福沢諭吉が日本に持ち込んだもの

テーマ:
 2016年/2652号─────────2016/12/22発行
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
「 情 熱 思 考 」
- リアライズ青木の -
ポジティブ思考へと目覚めるために!
http://www.e-realize.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
--------------------------------------------------
★「3か月でトップセールスになる 質問型営業最強フレーズ50」(ダイヤモンド社)
 「3つの言葉だけで売り上げが伸びる質問型営業」(ダイヤモンド社)
https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/505418/ref=pd_zg_hrsr_b_1_4_last
発売後ロングセラー。アマゾンセールス部門2冊が常時ベスト10入り・海外4か国語に翻訳
--------------------------------------------------
★ポッドキャスト「青木毅の質問型営業」は
ビジネス部門 200万回ダンロード達成!約3万人が聞いている
https://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-mu-yino-zhi-wen-xing/id991303656?mt=2&ign-mpt=uo%3D4
---------------------------------------------------
●『青木毅の質問型営業 ポットキャストライブセミナー』
あなたの営業の問題課題を直接青木が答えます。
ロープレ見本もさせていただきます。
http://www.s-mbc.jp/realseminar
--------------------------------------------------
リアライズの青木です。
今日は名古屋のホテルからです。
今月は出張が多く
この1週間はホテルでの宿泊が続いています。
本の執筆が続き、
毎朝、3時に起きて、
やっています。
私の現在の本の分野は
営業やコミュニケーションです。
自分の体験の中で作り出してきた原則と方法。
そんなことが文章になりだして7年になります。
その頭の中にあるものを文章で表現する。
つくづくむつかしさを感じます。
立ち止まってその行動、感情を表現する。
深く見る力がいるようです。
一人になっての自己対話の時間も増えています。
そういうことから最近は
美術館などにも足を運んで、
絵画や写真なども見るようになりました。
私の本を出してやろうという出版社に感謝するとともに、
読者の方々に役立ち、
残り続ける本を出したいと思っています。
​​青木毅
--------------------------------------------------
■福沢諭吉が日本に持ち込んだもの
--------------------------------------------------
これは私の指導いただいている平岡先生からのお話です。
平岡先生はポットキャストの78回―80回に登場いただいた方です。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-mu-yino-zhi-wen-xing/id991303656?mt=2&ign-mpt=uo%3D4
福沢諭吉が西洋に持ち込んだもの。
それは…
1.散歩
2.プレゼンテーション(人前でのスピーチ)
3.ディスカッション(人との対話)
とのことです。
最近、散歩を復活させ、
仕事に大いに役立たせている私にとって、
非常に興味深い話ですので、
自分なりの意見を書かせてもらいました。
1.散歩
これは運動にも非常にいいのですが、
実はもう一つ大きな意味があるのです。
自己対話の時間です。
体を動かしながら自分と対話する。
これが自分の「思い」をふくらまし、
自分の「考え」を煮詰める時間になるのです。
机の前だけで、
思うことや考えることを行っていますと、
どうしても行き詰ってきます。
体を動かし、
自然と触れ合い、
自分と対話する。
これは素晴らしい時間になります。
もちろん仕事的にも進むのです。
そして、何よりも自分の考えというものを
持てるようになるのです。
2.プレゼンテーション(人前でのスピーチ)
散歩で培った自分の考えやアイディアを
人前で発表する。
自分なりに意見として、
堂々と発表する。
日本人はどうもこれが弱いようです。
だからこそ、福沢諭吉はこの西洋の文化を持ち込んだのでしょう。
最近、ユーチューブなどでTEDという番組が評判です。
出版も何冊もされています。
聴衆に向かって、自分の意見やアイディア、発明発見をスピーチするのです。
(私もこれに実は出たいと思っているのです)
散歩で思いや考えをふくらませると、
こういうことができるようになるのです。
3.ディスカッション(人との対話)
もう一つは、人との対話です。
お互いに認め合いながら、
自分の意見を堂々という。
決して、批判しあうのではなく、
互いに認め合いながら、
意見を言い合う。
そこで、切磋琢磨され、
自分の意見ももまれてくるのです。
いかがでしょうか。
散歩で自分の意見を明確にし、
スピーチでそれを発表し、
ディスカッションでそれをさらに磨いていく。
いい文化だと思います。
私は意を強くして、
一日一万歩を目標に散歩に励んでいます。
私の場合は、散歩のときは、
テーマを持ち、手にはメモをもって行っています。
--------------------------------------------------
●『青木毅の質問型営業 ポットキャストライブセミナー』
(限定6名の少人数制)
http://www.s-mbc.jp/realseminar
日頃ポットキャスト「青木毅の質問型営業」などで、
4万人の一般リスナーの方々の質問にお答えしている形式で、
青木が参加者の方々の質問に生でお答えいたします!
--------------------------------------------------
●「質問型営業」セミナーの案内
あなたの売上を3ヶ月で2倍にする!
 質問型営業塾体験講座(少人数限定)
http://www.s-mbc.jp/seminar/
東京、大阪、名古屋で順次、セミナーを行っています。
--------------------------------------------------
======================================================================
─◆◆ 最後に ◆◆─
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
どうぞご意見やご感想など、お気軽にお寄せください。
◎「情熱思考」-ポジティブ思考へと目覚めるために!
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000080648/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行責任者 株式会社リアライズ 青木毅   aoki@e-realize.jp
質問型営業コンサルティング http://s-mbc.jp/
(京 都本 部)〒617-0826 京都府長岡京市開田4-4-11
TEL 075-953-6332 FAX 075-953-6333
(東 京Office)〒231-0023  東京都千代田区内神田3-2-1栄ビル2F
                          TEL 03-3526-2723 FAX 03-3526-2724
(大 阪Office)〒531-0072 大阪市北区豊崎3-20-9 三栄ビル4F
TEL 06-6940-6418 FAX 06-6940-6419
(名古屋Office)〒461-0004 名古屋市東区葵3-23-7千種ファーストNビル9F
                          TEL 052-935-6332 FAX 052-939-5538
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
AD