人生の夢

テーマ:
 2016年/2653号─────────2016/12/5発行
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
「 情 熱 思 考 」
- リアライズ青木の -
ポジティブ思考へと目覚めるために!
http://www.e-realize.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
--------------------------------------------------
★「3か月でトップセールスになる 質問型営業最強フレーズ50」(ダイヤモンド社)
 「3つの言葉だけで売り上げが伸びる質問型営業」(ダイヤモンド社)
https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/505418/ref=pd_zg_hrsr_b_1_4_last
発売後ロングセラー。アマゾンセールス部門2冊が常時ベスト10入り・海外4か国語に翻訳
--------------------------------------------------
★ポッドキャスト「青木毅の質問型営業」は
ビジネス部門 200万回ダンロード達成!約3万人が聞いている
https://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-mu-yino-zhi-wen-xing/id991303656?mt=2&ign-mpt=uo%3D4
---------------------------------------------------
●『青木毅の質問型営業 ポットキャストライブセミナー』
あなたの営業の問題課題を直接青木が答えます。
ロープレ見本もさせていただきます。
http://www.s-mbc.jp/realseminar
--------------------------------------------------
リアライズの青木です。
2週間、かぜをひいて、
新刊の執筆などありましたが、
ペースダウン。
研修などの仕事以外は、寝込んでいました。
えらいロスタイムになりました。
風呂に入って、
しばらく、着替えずにいたのが、
原因です。
わずかな気のゆるみが
2週間のかぜに。
これでは、あまりにもリスクが大きすぎです。
おまけに、年をとると、治りも遅い。
体が資本。
健康あっての人生。
つくづく感じました。
人生の日々は確実に減っていきます。
自らの不注意で、その日々を寝込んだりしたのでは、
あまりにももったいないですね。
お互いにしっかりと自己管理していきましょう。
青木毅
--------------------------------------------------
■人生の夢
--------------------------------------------------
今年も12月。
この1年を振り返る時期になりました。
あなたの今年の目標の達成はいかがでしたか?
私は一番重要な企業業績目標を見事達成しましたよ。
また、家族4人で海外に行くという個人的な目標も達成しました。
残念なのは父が亡くなり、
両親への目標が達成できなくなったことです。
しかし、父は91歳。
天寿全うだと思っています。
ここ数年は、親孝行を目標に挙げ、
毎年、いろいろなところに両親を家族とともに連れて行きました。
自分なりには、親孝行できたのではと思っています。
今は、母だけになりましたが、寂しい思いをさせず、
また、楽しませてやりたいと思っています。
思えば、人生あっという間です。
「人生における目標設定」という技術は、
28歳で習いました。
そして、そこから毎年、
目標を掲げて暮らすようになりました。
高望みの目標でまったく到達できなかったり、
嫌になって途中で手放したり、
いろいろやってきましたが、
ここ10年。確実に目標を追い続けられ、
そして、達成率が良くなってきました。
目標設定の技術と達成方法を
自分なりにつかんできたのかもしれません。
その中の長年追い続けてきたものが、
「本の出版」でした。
いつかは自分の出版したいという夢が現実になり、
書店に平積みされる本にしたいという夢が現実になりました。
そんな本を何冊も出したいという夢がすでに7冊。
今後、さらに数冊が出版予定で10冊は超えていきます。
今の目標は20冊です。
そして、出したからには増刷したい。
それもすでに7冊のうち5冊が増刷しています。
今の目標は10万冊のベストセラー本。
ビジネス分野ということで、
まずは10万冊。
そして、その次は、ビジネス分野を抜け出し、
一般本で100万冊のベストセラーは夢の夢です。
でも、こうやって夢を現実にしてきたのですから、
持ち続ければ、きっと叶う。きっとできる。
そんな気持ちにもなっています。
そして、仕事の分野では、
今、普及している質問型営業。
質問型コミュニケーション。
これが多少なりと知られるようになりましたが、
日本全国、全世界に知られ、
実際に活用されるものにしたいと思っています。
人生での夢は果てしなく続きます。
でも人生に限りもあります。
どこまで挑戦できるのか。
命ある限り、追い続けていきたい。
どこまでも挑戦を続けていきたい。
…と今は思っています。

--------------------------------------------------
●『青木毅の質問型営業 ポットキャストライブセミナー』
(限定6名の少人数制)
http://www.s-mbc.jp/realseminar
日頃ポットキャスト「青木毅の質問型営業」などで、
4万人の一般リスナーの方々の質問にお答えしている形式で、
青木が参加者の方々の質問に生でお答えいたします!
--------------------------------------------------
●「質問型営業」セミナーの案内
あなたの売上を3ヶ月で2倍にする!
 質問型営業塾体験講座(少人数限定)
http://www.s-mbc.jp/seminar/
東京、大阪、名古屋で順次、セミナーを行っています。
--------------------------------------------------
======================================================================
─◆◆ 最後に ◆◆─
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
どうぞご意見やご感想など、お気軽にお寄せください。
◎「情熱思考」-ポジティブ思考へと目覚めるために!
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000080648/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行責任者 株式会社リアライズ 青木毅   aoki@e-realize.jp
質問型営業コンサルティング http://s-mbc.jp/
(京 都本 部)〒617-0826 京都府長岡京市開田4-4-11
TEL 075-953-6332 FAX 075-953-6333
(東 京Office)〒231-0023  東京都千代田区内神田3-2-1栄ビル2F
                          TEL 03-3526-2723 FAX 03-3526-2724
(大 阪Office)〒531-0072 大阪市北区豊崎3-20-9 三栄ビル4F
TEL 06-6940-6418 FAX 06-6940-6419
(名古屋Office)〒461-0004 名古屋市東区葵3-23-7千種ファーストNビル9F
                          TEL 052-935-6332 FAX 052-939-5538
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
AD
 2016年/2652号─────────2016/12/22発行
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
「 情 熱 思 考 」
- リアライズ青木の -
ポジティブ思考へと目覚めるために!
http://www.e-realize.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
--------------------------------------------------
★「3か月でトップセールスになる 質問型営業最強フレーズ50」(ダイヤモンド社)
 「3つの言葉だけで売り上げが伸びる質問型営業」(ダイヤモンド社)
https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/505418/ref=pd_zg_hrsr_b_1_4_last
発売後ロングセラー。アマゾンセールス部門2冊が常時ベスト10入り・海外4か国語に翻訳
--------------------------------------------------
★ポッドキャスト「青木毅の質問型営業」は
ビジネス部門 200万回ダンロード達成!約3万人が聞いている
https://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-mu-yino-zhi-wen-xing/id991303656?mt=2&ign-mpt=uo%3D4
---------------------------------------------------
●『青木毅の質問型営業 ポットキャストライブセミナー』
あなたの営業の問題課題を直接青木が答えます。
ロープレ見本もさせていただきます。
http://www.s-mbc.jp/realseminar
--------------------------------------------------
リアライズの青木です。
今日は名古屋のホテルからです。
今月は出張が多く
この1週間はホテルでの宿泊が続いています。
本の執筆が続き、
毎朝、3時に起きて、
やっています。
私の現在の本の分野は
営業やコミュニケーションです。
自分の体験の中で作り出してきた原則と方法。
そんなことが文章になりだして7年になります。
その頭の中にあるものを文章で表現する。
つくづくむつかしさを感じます。
立ち止まってその行動、感情を表現する。
深く見る力がいるようです。
一人になっての自己対話の時間も増えています。
そういうことから最近は
美術館などにも足を運んで、
絵画や写真なども見るようになりました。
私の本を出してやろうという出版社に感謝するとともに、
読者の方々に役立ち、
残り続ける本を出したいと思っています。
​​青木毅
--------------------------------------------------
■福沢諭吉が日本に持ち込んだもの
--------------------------------------------------
これは私の指導いただいている平岡先生からのお話です。
平岡先生はポットキャストの78回―80回に登場いただいた方です。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-mu-yino-zhi-wen-xing/id991303656?mt=2&ign-mpt=uo%3D4
福沢諭吉が西洋に持ち込んだもの。
それは…
1.散歩
2.プレゼンテーション(人前でのスピーチ)
3.ディスカッション(人との対話)
とのことです。
最近、散歩を復活させ、
仕事に大いに役立たせている私にとって、
非常に興味深い話ですので、
自分なりの意見を書かせてもらいました。
1.散歩
これは運動にも非常にいいのですが、
実はもう一つ大きな意味があるのです。
自己対話の時間です。
体を動かしながら自分と対話する。
これが自分の「思い」をふくらまし、
自分の「考え」を煮詰める時間になるのです。
机の前だけで、
思うことや考えることを行っていますと、
どうしても行き詰ってきます。
体を動かし、
自然と触れ合い、
自分と対話する。
これは素晴らしい時間になります。
もちろん仕事的にも進むのです。
そして、何よりも自分の考えというものを
持てるようになるのです。
2.プレゼンテーション(人前でのスピーチ)
散歩で培った自分の考えやアイディアを
人前で発表する。
自分なりに意見として、
堂々と発表する。
日本人はどうもこれが弱いようです。
だからこそ、福沢諭吉はこの西洋の文化を持ち込んだのでしょう。
最近、ユーチューブなどでTEDという番組が評判です。
出版も何冊もされています。
聴衆に向かって、自分の意見やアイディア、発明発見をスピーチするのです。
(私もこれに実は出たいと思っているのです)
散歩で思いや考えをふくらませると、
こういうことができるようになるのです。
3.ディスカッション(人との対話)
もう一つは、人との対話です。
お互いに認め合いながら、
自分の意見を堂々という。
決して、批判しあうのではなく、
互いに認め合いながら、
意見を言い合う。
そこで、切磋琢磨され、
自分の意見ももまれてくるのです。
いかがでしょうか。
散歩で自分の意見を明確にし、
スピーチでそれを発表し、
ディスカッションでそれをさらに磨いていく。
いい文化だと思います。
私は意を強くして、
一日一万歩を目標に散歩に励んでいます。
私の場合は、散歩のときは、
テーマを持ち、手にはメモをもって行っています。
--------------------------------------------------
●『青木毅の質問型営業 ポットキャストライブセミナー』
(限定6名の少人数制)
http://www.s-mbc.jp/realseminar
日頃ポットキャスト「青木毅の質問型営業」などで、
4万人の一般リスナーの方々の質問にお答えしている形式で、
青木が参加者の方々の質問に生でお答えいたします!
--------------------------------------------------
●「質問型営業」セミナーの案内
あなたの売上を3ヶ月で2倍にする!
 質問型営業塾体験講座(少人数限定)
http://www.s-mbc.jp/seminar/
東京、大阪、名古屋で順次、セミナーを行っています。
--------------------------------------------------
======================================================================
─◆◆ 最後に ◆◆─
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
どうぞご意見やご感想など、お気軽にお寄せください。
◎「情熱思考」-ポジティブ思考へと目覚めるために!
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000080648/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行責任者 株式会社リアライズ 青木毅   aoki@e-realize.jp
質問型営業コンサルティング http://s-mbc.jp/
(京 都本 部)〒617-0826 京都府長岡京市開田4-4-11
TEL 075-953-6332 FAX 075-953-6333
(東 京Office)〒231-0023  東京都千代田区内神田3-2-1栄ビル2F
                          TEL 03-3526-2723 FAX 03-3526-2724
(大 阪Office)〒531-0072 大阪市北区豊崎3-20-9 三栄ビル4F
TEL 06-6940-6418 FAX 06-6940-6419
(名古屋Office)〒461-0004 名古屋市東区葵3-23-7千種ファーストNビル9F
                          TEL 052-935-6332 FAX 052-939-5538
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
AD
 2016年/2650号─────────2016/12/7発行
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
 「 情 熱 思 考 」
- リアライズ青木の -
ポジティブ思考へと目覚めるために!
http://www.e-realize.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
--------------------------------------------------
★「3か月でトップセールスになる 質問型営業最強フレーズ50」(ダイヤモンド社)
 「3つの言葉だけで売り上げが伸びる質問型営業」(ダイヤモンド社)
https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/505418/ref=pd_zg_hrsr_b_1_4_last
発売後ロングセラー。アマゾンセールス部門2冊が常時ベスト10入り・海外4か国語に翻訳
--------------------------------------------------
★ポッドキャスト「青木毅の質問型営業」は
ビジネス部門 200万回ダンロード達成!約3万人が聞いている
https://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-mu-yino-zhi-wen-xing/id991303656?mt=2&ign-mpt=uo%3D4
---------------------------------------------------
●『青木毅の質問型営業 ポットキャストライブセミナー特別版』
いよいよ、今週末です!
まだ席あります!
http://www.s-mbc.jp/isige
57回~59回の配信で登場していただいたきました、
元西武ライオンズ黄金時代を支えたチームリーダ!石毛宏典氏が!
ついにライブセミナーに登場します。
20人までの少人数制ですので、
あの石毛さんに質問に答えてもらえます。
懇親会(別費用)も含めて、
たっぷりとマンツーマンで
話し合える時間があります。
◆開催日時
2016年11月19日(土)14:00-17:00
◆会場のご案内
株式会社リアライズ 東京オフィス
JR山手線・京浜東北線・中央線神田駅西口より徒歩3分
JR各線 東京駅八重洲北口より徒歩12分
東京都千代田区内神田3-2-1栄ビル4F

◆参加費用
10,000円(税込)
--------------------------------------------------
リアライズの青木です。
先週は私の開催しているリアライズ文華落語会の
発表会でした。
おかげさまで、60人の方々に見に来ていただきました。
私は今回、
人情話をさせてもらいましたが、
これがもう一つの出来で、
非常に悔しい思いをしています。
落語の舞台は一回勝負。
その時に、
最高のパフォーマンスに仕上げなければなりません。
そこで、
上手くいくと最高に楽しいのですが、
思い通りできないと、
悔しい思いをするのです。
どちらにしろ、
日々、その一回の舞台のために、
練習を何回も行っていくわけです。
趣味でやっている落語ですが、
講演や研修を行う私にとって、
仕事への気づきも大きいです。
今回の舞台で、
改善点が見つかり、
次回こそはと燃えています。
青木毅
--------------------------------------------------
■「孤独」でなくて、「孤高」なんだ!
--------------------------------------------------
https://au-hakuto.jp/lineup/35/index.html
いい記事を見つけました。
「孤独」でなく、「孤高」!
「孤独」=思うことを語ったり、心を通い合わせたりする人が一人もなく寂しいこと
「孤高」=俗世間から離れて、ひとり自分の志を守ること
随分、違いますね。

私自身も
過去に、群れてきました。
群れると今度はそれがじゃまになり、一人になりたいと思う。
そして、一人になると寂しくなり、群れ始める。
そんな人生を繰り返してきたようです。

でも実は一人一人が全くの個性的なもの。
それに気が付いたときに、
初めて、自分を生かすことが始まったようです。

実は、群れること自体がむつかしい。
群れては個性は死んでしまう。
そうではなく
個性を認め合って互いが、
切磋琢磨(友人どうしで励まし合い競い合って向上すること)する。
協力し合って、
何かを成し遂げたいのなら、
まず一人一人は違い、
個性的であることを認めること。
それができれば、
互いが自分の個性を生かし、
協力し合ってそこに向かっていけるだろう。
そんなことをわかるのに、
随分時間がかかったようです。
私自身も
いろいろなことを学び、
経験し、
自分なりのシステムを作り上げ、
世の中に提案をし始めて、
12年です。
質問型営業
質問型コミュニケーション
質問型セルフマネジメント
気が付けば、
これは「孤高」なんだとわかりました。
本を書くにしても、
見本もない。
先駆者もない。
まったく、
自分の経験と
そこに流れる自分なりの理論、哲学、志に
頼るしかないのです。
孤独ではなく、
孤高!
そんなフレーズが
私を勇気づけてくれます。
きっと、あなたにも勇気づけてくれる言葉でしょう!
--------------------------------------------------
●『青木毅の質問型営業 ポットキャストライブセミナー』
(限定6名の少人数制)
http://www.s-mbc.jp/realseminar
日頃ポットキャスト「青木毅の質問型営業」などで、
4万人の一般リスナーの方々の質問にお答えしている形式で、
青木が参加者の方々の質問に生でお答えいたします!
--------------------------------------------------
●「質問型営業」セミナーの案内
あなたの売上を3ヶ月で2倍にする!
 質問型営業塾体験講座(少人数限定)
http://www.s-mbc.jp/seminar/
東京、大阪、名古屋で順次、セミナーを行っています。
--------------------------------------------------
======================================================================
─◆◆ 最後に ◆◆─
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
どうぞご意見やご感想など、お気軽にお寄せください。
◎「情熱思考」-ポジティブ思考へと目覚めるために!
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000080648/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行責任者 株式会社リアライズ 青木毅   aoki@e-realize.jp
質問型営業コンサルティング http://s-mbc.jp/
(京 都本 部)〒617-0826 京都府長岡京市開田4-4-11
TEL 075-953-6332 FAX 075-953-6333
(東 京Office)〒231-0023  東京都千代田区内神田3-2-1栄ビル2F
                          TEL 03-3526-2723 FAX 03-3526-2724
(大 阪Office)〒531-0072 大阪市北区豊崎3-20-9 三栄ビル4F
TEL 06-6940-6418 FAX 06-6940-6419
(名古屋Office)〒461-0004 名古屋市東区葵3-23-7千種ファーストNビル9F
                          TEL 052-935-6332 FAX 052-939-5538
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
AD