変化する栄養学理論

テーマ:

今回のルボアフィトテラピースクールブラッシュアップ講座は

最新の栄養学です。

ルボアフィトテラピースクールhttp://school.lebois.jp では、

在校生、卒業生のスキルアップのために

【ブラッシュアップ講座】を行っています。


フィトセラピストとしての活動に活かしていただきたいと考え、

最新の情報をお伝えしています。

前回は免疫情報、今回は栄養学情報でした。



いつも心がけていることは、正しい情報、役に立つ情報、

新しい情報です。

今回もかなりインパクトがあったようで、皆さんのアンケートから

喜びの声をお聞きすることが出来ました。


今、多くの人が興味を寄せている【糖】に関する情報。

「断糖・減糖・ケトジェニック」

興味津々の栄養学新情報です。

アンケートを抜粋しますね!

①福場先生の講義は新しい情報がとても多く、

興味深く毎回受講させていただき感動しています。

②時間が短すぎます。もっともっと聞きたいです。

③本当に勉強になる!速すぎて書ききれない!

書ききれたら本当にすごいのに!

④最新の情報を勉強できる素晴らしい機会なので

ぜひ続けてください。出来れば2時間にしてください。

⑤今までの考えか覆された感じがして勉強になりました。


参加者の皆さんありがとうございます。

また次の機会を楽しみにしてくださいね




AD

【BHC講座】

テーマ:

セラピストやエステティシャンが知識と情報を身に付けて、

社会的に認知されることを願っている私です

私たちは国家資格取得者ではありません。

でもこんなに真摯に美容と健康に向き合っています。

学ぶ姿勢を持ち続けています。

と言いたくて【BHC講座】が開催されています。


雑誌【セラピスト】で有名なBABジャパンが開催する

BHC講座】もスタートしています。

日本中に【BHC資格取得者】が溢れる日を夢見る私は、

とても嬉しく思っています。4月から9月まで

毎月第2(時々3)火曜日に開催されています。





今回は第2回目生理解剖学Ⅱ(生きて行くための器官系)

受講生の方は全国各地から参加してくださっています。

本当にありがとうございます。

私の講座はともかくスピードが速い

そして内容量が多いテキストの3倍しゃべります。


だから、最初は皆さんびっくりされて「キャー!!付いていけない。

どうしよう?」と不安を感じられますが、重要な言葉は何度も何度も、

あの手この手と手を変え品を変えて登場するので、

とてもよく分かるのです(と、受講生の皆さん)

自分の身体に興味が湧き、自分の身体が愛おしくなり、

クライアント様に発する言葉も変わって来るとの事。


セラピストやエステティシャンなど健康にかかわる職業の我々は

身体に深い興味を持っていなければ、やっていられません。

楽しくありません。

身体の事が解ると仕事が格段に楽しくなるのです。

是非BHC講座を一度覗いて見られませんか?


10月からは6回シリーズで毎月一回、木曜日に開催されることが

決まりました。

また、雑誌セラピスト社の【ネットカレッジ】で

聴講することもできますよ

一度聞いてね!

AD

ALTA公開セミナーin二子玉川

テーマ:

ALTA公開セミナーin二子玉川

【情報に流されない本当の栄養学】【水素水の魅力を考える】の

2部構成で開催されました。

私は、地方行脚の末に風邪をこじらせてしまい声が出ない状況に・・・。

そこを押して、かすれた声を振り絞り、

どうにか2時間講演をすることが出来ました。

ご参加くださいました皆さま

本当にごめんなさい!お聞き苦しかったことと思います。



水素水のお話では日本トリム様の水素水で炊いたお米と、

水素水でお出汁を取ったおかずの昼食付きです。

セミナー2日前にヤフーニュースで水素水は効果が無いのでは?

というニュースが流れ、不安な気持ちにはなりましたが・・・。



日本トリムの整水器が胃腸障害の改善効果として、

家庭医療用器具と認められていることや、多くのエビデンスを

改めて読んでみると、自分自身の健康管理のために、

水素水が魅力的なものであること。

その上で「費用対効果」を考え、自分が納得した商品を

取り入れることは間違っていないことだと感じました。


日本トリムの整水器の水素含有量が目に見えることは

大きな安心感になります。

この頃は水道水を飲むことが少なく、家庭では

ウォーターサーバーを設置したり、出かける時には

天然水を買ったりします。

それを考えると家庭に整水器が付いていて家族全員が

水素水を飲用し、料理に使用するとおいしくなり、

出かける時にはペットボトルに入れて出かけられる・・・。

「費用対効果」はあるのではないかと…

私自身は結構気に入っています。

これまで水が苦手で飲むことが少なかったのですが、

水素水はまろやかで飲めるんです。


スポーツジムにはペットボトルに入れて持参しています。

野菜やお肉も水素水で殺菌。お出汁は本当によく出ます。

主人は水割りの味が違うと言って氷も水素水で作ります。

水素は、沸騰させたり、凍らせたり、持ち歩いていると減少します。

水素水を飲むときは常温で、出来立てを飲むのが一番です。

でも持ち歩きで一日くらいは減少していても含まれています。

料理に使うときには水素を摂ろうと考えるのではなくて

水素に働いてもらうのです。

素材から成分を引き出してもらったり、

アクを取り除いてもらったり・・・。

日常的に使っていると色々な気付きがあります。


ある方が【私は日本トリムの整水器を5年前から付けています。

まだ水素水と言って騒がれていないときからです。

私はこれまでの人生で一番良い買い物をしたと思っているのが

この整水器です。】

この言葉に感激しました。

私もしっかり活用し健康維持に役立てたいと思っています。

何より水がおいしく飲めるようになっただけでも嬉しいのです・・・。


※ちなみに私は日本トリムの回し者ではありません。

AD