年式・型式不明 ダッジバン ブレーキ効かずでレッカー搬送されて来ました。

 

 

点検してみるとブレーキパイプが錆びてボロボロな状態で穴が開いていました。

 

 

部品はもう販売されていないのでパイプ作製機でオリジナルパイプを作製しました。

エンジンルーム側は作業台の上で作れますがボディ側は車両に合わせてパイプを這わして行かなければならないので車両に潜り込みながら作製します。

アメ車の並行輸入車は要注意です。

AD