AVET/アベットリール専門オンラインショップ

アベットリール専門のオンラインショップを開店しました。アメリカ生まれのAVETリールに魅せられた店長からのメッセージ。メンテナンスやカスタム関係の記事が多いかも。


テーマ:
 
↓↓↓ 記事が役に立ったと思ったら クリック を お願い致します!!
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ


 
 
 

コンディションの良い時のキャスティングではちょっと

マグが強すぎると感じるアベットリールのユーザーは

たくさんいるはずです。

 

 

でもMCなしのアベットでサミング頼りの遠投では

親指がかわいそうですし、MCの効果を知りながら

わざわざMC抜きのアベットで遠投して、ちょっとした

ミスで鳥の巣が大量発生するというのも避けたいところ!



 

マグブレーキの利きが最適になるように調節ができれば

それに越したことはないですが、これまでCMの

パワーダウンの方法が解りませんでした。

以下はMCシステムの部品を1ヶ外してマグの効果を

2割~3割程度落とす方法です。

 

 

いよいよMCシステムの仕組みを覗くところからスタートします。

 

 

恒例のネジ巻きで解体作業をすると、以下の写真のように

クリッカーのそばについている楕円形の金属っぽいものが見つかります。


AVET/アベットリール専門オンラインショップ ゼロバックラッシュを実現した革命的ベイトリール

今はダイヤル”1”でこの位置になっていますが、

”5”まで回転させるとちょうど90度回転して、

中央の円形の物体(強力な磁石)が最もパワーを

発揮する位置になります。



 

丸い磁石の両側についている金属の三日月型の部品が

”ステーター”と呼ばれる部品です。

今回この片方を外してMCシステムの

パワーを約40%程度落とします。





~~
 

始めに、外側のノブを外します。

細いインチサイズの6角レンチをご用意ください。

インチサイズでこの細さ、一般のホームセンターでは

売っていないので、当店で取り扱いを始めました。

 

http://fishingreels.shop-pro.jp/?pid=67038566

インチサイズのヘキサゴンレンチ(6角レンチ)




 

さて本題に戻ります。

ヘキサゴンレンチセットの細いほうの1本がMCの

ノブのネジに丁度フィットしますのでそれを使って....


AVET/アベットリール専門オンラインショップ ゼロバックラッシュを実現した革命的ベイトリール
くるくる回すと

 


AVET/アベットリール専門オンラインショップ ゼロバックラッシュを実現した革命的ベイトリール
こんなのが簡単に外れます。でも細かい部品

ばかりなので注意ください。

特に下の写真の金属の玉!

AVET/アベットリール専門オンラインショップ ゼロバックラッシュを実現した革命的ベイトリール

 

1.1ミリ直径のプラスドライバーの先に乗って

いるのは、MCのクリッカー用の金属球。

転がってなくしたらMCのノブのクリッカーが

効かなくなります。

 

また、表面の穴の奥にはちいさなスプリングが

入っています。こちらも同様にすぐなくなるので気を付けてネ。


AVET/アベットリール専門オンラインショップ ゼロバックラッシュを実現した革命的ベイトリール
本体側にはこのような部品が見えてきます。

黒い部品をリールの上から押し込むとそのまま外れます。

 


AVET/アベットリール専門オンラインショップ ゼロバックラッシュを実現した革命的ベイトリール
部品が外れたところ。四角い穴が開いています。

 


AVET/アベットリール専門オンラインショップ ゼロバックラッシュを実現した革命的ベイトリール
そしてこんな部品が現れます。

下がステーターを保持するケース(ハウジング)で、

上がハウジングから抜いたネオジウム磁石の回転子。



 

ハウジングには四隅に小さいプラスネジがあります。

このネジを2個外して表面についている

”ステーター”を除外。

 


AVET/アベットリール専門オンラインショップ ゼロバックラッシュを実現した革命的ベイトリール

”ステーター”を外したのがこれ!

 

外れたところで、MCシステムを元通りに戻せば出来上がり!



 

ステーターを外す前のマグの利きをチェックして覚えておき、

ステーターを外した後の状態が自分の好みに合っていれば、

次回は ”マグの効きすぎ” から少しだけ解放されます!

もしかするとぴったりのフイーリングに改善されているかも......。

 

ステーターを外した後のビスの穴は、ビス穴を通して塩分が

通りやすくなりますのでグリスか蝋を充填しておきましょう。

 

 

ところで両方のステーターを外したくなりますが、

そうするとパワーは大幅に弱まります(7割引き程度)が、

この場合はMCのノブを回転させてもマグの力が

変動しなくなりますので、あまりお勧めいたしません。

 



だれでもできるMCシステムのパワーダウン。

お暇ならちょっとトライしませんか。部品をなくさなければ

元に戻すのも簡単ですから。

弊社でお買い上げの場合は、納品前ならこの対応を

お受けしますのでお声かけください。



 

ジギングもキャスティングもアベットリールで

 

マサ

 

 

 

↓↓↓ 記事が役に立ったと思ったら クリック を お願い致します!!
にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アベットリール通販サイトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります