• 28 Jul
    • 福島レポ♡

      24日に終了した 福島市音楽堂のコンサート レポートしますね 立派なパイプオルガンを持つ 石造りの 福島音楽堂 重厚な響きが 特徴です 毎年主催の方が 舞台を素敵に 飾って下さるのですが、 今年はパイプオルガンが 季節のお花で 彩られていました 指揮者やバイオリンのメンバーが お話しながらのコンサート キラキラ星のテーマを使って 各楽器の紹介をしたり パイプオルガンと共演したり お客様に 歌っていただいたり 東室らしい 盛り沢山な内容でした 指揮者体験コーナーでは 3人の小学生に 登場していただきましたが なんと、 拍手を浴びながら、 舞台の脇から 登場する場面から 始めてもらいましたよ お客様の方を向いて お辞儀をした後 コンサートマスターと 握手したり等、 指揮者としての ステージマナーまで 流れで 覚えてもらいました ただ指揮をするだけでなく、 立ち振る舞いまで 経験出来ることは、 滅多にないはず 3人の子供さんにとって かけがえのない思い出に なると良いな もしかしたら これがきっかけになって 将来、 マエストロが誕生するかも 三人三様の 堂々としたパフォーマンスに 演奏者も 夢や元気をもらいました 客席には ご家族連れが多く、 活気にあふれていました 幸せな時間を ありがとうございました

      NEW!

      2
      テーマ:
  • 27 Jul
    • うちご飯♡

      右上から時計回りで‥ 昆布の炒め煮 (細切り昆布、さつまあげ、玉ねぎ)牛肉豆腐 (牛肉、玉ねぎ、木綿豆腐)鰹混ぜごはん オクラ、山芋、もずくの酢の物 ごはんは、高知で買った素を炊きたてのご飯に混ぜただけ お醤油味の鰹やタレがとても美味しかったです

      5
      テーマ:
  • 26 Jul
    • 終了(≧∇≦)

      東京室内管弦楽団による0歳から参加出来るコンサート 先ほど終了しました 産まれたばかりの赤ちゃんやらオシャレしたお子さんやら 強烈なエネルギーに溢れたコンサートでした 久しぶりの「完売」嬉しかったです 乾杯したかったけれど‥我慢して、これから四重奏のリハーサルとプレコンサート 金曜日にコンサートを控えているので、もう仕上げの段階に持って行かなくては 気持ちを切り替えて夜まで頑張ります

      6
      テーマ:
  • 25 Jul
    • 4/26☆ご案内

      明日です お陰様であっという間にチケットは完売したそうなので、ご案内だけ 東京室内管弦楽団がお届けする0歳から参加してもらえるコンサート ステージに出て行くと客席には沢山の赤ちゃんが見えて演奏者もかなり癒されます この世に生を受けて、初めて聴く生の音楽かもしれない なんだか責任を感じます 心をこめて良い演奏をしよう お会い出来ること楽しみにしています

      7
      2
      テーマ:
  • 24 Jul
    • 早起き出来た(^^)♡

      おはようございます 5時に起きて新幹線に乗っています 今日は福島でこのコンサート 指揮者、パイプオルガンの体験コーナー等、楽しいコーナーもあります 盛り上がるだろうなぁ 14時開演、福島市音楽堂でお待ちしています

      6
      テーマ:
  • 22 Jul
    • クレイダーマンさん⑦愛媛県西条市公演

      「リチャード・クレイダーマン withストリングストリオ&パーカッション 2016」 第7回目の公演は5/14、愛媛県西条市でした 快晴の朝、電車で瀬戸大橋を渡って四国入り キラキラの海と丸っこい山 瀬戸内海の風景大好きです 私は仕事柄、旅は多いけれど、四国は2度目 西条市は初めて伺いました ↓地下水や湧き水が豊富で、会館周辺にも、名水が湧き出るスポットが何箇所もありました この日はクレイダーマンさん、日本公演通算756回目 ファンの方お手製のボードで毎回カウントされていましたが、残りあと2回です ↓西条市総合文化会館 客席がオレンジ色で可愛らしく、明るい眺めです ↓クレイダーマンさんとダニエルさんのリハーサル風景 ↓前半の衣装 前回までと、雰囲気を変えたけれど、分かりますか ストリングスは、真っ黒ではなく、少し色を入れてみました そしてなんと これまで、ほとんど変化が無かったダニエルさんも‥シャツが違うでしょ 白い刺繍がオシャレでした このシャツ、見覚えがあるという方、いらっしゃいますか いらしたらすごいなぁ ダニエルさん、何年か前のツアーでも着ていらしたのです 懐かしくて嬉しかった〜 ↓全員で クレイダーマンさんも、ダンディーです ↓後半の衣装のストリングス クレイダーマンさんと クレイダーマンさん久しぶりの四国だそうですが、満席のお客様でそれはそれはすごい熱気でした 四国の方がどんなに歓迎され喜ばれたかが伝わって、沢山の元気をいただきました これを機に、四国が来年も続くといいねとみんなで話しました 終了後、すぐに移動したので、次回はそこから書きますね

      8
      2
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 足ネイル♡

      ペディキュア、新しくしました 日焼けして足が黒いけれど、そこはご勘弁を 前にも載せたけれど、 貼るタイプのマニキュア 涼しげなデザインを組み合わせてみました   気に入った

      1
      2
      テーマ:
  • 20 Jul
    • うちご飯♡

      冷や奴(ねぎ、肉味噌)サラダ(トマト、とろろ昆布、スプラウト) ラタトゥイユ風(ソーセージ、ズッキーニ、玉ねぎ、なす、トマト、ピーマン) 夏野菜が、美味しくなって来ました ビールやワインと沢山食べました

      7
      テーマ:
  • 19 Jul
    • 7/24☆ご案内

      毎日暑いですね 私は、こんなキムチもつ鍋で、パワーをつけていますよ すごいでしょ めちゃめちゃ美味しかったです 皆さまも、夏バテには気をつけて下さいね 今月は、大きなコンサートが続きます 内容がそれぞれ違うので、きちんと切り替えしながら、臨まなくては 昨日と日にちが前後しますが、24日のご案内です もうすぐです 東京室内管弦楽団で福島に伺います 何年も続いているシリーズですが、スタッフさんもお客様も、いつも温かく、印象的なコンサートです まだ詳しくはお知らせ出来ないけれど‥お子さんにも楽しんでいただけるバラエティに富んだ内容になっていますよ 14時〜福島市音楽堂でお会いしましょう

      4
      テーマ:
  • 18 Jul
    • 7/29☆ご案内

      クライネス・コンツェルトハウス弦楽四重奏団のコンサート もうすぐです プログラムは‥ ●シューベルト:弦楽四重奏曲第12番ハ短調 D703 「断章」●バルトーク:弦楽四重奏曲第4番●ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第15番イ短調  初めて取り組んでいるのは、シューベルトの「断章」 シューベルトの 最後の弦楽四重奏曲で一楽章だけ、完成しています この一楽章、約10分間の中に刻まれたメッセージ、紐解いています とても愉しくリハーサルを重ねていますよ ぜひ沢山の方に 聴いていただけますように よろしくお願いします

      2
      2
      テーマ:
  • 17 Jul
    • 「東室×東混」

      11日に終了した東京室内管弦楽団の「The ファンタジーオブクラシックPart.14  管弦楽と合唱作品シリーズ」 ご来場下さりどうもありがとうございました 今回も「管弦楽と合唱」特有の魅力や沢山の名曲を知っていただけたかと自負しています 東室のトランペット奏者でもある三澤慶さんの新作「夏」 本当に良い曲でしたよね 初演することが出来て幸せでした お客様によると、お馴染みの日本の夏の唱歌が始まり、客席が柔らかい雰囲気に包まれたと それでいて、大人向けに立体的に仕上がっていて‥三澤さんの才能やセンスに脱帽でした 来年の「秋」がとてもとても楽しみです 彼と仲間で居られて誇らしく、 これからも作曲家としてステップアップされる様をご一緒出来たらと願うばかり 去年から、続けてご来場下さっているお客様も、同じお気持ちですよね 東京混声合唱団の素晴らしい歌声にも「感動をありがとうございました」 ↓リハーサル ↓本番前、モニター越しに撮りました ↓リハーサル ↓ここからは東室さんにいただいた写真です 私は客席から向かって指揮者の右隣にいます どうもありがとうございました

      4
      テーマ:
  • 15 Jul
    • 怒涛の週でした*\(^o^)/*♡

      今日は、大阪のテレビ局の歌番組の収録でした 弦楽四重奏の編成でサポート演奏をさせていただきました さすが大阪‥めちゃめちゃ面白かったです また放映日等お知らせしますね 今週は、特別ハードだった まだちゃんと お礼も書いていませんが‥月曜日は紀尾井ホールで東室の本番 水曜日〜今日まで3日連続で番組収録でした その合間にはスタジオのお仕事やパーティーでの演奏等‥ お陰様で元気に全て終えることが出来てホッとしています ありがたいの一言 明日はゆっくり個人練習をしよう 音階からじっくりと 消耗しただろう楽器とも向き合いつつ 皆さまも良い三連休をお過ごし下さい

      3
      4
      テーマ:
  • 14 Jul
    • 収録でした♡

      昨日、今日と歌番組の収録でした これでもかという、沢山のスターさんのサポートをさせていただけて熱い2日間になりました また詳細はお知らせしますね まだ放心状態です

      4
      テーマ:
  • 13 Jul
    • うちご飯♡

      沼津港で買って冷凍してあった干物を食べました アジと金目の干物(大根おろし)もずく、おくら、新玉ねぎの酢生姜和え 味噌汁(しめじ、油揚げ) 脂が乗った美味しい干物でした 金目は、贅沢した気分でした 日本人で良かった

      7
      テーマ:
  • 12 Jul
    • 観れた❤︎

      昼間時間が出来たので歌舞伎座へ 海老蔵さんの舞台を観たいと思っていたので朝少ししんどかったけれど、来れて良かった 優しいお友達みちこさんにお付き合いいただきました  いや〜‥凄まじいストーリー展開で終わってしばらく放心状態 すごい迫力だったなぁ 終了後は歌舞伎座の目の前にある老舗でビーフシチューを堪能しました 濃密な時間でした さて‥これからスタジオ頑張ろう

      5
      テーマ:
  • 10 Jul
    • クレイダーマンさん⑥明石公演

      参加させていただいた「リチャード・クレイダーマン withストリングストリオ&パーカッション 2016」 レポートがなかなか進まなくてごめんなさい どうか、気長にお付き合い下さいませ 6回目の公演は5/13、明石です 私は初めての明石でしたが、のどかで素敵な所でした ↓会館の裏はこんな景色です 青い海と明石海峡大橋 クレイダーマンさんの晴れ男効果で、この日も気持ちの良いお天気 ダニエルさんとストリングス3人でお散歩しました ↓楽屋口には、名産品の差し入れが並んでいます 奥には「755」のキャンドルが この日はクレイダーマンさんの日本公演通算、755回目でした 明石市民会館 ↓私の席から ↓まだピアノもスクリーンも何もない所からステージが組まれる過程 貴重でしょ ↓クレイダーマンさんのサウンドチェック中 音響のタケさんと、ベストな響きや聴こえ方を作っています 毎回、会場が変わるから、ステージ作り音作りも、1から スタッフさんのご尽力にも感謝 ↓「今日のストリングス」 プログラムにある「パリ・メドレー」にちなんで、フレンチ・カンカンを踊っているイメージ なんかヘンテコですね ↓前半の衣装で、左からcello、ゆうこちゃん、viola、私violin、そのうちゃんpercussion、ダニエルさん ↓後半の衣装 ストリングスはトリコロール 右から2番めは音響のあゆみちゃん この日も沢山のお客様に盛り上げていただきました 関西のお客様はノリが違ってまた興味深いです 楽屋口でもファンの方達にお会いしたけれど、「Blog見ていますよ!」等どんどん話しかけて下さいました ↓プロデューサーの吉田さん(右手前)通訳のゆきさん(左奥)とストリングスで打ち上げしましたよ 明石を離れて宿泊だったので、本場の明石焼きが食べられなくて残念 でも賑やかな夜になりました 次回に続く

      7
      テーマ:
  • 09 Jul
    • 「東室ウィークリーvol.13」

      Facebookの「東京室内管弦楽団」のページでは、メンバーがリレー形式でコラムを綴る【東室ウィークリー 】というコーナーがあります 私が書いた分を昨日掲載していただいたのでこのBlogでも読んでいただきたく、貼っておきますね 最期まで読んだら「11日のコンサートに行きたくなった」という方いらっしゃるかも そんな方はぜひご一報ください 【東室ウィークリー Vol.13】 みなさま、こんにちは。ビオラの河野理恵子です。 「ビオラ(ヴィオラ)」は、温かい、豊かな音色を持っています。でも、オーケストラの楽器の中では1、2を争う地味な存在‥(b_d)そんなビオラについて少しお話しますね。 ビオラは室内楽やオーケストラでは、伴奏に回る事が多いけれど、とても重要な役割を担っています。 ●高音と低音の間を取り持って響きや厚みを出す。●音色、テンポ感など、全体の雰囲気を決める。 etc‥ ビオラがどうアプローチするかで、アンサンブルが大きく変わるので責任重大です。でもこの辺りが、1番の魅力かもしれません! 又、真っ先に他の楽器に合わせてしまうこの楽器ならではのサガなのか‥ビオラ奏者は平和主義で温厚な人が多いと思います(^^)v(自画自賛) オケの中で探していただく時の目印は、「バイオリンと同じ構え方だけれど少し大きい」ですよ(^^;;見つけて下されば嬉しいです。 7月11日に開催される「The ファンタジーオブクラシック Part14 管弦楽と合唱作品シリーズ」に私も出演いたします。東京混声合唱団さんとは何度もご一緒していますが、歌声が美しいというだけでなく説得力があって、オケのメンバー皆でいつも感心しています。そんな東混さんと今回、トランペット奏者でありながら作曲家、編曲家としても評価が高い、三澤慶さんの新作を初演します。 昨年日本の唱歌が沢山登場する「日本の四季組曲」の「春」を演奏して、とても愉しく、お客様にも喜んでいただけたので、一年越しで、どんな「夏」に繋がるのか、今からワクワクしています!三澤さんの作品は、各楽器の持ち味が活きて、とても表情豊かなのですよ。 そして、ベートーヴェンの交響曲第6番「田園」他、オーケストラの代表作にじっくりと取り組みます。多彩な顔を持つ、東室ならではの贅沢な試みです!ぜひともお楽しみ下さいね。メンバー一同、沢山の方に聴いていただける事を楽しみに準備致します。ご来場、心よりお待ちしております! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 今週は首席ヴィオラ奏者の河野理恵子さんでした。ヴァイオリンの側でオーケストラのハーモニーを支えるヴィオラ奏者、確かに穏やかな人が多いような気がしますね♪高音と低音に挟まれた"中間管理職"故の苦労もあるかもしれませんが、いつも皆さん楽しそうに演奏していますよ!オーケストラでは欠かすことの出来ない重要なパートです!7月11日の【The ファンタジーオブクラシック Part14 管弦楽と合唱作品シリーズ】では、ぜひヴィオラ奏者にもご注目ください。

      7
      2
      テーマ:
  • 08 Jul
    • 募集しています♡

      8月のお仕事に関してですが、参加される方の申込締切が7/15なので、取り急ぎお知らせしますね 毎年Bオーケストラの講師として呼んでいただいている「ぐんまアマチュアオーケストラサマーフェスティバル」 今年はBオーケストラの課題曲がバルトークの「管弦楽のための協奏曲」 呼び変えると「オーケストラ コンチェルト」 通称「オケコン」 といえば、ピンとくる方も多いかも オーケストラに入ったら一度は演奏したいと多くの人が憧れる名曲です でも、難易度が高すぎるからか、アマチュアオーケストラでは余り演奏されません この貴重な機会に、ぜひ多くの方に経験していただきたいのです 特に、夏休み中はお子さんむけの企画が多いのですが、「オケコン」は大人の曲というイメージ 大人の方にも大勢ご参加いただきたいと願っています きっと忘れられない四日間になるはず ↑↓詳細です ビオラパートは私が担当致します ぜひ充実した時間をご一緒しましょう お問い合わせお待ちしています

      6
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 今日は七夕の日

      先日伺った和光市駅構内に七夕スポットが出来ていました 心のこもった手作りメッセージが沢山 この日のコンサートで短いソロを弾くコーナーがあったのですが、 ここを観てビビッと来て「星に願いを」にしました さて、私の七夕のお願いは‥ 最近、あちこちで忘れ物をしてしまうので‥「物忘れが減りますように」 う〜ん 他力本願みたいで、なんか変ですね〜 でも、必死で気をつけているつもりなのに、別の箇所でやってしまうからどうしようもないです 今夜は雲が多くて天の川は見えないかもしれないけれど‥お願いしておこう みなさんの願いも叶いますように ↓Amebaさんの本日限定スタンプです ▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう

      8
      2
      テーマ:
  • 06 Jul
    • 7/11☆ご案内

      東京室内管弦楽団の首席奏者として出演します 東室ならではの贅沢な企画 とても楽しみです 以下、Facebookで東京室内管弦楽団が発信している記事を貼りますね 沢山の方に聴いていただきたいです お気軽にご連絡下さいね ____________2016-2017 SummerTheファンタジーオブクラシック Part.14〜管弦楽と合唱作品シリーズ〜「管弦楽と合唱作品シリーズ」と題し、“日本の伝統的な唱歌に現代の新風を吹き込む“、” オーケストラと合唱の新たな作品を生み出す“この2つをテーマに、「日本の唱歌主題による管弦楽と合唱のための日本の四季」組曲を朝日作曲賞など受賞している三澤慶に委嘱。2015年春より4年に渡る構想(2015年は“春”・2016年は“夏”・2017年は“秋”・2018年は“冬”)の第1作目として“春”を昨年4/17紀尾井ホールにて初演。2016-2017シーズンでは第2作目の“夏”を東京混声合唱団と共に初演する。“日本の伝統的な唱歌に現代の新風を吹き込む”どのような仕上がりになるか,,,ご期待ください。◆ プログラム・ベートーヴェン:交響曲第6番 ヘ長調「田園」 op.68・三澤 慶 :≪委嘱作品≫日本の唱歌主題による 管弦楽と合唱のための日本の四季組曲より『夏』・モーツァルト:アヴェヴェルムコルプス ニ長調 K.618・ブラームス:「悲歌」op.82・シベリウス:交響詩「フィンランディア」op.26

      6
      テーマ:
AD

プロフィール

河野理恵子

性別:
女性
誕生日:
2月27日☆うお座
血液型:
O型
自己紹介:
5才よりバイオリンを始め、 北鎌倉女子学園高校、音楽科在学中、 ビオラに転向する 東京芸術...

続きを見る >

読者になる

おんぷ*きらきらご訪問
ありがとうございます
♪


バイオリン掲載されている文章、写真は、
全てオリジナルですほっこり

無断転載はご遠慮下さいキラキラ

バイオリンスケジュールは
ブログ・テーマ
「出演のご案内」で、
お知らせ致しますハート

順不同になりますが
ご了承下さい りえこ

ベル参加していますおんぷ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村


ベル発売されましたCDNEW
冬のエレジー
マンドリンと弦楽トリオのための
現代邦人作品集

柴田高明、三戸素子、
河野理恵子、小澤洋介
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。