【目黒・品川区】タロット占いとカウンセリング

起業や妊娠、結婚や恋愛の悩みなど、カフェ(目黒・品川区)や個室(レンタルスペース)で占いと心理学を使って解決の糸口を見つけませんか?


テーマ:

以前、こんなご相談がありました。


(ご本人の許可は得て、掲載しております。)






「今つきあっている彼がいます。


お互い結婚を考えても良い年齢なのに、


なかなか彼が煮え切らず、プロポーズしてくれません。


他の男性を探した方がいいのかもしれないけど、


私は彼が好きなんです。


どうしたら彼と結婚できますか?」


(31歳OL さん)






こういうことを友達などに相談すると、


「そんな煮え切らない男、止めちまいな!別の人探しなよ。」


「あなたがプロポーズすればいいじゃん!」


「相手に望まれないと仕方ないよねぇ。」


「結婚がしたいだけなの?


それは純粋に彼が好きってわけじゃないんじゃない!?」


などと言われる事が多いですよね。


事実、このご相談者さんもかなり言われたようです。(笑)






結婚に至るまでは、いろんな流れのケースがあるかと思います。


が、共通しているのは、「この人じゃないとダメだ!」という、




スペアが利かない人




と相手に思われないと、そして自分も思わないと難しいということです。






最近多い「授かり婚」なんていうのも、


「この子の父親(もしくは母親)は、この人しかいないから!」


という思いが一番、大きいのかもしれませんね。


(もちろん、それ以外の所にも「この人じゃないと!」という想いが


あるかと思われます。)






では、授かり婚以外に(笑)「スペアが利かない人」と思われるって、どんな人!?


ってことですが、それは、





弱点を受け入れたうえで、


自分の売り(強み)をわかっている人





です。






弱点、すなわち弱さは、時には人と人を繋げる要因になったりもします。


たとえば、友達が失恋して傷ついている時、


かつて似たようなタイプの男性を好きになって失恋した経験があれば、


安易に「そんな男、早く忘れなよ。あんたならイイ男、他に見つかるから!」


などと、言えないかもしれません。






どんな男性だろうと、まだ好きだという気持ちがあり、


吹っ切って前に進みたいという気持ちと葛藤しているかもしれない、


と同じような所で悩んだり傷ついた自分の経験から、


共感して思いやることができるからです。ほろり






商品を売る時もそうですが、


ただ長所を述べただけでは、なかなか信用されません。


ですが、


「こんな欠点もある。


でもこの商品には他の商品にはない、こんな売り(強み)がある。」


と、説明されると、


親近感を持って具体的にその商品を使っているイメージがしやすく、


購買につながりやすかったりします。






まずはそんな風に自分の弱点(弱さ)を否定せず、受け入れること。


次に、自分にしかない強み(売り)を磨くことです。






片付けが苦手だけれど、美味しい料理を作るのは得意。


料理は苦手だけれど、洗濯したり掃除は好き。


自分を綺麗にしているのが好き。


なんでもいいんです。


他の女性と差別化が相手の中でできていれば。






良妻賢母とはほど遠いかも・・・・なんて所でも、大丈夫!


家事も綺麗にしていることも苦手。


だけど仕事を一生懸命やって、責任感があり、人に頼られるのが好き。


いつもニコニコ笑顔で、どんな時でも機嫌よくいられる。


叱ってほしい欲求が強い彼を、いつでも抜群のタイミングで叱ってあげられる。(笑)


そんな些細なこと・・・でもいいんです。






継続して自然にできることであれば、それはあなたの売り(強み)です。


相手のツボにはまれば、「スペアの利かない人」なんです。






こういった本来の自分(すなわち個性)を否定して、


彼も含め、どんな人に対しても「良い人」であったりすると、


「どうでもいい人」、「他の人でも代わりが利く人」と認識され、


強烈な売り(強み)を魅せつける他の女性に持って行かれます。






弱点に卑屈にならず、受け入れたうえでの売り(強み)がある。


それは大きな自信につながります。


自信に満ちた輝きがまた、相手の中で


「スペアの利かない人」という思いに繋がります。






似たような悩みがある方。


どうかそんな彼にとって「スペアの利かない人」になって、


結婚につなげてくださいね。






えっ、


「私にはそんな売り(強み)がどこにあるかわかんないし、


だいたいそんなものはないかも・・・。」


ですって!?



そんな時は、お任せください。


Readiness(レディネス)は、あなたの売り(強み)を見つけて、


より磨くサポートをいたします。


よろしかったら、ぜひご活用くださいね。






ちなみに後日談として。


その女性、見事にその彼と結婚に至りました。


お子さんを設け、現在とても幸せそうです。







えぇ、それはワタクシ(代表)ですから。(笑)






Readiness事務局


Readiness(レディネス)

http://www.readiness1.com/




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

readiness(レディネス)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。