2012-09-11 21:37:31

■2014ブラジルW杯アジア最終予選■第4節 日本VSイラク 「復讐するは我にあり」

テーマ:フットボール
さあ、待ちに待った復讐戦!
散々洗った首を落とすのはこのときだぜ、ジーコさん!

しかし、ここまで蛇蝎のごとくジーコさんが嫌われているとは本人も露知らず。
Jリーグ草創期のレジェンドとして鹿島スタイルを築き上げた功労者なので、もっと擁護があってもいいと思うんだけど、俺の周りではほぼ総スカンだ。もちろん俺も嫌いだ。
「ジーコのせいで日本サッカーが壊れた」、「ジーコのせいでリーマンショックが」、「大震災はジーコの貧乏ゆすりが原因」、「消費税は実質ジーコ税」、「竹島はジーコの領土」、「太田が悪い」など、往時のユダヤ人ばりのディスられっぷりである。
実際、そこまで嫌われたのはなぜだろうか。ちょっと理由を考えてみた。

・ナイジェリアワールドユース世代(いわゆる黄金世代)の年齢的に総決算の大会だった。
・主力の疲弊無視(山田熱病事件)、守備戦術の絶無(とりあえずリトリート)、攻撃戦術の絶無(とりあえず黄金)、当然メンバーはオールスターになる、など大会前からずっと手腕を疑問視されていた。
・ワールドカップでは案の定やられた上に、相当悲惨なやられ方だった。
・大会後の会見で「日本人は背が低いから、パワープレーでジャンプをたくさんさせられると体力なくなる」などの責任転嫁発言に思わず我々も苦笑い。
・大会後にチームがバラバラだったことが発覚。最低限のチームマネジメントもできていなかった。
・ハゲ。
・本来厳しいグループだったので、100%の力を出しても1勝もできなかったかもしれなかったのだが、上記の理由でうやむやになり、すべてがジーコのせいになってしまった。世に言うジーコのブラックボックス化である。
・ブラックボックス化したことによって、ジーコを解任orコントロールできなかった協会の責任、勝てなかった選手の責任などは特に問われず、「とりあえずジーコが悪い」というものが主流になった。

適当に考えてみたのだが、けっこうこんな感じではないのか。
つまり、この戦いは対ジーコへの復讐戦というだけではなく、ドイツ以来続いているなんかこのもやもやした感じに一区切りをつけるという意味での戦いでもあるのだ。
勝手にそんな感じになって、ジーコには誠に申し訳ないとは全然思えないというか、元はといえばお前とドメネクのせいであるので、おとなしく晒し首になっていただければ誠に重畳。


■日本1-0イラク
■感想

・日本は4-2-3-1。キーパーが男、DFラインが右から駒野、吉田、伊野波、長友。やっぱり伊野波だった。そして、爬虫類が復活。酒井地獄はベンチ外だそうな。ボランチが遠藤&キャプテン長谷部。この前は調子が悪かったけど、本田○朋子と復縁したからすぐ調子も上がるよね、キャプテン!2列目は右から岡崎、本田、清武。ということで、香川@マンチェスターがベンチ外。腰の調子が悪いそうな。うーん、これが吉と出るか凶と出るか。とりあえず電通的にはあっちゃぁ~~~。1トップはパンドラの箱から出てきた悪疫を一切に引き受ける不幸前田。
・香川「・・・痛いっ、誰だ!!」 ??「トップ下は2人いらないんだ・・・」 香川「そ、その両手に腕時計は・・・!がはっ・・・!」
・正直、清武、香川と並ぶと中々機能しづらかったので、岡ちゃんがどっちかにいたほうがいいと思われ。
・イラクはおそらく4-2-3-1。恐怖のエース、マフムードがなぜかベンチ、中盤のキープレーヤーの5番アクラムもなぜか控えに。なにがあったんだ、ジーコ。勝つ気ねえのか。
・きっとマフムードとアクラムはキャバクラ行って寿司投げたんだと思う。
・そして、監督は我らがジーコ。もしかしてこの10年で駆け引きという言葉を覚えたんだろうか・・・?
・あーーーー!!例の総取替えか!!なるほど!懐かしいwww
・肩透かしだーーーー。
・しかし、丸々1試合捨てるとかそんな戦略性をジーコが持ってるとは思えないんだけどなあ。
・どちらにせよ無駄だ、ハーゲ!ハーゲ!
・あっ、うちの監督もハゲだった・・・。
・解説は我らの福西。ジーコにまつわる極めて陰鬱な思い出をお茶の間がドン引きするほどの鋭い舌鋒でよろしく。
・イラクの国歌が出だしもメロディもさっぱりわからぬw よく歌えんな、これ。
・「文化がちが~う」


・前半開始。
・イラクはハーフラインからプレスに来る感じ。相変わらず深いDFラインのようでけっこうけっこう。
・3分、イラクがCKから2番にドンピシャで合わされるも川島がフィスティング。こぼれ球もかきだして事なきを得る。あっぶねーーー!
・イラクのプレスがかなり激しいのと、センターバックがかなり空中戦に強い。なので、全く日本のボールが先に進みませぬ。まあ、でも15分もてばいい方だと思うけど。
・10分、イラク20番のハリドが強烈な空振り。
・10分、長友がオーバーラップからミドル。日本初シュートもキーパー正面。
・13分、長友のクロスに岡崎が空振り。ぽいよ!ぽいよ!
・14分、岡崎の切り返しから絶妙のクロスを清武の頭もキーパー正面。こぼれ球を清武が再度クロスも前だのヘッドは枠外。おしいいいいいい。
・15分、イラクが早々にガス欠に陥る。どうしたどうした!諦めるのか!諦めるんならもっと大きい声で!そんなんじゃ諦められないよ!
・17分、イラクキーパーが岡崎の特攻によりアベドサデる。
・19分、ちょっとした接触でこの世の終わりのような倒れ方をするイラク19番。さすが、ジーコ御大のチーム、鹿島力が高いw
・20分、イラクのCKから7番がどフリーで合わされるも枠外。なんかさっきから危ないんですけど、わかってらっしゃるのかしら。
・21分、ふらふらと上がった吉田のフィードが駒野の逆に行ってしまい、珍しく駒野が怒り気味。駒野を怒らせるなんて、吉田さんさすがやで。
・24分、スローインから裏抜けした岡崎さんがオシャレな左足のセンタリング。そこにこれまでほぼ行方不明だった前田がふらりと旅から戻ってきて頭でプッシュ。ドフリー。日本先制!!
・隙を突いた攻撃だったが、お見事。なぜかザックはちょっとキレ気味w
・伊野波のアシンメトリーな髪型ほど無駄なものもこの世にそうはないと思う。
・岡崎が裏抜けすることで攻撃に奥行きができてる。ハーフナーじゃなくて前田なのもいい。
・ていうか、2トップでいいんじゃないの?
・29分、長友が左サイドを蹂躙w 結局コーナーに逃げられるが、どういう体の仕組みしてんだ。血液じゃなくてプロテイン流れてそう。
・本田の影がちょっと薄いですね。まあ、マークが厳しいからしゃーないけど、それ引き連れて下がるとかサイド行くとかやることあるだろう。マンマークってわけでもないんだろうけど。
・37分、長友のサイドチェンジが豪快にスタンドへ。力ありあまってるなw
・38分、清武と本田のワンツーも惜しくもオフサイド。清武は使う側にも使われる側にもなれる。献身的で守備もできるし、使い勝手抜群。一家に一台清武、一日一清武、月月火水木平山だぁぁぁぁ!
・40分、CKのカウンターからもっていかれ、ナイスなコースのシュートも川島がなんとか触る。男じゃ!男じゃぁ!!GKユニはふんどし一丁でいいんじゃぁ!
・しかし、岡崎はだいぶうまくなってるんだが、相変わらずおそろしいほどのドタバタ感で、新婚家庭に急に姑でもきたのか。
・45分、長友が悪魔のようにオーバーラップしてセンタリングも思いっきりDFに当たる。今日の長友さんのテーマは「力いっぱい蹴る」だと判明しました。
・ロスタイム、CKのディフレクトを遠藤がコントロールショットも惜しくもキーパーに触られて枠外。おしぃ!
・前半終了。
・なんかけっこう危なかったぞ。相変わらずカウンターには伝統的にキレがある、イラク。マフムードいたらどうなってたんだ。後半出てくるのかな。
・日本はキーマンの本田と遠藤がかなり厳しくこられて落ち着きのない展開に。しかし、岡崎の裏抜けと清武のクレバーさが試合を動かしてる。前田さんもデコイ的動きで貢献。
・うーん、なんで本田は下がってこないのかな。他の試合ではけっこう下がってきてるのに。前線に張り付いて中盤にスペースは空けてるけど。


・後半開始。日本のメンバーチェンジは当然なし。イラクもなし。
・46分、清武がいきなりちょっと傷むも大過なし。
・2トップがボランチにガチで来る分、センターバックにプレスがかからないんで、伊野波や吉田が持ち上がれるんだけど、そこであまりいい展開がない。
・47分、長谷部キャプテンががっつりと相手を削り倒す。キャプテン、ここまで影は薄いが、守備ではいい仕事してる。
・後半から吉田と伊野波の位置を変えた?
・50分、再び獣が左サイドを蹂躙。ぜんっぜんフェイントにもひっかからないし、抜けてないんだけど、フィジカルでファウルゲットw 高橋陽一先生、強引なドリブルってこれですよね?w
・54分、イラクセンターバックの3番が頭切ったっぽい。
・福西解説員「うまくいってない」
・確かにちょっとパスのテンポが遅いんだよね、アタッキングサードというかバイタルエリアでのシャドーの動きがダイアゴナルでモントリーヴォが足りない。
・60分、長門もが左サイドで謎のダンスを踊り、幻惑されたDFをあっさりと抜くもクロスは合わず。しかし、そういや長友はインテルのレギュラーなんだよな、そりゃ蹂躙するわw
・61分、本だがFKを直で狙うも惜しくも掻き出される。
・62分、CKの跳ね返りを吉田が得意のバイシクルも惜しくも外れるw
・63分、ついにエースのマフムード投入。
・ファールをとってくれない審判にオーバーアクションで不満を表明するジーコwww 懐かしすぎるww それをがんばるならほかでもっとがんばれといつも思ったものだよww
・だんだんとプレスが緩くなってきて、その分本田と長友のフィジカルが炸裂し始める。
・68分、遠藤から清武、長友がどこからきたのかわからんがスルーパスに裏抜け、ダイレクトでクロスがドンピシャに本田の頭も、惜しくも枠外。すばらしい攻撃。特に素晴らしかったのはこの試合呼ばれてないうっちーのかわいさ。
・74分、キープレーヤーらしいアクラムがついに投入。
・髪型だせぇけど、伊野波はよくやってる。
・75分、イラクがジャシムを投入。
・78分、ギリギリで抜け出したマフムードにオフサイドの判定。そしてアシスタントに詰め寄るジーコwww
・79分、清武のクロスがドンピシャで本田の頭に。しかし、キーパーにぎりぎり弾かれてポストに。おしいいい。
・3人変えたところで、前からのプレスがかなりきつくなる。点取りにきてるなあ、イラク。
・日本は選手交代なし。まあ代えづらい展開ではあるが。
・80分、CKのこぼれを伊野波がアシンメトリーシュートも当然宇宙開発。
・ザックは守り倒すことに決めた模様。
・84分、ジャシムのシュートも川島の正面。ふんどしじゃぁぁぁ!!槍をもてぇぇぇぇ!!
・意に反して、87分から1分くらい日本が敵陣内で嬲り殺して最後に前田のヘッドも枠外。
・88分、清武に代えて細貝。アンカー気味に位置するでござる。トレスボランチ??左サイドは長友一人でどうにかしてってことか。
・89分、前田に代わってマークナー・ハイフ。セットプレー対策でござろう。
・ロスタイム、CKから時間を使おうとするも駒野が強烈なミスキック。あぶねえぇぇぇぇ。ここまで無難にしてきたのに、なんつうか、ひどい星の下に生まれた人だなw
・ロスタイム3分過ぎ、伊野波に変えて高橋を入れようとするも間違いだったのか、認められずw そのままぐだぐだで終了し、結局高橋はいれずwww 1キャップ損したw
・試合終了。
・うぉぉ、前田のインタビューがいつもどおりつまらないww


・いやー、勝った、勝った。
・謎のスタメン総入れ替え、意欲に満ちた若手の躍動、とジーコの意味不明殺法にけっこう苦しめられたが、まあそこまで危ない場面は作られず。心配していたまえけんじゃなくて伊野波も安定。髪型だせえけど。
・攻撃では前田と本田がデコイになったことで岡崎と清武が躍動。特に岡崎はそのランニング能力は余人を持って代えがたいものであることが判明。そして、現状ではカガチェスターよりも清武のほうがはっきり言って使い勝手がいい。受け手にも出し手にもなれる。もちろん本田がいることは前提だけど。
・長友はアジアでは無双がデフォルトになりつつある。アンタッチャブル。
・しかし、鬼のようなポゼッションからの3-0でジーコ涙目になった上にハゲ散らかす、というような展開にはならなかった。つうか、イラクけっこう強かったから、謎の采配がなかったらけっこう危なかったような。相変わらずジーコ御大が魔空間に生きていることを再確認。
・まあ晒し首はイラクの地で、と思ったのだが、このペースで勝ったら、イラク行くときには完全に消化試合だな。
・ま、とりあえず、ジーコざまぁぁぁぁぁぁぁ!!!!あははははは!!


※ドメネクはスタッフがおいしくいただきました。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-09-06 21:22:29

■感想■国際練習試合 日本VSUAE 「地獄、極楽、煉獄、疑獄」

テーマ:フットボール
練習試合だぞーー!!
というわけで、久々の更新がてらに感想でござる。

■日本1-0UAE
■感想

・日本は4-2-3-1。そろそろ3-4-3が疼きだすんじゃないの、ザック?GKが川島、DFが右から酒井地獄、吉田、伊野波、駒野。長友は怪我でござる。そして、新潟なのに極楽ではなく地獄を起用するという相変わらずのリアリズムザックにビッグスワンも凍りつくぜ。ボランチが遠藤&長谷部。2列目が右から清武、本田ゴリ、香川@マンチェスター。1トップがなぜかハーフナー・マイク。前田は顔が不幸すぎるので今回は除外か。
・対するUAEはイスマイル・マタルがいませぬ。面白ネームを探すも特にいない模様。キー!
・解説は城と都並というなんとも微妙な面子。俺は福西アサシンの静かな怒りとか男前宮本の冷や水ぶっかけが聞きたい!そして一番聞きたいのは山本さん!「ねー、山本さん、給水の話してー」「んんー、やはり給水をすることが勝利への1センチに繋がるんですよねー」「きゃっきゃっ」
・アナウンサーは鈴木さん。日テレ箱根実況の申し子のような人。俺はサッカーのときにはこの人が一番いやかもしれん。背景なんていらねえんだよ。
・UAE国歌をいい声の日本人が歌った。珍しいパターンだ。
・UAE21番の髪型があまりにもターバンに似ていて、まじでターバン被って試合するのかと思ったw
・ターバンはキーパーの帽子ありならありなのかな。どうなんだろう。実際ありなのかどうかこれを見ている中東代表の方、試してみてください。
・日本国歌はDEEPという4人組。だれだ。そして限りないほど無難。


・前半開始。
・鈴木アナ「まもなくコシヒカリの収穫の始まる新潟で日本代表はどんな実りを見せるのか」いらんわ、どんな試合開始の枕だww
・前半1分、清武が中に絞って香川のダイアゴナルにスルーパス、ヒールで落とした本田がシュートも右足で枠外。
・3分、本田の左サイドの突破からグラウンダーのクロスも、ハーフナーに届かず。
・UAEはふつーの4-4-2かな。10番のアブドゥルラフマンがかなりテクニックがある。これはボールをとるのはかなり難しい。しかし、こういう選手がまともに育つかどうかというのが、中東の問題なわけでw
・異様に若い選手が多いが、つなぐことには自信があるようで、けっこう簡単に繋いで前進してくる。
・10分、UAEの16番に空中戦で酒井地獄がヘッドバッドをかまして、ダウン。
・UAEゴールキーパーのユニが呪術風。
・13分ロングキックから偶然右サイドを7番が突破するが、なぜか自分でこけて苦笑い。見てるこっちも苦笑い、という爽やかな気持ちになりました。
・14分、本田がミドルシュートもヒットせず。あれだよ、ゲージがいっぱいになったときにもう一回Aボタン押すんだよ!
・15分、クロスのこぼれを拾った清武がキープして、裏に走りこんだ香川にエンゼルパスもぎりぎりで合わず。
・こんだけ試合中に試合勘、試合勘と連呼されるキャプテン長谷部の恥辱。
・16分、左サイドを崩されるもなんとか駒野がクリア、そのこぼれ球をシュートもDFがブロック。なんか左サイド崩されすぎじゃね?
・17分、CKのこぼれ球をシュートも川島が男らしくキャッチ。男らしくないなんて絶対にできない。それが川島の流儀。
・19分、右サイドの酒井地獄のクロスにハーフナーが合わせるもヒットせず。初めてハーフナーの生存を確認。
・23分、UAE11番がやけっぱちのロングシュート。いいぞいいぞ、中東っぽい!!
・26分、ポストプレイを受けたハーフナーが左に流し、香川が仕掛け、シュートも枠外。止まってる状態で受けてから勝負する香川はたいしたことがない。動きながら受ける形をとらせないと。
・29分、本田のCKから伊野波が飛び込むも、DFにクリア。伊野波の髪型がロマンティック。CKアゲインでショートコーナーからハーフナー空爆も枠を外れる。しかし、このピッチ上でおそらく誰とやっても10回中9回は勝つであろうハーフナー。こんな電柱がいたらどんどん放り込みたくなってしまう!ダメ!
・しかし、酒井にせよ駒野にせよクロスマシーンSBを両方に並べちゃうと、あんまよろしくないのかね。
・35分、本田の突進に溜まらずUAEがファウル。PA右正面からのFKを本田キャノンも壁にぶち当たる。そういや、日本代表では南アのアレ以来決めてないのか。なんかもう外すまでが様式美になりつつあるww
・すっかりしおれてしまったUAEの子たち。産油国は根性ねえよな。
・38分、右サイドのスローインから繋いだボールをクロス、こぼれたボールを本田がボレーも弾き返される。
・11番のハリルが無茶苦茶早くてカウンターで突破されるも、長谷部が引きずり倒して潰す。試合勘はなくても責任感だけはとびっきりだぜ!
・42分、左サイドを突破されてグラウンダーのクロス。GK前を横切る危ないクロスだったが、ぎりぎり合わず。さっきから左サイド崩されすぎじゃねえ?(2度目)
・43分、本田さんが個人技で無理矢理シュートも枠外。ゴリ!ゴリ!
・44分、清武が中央でサーカスプレイで溜め、酒井地獄の上がりにピンポイントのミドルパス。酒井地獄はそれをダイレクトで折り返し、ハーフナーのダイビングヘッド!もGKが足で止めて得点ならず。
・ロスタイム、UAEのCKを弾き返したところを清武の高速カウンターもそこで笛。おすぃ。
・前半終了。
・まあ日本は調整試合ですな。ゆるゆる。ハーフナーが完全に蓋w まあ、こうなることはわかっていた。DFもあまりきつくいけてない。なぜ左サイドが再三突破されるのか。たぶん対面の10番にプレスをかけられてないから。
・UAEはアフロが流行りすぎ。


・後半開始。
・香川がアウトで岡崎イン。伊野波に代えて水本イン。あと、細貝も長谷部に代わってイン。全部予定どおりの交代かなー。
・岡崎は左か。試合勘で言えば細貝もろくに試合に出てないと思うんだけど。
・6分、本田のミドルをキーパーが弾いたところにハーフナーが詰めるも届かず。惜しい。
・細貝の猟犬っぷりはすごいが。取ったボールを考えなしに回す能力もすごい。ほぼ必ず最初に見つけたパスコースに出すw もうちょっと落ち着けw
・15分までに特に目立った展開なしw
・16分、本田の重戦車ドリブルから横に流して遠藤がシュートもキーパー正面。
・「同じ北陸の星陵高校で3年間過ごした本田」w いらんいらんww
・18分、本田アウトで中村Zイン。本田は悪くなかったけどね。
・入念にアップをする酒井極楽w もう使ってやれよww
・中村Zがちょこまかと動き回ってボールがよく動く。中村Zはどんなタイミングでどのポジションで出ても持ち味を全開で出すから、監督としては非常に使いやすいな。
・閃いた!川島の1トップはどうだ!?
・24分、駒野の左足のクロスをファーで合わせたハーフナー・マイクの空爆が炸裂。駒野のクロスが素晴らしかった。99%機能不全でも、これがあるから電柱はやめられねえな!w
・さっきからフィニッシュ前の仕掛けで左の岡崎にボールが来てるんだが、ほとんど機能してない。いや、逆で作ってあげようよ、それじゃ岡崎のよさはでないよw
・32分PA内で受けた岡崎がキックフェイント2発で2人を吹っ飛ばすも、キーパーに思いっきりぶち当てる。そしてこぼれ球を中村Zが渾身のビームライフルを放つも、DFにブロック。いやー、岡崎っぽくなかったなー。
・33分、ついに酒井極楽きた!酒井地獄に代わって投入! やーい、ドイツざまーみろーー!
・しかし、酒井地獄はまた怪我か。体が固すぎる、酢飲め、酢。
・酒井極楽が左サイドに、駒野が右に。
・36分、相手のミスパスをゲットした清武がドリブルで持ち上がり、ミドル。いいコースに飛ぶもキーパーに紙一重で弾かれる。
・UAEがすっかりトーンダウン。産油国はこれだか(以下略)
・あんまり攻めてこないから目立たないけど、つええな、水本はやっぱり。
・41分、遠藤アウトで高橋イン。ザックのお気に入りだなー、高橋。
・42分、UAE選手がなんでもないミドルパスをワイヤーアクションばりの吹っ飛びでよける。操られてるの?石油国はやはりアメリカに操られてるの?
・43分、PA内マイクのポストプレイから酒井極楽が巻くシュートも枠外。そして酒井極楽のアゴはハーフであることを感じさせるに余りあるパーツ。力強くジャガイモを噛み砕く。
・高橋秀人が男前過ぎるが、髪型がちょっとひどいw
・ボールを奪い返しにハーフナーが後ろから追ってくるのはかなり怖い。リアル進撃の巨人。
・試合終了。


・まあ練習試合でしたな。
・本番はいつもの面子でいくことだろう。たぶんCBも伊野波先発で、長谷部も出る。左に長友で右に駒野かな。1トップは前田だろう。あまり機能しなかった攻撃も前田がもっと顔を出すことで機能すると覆う。ただ、清武のところだけはよくわからん。清武はかなりよかったし。
・地元サービスとか一切考えないザックだったが、結果的に酒井極楽を使ったのはよかった。長谷川アベマリアもそうなんだけど、こういう選手が増えてくると思うので、将来的なことも考えて協会は監督をコントロールして欲しいと思う。親善試合くらいなら介入はありでしょ。
・しかし、こういう試合で監督がどうこうとかマジで言ってる人は余りにもせっかちすぎて女の子に嫌われちゃうぞ☆

・UAEはこれからもがんばって石油を世界に供給していただきたいものである。あと、一人くらい歌手を日本に送り込んでもよいのではないか。



・さて、準備はできた。ジーコ!!首を洗って待ってろ!!ドメネクもついでに洗っとけ!!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。