朗読家 馬場精子

「イベント」企業・学校・個人様
「コラボレーション」様々な楽器の演奏とともに
「馬場精子朗読教室」は「出張レッスン」です
マンツーマンレッスンからグループレッスンまで
http//www.babaseiko.com


テーマ:
こんにちは
京都の朗読家 馬場精子です



しとしと…
じとじと…な京都です



今朝は朝からレッスン
先ほど帰ってまいりました



さて琵琶奏者、塩高和之さんとの
2日目は京都公演でした




{6F9D5833-B026-4935-8B6F-D63117D0771E}




会場は伏見桃山にある素敵なサロン
ラ・ネージュさん



{101E1C99-8992-42A5-AC72-034FBBFFD2D3}



光が降り注ぐ空間



{980611C1-64B0-45AC-92C3-61557E2F287B}




まずは塩高さんの琵琶
『西風』



芥川龍之介作『蜘蛛の糸』を朗読
極楽と地獄
塩高さんの樂琵琶の音色が世界をより深く



そして塩高さんの樂琵琶の独奏『啄木』



{ABFA9B79-AEBF-495E-9E55-C6CD3F4E7099}



ひとりで朗読
芥川龍之介作『仙人』を




{22F024ED-E9EF-47AE-B51A-264A253ED88E}




第二部では
『平家物語』の中から『足摺』を朗読
俊寛が「これ乗せて行け、具して行け」と
沖に向かって叫び悲しむ
現代の社会にも通じるところがあり
俊寛の気持ちを想像すると耐えがたい



二つ目は『橋合戦』
宇治、木幡山、淀、一口…
宇治川での激しい戦いを薩摩琵琶の激しい演奏とともに



アンコールは
芥川龍之介作『女仙』
今回はたくさんの演目を上演いたしました




{1B397216-47FF-4F8B-A895-319AB29187B1}




終演後お茶の時間




{F7CC508A-38A4-4F39-8918-30866C225F58}





たくさんのお客さまがお越しくださいました
みなさまありがとうございます
お写真をご一緒させていただいた方をご紹介します




{86A01130-CF8D-4C6F-935E-65526B783AB8}




遊印作家 若蔵さまがお越しくださいました
たいへん優しく趣のある遊印をお創りになります
大好きな薔薇、しかも大好きなピンク色
素敵な花束ありがとうございます




{E09E477C-5DB3-47DA-BB5D-AF99F644D180}




陶芸家 加藤丈尋さまがお越しくださいました
国内外でご活躍ですが、私も美術館で拝見させていただきましたが、端正で美しい作品はとても素敵です




{32D52E1F-F61B-4658-A6BE-1AB015D81123}




京都・宇治 花千佳 代表取締役 村田尚美さま
オーガニック検査員でもいらっしゃいます
私もローズバームを作るワークショップに参加させていただいたことがございますが、オーガニックな香りは癒されます





{4DA3D4FC-092A-47B3-A71C-4F59F1428132}




今回は、薩摩琵琶と樂琵琶
どちらも演奏してくださいました
琵琶を分解して運べるようにされたから、実現しました
すごい技術ですね




{D4C9A697-E145-4797-8204-319DE801560F}




公演後に




{B5ABD6FD-D9E2-4985-8361-DB9424ECB955}



みなさまありがとうございました


『平家物語』
これからも取り組んでまいりたいと思います



{AC9B801B-43BD-455B-BD57-3827867F1F27}





馬場精子の朗読 を一度お聴きください↓


 

クリックいただけると嬉しいですおねがいピンク薔薇
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

にほんブログ村





朗読ランキング



ペタしてね読者登録してね



         
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

朗読家 馬場精子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。