R56 MINI ONE 走行54000Km エンジンチェックランプ点灯・エンジン不調で入庫です。

 

 

テスターによりエキゾーストバルブタイミングがズレとの診断ができたので専用工具を使いタイミングチェーンとテンショナーを交換しました。

 

 

しかし!!エンジン不調は治りましたがエンジンチェックランプは消えずテスターもタイミングズレの診断結果のまま(汗)

 

 

いろいろチェックしましたがタイミングのズレはありえないのでエンジンコントロールユニットのリプログラムを実施することにしました。(この作業なかなか勇気が要ります)

リプログラム後無事エンジンチェックランプが消えました。

エンジン不調のまま暫く走行していたのでコントロールユニットが間違ったバルブタイミングを覚えてしまったようです。

部品交換だけでは修理出来ない車両が増えてきました(涙)

AD