某 産経新聞で、ビックリする記事を見つけました。


東方神起が無期限で活動を休止するとのニュースは、
韓国芸能界にも波紋を広げているみたいですね。

韓国内では今回の発表を事実上の“解散宣言”とみて
おり、人気絶頂期にあるだけに惜しむ声も多い。
日本も同様ですね。

思えば、去年7月、ジェジュンら3人のメンバーが長期契約
の不当性などを主張し、韓国の所属事務所、SMエンター
テインメント(以後、SM)との専属契約無効を求める
仮処分申請を起こしたころから、解散の危機がささやかれて
いました。

続きを読む

AD