☆あなたらしさが、ボクは好き☆

あなたの悩み・問題は誰に相談しますか?

経験豊富なプロコーチがあなたの悩み・問題・課題の
解決のお手伝いをいたします。

体験電話コーチングが無料でお試しいただけます!
自分に合うか?どうか?
(1回50分)是非一度お試しください。


テーマ:

最近はいろいろと忙しくなかなかブログが更新できず、思いっきり期間が

あいてしまいました。

どれだけ期間が開いても必ず更新していきます。(決意表明!!なんて)

人間は生きていくうえで、失敗する事が多々あります。

なんて事の無い小さな失敗から自分の人生を左右する大きな失敗まで

様々な失敗を繰り返していきます。

ここで大事な事は、失敗をしたときにそこから何を学び、得たかが大切だという事。

そんな事ぐらいわかっているという人は多いと思うが、失敗をしたくないために、

行動に移せないと自分を守ってしまうという人も多いはず。

多くの成功者は失敗を重ね、そこから多くの物事を学び、又迎えうる失敗を恐れずに

実行できてきたからこそ今の成功があるのである。

大切な事は失敗を恐れずに実行するという事。

行動を起こさなければ何も起こらない。

失敗を恐れたら、成功はないということなのです。

誰も失敗をしようとして行動する人はいないし、自分の

失敗を自分で望む人もいないでしょう。

失敗する事で、心の中に大きな傷を負い、又時には社会的な信用を失い

めちゃくちゃに打ちのめされてもう自分一人では生きてはいけないというくらい

とことん落ちていった時に、もうこんな失敗はしたくないと誰もが思うと思います。

ただここから普通の人と成功者の人との差が生まれてきます。

もう失敗をしたくないから、何もできないか、

そんな失敗を恐れずに果敢に挑戦していけるかの違いです。

普通に人は常に後ろを向いている事で失敗した落ちた自分をよく

見ているから、そんな自分にはもうなりたくはないからという事で

なかなか実行に移せなくなっていきます。

成功者は常に前を向いていることで、大きな失敗をしても、

半年後、一年後にはそんな落ち込んだ自分を忘れて

そこに存在している自分がいるということを考える事で、

何事も恐れずに果敢に挑戦していけるのです。

今の自分が行動していかなければ、未来の自分が生まれてこないのです。

何も、行動を起こせずに平々凡々と暮らしていけば1年たっても5年たっても

年齢だけを重ねた自分がそこに存在しているだけで、自分自身の中身や環境は

さほど変わっていないのです。

”いまのままの自分じゃいけない”そう思ったら行動に移す事です。

失敗を恐れず、前を見つめて実行あるのみです。

ここから、まずは何をしていけばいいのか、どう行動に移していけば良いのか

過去の失敗を踏まえて、失敗しない為にどうするかが大切になってきます。

その行動に移していく為に大切なのが、自分のミッションやビジョンなのです。

そのミッションやビジョンを明確に作り上げていけるのが

ミッションライフーコーチングなのです。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

どんな時でも前向きに生きられる人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5%

周囲に影響されてしまう人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・85%

いつでも目が死んでる人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10%

いろいろな本を読んだり、情報を得たり、良い影響を受ける人に出会ったり、

セミナーに参加したり、様々な境遇から自分を変えたいと思っている人は、

これらからの刺激を受け”よし!明日から頑張るぞ!”と心に誓うが、

気がついた時には、いつもの自分に戻っている、なんてことないですか?

上のデータにもあるとおり、なかなかいつでも前向きに生きられる人は

いないようです。

なぜ周囲に影響されてしまうのでしょう。

自分は自分を変えたい!決意が強ければ、強いほどいろいろな物事に

興味を示し、挑戦している。

それでもなかなか前向きな自分にはなれない。

なぜでしょう。

それは、自分にとっての”ミッション”や”ビジョン”がきちんと明確になっていないからなのです。

自分の思いや意識がいくら強くても、その思いや意識がきちんと結晶化されていなければ、

時間とともに薄れていってしまうのです。

あるお話しでモーターボートの人生と手漕ぎボートの人生というお話しがあります。

手漕ぎボートとは一生懸命にボートをこいでも、進行方向はこいでいる自分の

後ろ側、すなわち背中側が正面となり進んで行き、自分の視界には過ぎてゆく景色しか

目に入らないのです。

これを人生にたとえるなら、過ぎ行く過去を見ながら、あの時こーしておけば良かった、とか

あーするべきだったとか過去にこだわりを持ち、なかなか本来進むべき目的地にたどり着かない

状態。

モーターボートはあそこにいこうと目標を定めたら周囲の過ぎ行く景色も

気にせずに全速力で目的地まで一直線。それはもう気分爽快の一言です。。

これを人生にたとえるなら、いくべき目標をきちっと定めたなら、過去などには

一切こだわらず、周囲からの誘惑や中傷も気にせずに、目標達成に向けて一直線。

それはもう気分爽快の一言です。

多くの人がモーターボートで生きたいと思っていても、自分の思いや意識がきちんと結晶化

されていないことで、自分の目的地にたどり着くまでに、周囲の景色に目を取られてしまう人が

多いのです。

例えばあそこの島の方が楽しそうとか、あっちの方が楽できそうとか。

せっかく良い志をもっても、それを支えていく思いや意識が強くなっていなければ、

結果的に時間とともにいつもの自分に戻ってしまうのです。

貴方は自分のミッションやビジョンを明確に持っていますか?

それがなければ、いつも前向きには生きられないのです。

そんな自分のミッションやビジョンを明確にし自分の思いや意識を

結晶化できるのが、”ミッションライフコーチング”なのです。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

よく”最近ついている”とか”最近ついていない”とか口にしたり耳にしたりする事が

あると思います。

この”ツキ”というものは呼び込めるか、そうでないかの違いだという事を

ご存知でしょうか。

"最近ついていない”と口にすることでツキのなさをますます引き寄せたり

”最近ついている”と口にすることでツキをますます引き寄せたりする事

これはわかりやすく言うなら考えたかたや意識の違いなのです。

例えば、車を運転中に目の前をクロネコが横切ったとしよう。

その時に”不吉な予感”と考えるか”ラッキー”と考えるか

あなたは、どちらでしょう。

大半の人が不吉な予感と捕らえてしまうのではないでしょうか?

これは不吉な予感をすることで、あなた自身が自ら不吉な何かを引き寄せて

しまっているのです。それを後に何か災いが起きた時に”予感的中”などと

言っている場合ではないのである。

私は常に”ラッキー”と考えるように意識している。

”きっとスピードの出しすぎを教えてくれているのかも”とか

”もっと運転に集中しろってことかも”等と

クロネコが横切ってくれたお蔭で事故ったり、警察に捕まらなくてよかった

という風に意識して考えるようにしている事が自分に”ツキ”を呼び寄せているのである。

第一、普通に車で走っててクロネコが目の前を横切る可能性などは

ほとんどないのです。

私がよく”ついている”ことで人にお話しするのが仕事のことである。

私は今までの人生で何度か転職をしてきたが、必ず行く先々で必ず

役職に就き、それなり満足する待遇を受けてきた。しかも今を含め2度までも

取締役を経験しているのである。

それどころか一度たりとも履歴書を持ち面接しながら職探し等という経験は

ないのである。

これをどう取るかは読者しだいだが、私はこれを”ついている”話として

多くの人にお話ししている。

貴方の人生を”ツキ”のある人生にするかそうでないかは

貴方次第なのです。

そんな自分自身の意識や考え方に”気づき”を与えてくれるのが

”ミッションライフコーチング”なのです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。