実践で使える英語をマスター!実践英語マスター道場 GLJ英語学院

何度も英語学習に挫折して、語学留学してもダメだった
元トラックドライバーがアメリカで奇跡のMBA(経営学修士)
を取得。英語に悩み悩まされ続けた日々の想いを胸に、本当に
役立つ英語学習に関する様々なお役立ち情報をお届けします!

NEW !
テーマ:
GLJ英語学院代表の安田です。


暦の上では9月から春になるシドニーですが、
実は桜が見れる場所があるんですよね!


今週末見に行ってきます。


本日の英語回路トレーニングは、


【完璧を求めるな!(主語と話し手の混同)】


です。


それでは、本日もいってみましょう!


_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1:本日の英語回路トレーニング
 2:編集後記
 3:知っ得!オージースラング

■ 本日の英語回路トレーニング━━━━━━・・・・・‥‥‥…

【完璧を求めるな!(主語と話し手の混同)】



本日の記事タイトルは


How Successful People Stay Productive And In Control


直訳すると


「どうやって、成功者はいられるのか、
生産性的に、そして管理して」


ですね。


簡単に意訳すると


「成功者はどうやって生産性を維持しているか」


ですね。


本日は生産性が高く、成功している
人達が意識している内容からです。


いくつかある中でも完璧を求めない姿勢
に関する内容はとても大切だと感じました。


その内容から主語の話し手の
混同について理解してください。


【Today's Sentence】

Emotionally intelligent people
won't set perfection as their target
because they know it doesn't exist.


■ステップ1:Vocabulary Building━━━━━━━━━━━━

 
厳選した英単語を以下の9ステップを参考に
声に出して能動的に使えるようにしましょう。


【★英単語を能動的に使う3つの方法★】

1:英単語を英語まま理解する(英英辞書など使用)
2:英単語を映像として理解する(イメージ化)
3:日本語訳から1秒以内に英へ変換する


【★英語の発声準備9ステップ★】

1:大きな口でアイウエオ3回
2:えくぼを作るような口の形を作る3回
3:上前歯で下唇を軽く噛みながらフッと3回
4:舌先を大げさに上下前歯の間で出し入れする3回
5:舌先を前歯裏歯茎に付けて離す3回
6:舌先を喉元奥の方へ丸める3回
7:舌の根元を上の奥歯に付けて離す3回 
8:おへその下辺りに力を入れる
9:口元も舌もリラックスした状態


*一番強く発音する箇所で大きく強く、
長く、高く少し大げさに読んでみて下さい。


【emotionally】
 
 意味:感情的に(副詞)
 
 発音:イモーショナリィ(リィは舌先を上前歯裏へ)

 <一番強く発音する箇所:emoのo>


【set】
 
 意味:定める(動詞)
 
 発音:セット(トは舌先を上前歯裏へ素早く)

 <一番強く発音する箇所:setのe>


【perfection】
 
 意味:完璧(名詞)
 
 発音:パーフェクション(パーは口元閉じ気味で舌喉元へ)

 <一番強く発音する箇所:fectのe>


━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…
以下の日本語に対応する英単語を1秒以内で答えて下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1:感情的に(副詞)

2:定める(動詞)

3:完璧(名詞)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 
1秒以内で答えられたら次の英訳を"味わって"下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

【1: emotionally】

⇒relating to your feelings or
how you control them:


【2: set】

⇒to start doing something in a determined way,
or to tell someone to start doing something:


【3: perfection】

⇒the state of being perfect:


■ ステップ2:Literal Translation ━━━━━━━━━━━━━


続いてチャンク毎に英語を前から
英語のまま理解できるように
直訳技術を磨いて行きましょう!


英語を意訳しているうちは
絶対に英語のまま理解する事は
できません。


最初は日本語だけの直訳でも良いので、
次第に日本語訳にするまでも無いものは
そのまま英語で考えて行きましょう!


最終的に全て英語になったら・・・
それが当たり前ですが英語を英語で
捉えている証拠です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 
Emotionally intelligent people
won't set perfection as their target
because they know it doesn't exist.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

【★chunk 1★】

=Emotionally intelligent people
won't set perfection as their target
because they know it doesn't exist.=



<直訳1>
感情的に、知性のある人達は定めないよ、
完璧をね、自分達のターゲットとして、
なぜならね、彼らは知っているよ、
完璧は存在しないとね。


■ ステップ3:Litteral Translation2━━━━━━━━━━━━━

チャンク毎に日本語で直訳した内容を踏まえて
ここではなるべく英語に近い直訳で
全体を捉えるようにしましょう!


Emotionally intelligent people
won't set perfection as their target
because they know it doesn't exist.


<解答例>

Emotionally に、intelligent people は
won't set だよ、perfection をね、
as their target として、because ね、
they know だよ、it doesn't exist だとね。


■ ステップ4:Read Aloud 1━━━━━━━━━


ステップ4ではリスニングの為の
スピード音読をして行きましょう。

大まかに区切りながら意味理解の伴った出来るだけ
スピードのある音読をして下さい。

出来れば秒数を測って下さい。


スピード音読(目標5回)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 
Emotionally intelligent people
won't set perfection as their target /
because they know it doesn't exist. /


参考の音声はこちら
http://vocaroo.com/i/s1TTPNOqK4ZR


■ ステップ5:Read Aloud 2 ━━━━━━━━━━━━━

それでは最後の仕上げです。


ここでは細かく区切りながら意味理解をベースに
そこに感情を込めて発話実感と共に
相手に伝えている意識を持って行う
オーラリング音読(スピーキングのため)を行います。


単語の塊(2, 3語)の間にあけて読む
(wellやyou knowといった繋ぎ言葉を
入れても良い)あるいは手などを動かしながら
読むとより実践的でかつ効果的です。


ステップ4のスピード音読との
秒数の差異が10秒以上(EX:スピード音読10秒、
オーラリング音読25秒)になるようにしていきましょう。


「一読入魂!!」


オーラリング音読(目標10回)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 
Emotionally / intelligent people
won't set perfection / as their target /
because they know / it doesn't exist. /

参考の音声はこちら

http://vocaroo.com/i/s1ElSJEvEBBQ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

今回は以上です。


主人公(主語)と話し手を
混同するケースが良くあります。


今日の例で言えば、peopleという
主人公とこの文章を伝えている話し手
との混同です。



まるでpeopleがwon't setという
主張をしているように誤解をしがちですが、


あくまでも話し手(伝える人)の
主張です。



混同しないように気をつけましょう。


本日は以上です。


本日の記事は以下よりご覧いただけます。
goo.gl/PrVWkH


■ 編集後記━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

今回の記事は、


「成功者はどうやって生産性を維持しているか」


でした。


記事ではビジネスよりな内容ですが、
完璧を求めないという事は何にでも言えます。


もちろん英語や英会話でも同様です。


もっと言えば、それを学習する時
でもそうです。


世の中に完璧など存在しない
という事を知り、


不完全でも行動していく事の方が
圧倒的に大切です。



完璧主義はいずれその最も大切な行動を
制限し、自己嫌悪を導き、何も動けない
状態を創り出すのがオチです。


もちろん理想は高く持って取り組む事も
大切です。


そうしないとモチベーションが維持できず、
ポテンシャルを制限してしまいます。



その理想は完璧な状態にならずとも
前に進めて行く事の方が大切です。


完璧な人など存在しません。


英語学習や実践英語の場では間違いなく
完璧を求めないで取り組みましょう!


■ 知っ得!オージースラング━━━━━━・・・・・‥‥‥…

「How ya going? / How’s it going?」
= 「元気?調子はどう?」


「How are you?」の略語で、
ya = you という意味になります。


「How’s it going?」は
「it=物事」がうまくいっているか
確認したい時だけでなく


軽い感じで「調子はどう?」的な
感じで使われたりもします。



オージーの発音では、’it’の部分が
とても聞き取りにくいので


「How’s going?」


と言っているように聞こえますが、
これでOKです。通じます。



会話を始める時に前回の「G’day」と一緒に
自然と口から出て来るあいさつですね。


Me: G’day John, how’s it going?
John: Yeah, not bad, mate.



知っていて損はない、現地でも使える
オージースラングでした!


週末明けにまたお会いしましょう!


本日は以上です。


ここまでお読みいただき
ありがとうございました!


GLJ英語学院代表
安田


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
GLJ英語学院
ファウンダーの山本です。


夏ですから暑いですね。


しかし暑いからこそ直ぐに汗をかける
のが僕は嬉しいのですが(汗をかくと
気持ち良いからです)。


今はあまりしていませんが、
昔は灼熱の暑さの中(14時頃)で
ランニングとかしていました(アホですね)。


何れにしてもまだまだ暑い日が
続きますので無理はせずに
体調にはお気をつけください!


それでは本日も英語回路トレーニングとは
別にライトな感覚で1点に集中して


実践の英会話表現とそれに伴う
ボキャビルを行いましょう!


_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1:実践の英会話表現
 2:実践英会話のボキャビル
 3:英語の名言
 4:編集後記

■ 実践の英会話表現━━━━━━・・・・・‥‥‥…



実践の英会話シーンで使われる表現です。


<本日のお題:連絡くれ!>


Can I visit your house?
(家に行っても良い?)


Why not? but would you drop me a line first?
(もちろん、ただ最初に連絡くれ)




<1点集中ポイント:drop (人) a line>


dropは落とすというコアがありますね。


つまりdrop(落とす)という
パワーを次の人に与えてそのまま
次のa line(文字の行)に及ぼすイメージです。


そこから何となくコンタクトする
イメージが湧いてくるでしょうか。


そのまま感じることが難しい場合は
単純に「(人)に連絡をする」
という内容で覚えましょう。



この表現はa line(文字の行)という
ぐらいですから次の英訳を見てもそうですが、
良く手紙などの連絡で使われます。


しかしメールや電話などの
手段でも全く問題なく気軽に使えます。



■ 実践英会話のボキャビル━━━━━━・・・・・‥‥‥…


実践の英会話表現で使われた重要な
英単語・熟語を英語で理解してみましょう!


=drop somebody a line=


「to send a short letter to someone」
(短い手紙を誰かに送る)




<1点集中ポイント:drop somebody a lineの意味を覚える>


■ 英語の名言━━━━━━・・・・・‥‥‥…

英語の名言から英語だけでなく、
人生の知恵を盗みましょう!



Push yourself out of your comfort zone
and try out some new ideas.


by John P. Kotter


「快適な空間にしがみつく自分をそこから
押し出すのだ。そして、頭の中でくすぶっていた
アイディアを実践にうつしてみよう。」




comfort zone、
快適な空間ですね。


もうその響きだけで
最高な気持ちになりますね。


しかし・・・


今の現状がこのcomfort zoneに
入っているとしたら少し注意が
必要です。



これは茹でガエルの話で有名ですが、
ゆっくり温められているお湯の中で


comfort zoneに気づかずカエルが
茹で上がってしまう話です。



いきなり熱湯につけられたなら
カエルも飛び上がって逃げられるのですが、


ゆっくり温められているので
気づかないという訳です。


人が成長したり進化したりする場所は
大抵「居心地の悪い」場所です。



居心地の良い場所に進化は
あまりありません。



居心地悪い場所ばかりでは
疲れてしまいますが、


あまりにも居心地の良い場所に
自分が留まっていると感じたら、


comfort zoneに入っていると思い、
勇気を持ってそこを抜け出すことも
大切です。



<1点集中ポイント:居心地悪い場所で進化する!>



■ 編集後記━━━━━━・・・・・‥‥‥…



8月も残り1週間ぐらいで終わりますね。
そうすると9月です(当たり前ですが・・・)。


9月に入れば暑さも和らぎ、
英語学習など学ぶ気力も回復していく
のではないでしょうか。


暑さの苦手な方、特に女性に多いですが
もう少し踏ん張って乗り切りましょう!


9月からW杯サッカーの2次予選が
始まります!(特に意味ないです(笑))


本日は以上です。


ありがとうござました!


Be all you can be!
Where there is a will, there is a way!


GLJ英語学院
ファウンダー
山本


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
GLJ英語学院代表の安田です。


先週は春が来たかな?と感じたシドニー。
今週は一転して寒さが戻って来ました・・・


夏時間開始まであと1ヶ月ちょっと。
踏ん張り時です。


さて、今回から新たなトピックとして
僕が住んでいるここオーストラリアから


知っていると便利な「オージースラング」
を毎回一つずつ紹介していきます!


最後まで読んで下さいね!


本日の英語回路トレーニングは、


【採用面接で成功する3つのコツ? (it is to構文)】


です。


それでは、本日もいってみましょう!


_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1:本日の英語回路トレーニング
 2:編集後記
 3:知っ得!オージースラング

■ 本日の英語回路トレーニング━━━━━━・・・・・‥‥‥…

【採用面接で成功する3つのコツ? (it is to構文)】


本日の記事タイトルは


3 Tips For Interview Success


直訳すると


「3つのコツ、インタビューが成功するための」


ですね。


簡単に意訳すると


「採用面接で成功する3つのコツ」


ですね。


本日は採用面接における3つの
コツを紹介している内容からです。


そこで出て来るit is to構文という
モノを理解しましょう。


【Today's Sentence】

It’s important to be a pro and respond professionally
regardless of the outcome of an interview.


■ステップ1:Vocabulary Building━━━━━━━━━━━━
 
厳選した英単語を以下の9ステップを参考に
声に出して能動的に使えるようにしましょう。


【★英単語を能動的に使う3つの方法★】

1:英単語を英語まま理解する(英英辞書など使用)
2:英単語を映像として理解する(イメージ化)
3:日本語訳から1秒以内に英へ変換する


【★英語の発声準備9ステップ★】

1:大きな口でアイウエオ3回
2:えくぼを作るような口の形を作る3回
3:上前歯で下唇を軽く噛みながらフッと3回
4:舌先を大げさに上下前歯の間で出し入れする3回
5:舌先を前歯裏歯茎に付けて離す3回
6:舌先を喉元奥の方へ丸める3回
7:舌の根元を上の奥歯に付けて離す3回 
8:おへその下辺りに力を入れる
9:口元も舌もリラックスした状態

*一番強く発音する箇所で大きく強く、
長く、高く少し大げさに読んでみて下さい。


【respond】
 
意味:応答する(動詞)
 
発音:リスパンド(最初のリは舌を喉元へ)

<一番強く発音する箇所:pondのo>


【regardless of】
 
意味:〜関係なく(副詞)
 
発音:リガードレスアヴ(最初のリは舌を喉元へ)

<一番強く発音する箇所:gardのa>


【outcome】
 
意味:結果(名詞)
 
発音:アウトカム(ムは口を閉じながら)

<一番強く発音する箇所:outのo>


━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…
以下の日本語に対応する英単語を1秒以内で答えて下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1:応答する(動詞)

2:〜関係なく(副詞)

3:結果(名詞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 
1秒以内で答えられたら次の英訳を"味わって"下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

【1: respond】

⇒to say or write something as a reply:


【2: regardless of】

⇒without being affected or influenced
by something:


【3: outcome】

⇒the final result of a meeting, discussion,
war etc - used especially when no one knows
what it will be until it actually happens:


■ ステップ2:Literal Translation ━━━━━━━━━━━━━

続いてチャンク毎に英語を前から
英語のまま理解できるように
直訳技術を磨いて行きましょう!


英語を意訳しているうちは
絶対に英語のまま理解する事は
できません。


最初は日本語だけの直訳でも良いので、
次第に日本語訳にするまでも無いものは
そのまま英語で考えて行きましょう!


最終的に全て英語になったら・・・
それが当たり前ですが英語を英語で
捉えている証拠です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 
It’s important to be a pro and respond professionally
regardless of the outcome of an interview.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

【★chunk 1★】

=It’s important to be a pro and respond professionally
regardless of the outcome of an interview.=


<直訳1>

それは重要だよ、プロになることは、
そして応答もプロらしく、関係なくね、
インタビューの結果に。


■ ステップ3:Litteral Translation2━━━━━━━━━━━━━

チャンク毎に日本語で直訳した内容を踏まえて
ここではなるべく英語に近い直訳で
全体を捉えるようにしましょう!


It’s important to be a pro and respond professionally
regardless of the outcome of an interview.


<解答例>

It’s は important だよ、to be a pro になることが、
そして respond も professionally に、関係なくね、
of the outcome に of an interview の。


■ ステップ4:Read Aloud 1━━━━━━━━━

ステップ4ではリスニングの為の
スピード音読をして行きましょう。

大まかに区切りながら意味理解の伴った出来るだけ
スピードのある音読をして下さい。

出来れば秒数を測って下さい。


スピード音読(目標5回)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 
It’s important to be a pro and respond professionally /
regardless of the outcome of an interview. /


参考の音声はこちら
http://vocaroo.com/i/s0lK17zmIVJQ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…


■ ステップ5:Read Aloud 2 ━━━━━━━━━━━━━

それでは最後の仕上げです。


ここでは細かく区切りながら意味理解をベースに
そこに感情を込めて発話実感と共に
相手に伝えている意識を持って行う
オーラリング音読(スピーキングのため)を行います。


単語の塊(2, 3語)の間にあけて読む
(wellやyou knowといった繋ぎ言葉を
入れても良い)あるいは手などを動かしながら
読むとより実践的でかつ効果的です。


ステップ4のスピード音読との
秒数の差異が10秒以上(EX:スピード音読10秒、
オーラリング音読25秒)になるようにしていきましょう。


「一読入魂!!」


オーラリング音読(目標10回)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 
It’s important / to be a pro / and respond professionally /
regardless of the outcome / of an interview. /


参考の音声はこちら
http://vocaroo.com/i/s0vM3vTnxI6A

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

今回は以上です。


it is to構文は便利な型ですが、
話し手として使うのは難しいかもしれません。


ただ、慣れてくれば先にit's ◯○と伝えて、
後はtoあるいはthat(物語なら)で補足説明


する事が反射的にできるようになります。


何でも良いので、It's importantと言って、
その後に自分が重要だと思う事あるいは


It's easyと言って、その後に自分が
簡単だと思う事などを


toあるいはthatで示す練習をしてみて下さい。


本日は以上です。


本日の記事は以下よりご覧いただけます。
https://goo.gl/bCM93v


■ 編集後記━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

今回の記事は、


「採用面接で成功する3つのコツ?」


でした。


今回取り上げた内容では
採用面接で成功する3つのコツが
紹介されていました。


実はどれも当たり前の事ですよね。


面接を受ける側は受かる事に必死で、
どうしても自己主張してしまいがちですが、


採用する側の立場になって


「一体どんな人材が必要とされているのか?」


を考えると自ずと答えが出て来ますね。


採用面接に限った事ではなく、
仕事や普段の会話でもこのような視点を
持つことは大切ですね。


■ 知っ得!オージースラング━━━━━━・・・・・‥‥‥…

「G’day」= 「やぁ!」「元気?」


「Good day」の略語で、「グダイ」と発音し、
フレンドリーな挨拶のスラングです。


ちなみに、「mate」を付け足して
「G’day mate」「グダイマイ?」とすると、
男性に向けた挨拶となります。


逆に「luv(love)」を付け足して
「G’day luv」「グダイラヴ」にすると、
女性に向けた挨拶となります。


オーストラリア英語の特徴はA (エイ)を
(アイ)と発音することです。


なので Day (デイ)が(ダイ)になり、
Mate(メイト)が(マイト)、そして
Name(ネイム)が(ナイム)になったりします。


この「G’day mate」は僕が最初に真似た
オージースラングなのでとても印象深く、
今でも普通に使っています。


知っていて損はない、現地でも使える
オージースラングでした!


本日は以上です。


ここまでお読みいただき
ありがとうございました!


GLJ英語学院代表
安田


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)