。


今回は、MFC-J615N を使ってご説明します。


但し、ブラザーのこの手の機種は世代を超えて全て分解手順は

同じように思います。


◆事前準備-重要


プリンターの電源を切る前にヘッドを手動で移動出来るように

しておいて下さい。


方法:プリンターヘッドが初期動作で動いている(左側⇒右側に移動)時に

コンセントを抜いて強制的に電源を落とします。




1.赤丸部分+ネジを3本外します。





2.液晶パネル部分を外します。赤丸のコネクターを2本外します。



3.スキャナ部分のコネクターカバーを外し、コネクターを全て抜きます。




4.背面のカバーをマイナスドライバーなどを使用して破損させないように
 ゆっくり外します。




5.赤丸部分のネジを外します。※これ以外の外すネジもあるかも知れません。




6.ここまでくれば、ツメで何箇所か止まっておりますが、カバーを外すことが
 出来ます。




7.赤丸部分のフィルムを外します。数字の刻印があると思いますので取り付け
 られている向きを良く覚えておいた方が良いと思います。





8.ヘッドを一番左端に移動します。


9.左側にして斜めに引きだすと取り外し出来ます。



この一連の作業をプリンターの電源をその都度入れながら調べた結果
プリンターヘッドを脱着した後に電源を入れると


エラーメッセージ 『 初期化できません 50 』 


が出ました。


※このエラー表示の紙詰まりなどはまったく起きておりません。


結局ヘッドを外すとエラーになるみたいです。


そこで、ネットで調べたメンテナンスモードで初期化に挑戦です。



次回に続く。。。


詰め替えインク専門店ダイコー
http://www.daiko2001.co.jp


ランキングに参加中↓

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

↑クリックしてもらうとうれしいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

大野 裕史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。