Life is fullcourse

Life is fullcourse


テーマ:

震災があった当時、大学生だった。




大阪にしては本当に珍しく大雪が降る中、募金活動を仲の良い友人達と行った。



一番つるんでたYと。
「何していいかわからんけど何かやろう。」
の一言で最初は2人だけだったんだけど、
結局10人以上になったかなあ。



他にも出来ることは沢山あったけど、どこに送るかさえわからず、何がいいのかもわからない状況で、募金活動っていうその発想しかなくて、そんなに考える間もなく取り掛かった。



募金箱も無いから、100均で大き目の花瓶みたいなの買って、それにワードで作った紙貼り付けて、まあ何とも胡散臭い感じだったような気がする。



お世辞にもガラの良いメンバーではなかったからか、笑ってみていく学生さんや、普段仲良い感じだけど、あいつら頭おかしくなったか??って言ってる子とか結構色んな人がいたなあ。



一方で、1回だけ話したことがある程度のチャラチャラした感じのギャル男君とか、かわいがってた後輩が友達連れて来てくれたりとか、傘差し入れしてくれる子もいた。


 

その時は、
「普段良い顔してるくせに」
って思ったり、

白い目で見られると、
「普段の行いがこういう時出るんだなあ・・・」
って思ったり、

「ちょっとでも役に立つかなあ」
「本当に送られるんだろうか」
って思ったり、
色んなことを思ったような気がする。


 

あれから今では大人なんだけど、自分変わったかなあ~と思うと、そんなに変わってない気もするし、変わった気もする。



全然微力も微力だったと思う、というか微力だし、募金が役立ったかどうかもわからないけれど、後日役立てることが他にあると知って項垂れたけれど、ああいう友達がいたことに今でも助けられたりしている。



忘れてはならないことだ、
ということも言われるし、
僕もそう思う。

あの日があったから忘れないでいれる、ということもあるかもしれない。


 

微力でも動ける、っていうそんな風にこれからも生きていきたいなあ、と思うし、何かあった時は、以前のような自分本位ではない役に立てる動きが出来るように成長していきたい。



まだ、まだ目の前、に出来ることってあるなあ、と思いながら。
常に微力だから、こそ、その時その時の精一杯を成長させながら。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

はや何十時間起きているか分からないけど、眠くならないのでブログ書いてみる。

 

いくつか主催させて頂いているビジネスコミュニティの1つは、(もはやビジネスコミュニティという枠を超えてる感じがするけど)様々な職種の方が集まって下さって、とても勉強になる。


 

つい先日ある方が課題を提出して下さって、
それに対し、
数人がレスポンスを返して下さった。


 

Aというレスポンスと
Bというレスポンスと
Cというレスポンスがあった訳だけれど、
そのどれもが反応しているポイントが違う。


 

まあ言ってみれば当たり前、
そう極々当たり前な話だけど、
その「反応」に、


その人達の大切にしていることの一端や、
観念のようなものが見え隠れすることが
非常に面白く、勉強になる。



そして、
自分が持っている観念や、
大切にしていることも。



そしてまたそのどれからも、
相手への思いやり、というものを
感じられる。


 

素晴らしい方々に出逢えたものだなあ~
だなんて思うと、
このまま寝よう~~~とか思っちゃうけど
もう少しだけ(笑)


 

単純に思いやりというのは、
優しい言葉を投げかけるだけ、
ではなく、時には厳しい表現の時もある。



が、やっぱり
大人になって厳しいことを言い合える
というのは素晴らしいことだなあ、と思う。



ただ言いっ放しでもなく、
自身を満たすためでもなく、
その人のことを考えて言う。


今の自分の精一杯で。


 

自分もよーーーく
耳が痛いなあ~~~
という話を聞くけれど、


そういう言葉程大事にしたいなあ、と思う。


 

わがままではない、
押しつけでは無い、

聞きたくね~~~
うげ~~~

って言葉は、



【今までの当たり前は当たり前ではない】
と気づかせてくれる1つのキーとなるから。



 

今回は提出して下さった
課題を見て、
自分がスルーしていたこと・自分の中に
気づかせてもらえた。


 

パターンからの解放に気づかせてくれるチャンスは数あれど、そこに気づきにくいのが人間だなあ、と思う。


 

自分の目に入って来る情報に無駄なものは何1つなく、

・自分は○○を大事にしている
・自分は○○が怖い
・都合が良いモノを好んでいる



【それは本当に大切か】

等々、気づかせてくれるきっかけになる訳で、


 

例えば、よく見ていたのは、
・店員の態度に腹を立てる人がいる

そういう方のお客様としての態度は
あまり宜しくない。


 

ええ。
数年前の僕ですが(笑)

割とそういう人は多いんじゃないかなあ、とも思う。


 

意識が被害者寄り、ということもあるんだけど、
そういう時にぐっとこらえ、
自身を見つめなおすと変化は早い。


 

それに似たことを他の場でもやっているし、
その店員さんのような自分も必ずいるので。


 

やっぱり他人を変えるよりも
自分を変える方が早い。


 

お蔭様で現在は、
どこに行っても顔は覚えられるし、
良いネタも提供してもらえるし、
謎に値引きして下さったりする。


 

好循環を生み出すというのは、
そのものよりも、


そのものを見て、
自分の盲点にどれだけ気づけ、
行動を変えられるか、
これに尽きると思う。

 


変わろうとしているクライアントさんを見ると、
とても嬉しい。



そのもがいている姿は、
とても表現し辛いけど、


以前そこにいた自分のようで
素敵だなあ、と思うし、
進んでいるし、


自分ももがき続けたい、と思わせてもらえる。


 



あまねーが
完成品を差し出すのではなく、
磨き続けているものを差し出したい
という金言を書かれていた。


 

仕事的に、というか
人生的に金言だと思うんですよね。


 

私はこうなんです!!

と言い切るのは強く、
そして折れやすく、
そこから先は無いのかな、と。


 

そこに差し出されたもの、
目の前に差し出されたものに
精一杯な人は分かるし、
そうでありたいな、と思う訳です。



その精一杯も人それぞれだけど、
その純度が高まれば、
応援されるし、
そういう人を応援していきたいなあ、と。


 

【自分の頭で考えていくこと】
そんな姿勢が周りに溢れていることが
何とも嬉しいですね。

 


お前も皆さんみたいに
頭使いなさい!!

ってことかもしんないけど(笑)


 

ではではーです!





いいだこが、
旨いんですっ!!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、過去最大級の自己投資をした。
その学びの最中なのだけど。


 

過去最大にすっからかんなうなのです。(笑)


 

かといって焦りも無く、
無理に仕事をしようという訳でもなく、
今までに無いほどのんびりしながら
やりたい仕事をさせて頂いている訳だけど・・・


 

うん。
改めて、ビジネスパートナーさんや、
家族や友人には感謝です。



 

この感じこれまでの自分なら
すごく焦っていたような気がする。


 

多分すごい仕事増やしていたような気がする。


 

けど、仕事も大事で、
もっとレベルアップするためには
ある種必要なことだとも思っていて。




でなければ、
ずっと同じことやってても、
自分もだけど、
世に良い循環は起こせないですからねえ。


 

って感じなんだんだけど、



久しぶりに、3冊ほど本を引っ張り出して読んでいるんですよね。



哲学
精神
ビジネス

と同時並行読みなんですけども。



その内の精神系の1冊をじっくり読んでいるんだけど、



いやー
前回、前々回読んだ時とは
全然、入って来る情報が違うんですよねえ。


 

それを読んでいて、
ワークを考えたり、
今からもう一段上の、
なんというか、


【お金に対する感情】

のようなモノを観察しているんですね。


 

そんなこんなで今日も、
買おうか買うまいか、

すんごく悩むものがあったんだけど、

その時は、
感情より、思考が上回ったというか。

 



あ、ちなみにコレなんですけどw

 

 




昨日、調べものしててたまたま目に入って、



「うっそ!!ドラゴンボールのアプリあんの!!」

 

って感じで即ダウンロードしまして(笑)


 

それが丁度なんか、
アプリのイベントしてんですよねえ~~~


 

で、課金を凄い迫られるんですよw


 

で、僕はゴテンクスが好きなんで・・・



つってどうでもええわw
って感じですけれども、


課金しようかしまいか
非常に悩んだんですよねえ~

 


いやいや、これはアホらしい。
ただのデータやぞw

と。


どうせ、アプリなんかやめるやろ!!と笑


 

そんなこんなで結局買わなかったんですけれども、


 

じっくり観察すると、

【買ったらどうなったかなあ・・・】

って気持ちが割と引っ張って来ると(笑)


 

某脳科学系の本には
3秒以上は悩むな、
ってことが書かれているけれども、


3秒以上考えてしまったら、


それは、恐らくネガティブな思考を
頭にインプットするような気がせんでもないと。


 

「ああ、課金しなくてよかった」

と頭の中で、すごく説得してるんですよ。ええ。(笑)



 

まあ、普通に考えると、
こんなゲームにお金を使うなんて馬鹿げているけれど、


 

それ以外の場面でも
こういうことは少なからずあるなあ、と。


 

・服を買う時
・飯を選ぶ時
・その他

と沢山あるなあ、と。


 

そんなことを考えると、
・成長のために
・成果のために
・暮らしのために


等々、


は最優先する事柄じゃないかもしれない、
とかなんとか思い始めたんですよね。


 

最近は特にそうだけど、
形のあるものでも
形の無いサービスでも、

【そこ】が買う基準では無くなってきているんですよね。


 

 

何事にも、抽象度の高さ、低さが
あるならば、

当然至極、お金に対する感情にも
ステージは存在するとね、
そんな感じですかねえ。


 

いやー
本当に素晴らしい自己投資出来たことが
嬉しい今日この頃です。


 

全て自己投資に出来る、
そういう人間でありたいものです。


 

あ、読んでる本はこれです。




1か月置きくらいに読むと、
本当に良いと思います。
オヌヌメ。


 

それでは!!

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。