かれこれ1年。

テーマ:

 

振り返るとほぼ1年前、1日断食(翌日も回復食で実質1日半)を思いつきでやってみて、毎日お砂糖たっぷりのコーヒーを2,3杯飲んでいたのをブラックにして、甘い辛いも含めて自らお菓子を買うのをやめたのでした。

 

といっても、頂きものは大喜びでいただき、お友達とお茶をしに行けば甘~いスタバもケーキも食べ、誰かのお祝いと称して甘さ控えめとはいえ田奈のケーキも食べたりします♪

 

そんなルーズな食生活変化ですが、スナック類やチョコレート類などおやつは一切買っていないというのは変わらず続いています。

(あ~懐かしい、スーパーのお菓子コーナー!)

 

思い返すと子供の頃の駄菓子の買い食いから始まり、おやつを買うのは当たり前で、毎日じゃないにしても買っていたし、もしかすると毎日何かしらおやつを食べてきたと思います。

その長い年月を考えるとたかだか1年くらいではかなわないですが、それでもおやつを買わない生活が続くとは思いませんでした!(大袈裟?)

ちょうど昨年5月の出来事でしたのでなんだか感慨深いのであります♪

 

もともと日常的な不調を感じていたわけではないので(頭痛などの慢性疾患)、ものすごい体調の変化は実感していないのですが、確実に思うのは、なんとなくまとわりつくようなだるさみたいなものがベロンと1枚剥がれた、みたいな微妙な感覚はあります。

ご飯モリモリで食事は変わらないのに、体重が5,6キロ減ったというのもあると思いますが。

 

何より、おやつにかける無駄遣いとだるさ、ちょっとした罪悪感がなくなったのは間違いないですね~(笑)

おせんべいやポテチなどのしょっぱいお菓子にはあまり未練はないのですが(たぶん食事の味覚でまかなえているから?)いまだにチョコレートの甘さは時々、渇望してしまうのです!

恐るべし、砂糖の威力です!

フルーツやサツマイモでなんとかしのいでいます💛

 

継続は力なり、を信じてこれからもさらなる健康を目指したいと思います♪

 

AD