図書。「幸菌スプレー」

テーマ:

IMG_20170329_152523.jpg

 

たまにエッセイでホッとしてみようかな?と思ったのは最近読み終えた、湊かなえの「花の鎖」の影響かもしれません。

後味が悪いとかどんよりするというものでもなく良い作品だな、と思ったのですが、しばらく頭の片隅に残り続けているという独特の世界観があります。

室井滋のエッセイは楽しくてプッと吹き出してしまうくらいなので、本の箸休めにいいと思います♪

 

 

AD