2013-09-20 21:33:08

RR

テーマ:仕事全般

突然ですが、お知らせがございます。


9月23日に発売されます月刊モデルアート別冊
『RRメカニクス』誌の第3号より、ご縁あって
アドバイザー他諸々関わらせて頂きました。


本書籍のこれまでの経緯や現在おかれている
状況については僕自身も理解してますし、何
よりも読者の皆様のご評価がそれを物語って
います。


しかしながら、少しでも業界の維持・発展に
貢献できればという個人的な思いもあり、
谷崎編集長よりいただいた緊急登板の

オファーを受諾させていただきました。



ここに至るまでに谷崎編集長とも話を重ねて
まいりました。谷崎編集長に対してかなり

厳しい意見もさせて頂きましたが、スケール

物一本で来たモデルアートでキャラクター物

を扱う本を作ろうと勝手もわからぬまま孤軍

奮闘する編集長の姿に心を動かされたとい

うのも事実であり、最終的には模型専門誌

としての役割を見つめ直し、あるべき姿を

追求しよう!ということで合意に至りました。



具体的な対応として、まずは今回の第3号から

僕がわがまま言って新規スタッフ陣にご協力を

いただいておりますので、ここに一部ご紹介さ

せていただきます。


【撮影】
キャラクター物を撮り慣れていますインタニヤさん。


【表紙・ページデザイン】
ペッパーショップの古賀学氏にご紹介頂きました新鋭
グラフィックデザイナーのミズキシュン氏。
ミズキ氏はゲームやコミックス他色々なパッケージ
デザインなど多岐にわたり活躍中の方で物を前面に

押し出したデザイン構成にクライアントの企業に

絶大なる支持を集めるデザイナーさんです。



【造形陣】
今回より人選を一任されることになりました。
まずは、師匠草刈健一氏。さらにベテラン原型師の
千草巽氏。他、各模型誌でも活躍されている方々
にも参加いただいています。

本当にスケジュール的に時間がない状態での要請に
も関わらず御請け頂き、ひたすら感謝です!!


今回はスケジュールの都合で見送る事になりましたが、
他にも素晴らしい原型師やモデラーさんにご協力を快諾
頂いておりますのでご期待いただきたいと思います。



僕自身もなにぶん緊急登板ということで時間的な

制約もありましたので、今回に関してはビジュアル

的な変化程度の事しかできていない印象は拭えま

せんが、続刊では引き続き谷崎編集長はじめとし

た関係者と共に、皆様に喜んで頂ける書面造りに

励んでいく所存ですので、どうか今しばらくヌルい

目で見守ってやってくださいませ。


次回以降も『RRメカニクス』を頑張ってさらに楽し

い本にできるように尽力する所存ですので、

まずは9月23日に発売されます第3号をお手に

とっていただきますよう、何とぞよろしくお願い

致します。



RRメカニクス・アドバイザー小松原博之

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

小松原博之さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。