こまっすみだ~韓国♪

お隣の国、韓国が大好きです。
独学でチョンチョニ韓国語を覚えています。
年に4回の訪韓を目標に、
毎日せっせとお仕事がんばります☆
韓国と福岡のことをまったりと
書いてるブログです。


テーマ:
ニューかめりあに乗り込んだ私たち。
出航前にダーに酔い止めの液体薬を飲ませて準備万端。


乗り込んですぐにインフォメーションがあり、チョゴリを着たお姉さんが。


早速、二等客室に向かいます。

今回もビンボー旅。
二等客室は一番お安いお部屋ですが、ほとんどの人がこの二等を利用していますね。


こちらが今回利用した二等客室。
このお部屋には11人が入れます。
1人ずつに荷物置きの棚、ハンガー、枕、敷きマット、薄い掛け布団が用意してあります。
大きなスーツケースはそれぞれ足下に置いたり、部屋の隅に置いたりしてました。
貴重品は肌身離さず持っていた方が安心ですね。
私は鞄を抱えて寝てました(笑)
お部屋には他にテレビ、鏡付きの簡易更衣室、靴箱がありました。
あと、救命胴衣の保管場所もしっかりと確認!!!(この部屋には頭上にありました)
船内もお部屋もエアコンがほどよく効いているので快適に過ごせました。

窓際の位置をキープしたのですが、このお部屋、窓から海はほとんど見えませんでした。
窓のない二等客室もあるみたいです。
窓側にコンセントがあったのでスマホの充電が出来てよかった♪

行きのお部屋は、私たち夫婦、日本人の家族連れ4人組、子連れのご夫婦1組(ご主人が韓国の人)、韓国人の男性1人でほぼ満室でした。
船内を歩き回ったり、食事に行ったりして部屋に居なかったり、部屋に居ても寝ている人が多いので、同室の方とはほとんど会話はありませんでした。

私の隣に居た子連れのご夫婦、釜山到着までずーーーーっと寝ていて。
しかも旦那様のいびきがスゴかった!! 「ずっごごごご~」って感じで。
ウチのダーもいびきがひどいので周りの方に迷惑がかかったら困るな…と心配していたけれど、それをはるかに上回る威力叫び
自分のコトを棚に上げ「すごいな…」と私に耳打ちするダーでしたが「お互い様よ」とクギをさすDASH!
途中からお昼寝に入ったダーのいびきも加わり、303号室は昼だというのにいびきの大合唱(笑)

私はあまり気を遣う方ではないので疲れはしませんでしたが、神経質な人は気になるのかもしれません。

もちろん、ニューかめりあには個室もあります。
空きがあれば、先ほどのインフォメーションで追加料金を払って個室へグレードアップも可能です。
特別室だと、お値段は張りますがプライベートデッキまでついててすごく良さそう~。下船も優先的にできるそうで。
私は帰りの船で1等個室にしようと予約の時に尋ねたのですが、すでに満室。
和室とかも過ごしやすそうです。次回は利用してみたいな~。



さて。船が出航する頃にレストランのランチバイキングがオープンします。
お昼ご飯を何も用意してこなかったので、こちらを利用しました。


レストランオープン前の写真ですが、海を見ながらお食事が出来て気分良かったです。
ランチバイキングは1人\1,000 お食事時間はなんと30分間(!!)短めです。
入るときに手首に目印の色テープを付けられるので、これで入場時間を判別しているのだと思います。
お料理は、ピラフ、焼きそば、カレー、うどん、メンチカツ、フィッシュフライ、キムチ、炒め物、エビチリ(みたいなの)、果物…など一般的なモノが並んでいました。
お客さんの数に対して種類も量も少なめな感じなので、アッという間にお食事が無くなっていきました。その都度追加されてましたけど。
個人的には、もう少し種類が豊富だと良いな…という感じかな。

ランチバイキングの時間が終わると、他のメニュー(キムチチゲなど)も頼めるようです。


他に船内の設備としては

売店。こちらで免税品(お酒など)、お菓子、飲料、ラーメン、日用品などが買えます。
ここでラーメンを買って食べてる人もたくさんいました。
船内は免税なので、ビールがすごく安かったビール

カラオケボックス。4部屋ありました。
1時間\1,000~/部屋
かなり音モレしてましたが、韓国の歌や日本の歌、レリゴ~まで楽しそうに聞こえてました。
ダーがカラオケ嫌いなので利用しませんでしたが、娘とだったら絶対歌う~♪

他に大浴場、休憩所、喫煙室などの設備が整っていて、長い船旅を過ごすのにとても快適でした。



船が半ば辺りまで来たところでまた甲板に出てみました。


お天気は曇っていましたが、波をぼーーーーっと見ているだけでも心地よかったです。
こうやってぼんやりする時間って絶対必要だなぁと思いました。


穏やかな海をしばらく眺めていたら、しぶきで顔がべたついてきたのでお部屋へ(笑)


船内にはWi-Fiが飛んでおらず、心配していた通りだったのですが
福岡を出航してから対馬あたりまでは電波が入りました。
国内とはいえ海の上なので途切れ途切れでしたが、ネット環境があれば安心の依存症夫婦(笑)
電波が途切れてからお昼寝タイムとなりました。



船には、大きな荷物をカートに積んで乗ってくる韓国アジュマ軍団がいました。
行きも帰りも乗ってました。出稼ぎか何かかな??
このアジュマのみなさん、お部屋の真ん中にキムチなどのパンチャンをたくさん広げて楽しそうに談笑してました。
あーゆーアジュマと一緒のお部屋だったら楽しいかもなぁ。私も仲間に入りたい♪ダーは「やだ」って言ってたけど。
部屋割りがどのようになっているのかは分からないけど、おそらく普通のお客さんとは別扱いな感じなのだと思います。
帰りの船でも並んでるお客さんとは別の列を作って乗船してたし。



そんなこんなで初めてのカメリアラインでの船旅は私は楽しかったです♪
もともと乗り物酔いしない体質ですが、揺れはほとんど感じませんでした。
酔い止めを飲んだとはいえ、ダーも全く平気でした。


かくして、船は定刻通り18時に釜山港に到着しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

Reeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。