2016-11-15 21:33:26

■ロシアW杯アジア最終予選■日本VSサウジアラビア「清武と原口のチーム」

テーマ:フットボール

うおおおおおおお!!!
最終予選じゃーーーー!!!


■日本2-1サウジアラビア
■感想

・日本のスタメンはGK西川くん。DFが右から酒井ゴリラ、吉田、森重、長友。長友は久々の先発。ボランチに山口と公務員。中盤が右から俺たちの三白眼久保、清武、原口@工業高校生@留年まであと1日しか休めない。なんと久保がここで初先発。1トップは大迫。
・ハリルホジッチ「大博打の始まりじゃぁ~!!!」
・もしかしたら久保と大迫の2トップかもしれぬ。その場合は清武。
・ベンチ外は植田と井手口らしい。なんか校則違反でもしたんだろか。
・サウジは4-2-3-1。18番と8番がすっごいドリブルをするらしい(未確認)。監督は元オランダ代表のファン・マルワイク。
・解説はダジャレ早野さんとマエストロ木村和司さん。噛み合うのかこの二人。木村さんはハリルホジッチに対する隠す気のない嫌悪感でお茶の間を恐怖に陥れるぞ!
・久保の唇の右端が怪我してるのはひげそり失敗なのかしら?お姉さんが剃ってあげよっか?


・前半開始。
・うん、やっぱ久保は右だね。
・1分、森重の縦パスを大迫が収めて、清武がドリブルからシュートもキーパー正面。
・2分、吉田のところでミスが置きかけたのを山口が気合で奪い返して、清武のパスから大迫が反転したところを倒されてゴールほぼ正面でFK。それを吉田がヘッドで合わせるもクロスバーの上。
・早野さん「吉田、今の鼻潰れてもいいから叩きつけてほしかった」前半2分やぞw
・4分、長友のインターセプトから久保がシュートまで持っていこうとするも潰される。
・サウジの18番、めっちゃ足を刈りたくなるドリブルしてくる。
・マエストロ木村「あんまり監督の言うことなんか聞かんでもいい」あんた監督やってたじゃんかw
・9分、アフター気味に長友にアタックにいったサウジ12番ファラタにイエロー。長友全然まともに当たってないのにこの世の終わりのように倒れて、さすがセリエでキャプテンマーク巻いた男は違うぜ。
・揉め事にいち早く首を突っ込む鉄砲玉森重。
・12分、原口が中央に進出して外に流すも清武の切り替えしてのグラウンダークロスは原口に合わず。
・ボールをとられた瞬間に超反応でサウジの起点を潰す山口蛍。なんでJ2にいんだよ、こいつ。笑
・17分、カウンターから左サイドを抜け出した10番サラウィがシュートを撃つも、西川いらっしゃーいで正面。
・19分、清武が奪い返したボールを原口が長駆疾走で最後は大迫が相手を背負って反転からシュートもキーパー正面。
・20分、左サイドを清武、久保、ゴリラの3人で崩し、最後は久保のクロスに大迫と原口が突っ込むも、触れず。
・21分、清武とのコンビで右サイドを抜けたゴリラがクロスで久保がシュートを撃つもDFがディフレクト。
・25分、守備では超絶効いてる山口がナチュラルに殺人バックパスするのどうにかして。
・25分、右サイドを上ってきたサウジのサイドバックがグラウンダークロスを上げるもぎりぎりで合わず。危ない。
・俺たちの三白眼久保裕也の帝国陸軍時代の写真まだですか。
・27分、大迫の抜群のポストプレーから原口が疾走して清武にパスするもわずかに合わず。キープする清武がファウルをもらってFKゲット。
・「大迫の相手を背負っても微動だにしない足腰はオフに相撲部屋で鍛えた成果なんだ!!」って展開になるのがキャプテン翼。
・32分、嘘くさい感じで倒れたサウジがFKゲット。直接狙ったシュートは壁に当たってCK。無難に跳ね返す日本。
・今の大迫だったら、部数が落ち続ける出版業界でも背負えそうな気がする。
・38分、斜めに入ってきた久保に長谷部のロビングパス、それを大迫が拾ってシュートも宇宙開発火星経由シリウス行き。
・40分、PA外から全力で戻ってボールを奪い返した原口に「規則なんで」という感じで浮き球スルーパスを出す公務員長谷部。当然追いつけない。
・41分、大迫のポストプレイから奪われかけたボールを原口がシュートもクロスバーのわずか上。
・42分、酒井ゴリラのクロスがブロックされ、こぼれ球を清武が落ち着いて切り替えしてシュートしたのを相手の11番がハンド判定されてPKゲット!清武が落ち着いて決めて先制点!!
・あと1枚イエローで退場になる11番に対して「規則だから」とイエローを出すことを審判に強要する公務員長谷部。
・前半終了。
・チャンスが多かったのは日本だが、サウジは時折鋭いカウンターを繰り出していた。ハンドでPKとれたのは僥倖。正直微妙だった。
・スタミナ度外視で駆け回った原口が後半どうなるのか、微妙に守備に戻らなかった久保がどうなるのか、長谷部の公務員ミドルは炸裂するのか、と後半も目が離せない!
・前半終了後にめちゃめちゃサウジの挑発にキレまくってた原口のヤンキー感。後1日休むと進級できませんよ。

・後半、日本は久保に代えて本田投入。久保は固かったけど、よくやった。
・後半開始。本田はそのまま右サイドに入る。
・46分、大迫が下がったスペースに本田が飛び出したところに縦パスが入るもオフサイド。惜しい。
・47分、相手のボールを奪った清武をサウジ3番フサウィが倒してイエローカード。FKに本田が合わせるも吉田がナイスブロック。
・52分、カウンターから長友がクロスで本田が合わせるもブロック、こぼれ球を原口が叩くもそれもブロック。
・54分、大迫がPA内で仕掛けてクロスもコーナーに逃げられる。コーナーは普通にクリアされる。
・二次予選最多12得点の片鱗すら見せないサウジ10番サラウィ。
・56分、サウジの誰かに代わって9番ムアラドがイン。
・57分、サウジが長い組み立てからようやく右サイドからクロスもなんとか弾き返す。
・60分、中盤で奪ったボールから大迫が勝負を仕掛けるもシュートは最後ブロックされてCK。跳ね返りから山口がクロスを上げるも惜しくも合わず。
・62分、原口が奪ったボールから単騎特攻を仕掛けるもシュートはキーパー正面。
・64分、清武がアウトで香川イン。まるっきり逆の立場になった香川は何を思うか。
・64分、長友のロングパスからの展開で本田がためてゴリラが飛び込むもCKに逃げられる。
・69分、サウジ11番ハイブリに代わって20番ルワイリがイン。
・原口の体力が尽きかけてるんだけど染み付いた規律が止まることを許さない感じで、なんか悲しいサイボーグ感が出てきた。
・71分、ひたすら我慢からボールを奪った原口が中央にクロスを入れるも本田に惜しくも合わずにCK。CKから大迫が大外で折り返して吉田がシュートも外れて、早野さん「おぉーい、入れろぉ!!」。
・76分、サイドチェンジから本田が右から仕掛けてグラウンダーのクロスを香川に送るもトラップが若干ずれる。
・77分、サイドチェンジからクロスと見せかけたゴリラのいいパスから本田が完全フリーでシュートもキーパーに止められる。
・80分、カウンターから本田が左サイドに流れ長友がワンツーで抜け出しグラウンダーのクロスに香川がかかとでフリック、それを狂犬原口が叩き込んで2点目!!!
・85分、原口がどついて奪ったボールを本田に流すもシュートは枠外。
・87分、ゴリラにイエロー。
・90分、波状攻撃PA内から右サイドを崩され、西川がシュートを一度は止めるも、こぼれ球を押し込まれて長友のクリアも及ばず、失点。
・91分、サウジ3番ハウサウィが余計なことして2枚めのイエローで退場。アホ。15番のシャムラニにもイエロー。
・93分、大迫アウトで岡崎イン。
・94分、やけっぱちで上がってきた右サイドバックのクロスにヘッドをあわせられるも西川くんの正面。
・試合終了。


・最後ヒヤヒヤしたが、なんとか守りきって日本は決戦に勝利。予選は結果がだいじなので、ともかくもよかった。本田、香川、岡崎というビッグネームを外すギャンブルにハリルホジッチは勝った。これで解任論はいったんは収まるだろう。
・聖域だった本田もいったん外して、これでチーム内は健全になると思われる。
・MOMは清武。後半あからさまにサウジが潰しにきたように、今日の彼を止められる選手はサウジにいなかった。
・それと同じように原口もMOM級。機械のように走り続け、もはやこのチームの大黒柱で魂になりつつある。疲れてきたときのアホロボットのような顔も許せる。
・本田はこれが一時的なコンディションの落ちなのか、衰えなのか気になる。30前後でいったんパフォーマンスが落ちて、新たなスタイルを見つけることで選手寿命が伸びるというのがあるので、ともかくもプレーして欲しいものである。
・香川はよくわかんなかった。
・ともかくよかったー!!!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-11 21:12:10

■感想■国際練習試合 日本VSオマーン「それじゃ、オマーン国王って言ってもらっていいかな?」

テーマ:フットボール

さあ、練習試合だ!!


・日本のスタメンはGK西川くん、DFが右から酒井ゴリラ、吉田、丸山、比較的ゴリラじゃない酒井。ボランチが山口と永木。右に本田、左に齋藤学、トップ下清武でトップが大迫というところか。永木、丸山、齊藤が代表初先発。なんか大迫は待ってましたという感じだが、よくよく考えたら前のW杯出てる。
・ゲスト解説の鈴木隆行さんが抜群の不安定さ。
・解説は山口素弘さん。
・国歌斉唱でひときわ色白が目立つ齋藤学。齋藤学に似ている白身の魚、絶対いる。

・前半開始。
・永木が落ちてDFラインの組み立てに加わる。
・1分、丸山からロングフィードで齊藤が裏に抜けるも、ラインを割る。
・2分、丸山のクソクリアからバイタルでもたれてサイドに流されるもクロスはクリア。
・3分、清武が大迫にスルーパスを出すも、そんなに裏抜けは得意じゃない大迫。
・オマーンは5バックっぽい。これじゃ仮想サウジにならないんじゃないか。
・6分、永木のパスがなんとなく大迫に繋がってさすがのキープを見せるも、本田とは呼吸が合わず。
・8分、齋藤学が左から仕掛けるも、コーナーキックは取れず。
・本田と齊藤が中に絞って、その大外をゴリラたちが使う感じか。
・15分、齊藤学のドリブルから清武が本田とワンツーしようとするも失敗。本田は絞れという指示を徹底しすぎてなぜか左サイドにいた。
・16分、大迫がゲットしたCKから酒井ゴリラがヘッドも枠外。
・17分、清武の必殺クロスから本田がトラップミス、そこからこぼれたボールを齊藤がPA内でドリブルを仕掛けるもCK。そのショートコーナーから逆サイドの本田までつなぎ、ダイレクトの右足クロスを送って大迫がヘッドで叩き込むもオフサイド。
・20分、カウンターからこぼれたボールをオマーン23番が中東ミドルをぶっ放すも当然枠外。
・抜群に不安定なコメントラインを披露する鈴木隆行解説員。
・22分、清武がルーレットに見せかけて相手を踏みつける高等テクニックでオマーン23番をえぐる。
・24分、左サイドの齊藤の仕掛けから本田がボレーーーーーーー!!!もDFに当たり、跳ね返りをもう一度ボレーーーーーーー!!ももう一度DFに当たってCK。CKは跳ね返されてもう一度逆から。そのCKのカウンターから齊藤がクリアするもビューティフルオウンゴールになりそうになったが、枠を外れる。
・今の齊藤のクリア、弾道によっては日本代表史上最も美しいオウンゴールになる可能性があったのだが。
・27分、中盤下がり目から本田が出した浮き球スルーパスを齊藤が受けようとするも間に合わず、そのこぼれ球を大迫がくすねとてシュートもGK正面。
・29分、清武のスルーパスから左サイドを抜けた齊藤のクロスに山口@大熊魂がダイビングヘッドをかますもDFがディフレクト。おまえダイビングヘッド好きだな。
・30分、左サイドでためた齊藤がPA内にグラウンダーのクロスを大迫がトラップでぴたりと止めてシュートもDFに跳ね返される。
・31分、左サイドで悠々と清武が上げたクロスを大迫がヘッドで叩き込んで先制。あれだけ余裕があれば、清武はピンポイントで合わせてくる。
・オマーンのDF、あの位置から清武に完全ノープレッシャーでクロス上げさせるとか、全体的にひどい。下がってるだけ。
・37分、オマーンDFの豪快なヘッドによるGKへのパスがラインを割って、CK。丸山がヘッドで合わせるもDFに当たる。
・丸山のディフェンスが修学旅行前夜くらい浮足立ってる。
・39分、清武のスルーパスから酒井ゴリラが抜け出してクロスもまたCK。こぼれ球から齊藤がシュートもディフェンスに当たる。
・41分、右サイドから本田が中に入って清武に渡し、清武の縦パスを受けた大迫がうまくターンして冷静に流し込んで2点目。清武は2アシスト。
・オマーンにも穴はあるんだよな……どころか穴だらけでござった。
・オマーンのDFの特徴として引いてるのに裏を取られやすく、その失地を取り戻すためにオーバーヘッドしがち。
・前半終了。
・齊藤がほぼ1オン1完勝、永木も攻守でかなりいいし、大迫も2点とった。丸山だけふわっとしてる。でも相手がなあ。
・オマーン弱い。オマーンの監督誰なんだよ、と思ったら何かの偶然がいくつも重なってうっかりレアル・マドリーの監督をしてしまったことのあるロペス・カロだった。ここまで流れてきたか。ロペス・カロ、生きとったんか、ワレェ!

・後半開始。
・46分、清武が左に流れて大迫にスルーパスを出すもタッチが流れる。
・48分、もはやピッチ上の王様と化した清武がターンからすぐに齊藤にスルーパスを出し、ゴールに流し込むもオフサイド。
・50分、ハイプレスからあわあわしたオマーンから清武がボールを奪ってFK獲得。グラウンダーのトリックプレーを本田がダイレクトで合わせるもシュートはDFに当たる。そのCKを吉田がヒールで合わせようとしたことを俺は見逃さない。
・53分、スルーパスで抜け出され、中に折り返されたボールは防ぐものの、21番にシュートされてしまう。枠外。
・この相手だと、清武が全盛期のスナイデルみたいになってる。アンタッチャブル。
・57分、中に絞った本田がシュートを撃つも、キーパー正面。
・58分、左サイドを抜け出した齊藤がマイナスのクロスを折り返し、清武がトラップからボレーーーーーーー!!もDFに当たる。
・60分、大迫、本田アウトで岡崎、浅野がイン。岡崎が1トップで浅野が右に。
・大迫は点も取れたし、動きもよかった。相手が相手とは言え、評価高そう。
・62分、代わった浅野がファーストタッチでPA内で倒され、PKゲット。清武が右隅に落ち着いて決めて、3点目。
・65分、右サイドでボールを受けた浅野が縦に仕掛けてDFの足に当たってぽわ~んと上がったクロスに齊藤がヘッドで突っ込むもヒットせず。
・67分、永木に代わって意識の高い方のこばやしゆうきイン。小林はボランチ。なぜだ。
・永木はボールの配給役、受け役として、プレッシャーが弱い中でもかなり出色の出来。これはハリルさん、つよい相手にも使ってみたいだろう。
・69分、清武のスルーパスから浅野が抜けてクロスも岡崎には合わず。
・70分、清武アウトで久保がイン。清武は出場機会少ないながらも文句なし。このチームの王様はきみだ。久保は代表初キャップ。
・71分、こばやしゆうきのスルーパスから浅野が抜け、なぜか折り返したそのこぼれ球を久保が反転からシュートもキーパーがディフレクト。
・こばやしゆうきの守備がボランチの位置にいるけど、全然ボランチじゃない。こばやしゆうきがDFに無茶苦茶指示出してたんだけど、それを吉田が完全無視しててワロタw
・74分、齊藤アウトで原口イン。齊藤は左サイドで彼に追いつける人はいなかった。ジョーカーとして目処が立った感。
・いつの間にかピッチ上に原口、久保、こばやしゆうきとヤンキー色強い選手が揃ってきた。井手口も入れて!
・77分、吉田アウトで森重イン。吉田はいつもの通りでした。
・84分、浅野がワントップ、久保が右に。
・最後までふわふわしている丸山の守備と鈴木隆行解説員のコメント。
・87分、原口がワンツーカットインから抜け出してシュートを放つもキーパー正面。ヤンキー。

・89分、俺たちの三白眼久保が抜け出しかかるもカチコミにしか見えずに届かなかった。

・90分、丸山からのロングフィードを受けた原口がシュートまで持ってくも、クリーンヒットせず。丸山はフィードはとてもいいです。

・93分、原口のクロスからこばやしゆうきが右足で叩き込んで4点目!
・試合終了。


・仮想サウジとは程遠く、ほぼ新戦力の発掘と出場機会のない選手のリハビリになってしまった感があるが、まあ練習試合だしこんなもんでしょう。
・個人的にはボランチでふわふわした守備を見せながらもやたらと意識の高いスルーパスを連発するこばやしゆうきが見れたので満足です。
・とにかくサウジ戦がんばれ!!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。