~色と光と曼荼羅アートのある暮らし~れー夢式パステルアート考案

はじめての方も整った曼荼羅や神聖幾何学などの模様が描ける【れー夢式】パステルアート考案。「心の花園マンダラぬりえ」描きました。フェイスブックページ有ります


テーマ:
訪問ありがとうございます。嬉しいです。(^^)

気軽に曼荼羅アートを楽しみませんか?
曼荼羅定規とフラワー・オブ・ライフ型紙を考案しました
れー夢。パステル色彩ヒーリングアート研究所 のれいこです。(〃^ー^〃)


またこのような記事を上に上げなければならないような残念に思う事が、耳に入ってきました(T^T)


私としては過去の記事として埋もれて欲しいのですが、、、


この記事で言いたい内容は
オリジナル手法の絵を教えている先生方の共通のお願いだと思います。


フラワー・オブ・ライフは告知や著作物のことでいろいろお願いしていますが
曼荼羅アートの伝授は、皆様ご自由にとお伝えしています。
それは、曼荼羅アートは私が生み出したアートではないからです。

私は、曼荼羅が簡単に描ける方法を考えただけにすぎません。


れー夢。の曼荼羅の描き方は簡単、正確に描けるように考えた技法です。

他の先生が方お伝えしている曼荼羅アートとは描き方が少々違います。






このところ残念に思うことが耳に入ってきています。



それで、申し訳ないのですが、



告知の時、または講座の最中でも構いません。

この描き方は「れー夢。から来た描き方」である旨をきちんとお伝えください。


理由は受講された方に同じものを2度習う手間をかけさせないでください。



先日、基礎の時間にれー夢。の描き方をお伝えしたところ



「それ、知っています!!!」


「れー夢。さんのれの字も出てきませんでしたよ!!」




さらに、初めの頃、皆さんに自作していただいた曼荼羅定規を見せたとき


「そう、同じものつくりましたよ!」ということもありました。



・・・実はそれって初めてではありません。


一度だけでしたらそういう方もいるんだな~ですませますが、

それが二度、三度となると話は別です。




さらに付け加えますと、

それは単に

「あっ!いい忘れた」とか
「そういうことを気にしていなかった」とか

そういうレベルの内容ではないんですよね



私は講座を受けた方には、きちんと誰から習ったか伝えています。
そして、そのほかのヒントをくださった先生のことも紹介しています。


他の講座でも、教わった先生のことを伝えています。


そのなかにオリジナルモチーフがあっても基本となる技法を教えてくれた先生や
ヒントをくれた先生のことは必ず伝えています。
それが教えてくれた方への礼だと思っています。


それって当然のことで、常識かと思っていましたが…


残念ながら、そう思わない方もいるようですね。




「ツールを使う」
「中心が…」
「〇〇流」
「オリジナルテキスト」等々



色々お考えがあって告知をしていると思います。

確かに描き方を発展させて、ご自分のエッセンスが入っているかもしれません。


でもそのツールの原型や、

○○流の基本的な描き方の考えや

オリジナルのテキストの中身や、使っている定規の原型に


すこしでもれー夢。の描き方のエッセンスが入っている場合は


本当に、本当にお願いします。m(_ _)m





故意にしろ、故意じゃないにしろ、どこから習ったかを伝えないということは


習いに来た方にとって、すでに他の先生から同じことを習っていた場合


それはとても残念に思う事じゃないかな?と思います。




ご自分が逆の立場でしたらどう思いますか?



新しいもの(技法)を習いにワクワクして来たのに、

すでに他で習って知っていることで、がっかりだったら?




もちろん習いに来た立場の方は、直接言わないと思います。

でも、あとで私の耳に入ってきているんです


その方の時間とお金を無駄にさせているかもしれないという自覚が欲しいです。




悪く言えば、そういう自覚がないというのは


「受講生が他で同じものを習う二度手間しても、私は損しないし、、、」
「とにかく受講料もらえれば私はいいわけで、、、」


そういう考えの方と思われても仕方がないことだと思います。


さらに言い換えれば、どんなに講座中にいい関係を作れたとしても

それが分かったときに、受講された方にとって悪い思い出に変わってしまう事。

特に曼荼羅アートは複数の先生に習う方も多いアートです。

もし、それが口コミで噂になったら

損をするのはご自分だということをわかっていただきたいです。




ほとんどの方が私の思いをわかって伝授をしてくださっています。


ほんの一部の方のことをブログでいうのは、、、とずっと悩んでいました。


でも、言わないと伝わらないこともありますよね。


このブログで伝えても拘束力がないこともわかっています。




だからといってアメブロやミクシー、FacebookなどのIDやHPを
さらすようなことはしたくありません。

どうか、お心当たりのある方は善処してくださるようお願いします。


人から教わった事を自分の物のように発表したり
また複数の先生のいいとこ取りをしてオリジナルアートとする。

生みの苦しみを経験していたら、そういうことはできないはず…

そういうことをしなくても、
ご自分が描いたアートとしての作品やそこから生まれる雰囲気や
ブログから感じる人柄などで頑張って欲しいものです。


ちなみにフラワー・オブ・ライフも同じような事をされている方がいるようです。
和アートも許可をもらわないでレジメ販売などいろいろされている方がいるそうですね。
(私はきちんと代表の許可を頂いてスカイプ授業をしています。)
さらには、和アートの技法で自分の認定講座を作っていたり…
他にも和アートのインストラクター課題を他の先生のオリジナルモチーフから盗用して提出とか
盗作して自分のオリジナルとして講座をしたり、コンクールに出したり…色々な話を聞くにつけ
なんだか不愉快を通り越して同じパステルアートをするものとしては悲しくなりますね。


本来は楽しものなのにね、残念に思ってしまいます



曼荼羅アート・他パステル講座★開催日お知らせはこちら

開催リクエストも歓迎です。お気軽に問い合わせください。


問い合わせはこちら からお願いします。


ポチット応援ありがとう。とても励みになります(〃^ー^〃)
にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ にほんブログ村





Android携帯からの投稿
AD
 |  リブログ(0)

れー夢☆にいぬまれい子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。