HIVが何だっ!!前を向いて歩こうじゃないかっ!!

ゲイでHIV陽性者のブログです。
感染発覚後、いろいろと思い悩む日々。
だけど現実を受け入れないことには前には進めない。
辛いことがあってもプラスに考えて前に進もうじゃないの!!

HIV陽性者でブログをやってる方、2014年8月16日記載のこちらの記事を見ていただけると幸いです。(URL、コピペお願いします)
http://ameblo.jp/realman126/entry-11910819297.html



2008年11月27日にHIV感染が発覚。
2008年12月某日ブログを始めました。

感染発覚してから数ヶ月、落ち込みまくりました。
だけど、他のHIV陽性者の方が何ら普通に生活している様子を、ブログやSNSなどで見て励みになったのを記憶しています。

だから自分も、ゲイであること、
またHIVであることを受け入れてありのままに・・・。
こんな自分ですが、温かい目で見守っていただけたら幸いです。

地方に住んでいます。
年齢や住まいなどあまり知られたくないので、
個人が限定されるような写真などの掲載は極力控えてます。
(読んでいただいてれば見当がつくかもしれませんが・・・)

記事に対するコメントで、【アフィリエイト】【金稼ぎ営業の類】、また【出会い系サイト】への誘導や【単にアクセス数を稼ぎたいがためのコメント】と取れるようなものに関しては、独断の判断で削除させていただくこともあります。
予めご了承ください。

SHIGE☆KICK(2014年8月19日更新)

テーマ:
先日、FuturesJapan関連のお仕事で東京に行ってました。
(参考までにhttp://futures-japan.jp/)

その後、帰って来てから首の付け根が突っ張ってるというか、
血管が収縮してるというか、
なんとも、ダル重い感じが数日続きまして。

そのうち一日、
左腕にしびれを感じたもんだから、
さすがに不安になったわけです。

単に疲れやストレスかなぁと思ってたんですが、
仕事でなかなか病院には行けず、
結果的に救急病院に。

でも、うすうす行く前から気付いていたけど、
ちゃんとした検査なんて救急ではできないですよね。。。

GW中ということもあり、
なんか気が焦った。

というか、身体が心配だったからしょうがない。

しかし、それ以上にまいったことが。

救急に行ったがために知ってしまったこと。
行った先の救急の受付に、
見覚えのある顔。

そう、ゲイの知り合い。

そいつ夜間担当だったらしく、
いつもなら障害者の医療費受給者証を見せるんだけど、
さすがに出せなかった。

診察ではやはりちゃんとしたこと言わねばと、
HIVであることも言った。

でも待てよ?
言ってよかったのか?

病院の受付の人間って、
カルテの内容見る???

あ~やっちまったか?俺???

でもその受付のGの知り合い。
俺の中で勝手にHIVなんじゃないか?
と疑っている奴でもあって。

根拠はない。
でも、噂ではセーフセックスをしていなかったり、
彼氏がいながらも遊んでる風だし。

むしろばれて、向こうも打ち明けてくれたらっても思ったけど、
見たか見てないか知らないが連絡は来るはずないよね。

でも、お陰様で調子が戻ってきて、
早速日課のとある温泉に行ってみたら、
その受付ゲイとばったり。

深読みを勝手にしすぎて、
なんか都合悪かった。
AD
いいね!(11)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。