ゆずマンに届け

      


テーマ:

長らくご無沙汰してました。


だいぶん育児にも慣れてきて、平日は、一人で家事をしながら双子の世話をし、ブログを見たり書いたりする余裕も出てきました。


切迫早産で入院し、そのまま出産に至ったので、出産や心の準備があまり出来ないままに、育児をすることになり、ほんとうに、何が何だかわからず、時間だけが過ぎていく日々を過ごしていました。


このまま育てていくことが出来るのだろうか、双子で大変でめげそうになりましたが、最近は、話しかけたり、あやしたりすると笑うようになり、子供に癒してもらうことも多くなりました。


髪も半年切りにいけず、外食やショッピングにもいけず、自分の時間なんてほとんどないけれど、それでも、やっぱり、子供を授かることが出来て、心からよかったって思います。


育児の大変さに、心くじけそうになるときもありましたが、不妊治療のときの辛さを思い出したり、、その時支えてくださったベビ待ちさんのブログを読んで、頑張ってくることが出来ました。

本当にありがとうございました。


これからも、皆さんの心の声に励まされることがたくさんあると思います。



私のゆずマンへの思いは届きました。

皆さんの、心からの願いも、きっとかなう、そう信じています。


どうか、皆さんお元気で、ありがとうございました。



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

長い間ご無沙汰していました。


というのも、6月の中旬から、切迫早産と管理のために入院していました。

28週の診察で二人は1200グラムと順調だったのですが、子宮頚管長が3センチをきり、絶対安静となり、入院となりました。ご飯とトイレ以外は、病院のベットの上で2ヶ月を過ごしました。


とても長くてつらかったけれど、37週まで二人は順調におなかのなかで育つことができました。


36週の診察では、順調ということで、病院内を歩いて出産に備え、37週の診察で、子宮口が3センチ開いていることを確認し、陣痛誘発剤を点滴しました。


が、2日間かけても、最大6センチまでしか開かず、どうやら、二人とも大きく成長しすぎて、一人目の子が回転できず、これ以上続けても、産まれてこれないということで、急きょ帝王切開になりました。


産まれてきてみて周囲もびっくりしていたのですが、二人とも2800グラム超えの双子とは思えないくらい大きく成長していました。

そのおかげで、保育器にも入ることなく、10日間で退院し、毎日すくすく成長しています。


初めは術後の痛みとの戦い、母乳もなかなかでないあせり、一度に二人が泣き出して、何もできない自分の情けなさなどで、少し落ち込み気味でしたが、周りの助けのおかげで、少しずつ育児にも慣れてきました。

まだまだ新米ママですが、頑張っていこうと思っています。


以上、簡単に報告させていただきます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週末には、神戸に帰ります。


28週までには、病院の近くにいてくださいといわれているし、来週には、大学時代の友達の結婚式なので、余裕を持って帰ります。


東京生活、少しずつ慣れてきたのに、なんだかさびしいな。


主人は、一人生活大変だろうけれど、ベビちゃんたちのために頑張ってくれるだろう。


やっぱり、食事が一番気になりますよね。


だから、私も頑張ろうと思います。


これから、出産準備、ベビーたちの必需品をそろえて、名前も考えないと。


これからも不安はたくさんだけれど、ひとつひとつ超えていきたいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。