ありがとうございました。

テーマ:

一昨日の説法会にご参加くださいました

 

皆様、本当にありがとうございました。

 

 

この説法会は、推理小説好きで疑り深い

 

私と、腑に落ちるまで口に出せない

 

ピュアボイスKのふたりが、神々から受け

 

取ったメッセージ(映像、言葉など)を

 

自分たちなりに解釈したものを、お聞き頂い

 

ております。

 

 

宇宙、神々のメッセージは、霊体や眷属、

 

或いは思考の世界からのものとは違い、

 

波動のみの世界なので分かりにくく、言葉に

 

しにくいという欠点(?)があります。

 

そこで現在、最も近しくまた、分かりやすく

 

言語化されている、科学という分野のお力を

 

お借りしてお話しようというものです。

 

 

私たちの、稚拙な解説ではありますが、この

 

広大で感動的な、宇宙を神々を知って頂けます

 

ことは、私たちの何にもましての喜びです。

 

 

また、ご自分の才能や、使命という約束を、思い

 

出して頂く一助にしていただければ、幸いです。

 

 

 

 

 

AD

スクールより

テーマ:

スクールを実施してみて思うことは、

 

人は、自分で思うより、才能に恵まれて

 

おられるということです。

 

ただ、残念な事に、自分の才能を

 

知らない人が多いことです。理由は

 

簡単、当たり前だからです。

 

 

目の良い人は、目の悪い人がどんな風に

 

見えているのかはわかりません。目の悪い方

 

は、目の良い方の見ているものは、イメージに

 

も出来なません。

 

人はただ自分の見ているものを、当たり前の

 

景色、当たり前の形、唯一無二の形体として

 

認識しています。

 

 

この当たり前が曲者なのです。

 

人の持つ才能や使命は、知識や理論では知る

 

(思い出す)事も、使うことも出来ないからです。

 

 

自分の才能を生かすには、自分を知る事です。

 

自分の才能を体感する事は、自分を知ること。

 

自分を知った方達の、進化は凄いです。

AD

お知らせいたします

テーマ:

おしらせいたします。

 

9月25日(日曜日)の説法会の後、

ご希望の皆様に、ミニセッションを

いたします。

神々や高次元からの、貴方への

メッセージをお伝え致します。

 

ありのままの貴方でいられるように、

貴方の人生を、より良くデザインできる

ように、貴方の魂へのメッセージをお伝へ

いたします。

 

日時 9月25日(日曜日)13時から説法会

説法会終了後、個人セッションを

いたします。

 

場所 西武池袋線保谷駅下車 真木方

 

会費 説法会 1,000円 飲食はありません

セッション 15分 3,000円

      術師 ピュアボイス かよ 他

 

今回の説法会テーマは、”神と世界”です。

スピリチュアルの世界を、科学的に解析した

お話です。

 

興味のある方、メッセージをうけてみたい方、

こちらまで、ご連絡ください。

kayo.tamatebako@gmail.com

お待ちいたしております。

 

不安

テーマ:

駅から真っ直ぐに進んだ所に、高校があります。

今年も夏休みなど、どこ吹く風と、部活に勤しむ

子供達の楽し気な声が朝に夕にと聞こえていま

した。

 

でも、テレビでは15年目の9、11を伝え続け、

ご近所では核実験も行わています。

 

子供たちを守ってください。人の不安や意地

でなく、信頼や尊厳を大切にしましょう。

 

不安や恐怖を溜め込みすぎると、やが

て狂気を生み出すと言われています。

 

 

 

 

 

 

極める

テーマ:

極めるというのは、ただ、技術を向上させる

 

というだけではなく、そこに何か、本来人が

 

手にすることのない、目にも見えず、触れる

 

こともない、自分の生ある所と定めた場所では

 

ない領域に、魂が移動するという経験です。

 

 

その瞬間、自分の感覚のすべてが変わります。

 

確かに同じ場所にいるのに、目の前は見たこと

 

もない色、形、光、動きの違う時間。

 

体の中はもちろん、皮膚にあたる風さえも違う、そん

 

な次元が変わった感覚。

 

その感覚と本物の技術が、一瞬 融合したときに

 

生み出される進化。それが極めです。

 

 

どちらも、何一つかけることなく、存在したときに

 

現れる素晴らしい変化。

 

しかも、極めの凄さは、次の瞬間から、極めた者にとっ

 

て、そこが最低ラインになる事なのです。常にそこを

 

超えなければ納得できない苦しさは、筆舌に尽くし難く。

 

 

そんな、素晴らしく感動的で、しかも、もっとも厳しい

 

瞬間を経験した、おふたりに「貴方のおかげで」と感謝

 

の言葉を頂き、有り難いような、申し訳ないような・・・

 

 

 

 

 

安全

テーマ:

波動調整をさせて頂いていると、よく見えて

 

くるのは、幼い頃についてしまった心の傷です。

 

といっても、ほとんどの場合、幼い子共を守ろ

 

うとする大人たちの苦肉の策といったものから

 

なのですが。

 

ふとした言葉のせいで、周囲から嫌われ無いよ

 

うに、多くの人達の持つ常識から外れて、孤立

 

しないようにというような、幼い子供達への心配

 

からでたものですが。

 

 

そんなもので、なぜ?と思われるでしょうが。

 

生まれた時から、世間の常識や他人への気ずか

 

いを持っている子はいません。

 

無垢な子供達に、あれが悪い、これが悪いと責め

 

たり、大人の常識を振りかざして、他人に対して、

 

恐怖や嫌悪、意味の無いへつらいなどを植え付けて

 

います。

 

 

この、植え付けられた意識は、大人へと成長してゆく

 

過程で、人格や性格に影響して行き、人生の選択や

 

好き嫌い、得意不得意など全てにかかわってきます。

 

そしていつの間にか、自分を見失って行き、生まれる

 

時に神より頂いた、素晴らしい才能の数々を使えない

 

ものにしてしまいます。

 

 

人は皆違うのです。違うからこそ価値があるのです。

 

う一度、自分を見直してみてください。

 

 

説法会のお知らせ

テーマ:

曼荼羅の世界からの、強いご指導があり、

 

神々(仏、宇宙、大いなる波動)の、在り様

 

をお伝えしたく 説法会を開く事になりました。

 

 

全ては、神々によって、もたらされたお話を、

 

科学という分野から、私たちが粗末な知識

 

ではありますが、必死で解析いたしました

 

お話です。

 

 

世に言われている 神々の 在り様とは、大き

 

くことなりますが、私達の知り得た神々から頂い

 

たメッセージの数々を、お聞き頂き、お心に留め

 

て頂けましたら幸いです。

 

 

 

日時 9月25日 日曜日 13:00~ (1時間強)

場所 保谷 真木方

会費 1000円 飲食は自前でお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

お聞きいただけたら、さいわいです。

チャクラの窓から

テーマ:

多かれ少なかれ誰でも、幼い頃に身内から

 

受けた言葉や仕打ちに傷つき、トラウマを

 

抱えいいるものですが、それが彼女の自分

 

の尊厳、自己認識を大きく狂わせてしまって

 

います。

 

生産性を重んじるこの世界では、芸術や精神性

 

は遊びと区別される事が当たり前のようになって

 

いて、家族からも異質なモノと罵倒されています。

 

実際のこの世界は、軽い波動と重い波動の組み合

 

わせによる、多様な世界なので、物質にも思いにも

 

多様な質量がそんざいします。

 

 

世界はひとつです。波動と回転のせかいです。

 

波動は条件や状況により、刻々と変化してい

 

るので、違って視えるだけです。

 

どちらが大切かなど、比べようも無く、どちらも大切で

 

必要なものなのです。

 

人はもっと自尊の心をもつべきです。必要のない人や

 

モノは、この世界には存在しません。

 

自分を大切にすることは、他人を大切にすることです。

 

他人を大切にすることは、自分を大事にすることです。

 

人間は一人では生きられません。

 

 

思い込み(笑)

テーマ:

とても可愛い方のご相談。


人間の在り様や考え方というものは、


本当に多様ですね。



彼女は、氣の弱さからか、好きな人に


10年アプローチしてきたけれど、反応


が無いと悩んでいました。



どんなアプローチをしたのかという質


に、人知れず思い続け、感謝し続けて


いると。「思いは通じているはず」と。



この世は全ての人と、{縁}というもので


繋がっています。それは間違いなく真理


です。 が、この縁に どのように向き合


いどのように対処すべきかには、正解は


ないのです。


この縁をどう進めるかは、自分の選択なの


です。どうなりたいのか、どんな人生を選び


どう”努力”しなければならないのかは、自ら


選択し、そちらに向かわなくてはなりません。



その”努力”のひとつに”思い続ける”もあり


ますが、思いには+行動が必要です。



求めるものがあるなら、行動しましょう。