☆あなたらしさが、ボクは好き☆

あなたの悩み・問題は誰に相談しますか?

経験豊富なプロコーチがあなたの悩み・問題・課題の
解決のお手伝いをいたします。

体験電話コーチングが無料でお試しいただけます!
自分に合うか?どうか?
(1回50分)是非一度お試しください。


テーマ:


こんにちは^^


MSC代表コーチの神谷です。


前回は、セルフイメージということについて

書かせていただきました。


今回からは、そのセルフイメージを

高めていくために!

ということで、今日は、その1について

書かせていただきます。


セルフイメージを高めるために~その1~

「マインドリセット」


この「マインドリセット」とは、

気持ちや心をフラットにするという意味です。


この「マインドリセット」こそが、

セルフイメージを高めていくための、

基本原則といっても過言ではありません。


なぜなら、

セルフイメージを低くしてしまう

最も大きな要因は、

感情なのです。


焦りや不安、疑い、心配などの

負の感情といわれるものが、

思考を刺激し、行動を支配していきます。


したがって、そもそも感情に手を付けない状態で、

自己改革や自己改善につとめ、

一所懸命にポジティブ思考になろうとしたり、

高いセルフイメージの思い込みを創ろうと思っても、


もともと持っている

負の感情に襲われていくだけで、


あっ!という間に、

どんどんセルフイメージが下がりだしてくるのです。



逆に、

セルフイメージの下がりにくい人や、

セルフイメージの高い人は、

この「マインドリセット」がとてもうまい方が多いのです。


「マインドリセット」が出来ていると、

気持ちがフラットな状態で、余裕があるために、

物事を客観的に見つめることが出来たり、

十分に思考を活用できるために、

物事や周囲にも振り回されにくい状態であったり、

様々な状況下においても、

冷静に判断することが出来、

また、

「マインドリセット」が当たり前になっているので、

自分自身の負の感情にも敏感なため、

たとえ、負の感情に襲われそうになっても、

すぐに、気持ちや心を切り替えることが、

とてもうまいのです。


ところが、セルフイメージの低い方々は、

そもそも「マインドリセット」を行うための習慣もなく、

負の感情に思考が支配されているのが

当たり前になってしまっているので、

気持ちにも余裕がなく、

出来事や周囲にも振り回されやすくなり、

ますます負の連鎖を起こし、ますます

自己卑下や自己嫌悪に陥っていきます。


では、この「マインドリセット」とは、

どのように行っていけば良いのでしょうか?


この「マインドリセット」とは、

言い方を変えると、

「気分転換」なのです。


負の感情によって、心が固く萎んでいる状態では

気持ちに余裕を持つことも難しく、

様々な視点で思考を活用することも困難です。


ですから、まずは、効果的な気分転換を

行っていくことこそが重要です。


この効果的気分転換とは、

気持ちや心がしっかりと癒され、

心地よさや、楽しさを感じられる状態を

創っていくことで、これには、

様々な方法や手段があり、何よりも、

自分にとって効果的な方法を

いくつも作ることが大切です。


そして、


この気分転換には、大きく2つの方法があります。


その2つの方法とは、


1.計画的気分転換

2.日常的気分転換


になります。



計画的気分転換とは、


仕事が終わったら、飲みに行くぞ!

みんなでカラオケに行こう!

休みには、温泉に行こう!

週末にウインドショッピングしよう!

美容院に行こう!

ネイル、エステに行く!


というように、事前に計画を立て、


ココロや気持ちが心地よい状態や、

楽しい状態を満喫することで、

癒される状態を作り出せることを言います。


これは、皆さんも生活の中で、

大いに取り入れることもできていると思います。


大切なのは、


2.日常的気分転換です。


これは、日々の生活や仕事の中において、

嫌な出来事や負の感情などに振り回されそうになった時に、

瞬間的に気持ちを上げることのできるやり方です。


甘くておいしいものを口に入れる!

素敵な思い出の写真を見る!

青空を見上げる!

大きく深呼吸を行う!

気が合う人と会話する!


など、時間がない時や、

瞬時に気持ちを入れ替えたい時に

行える気分転換の方法です。


特に、


この日常的気分転換はいくつも用意しておくことと

マンネリにしないことが重要です。

また、あくまでも「マインドリセット」のために行うので、

やっても、いまいち。。。

と感じるものでは意味がありません。


セルフイメージの低い方のほとんどが、

この気分転換が下手な方が多いのですが、

これを定期的に、かつ効果的に

自分に活用していけるようになるだけでも、

負の感情に襲われにくくなり、

セルフイメージを高めやすい状態を作り出すことが

出来るようになってきます。


ですので、

まずは、


この「マインドリセット」を

いくつも試してみながら、

自分にとって効果的なものを

どんどん作り出すところから

始めてみましょう^^


ここからが、効果的にセルフイメージを

高めていくためのスタートです。


今日も素敵な1日になりますように。。。。



LEH

神谷 昌義



■あなたの悩み・問題の解決の

サポートをします☆

 体験無料コーチング


株式会社L.E.H
~Life Enjoy Happiness~
MSC代表コーチ
神谷 昌義
プロフィールはこちら



































































































































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



こんにちは^^
MSC代表コーチの神谷昌義です^^


今日は、セルフイメージについて。


このセルフイメージとは、

自分が意識的にも、無意識的にも

自分自身が描く、自己像のことを言いますが、

多くの方が、このセルフイメージを

とても低く見ています。


自分なんか、まだまだだ。。。

ちゃんと出来てないからダメだ。。。

もっとしっかりやらないとダメだ。。。

他の人のほうが頑張ってる。。。

あの人に比べて自分は。。。


自分への過小評価が増えていき、

自分自身を奮起させているつもりが、

気が付くと、自分へのダメ出しの

オンパレード。。。。


このダメ出しのオンパレードを

無意識に行っていることで、

どんどん、自信がなくなっていき、

自己卑下や自己否定、

しまいには、無価値感さえ覚えていくように

なります。


そして、


自分で自己価値がわからなくなってくると、

自分の自己価値の確認が出来なくなるので、

自分の価値を周囲に求めていくようになり、

周囲に対して、認めてもらおうとしていきます。


これが、「認めてもらいたい症候群」です。


この「認めてもらいたい症候群」

にかかっている方は、無自覚の方も多く、

また、自覚している方も、

みんな「認めてもらいたい」と思っているので、

さほど、このことに問題意識を

抱えてはいないのですが、


ただ、


この「認めてもらいたい症候群」を

抱えていると、必ず人間関係での

支障をきたします。


なぜなら、


周囲の方に認められたり、褒められたり、

または、感謝されたり、喜ばれたりしている間は、

自分を保てているので、問題はないのですが、


周囲の反応がとても気になるので、


思うような評価をもらえなかったり、

思うような感謝をもらえなかったり、

思うように、喜んでもらなくなったり、


または、失敗などで、


周りから否定されたり、

周りからダメ出しをされてしまうと、


ただでさえ、セルフイメージが低くなっているので、

自分でも自分を保てなくなり、

周囲との関係にも、どんどん支障をきたすように

なります。


気持ちにも余裕がなくなり、

焦りと不安がいつも付きまとい、

あくせくした状態で、いつも空回り。。。


自己価値を無意識に

周囲の人や物事に預けてしまっているので、

周囲の顔色や、物事の結果がいつも気になり、

だんだんと自分がなんなのかさえ

わからなくなっていきます。


これでは、本当に辛く苦しい状態ですね。。。


それでは、どうすればこの地に落ちた状態の

自分自身やセルフイメージを高めることが

出来るのでしょうか?



多くの自己啓発本や成功法則などでは、


「セルフイメージを高く持てば良いのです!」

と書いてあり、


ただただ、


「自分は素晴らしい人間だ!」

「自分は唯一無二だ!」

「自分は成功するために生まれてきた!」

「自分はみんなから愛されている!」


という思い込みを創れば良い!


なんて書いてありますが、


たとえ一瞬的に、心地よくなったとしても、

日々の出来事の中での根拠を得られなければ、

たった一つの過ちや、

ほんの少しの周囲からの反応で、

この思い込みは、ことごとく粉砕され、

元の、ダメな自分。。。

というセルフイメージに戻ってしまいます。



また、


次に多く言われているのは、


「とことん、自分を信じてあげること!」

「自分を自分で認めてあげること!」

「自分を愛すること!」


これも、それをしようと思っても、

そもそも、それが、出来ていれば、

そうならなかったわけで、

具体的に、どうすればそれが

出来るようになるのかが、わからなければ、


普段の空回りしてしまう自分を味わっている間は

そう思いたくても、

ただただできない自分を味わうだけで、

余計に苦しくなるばかり。。。


では、どうすれば、

良いのでしょうか?


この続きは、

次回に。。。


今日も素敵な1日になりますように。。。



LEH

神谷



■あなたの悩み・問題の解決の

サポートをします☆

 体験無料コーチング


株式会社L.E.H
~Life Enjoy Happiness~
MSC代表コーチ
神谷 昌義
プロフィールはこちら














































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは^^


MSC代表コーチの神谷昌義です。


早速ですが^^


コーチングセッションを行っている中で、

よくクライアントさんから、


「コーチに言っていただいて気づきました!」

「コーチに指摘されなければ気づけませんでした!」


などと、言われることが多いのですが、

これは、コーチが言っているわけでも、

指摘しているわけでも無いのです。




は????




という感じかもしれません。



コーチが、クライアントさんのお話の中で、

指摘したり、言っていることは、

あくまでも、

クライアントさん自身のお話の中から、

生まれてきている事柄や、ポイントなどを

指摘しているだけなのです。



すなわち、


コーチから生まれてくる発言は、

クライアントさんのココロの中から

生まれてきているものなのです^^




これでも、

いまいち、


は????


という感じですよね^^



それぞれ、コーチングを行っている

コーチの方々の考えもあるとは、思いますが、



僕自身が、考えるコーチの姿とは、


「鏡の存在」


なのです。



皆さんは、鏡をどのようにお使いでしょうか?



頭髪や着衣の乱れなどを、

鏡を見ることで、自分自身で、自分の姿を

確認するために、扱いますよね^^


すなわち、


自分の姿を確認するために、

鏡を活用していますよね^^



コーチングもこれと、

全く、同じです。


自分自身の思いや考え、行動などを

コーチという「鏡の存在」に映すことで、

しっかりと自己修正の確認を行うことが

出来るようになるのです。



逆に、日常の生活から、鏡が無くなった時のことを

考えてみてください。


髪型これで、大丈夫かな。。。

服装乱れていないかな。。。

お化粧、大丈夫かな。。。


など、様々な不安や迷い、疑いの気持ちに

どんどん振り回されていくのではないでしょうか?


自分自身の問題や、あり方も同じです。


自分と向き合って、自分を確認できるところがなければ、

自分の人生の中で、不安や迷い、疑いの気持ちなどで、

流されることがあっても、当然なのです。


自分の思いや考え方、思い込みや行動など、

普段の生活の中で、確認しようと思っても、

何か間違いが起こってきたり、

何か問題が起こってこない限りは、

なかなか確認もできないですよね^^


ましてや、


何か問題や、自分にとっての不都合な出来事、

また自分を妨げてしまう自分や人間関係のズレなど、


何が問題なのか?

なぜこうなったのか?

なぜこう出来ないのか?

何がいけないのか?

どうすれば良いのか?


など。。。。



考えて、すぐに解決できることであったり、

すぐに行動に移せることであれば、

悩んだりしなくても済むのですが、


すぐには、答えが出せないような感覚に陥っていたり、

問題の迷路に入り込んでしまっている状態であったり、

または、その迷路に入り込んでいることに

気づかなかったりすることで、

いつまでたっても、


グルグル思考から抜けられない。。。


というような状態や現状を、


コーチングを行う

「コーチ」という鏡を活用することで、


自分自身の思いや考え、思い込みなどが、

明確になったり、

状況を客観的に見れるようになったり、

問題の本質が理解できたり、

自分自身の思考グセや行動パターンなど、

自己確認を行い、

自分で自分を深く理解できるようになることで、

行動が、変化したり、加速したりすることで、

成果が上がるようになるのです。


コーチングとは、


コーチという鏡を活用することで、

自分との深いコミュニケーションを通じ、

自己確認を深め、迷いや不安を、

確認と確信に変えていくことで、

自信を持った行動に変わるからこそ、

成果も上がるようになるのです。



人間は誰しもが、

答えを持っている!


このことを誰よりも、信頼し、

それを純粋に映し出すのが、

コーチでもあるのです。



あなたの迷いや不安を、

お気軽にコーチに映してみてください^^


自分の本当のココロを声を

聞けるようになることで、

迷いや不安が、自信に変わっていきますよ^^


いまいち、

コーチングって

わからん。。。


そんな方も、

お気軽に無料体験を

お試しくださいね^^


今日も素敵な1日になりますように。。。


LEH

神谷昌義



■あなたの悩み・問題の解決の

サポートをします☆

 体験無料コーチング


株式会社L.E.H
~Life Enjoy Happiness~
MSC代表コーチ
神谷 昌義
プロフィールはこちら














































いったんコーチという鏡に映すことで、

状況や現状を客観的に見つめることが、

出来るようになることで、





























AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:



こんにちは^^

MSC代表コーチの神谷昌義です^^


早速ですが^^

ここで質問♪


いま、あなたにめちゃめちゃハッピーな出来事や

ラッキーな出来事が起こった時に、

その出来事に対して、あなたの気持ちは、

どのような反応を起こしますか?


1.「うれし~~^^^ついてる~~^^と思って、

その出来事を素直に受け入れる」


2.「うれしい~~^^。。。。。と一瞬思ったとけど、

こんな事が起こって、後から悪いことが起こるかも。。。

と感じ、躊躇する」



また、



あなたが、周囲から

「本当に素晴らしいよ~~^^」と褒められた時の

あなたの反応は?


1.素直に「ありがとうございます♪」と喜べる


2.「いやいや、そんな事は無いです!」といい

相手からの言葉を受け取らない。



そのほか、



逆境や困難な出来事が訪れた時は

どうでしょうか?


1.一瞬は、落ちたり、へこむこともあるが、

これもすべて、自分の課題かな?

 これを超えれば、また一つ成長♪」と思える


2.なんで、こんな目に合うんだ!

  誰かのせいや、何かのせいにしたくなる。



様々な状況や、出来事に対して、

いろいろな自分の反応が起こってくると思います。


何が正しくて、

何が間違い


というものでは、ありません。



ただ一つ言えるのは、



受け取り上手になる!ということは、

「感謝を深める人」になるということ。



特に「難が有る」ということなどは、

それを超えた時に得られるものが、

「有り難い事♪」でもありますね^^


受け取り上手になればなるほどに、


ココロは豊かさを生み出していきます^^




わかっているけど。。。


出来ない。。。。



そう感じる方も、

いるかもしれません^^


でも!

そんな時があっても良いんです^^


そこを目指そうとすることに、

成長が生まれたり、変化を生み出すきっかけにも

なったりします^^


でも。。。


なかなか素直になれない。。。



自分自身が、

自分の壁を越えようとして、

一つずつ、超えることが出来た時に、

素敵なギフトが、どんどんと訪れるようにも

なっていきます^^


受け取り上手な自分を目指して、

ココロの豊かさを、生み出していきたいですね^^



今日も素敵な1日になりますように。。。。



LEH

神谷 昌義




あなたの悩み・問題の解決の

サポートをします☆

 体験無料コーチング


株式会社L.E.H
~Life Enjoy Happiness~
MSC代表コーチ
神谷 昌義
プロフィールはこちら




















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



こんにちは^^
MSC代表コーチの

神谷 昌義です。


今日は、「ストレス」についてのお話で、


「ストレスは自分が生み出している!」


ということをご存知でしょうか?



えっ???



と思う方も多いかもしれませんが、

これは、事実です。


この

「ストレスは自分が生み出している!」

というのは、


もっと言うと、


「ストレスを生み出しやすい考え方」を

しているともいえます。


逆に言うと、


現状の状態で、ストレス過多な状況においても、

その状況や物事の考え方、とらえ方が変わると、

同じような状況、環境、人がそろっていても、

まったくと言ってよいほど、

ストレスは感じなくなるのです。


むしろ、日々の出来事の中での充実感や

満足感、達成感や幸福感を味わえるように

なるのです。


え???

マジ・・・


となるかもしれませんが、

これは、マジです!


僕自身のコーチングセッションの中でも

これを短期間で実感されている方がほとんどです。


では、この

「ストレスを生み出しやすい考え方」というのは、

どのような考え方なのでしょうか?


これは、言い方を変えると、


「被害者的思考」


というもので、

この「被害者的思考」を持っていると、

意識的にも、無意識的にも、

「ストレスを生み出しやすい考え方」になります。


この「被害者的思考」とは、


意識的にも、無意識的にも、

周りをコントロールしようと思ってしまったり、

思い通りにしたくなったり、

または、いらない期待を寄せてしまったり

するところから、起こってきたり、

または、

周囲の状況や人、物事に対して、

自分自身が、受け入れられていない感覚や、

認められていない感覚、理解されていない。。

などの思いから、


あいつのせいだ。。。

会社のせいだ。。。

この状況のせいだ。。。


というように


何かの「せい」にしてしまったり、


または、


どうせ自分が。。。

自分の落ち度のせいだ。。。

悪いのはみんな自分。。。

というように、


自分のダメさ加減や出来なさ加減から

必要以上のダメ出しを自分に向けていき、

自己否定や自己嫌悪に陥り、

自己価値を下げていく。。。


というように、どこかに犯人捜しをしていき、

コントロールできない状況や、人、物事に対して、

ストレスを感じ、どんどん苦しくなっていきます。


これが、まだ軽いうちは、


「ストレスの発散!」ということで、


飲みに行ったり、

歌いに行ったり、

おいしいものを食べたり、

心に心地よいと感じることや

心が楽しい!を味わうことで、対処していけますが、


だんだんとたまり過ぎてしまったり、

自分の手におえない段階まで来ると、

今まで行ってきた「ストレス発散」方法が、

通用しなくなり、どんどん苦しくなる一方だったり、

どんどん落ち込んでいく一方になります。


以前に、老老介護をされているおばあちゃんが、

痴ほう症になってしまっているご主人様を

面倒みられていた時に、


「この人、毎日言うこともやることも

全然違うのよ~~^^

楽しいでしょ~~~???」といったのです。


???

ちょ~~~びっくりな発言でした!


ただでさえ、ご老人で、ご自身のことをやるだけでも

大変だと思うのですが、

そのうえ、痴ほう症のおじいちゃんの面倒を

楽しみながら見ているのです。


しかも


「私が言っていることの半分も理解していないし、

あの人の言っていることも理解できないから、

まるで宇宙人と生活しているみたいなの。。。」


と笑顔でおっしゃるのです。


これってすごいと思いません???


もしも、「被害者的思考」で考えていたら、


本当に大変なストレスがたまる毎日を

送っていたと思うのですが、

完全な「自立思考」になっているので、

その事実のとらえ方そのものが、

「大変なこと」ではなく、

「楽しいこと」になっているのです。



コントロールできないことに対して、

コントロールしようとせずに、

ありのままを楽しんで受け入れているのです。


ご飯を食べさせるのも、

「この人は介護さんじゃダメなのよね~~^^」


と言いながら、


「あ~~~ん♪」


とさせてあげておりました。



とっても素敵な老老介護ですね^^


そんな考え方無理~~~^^

と思われる方も多いかもしれませんが、

決して難しいことではありません。

人間は苦痛や困難に向き合うよりも、

快楽に行くほうが早く改善しやすいのです。


同じような出来事や状況を

どのようにとらえるか?


それだけで、現状は変わりだします。


もしも、日々にストレスを感じてる!!

という方は、


自分自身が、いつ?どこで?

「被害者的思考」になっているか?

どのような時に、「被害者的思考」に

なりやすいか?

そして、その「被害者的思考」で

行動している自分は、

どのような結果を生んでいるのか?


ということを気づくだけでも改善していけます。



大切なことは、この自分の姿に

「気づく」ということ。


この「気づき」は必ず「変化」や「改善」を

生み出します。


そして、自分自身の「被害者的思考」に

気づいたら、

この現状をどのように考えれば、

心が楽になるか?


または、理想の自分であれば、

どのように考えるか?


または、尊敬する人であれば、

どのように考えるか?


などと、事実を客観的に考えられる時間を

生み出すだけでも、

ストレス回避になるので、ぜひ試してみてくださいね^^


でも。。。

やっぱり難しい。。。。

自分じゃ無理。。。。と思われる方や、


もうこの「ストレス思考」やめたい!!!

「ぐるぐる思考」やめたい!!!

「被害者的思考」やめたい!!!


と思われる方は


ぜひ体験コーチングを試してみてくださいね^^


自分一人では難しい。。。と思っていたことが、

簡単に改善していけますよ^^


今日も、素敵な1日になりますように。。。



■あなたの悩み・問題の解決の

サポートをします☆

 体験無料コーチング


株式会社L.E.H
~Life Enjoy Happiness~
MSC代表コーチ
神谷 昌義
プロフィールはこちら





































いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!


MSC代表コーチの神谷昌義です。


今日は、普段のコーチングセッションの中でも、

最もよく話をする、

「コップ半分の水」というお話です^^


この


「コップ半分の水」というお話。。。


目の前のコップに半分のお水が入っているときに、

あなたは、どう思うか?


というもの。


もうこれだけしか水がない。。。と見てしまうと、

心が貧しさの表れで、


まだこれだけ水がある!と見れると、

心の豊かさの表れとも言われているもので、


このことは、ご存知の方は多いのですが、


自分に対する見方になると、

ついつい厳しい方が多いようで、

自分の足りていない部分や、

自分の至らない部分、

自分のできていない部分を指摘し、


気が付けば、どんどん

自分の「無いもの探し」になって行っているようです。


たとえば、

スケジューリングにおけるタスク管理も、


いつもいつも後回しにしてしまう

自分なのか?


優先や緊急事項をいつも先にこなす自分!

なのか?



今日の予定も2割はこなせていない。。。

自分なのか?


今日の予定の8割はこなせた自分!なのか?



周囲との関係においても、


周りの人たちに合わせてしまい、

自分の意見を言えない。。

自分なのか?


周りの意見を尊重できている

自分なのか?


また、自分自身の過ごし方においても、


休みの日に昼まで寝てしまった。。。

自分なのか?

休みの日に昼まで寝れた!

自分なのか?


ぼーーっと過ごしてしまう自分なのか?

ゆったり過ごすことが出来た!自分なのか?


無いもの探しを自分に求めれば求めるほどに、

自分自身が追い詰められていき、

自己否定や自己嫌悪になりやすく、

ついには、

自信を失ってきます。



全ての出来事は、コップ半分の水と同じで、

水のない方を見るのか?

水のある方を見るのか?

ここにいかに早く気づけるかだけでも、

自分自身のやる気や気持ちに

多大なる影響を与えます。

自分のやる気を上げていくのも、

自分のやる気をそいでいくのも、

すべては自分次第です。

ついついやってしまっている、

「無いもの探し」をやめ、


いらない不安や

いらない執着を手放し、


自分らしく生き生きと過ごしていきたいですね^^

あなたは、無いものを探しをしていきますか?

それとも、あるもの探しをしていきますか?

今日も素敵な1日になりますように。。。


LEH

神谷 昌義



■あなたの悩み・問題の解決の

サポートをします☆

 体験無料コーチング


株式会社L.E.H
~Life Enjoy Happiness~
MSC代表コーチ
神谷 昌義
プロフィールはこちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは^^


MSC代表コーチの

神谷昌義です。


今日は、「似て非なるもの」ということで、


「我慢」と「忍耐」の区別について。


この「我慢」と「忍耐」の区別について

お話をさせていただきますね^^


皆さんは、

「我慢」と「忍耐」の区別について、

どのようなイメージがありますか?


「我慢」とは、

どんなイメージでしょうか?


また、

「忍耐」とは、

どんなイメージでしょうか?


両方とも、


我慢して、耐え忍ぶ。。。


なんて、


ごちゃごちゃどころか、

一緒!


なんてことは、ないですか?


そもそも「我慢」とは、

どのような意味なのでしょうか?


よく、自分さえ「我慢」すれば。。。

とりあえず、「我慢」する。。。


などとして、


今の現状を自分自身を抑制し、

やり過ごす時に、この「我慢」を

使う方が多いようですね^^


メリットとして、

とりあえず、現状をやり過ごせるという

メリットは、ありますが、

結果的に、同じ「我慢」を繰り返す。。。。

というデメリットにもなります。


そして、しまいには、

「我慢」は爆発!

ということにもなりますね^^


それでは、「忍耐」とは、

どのような意味になるのでしょうか?



この「忍耐」は、読んで字にごとく、

今を、「耐え、忍ぶ」ということで、

「我慢」と同じような意味にとらえられることが

多いのですが、大きな違いは、


現状を良くするために!

現状がよくなるために!


「耐え忍ぶ」ことで、

ただただやり過ごすのとは、

大きな違いがあります。


たとえば、人間関係において、

言われたくないことを言われた時や、

やってほしくないことをやられた時など、

「言うと角が立つから、言わないでおこう」

とすると、「我慢」になってしまい、

また、同じことで、「我慢」せざる得ないことに

なりますが、ここで「忍耐」活用すると、


あえて、「角を立てる」ことで、

一瞬互いの関係が険悪になったり、

良くない状態に陥ったとしても、

もう二度と同じことが起こらないようになることで、

関係がさらによくなっていくことが、あります。


これは、ことわざでも、

「喧嘩するほど仲が良い」という

ことわざがありますが、

互いが言いたいことを言って、

お互いに思っていることや、違っていることを

しっかりと吐き出すことで、

一瞬お互いの雰囲気や互いの空気感が悪くなっても、

同じことで、けんかしないようになっていくことでも

あります。


人が良いとされている人ほど、

「我慢」に陥りやすく、

結果的に、それを爆発させるか、

もう「我慢」したくない!と思い、

その関係そのものを壊滅させてしまうことで、

悩む人も多いようです。


ただただ、「我慢」をしてしまうような、

自己犠牲からは、現状の改善は

決して生まれてきません。


現状をよくしていくために、

あえて、「角を立てる」ことで、

もう二度と、同じ「我慢」をしなくても済むように、


また、改善していくことで、自分も相手も、

成長が生まれてくるようになりますね^^



そうしようと思っても難しい。。。



と思われる方も多いかもしれません。


でも!


すべては、出来ないところからが、

スタートです^^


失敗しながらも、出来るようになってきた

感覚を得た時には、


「また一歩成長したかも^^」


という今の悩みを喜びに変えていくことも

できるようになると思いますよ^^


日々成長ですね^^


LEH

神谷 昌義



■あなたの悩み・問題の解決の

サポートをします☆

 体験無料コーチング


株式会社L.E.H
~Life Enjoy Happiness~
MSC代表コーチ
神谷 昌義
プロフィールはこちら








いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは^^

MSC代表コーチの神谷です。


今日は第5弾!

婚活ニートなひとたち~その5~について

書かせていただきますね^^


5.無意識な完璧主義


いたって本人は普通のパートナーを

求めているつもりで、

完璧主義になっているつもりはないのですが、


ちょっとここがね。。。

いまいち。。。だよね。。。


出会った相手への足りない部分を見てしまい、

今後会いたくない。。。

付き合えない理由への正当性を

並べていきます。


もちろん、合わない相手であれば、

まったく問題はないのですが、

本当に合うのか合わないのか?

ということを、かなりさわりの部分だけを見て

判断してしまい、

相手の良い部分も悪い部分も踏まえて、

そのうえで、じっくり判断してみよう。。。とは、

考えられず、


ついつい


やっぱりダメ。。。になりやすいのです。


たとえば、


ご飯の食べ方や、

箸の持ち方、

服のセンスや

相手の口癖、態度、仕草など、


付き合うということを前提に改善してほしい部分を

提案しながら、変えることができる

可能性がある部分さえも、許すことが出来ず、


だって。。。

面倒でしょ。。


変わるの無理でしょ。。。


もともとできる人もいるでしょ。。。


素晴らしいパートナーは、


「ともに、成長していける人」


ということをわかってもいるし、

口にも出してはいるんですが、


実際には、


もうすでに成長していて、

出来上がっている人!


を無意識に求めてしまい、

ともに成長していくことを

面倒臭がってしまうのです。


婚活ニートなひとたちは、

いたって


「全然完璧主義じゃない!」


心から、そう思っているのですが、

考え方や求めるものは、

完全な人をついつい求めていきます。


人は、誰しもが、不完全な生き物です。


また、どんな方も、

変わっていく部分と

変わらない部分があります。


今の足りない部分や、

できていない部分の相手を

ともに、成長していこうね^^


そう思えていくと、

素敵な恋愛に発展していきそうですね^^



LEH

神谷



■あなたの悩み・問題の解決の

サポートをします☆

 体験無料コーチング


株式会社L.E.H
~Life Enjoy Happiness~
MSC代表コーチ
神谷 昌義
プロフィールはこちら

























いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。