☆あなたらしさが、ボクは好き☆

あなたの悩み・問題は誰に相談しますか?

経験豊富なプロコーチがあなたの悩み・問題・課題の
解決のお手伝いをいたします。

体験電話コーチングが無料でお試しいただけます!
自分に合うか?どうか?
(1回50分)是非一度お試しください。


テーマ:

これが魔法の法則だ!

好意→質問→共感→提案

~青木 毅(ミッション・コミュニケーションより)

本日は、魔法の法則の「共感」です。

相手に対し、好意を抱き、

素直な気持ちで、質問をすることで、

相手はその質問に対して、

素直な気持ちで答えてくれることでしょう。

ここからが、コミュニケーションをさらに深めていくために

とても大切になってきます。

「共感」とは読んで字のごとく、

じるということです

じるということは、

相手の言うことを感情を入れて聴いているということと、

相手に感情を入れて聴いていることを伝えている

ということがわかるようにすることが大切なことなのです。

これは、相手の答えに対して、ただ返事を返すことではなく、

言葉以外の顔の表情態度姿勢、身振り、手振りなどを

踏まえ、相手の話を深く聴く姿勢示すことになります

すなわち、ここで相手に対して、深い共感の姿勢を示すことは

相手に対する深い好意を示すことにもなってくる

ということになります。

相手に対して共感が伝わっていくと

相手はあなたに対してますます好意を抱き、

自然と心を開き始め、ますます話をするようになってくるのです。

まさにこの部分で信頼関係の構築が始まってくるのです。

相手の返答に対して、そっけない返事や

心をこめたつもりの返事をしていても

相手の目に映る、あなたの表情や態度、姿勢や

身振り、手振りなどが伝わっていなくては

共感しているつもりだけで、

実は何にも伝わってはいないことになるのです。

あなたが人とのコミュニケーションを深めていく上で、

もっとも大切な部分は、このじている姿勢

相手にきちんと伝えられているかどうかにかかっているようです。

この共感の姿勢がきちんと相手に伝えることがしっかりと出来れば、

もうあなたもコミュニケーションマスターといえるかもしれません。




「仕事が変わる!人生が変わる!ミッションコミュニケーション」

             リアライズ 代表 青木 毅著


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


651283f2.jpg まずは、書店で手にとって、立ち読みから始めて見て下さい!

本を買われた方の中で、ご希望の方には、当社の初回電話コーチング1回50分×3回(平常10,500円)を、無料にて受けられる特典がついています。先着順です。
あなたと気軽にお電話でお話できること楽しみにしています。
                  
                           MLCコーチ 神谷昌義

大手書店でぞくぞくランキング入り!!


書店売上(またまた記録しました!週間ベストセラー2006年 5月第1週)
●東京の丸善書店 丸の内店   ビジネス部門 7位!
●紀伊国屋書店  大阪梅田本店 ビジネス部門 4位!
●紀伊国屋書店  新宿本店   ビジネス部門 9位!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お申し込みはこちらから↓
http://www2.formzu.jp/formgen.cgi?ID=d1205310

リアライズバナー



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

これが魔法の法則だ!

好意→質問→共感→提案

~青木 毅(ミッション・コミュニケーションより)

今日はこの魔法の法則の「質問」について

お話させていただきます。

まず、「好意」を示すことは

相手に興味を抱くことから

生まれてくる、聴く姿勢をとることだということを

前回にお話させていただきました。

相手に興味をもち、聞きたいという気持ちが

沸いてくることで、自然と相手に対しての

興味がわく部分を聞いてみたくなります。

その質問をする際、質問の仕方というものがあります。

質問とはクローズドクエスチョンオープンクエスチョン

2つに分かれることを理解しなくてはなりません。

まずクローズドクエスチョンとは、簡単に言うと

訊いたことに対して、明確な答えが出てくる

限定した聴き方を言います。

例えば、あなたの仕事はなんですか?

あなたの住まいはどこですか?

など、相手がきちんと答えられる質問で、

相手のタイプなどが理解できてきます。

また、オープンクエスチョンとは、相手が自分の考えで、

自由に答えられる質問のことを言います。

例えば、あなたの仕事はどんな仕事ですか?

あなたの住んでいるところはどんなところですか?

など、同じ営業を説明するにしても、解釈や考え方などは

人それぞれなので、相手が思っていることをそのまま言うことが出来るのです。

この2つの質問を組み合わせて使っていくことにより、

相手のタイプがわかり、相手の考え方や表現の仕方、などが

理解することが出来るようになってきます。

質問をしていく上で、気をつけなくてはいけないことは、

質問をしようと思わないことです。

素直な気持ちで、相手に接し、素直に自分の興味や

相手に対する関心ごとを訊いてみるという

気持ちで接する事がとても大切です。

ここで、何かを質問しなくては!などと相手を見つめることを忘れ、

自分の心に意識がいってしまうと、コミュニケーションは

うまくいくことはありません。

相手に対して興味を抱き、好意を示せたら、

訊いてみたい、という素直な気持ちで、相手に接し、

質問をしていくことが、大切になってきます。




「仕事が変わる!人生が変わる!ミッションコミュニケーション」

             リアライズ 代表 青木 毅著


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


651283f2.jpg まずは、書店で手にとって、立ち読みから始めて見て下さい!

本を買われた方の中で、ご希望の方には、当社の初回電話コーチング1回50分×3回(平常10,500円)を、無料にて受けられる特典がついています。先着順です。
あなたと気軽にお電話でお話できること楽しみにしています。
                  
                           MLCコーチ 神谷昌義

大手書店でぞくぞくランキング入り!!


書店売上(またまた記録しました!週間ベストセラー2006年 5月第1週)
●東京の丸善書店 丸の内店   ビジネス部門 7位!
●紀伊国屋書店  大阪梅田本店 ビジネス部門 4位!
●紀伊国屋書店  新宿本店   ビジネス部門 9位!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お申し込みはこちらから↓
http://www2.formzu.jp/formgen.cgi?ID=d1205310

リアライズバナー


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

これが魔法の法則だ。

好意→質問→共感→提案

~青木 毅 (ミッション・コミュニケーション)~

今日はこの「魔法の法則」の一つ目、

「好意」についてお話させていただきます。

物事には必ず順序が存在します。

正しい成果・結果を得るためには

必ずそこには正しい段階があるのです。

コミュニケーションにおいてのより良い

成果・結果を得るために

まず必要なことのひとつとして

相手に好意をもつということが重要になってきます。

相手に好意を持つということは、相手を好きになる

ということではなく、相手に興味をもつということです。

どうしても嫌いな相手とコミュニケーションをとらなくては

ならないときに、無理やり相手を好きになることは出来なくても

興味を持つことは出来るのです。

「この人はなぜこんな考え方をするんだろう?」

「この人はなぜこんな言い方しか出来ないのだろう?」

「この人はどんな人生を送ってきたんだろう?」

相手に対して興味という意識を向けることで、

相手と話さなくてはとか、とりあえず話してみよう

というよりも、聞きたい、聞いてみたいといった

話を聞いてみようとする姿勢が生まれてきます。

すなわち好意を持つということは相手に対して

聞く姿勢を示すということになります。

この聞く姿勢こそが相手に対して好意を示す

第一歩になってきます。

この相手のことを聞きたい、聞いてみたいという

興味が深くなれば深くなるほど、

コミュニケーションの能力で大切な

「傾聴力」も発揮されていくのです。



「仕事が変わる!人生が変わる!ミッションコミュニケーション」

             リアライズ 代表 青木 毅著


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


651283f2.jpg まずは、書店で手にとって、立ち読みから始めて見て下さい!

本を買われた方の中で、ご希望の方には、当社の初回電話コーチング1回50分×3回(平常10,500円)を、無料にて受けられる特典がついています。先着順です。
あなたと気軽にお電話でお話できること楽しみにしています。
                  
                           MLCコーチ 神谷昌義

大手書店でぞくぞくランキング入り!!


書店売上(またまた記録しました!週間ベストセラー2006年 5月第1週)
●東京の丸善書店 丸の内店   ビジネス部門 7位!
●紀伊国屋書店  大阪梅田本店 ビジネス部門 4位!
●紀伊国屋書店  新宿本店   ビジネス部門 9位!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お申し込みはこちらから↓
http://www2.formzu.jp/formgen.cgi?ID=d1205310

リアライズバナー


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


少しサボり気味でしたが、復活させます!

過去3回のブログの中でお話してきたことは、

コミュニケーションにおいて、もっとも重要かつ

必要な能力として3つの力があることを

書籍の中からご紹介させていただきました。

1、「傾聴力」

2、「質問力」

3、「共感力」

次にこれら3つの力を有効的かつ効果的に

使っていくために大切な手法があることが

この「ミッション・コミュニケーション」の書籍には

書かれています。

それが、コミュニケーションの秘訣「魔法の法則」

になります。

実は効果的かつ有効的なコミュニケーションには

正しい順序があったのです。それが「魔法の法則」になります。

この、「魔法の法則」とは

好意質問共感提案

ということが書籍には明快に記されています。

次回はこの「魔法の法則」について、

少しずつ解き明かしていってみましょう。


「仕事が変わる!人生が変わる!ミッションコミュニケーション」

             リアライズ 代表 青木 毅著


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


651283f2.jpg まずは、書店で手にとって、立ち読みから始めて見て下さい!

本を買われた方の中で、ご希望の方には、当社の初回電話コーチング1回50分×3回(平常10,500円)を、無料にて受けられる特典がついています。先着順です。
あなたと気軽にお電話でお話できること楽しみにしています。
                  
                           MLCコーチ 神谷昌義

大手書店でぞくぞくランキング入り!!


書店売上(またまた記録しました!週間ベストセラー2006年 5月第1週)
●東京の丸善書店 丸の内店   ビジネス部門 7位!
●紀伊国屋書店  大阪梅田本店 ビジネス部門 4位!
●紀伊国屋書店  新宿本店   ビジネス部門 9位!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■冊子無料進呈1「あなたが変わるコーチング」!

■冊子無料進呈2「問題解決法」!

■無料性格診断メールコーチング「あなたの強み・弱みを知る」

■無料電話コーチング「1回50分」

http://www2.formzu.jp/formgen.cgi?ID=d1205310


あなたが"自分らしさ”を発見する為に




■「あなたが変わる」好評のセミナー開催決定・

  お申込み詳細と受付

http://www.e-realize.jp/index.html


リアライズバナー

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

「自分がわかれば、相手がわかる」

~青木 毅(ミッション・コミュニケーションより)~

多くの人たちは

“自分のことは自分が一番よく知っている”

ということを言われます。

それでは皆さんは普段自分のどのようなところを

意識して動いていますか?

自分の「いいところ」ですか?

自分の「悪いところ」ですか?

人は自分の意識しているところを相手に見てしまう

習性があるようです。

本に書かれている例では、

例えばあなたが車を買ったとします。

欲しくて手に入れた車に乗っていると

なぜか自分の車と同じ車に目がいってしまうことは

ありませんか?

まして、同じ色、だとか同じタイプのものだと

ますます見てしまうようなところもあるでしょう。

これは普段自分がもっているところを、無意識、

もしくは意識しているところを

相手にも見てしまうという習性を現しています。

普段、自分のだめなところや悪いところを見てしまいやすい人は

相手に対してもだめなところや悪いところを見てしまっているのです。

逆を言えば自分のいいところや自分が自分の尊敬できるところを

知っていれば、相手に対してもいいところや尊敬できるところを

見てあげることが出来るようになってくるのです。

このように自分を深く理解すればするほど、

相手をも深く理解できるようになってくるのです。

また相手をますます理解しようとする現われとして

「共感力」が強まってきます。

共感とはただ返事を返すということではなく

共に感じているということを態度で相手に伝えることが

とても大切です。

返事をする際にも、ただ返事を返すのではなく、

大きくうなずいてみたり、表情や態度で、相手の言いたいことが

伝わっている、感じている、ということ

を伝えることが重要になってくるのです。

「自分がわかれば、相手がわかる」

自分を知ろうとすれば、するほど相手を知ろうとする

意識が高まり、コミュニケーションにとって重要な

「共感力」が高まってくるのです。



「仕事が変わる!人生が変わる!ミッションコミュニケーション」

             リアライズ 代表 青木 毅著


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


651283f2.jpg まずは、書店で手にとって、立ち読みから始めて見て下さい!

本を買われた方の中で、ご希望の方には、当社の初回電話コーチング1回50分×3回(平常10,500円)を、無料にて受けられる特典がついています。先着順です。
あなたと気軽にお電話でお話できること楽しみにしています。
                  
                           MLCコーチ 神谷昌義

大手書店でぞくぞくランキング入り!!


書店売上(またまた記録しました!週間ベストセラー2006年 5月第1週)
●東京の丸善書店 丸の内店   ビジネス部門 7位!
●紀伊国屋書店  大阪梅田本店 ビジネス部門 4位!
●紀伊国屋書店  新宿本店   ビジネス部門 9位!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■冊子無料進呈1「あなたが変わるコーチング」!

■冊子無料進呈2「問題解決法」!

■無料性格診断メールコーチング「あなたの強み・弱みを知る」

■無料電話コーチング「1回50分」

http://www2.formzu.jp/formgen.cgi?ID=d1205310


あなたが"自分らしさ”を発見する為に




■「あなたが変わる」好評のセミナー開催決定・

  お申込み詳細と受付

http://www.e-realize.jp/index.html


リアライズバナー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。