肌がもっちりになる、シミウスの効果的な使い方があるんです!
ベタベタしない、肌の潤いを維持できるシミウスの使い方を紹介します。
基本の使い方からコツまで、要チェックです!

 

 

シミウスって写真で見るよりベタベタしているんですよね。
最初肌につけた時に、「結構な粘度だ!」と驚きます。

そのべたつきのままメイクなんてできるわけないし、このままでいいの?と思ってしまいそうですが…。

ちゃんとした使い方をすれば、全くベタベタしない、すぐにメイクできるようになるんですよ♪


<シミウスの基本の使い方>

シミウスは、基本的にマッサージをするようになっています。
時間がない時でも、簡単にすぐ終わるマッサージのやり方がパンフレットに載っています。
これをしないと、シミウスをつけた直後は、ベタベタしすぎてすぐメイクなんて状態にはなりません。

では、使う時のコツをみてみましょう!

 

・シミウスの量を調整する
シミウスは少なすぎても多すぎても効果が最大限にでません。
パール大2個分といわれていますので、大体そのくらいにしておきましょう。

顔にのばすとベタベタしますが、マッサージしていると、ジェルが足りないかな?と思うくらい浸透します。

シミウスはマッサージジェルの役割があるため、マッサージをすることで効果を出すことができるんです。
ちなみに、ちゃんとマッサージをしたら、肌がもっちりさらさらになりますよ♪

目の下のシミができやすいところには、多めにジェルをのせてからマッサージすると、よりシミに効果があります。
シミウスが多すぎるとべたつきが残ってしまうかもしれませんので、自分でちょうどいいところを見つけましょう。


・朝晩のマッサージ
朝は時間がないと思うので、短縮バージョンのマッサージを、夜は少し時間をかけてマッサージを。これをすることで、びっくりするくらい肌が変わります。
時間をかけてマッサージといいましたが、全然難しいことではないですし、数分でサクッと終わるので、忙しい方でもできます。
パンフレットにやり方が書いているので、最初は見ながらするといいですね♪


<シミウスの使い方で気をつけること>

・シミウスの量が少ない
シミウスの量が少ないと、マッサージした時に肌の摩擦が強くなってしまい、肌荒れを起こしてしまいます。
すべりも悪いので、恐らくマッサージしにくいと思います。
肌のダメージを減らすためにも、シミウスを基本より少なめに使うのはやめましょう。
どのくらいかわかりにくい方は、シミウスのパンフレットに、写真がのっているので、参考にしてください♪

 

・乾燥するなら保湿を
保湿力に大変優れたシミウスですが、乾燥肌だったり、乾燥時期だったりはやはり少し肌の潤いが足りなく感じることがあります。
そんな時は、シミウスでマッサージが終わったあとに、手持ちの保湿クリームなどで、軽く保湿をしておきましょう。
混合肌の人は、全体ではなく、乾燥を感じる場所だけでいいです。

そうすることで、潤いを維持することができますよ!


シミウスのパンフレットには、使い方が本当に細かく書いています。
しっかり隅々まで読んでから、マッサージするようにしましょうね♪

AD

オールインワンジェルのシミウスが気になるけど、オールインワンって一体…。
オールインワンの基本を学びましょう!

 


シミウスは、乾燥肌や敏感肌でも使えるオールインワンジェルってホント!?

<オールインワンジェルってなに?>

オールインワンジェルといえば、1つで何役も使えるというのはなんとなく御存じの方が多いと思います。
“何役”の部分は、そのオールインワンジェルによって変わってきます。

スキンケアといえば、化粧水や乳液、美容液などですよね。
それらが1つにまとまっているのがオールインワンジェルの基本です。

1つ何役なので、いろいろつける手間がなく、忙しい方に重宝されています♪


<乾燥肌や敏感肌でもOKのシミウス>

シミウスは、1つで10役もあるんですよ!
乳液などの基本はもちろん、アイクリームや、シミウスの特徴でもあるマッサージジェルとしても使えます。
全て効果がでるので、最強のオールインワンジェルなんです!
アイクリームとかマッサージジェルって、別で用意すると意外と出費が多くなるんですよね…。
それらが込みで使えるので、とってもオトク感もあります!

しかも、スキンケアを意識するだけでなく、シミやしわを薄くすることもできるんです。
それだけ効果があれば、とてもコスパが良いですよね!

 

シミウスは保湿力にとても優れているので、乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使えます♪
オールインワンの素晴らしさを、シミウスでぜひ実感してみてくださいね!

AD

説明文:シミウスはシミの効果だけじゃないんです!
シミはもちろん他の部分でもたくさん効果があります。
シミだけと思っていた方必見、頬のたるみやほうれい線など、シミウスの効果についてみてみましょう!


シミウスはネーミング的にも、シミに効く!という印象ですよね。
シミの印象が強すぎて、それだけと思っている方もいるんです。

シミウスのいろんな効果について見てみましょう!


<シミウスのいろいろな効果>


・シミ
まずは基本のシミです。
シミを薄くするためには、肌の潤いが必要です。
シミウスは保湿力にとても力をいれています。
肌の保湿力が高まると、肌のターンオーバーに変化がおきます。
ターンオーバーとは、肌の組織が古いものから新しいものに変わることです。
その変わるタイミングでシミがおしだされ、薄くなるという感じですね。
ターンオーバーは年齢がすすむにつれ、どんどん期間が延びてしまいます。
そうすると、シミもなかなか押し出されず、定着してしまうんです。

シミウスはターンオーバーを短くし、正常化することができます。
ですので、シミを押し出す効果もあり、シミが薄くなるんです。


・頬のたるみやほうれい線
頬のたるみとほうれい線って、加齢のせいでどうにもできないと思っていませんか?
実は、シミウスを使えば、両方とも改善することができるんです!

シミウスは、マッサージジェルでもあるので、シミウスでマッサージをするとリフトアップ効果があります。
私もシミウス使う前までは、美容クリームでマッサージをしていましたが、その時とシミウスでは肌の質感が全然違います。
シミウスでマッサージをしたあとは、肌がもちもちになり、中が潤っているのがわかるんです。
ハリがでてくるので、頬のたるみもほうれい線も消えてしまうんですね♪


・美白
シミウスはオールインワンジェルの中でも珍しく、美白成分入りです。
メラニンが作られるのを防ぐことができるので、美白効果があるんです。
実際の口コミも、肌がワントーン明るくなったというのをよく見かけます。


・乾燥肌でもOK
乾燥肌の方はオールインワンジェルだと物足りない方もいると思います。
シミウスは保湿力があるので、乾燥肌の方でも使えるんですよ!
気になる方は、上から保湿クリームを塗ったりすれば、翌朝の肌のもっちり感に驚くはずです。
乾燥しているとファンデーションののりも悪くなってしまいますもんね。
乾燥でお悩みの方におすすめなんですよ!


シミウスの効果は、シミの他にもいろいろあることがわかりましたね!
シミ、頬のたるみ、ほうれい線、美白、乾燥対策。これらが改善できるとしたら、使ってみたくなりますね!
シミウスはいろんな効果を1つで出すことができるので、本当におすすめですよ♪

AD

シミウスを使ってみたいけど、気になることがある方ぜひチェックしてください!
シミウスのよくあるQ&Aをまとめてみました。
基本的なことから、敏感肌でも使えるの?など応用編もありますよ!

 

シミウスの大体の情報はわかっても、詳しいことを知るにはQ&Aが一番手っとり早いですよね!


私もQ&Aが好きで、家電とか買うとよくチェックしています。

シミウスのQ&Aをまとめたので、チェックしておきましょう!

<シミウスの気になるQ&A集>


Q.敏感肌ですが、シミウスは使えますか?

A.御安心ください!敏感肌でも使えますよ!
ただ、敏感肌の時は、通常のシミウスの使い方にプラスアルファすることをおすすめします。
シミウスはマッサージジェルなので、マッサージをすることになると思います。
その時、シミウスのジェルの量を少し多めにとることをおすすめします!
敏感肌の方は、肌の摩擦に弱い場合が多いので、ジェルが足りないと、肌の摩擦が強くなり、赤くなってしまいます。
気持ち多めにして、マッサージのすべりが良いくらい付けるようにしましょう。

そして、敏感肌の方に朗報です!
公式サイトで購入すれば、お試しコースで30日間返金保証があります!
もし肌に合わなかったとしても、30日以内に申し出れば、返金してもらえます。
なので肌に合わないとしても、チャレンジすることができるんです。
とっても便利なサービスなので、活用したいですね。

 

Q.他のスキンケア品も一緒に使っていいですか?

A.大丈夫です!
シミウスでマッサージをした後に乾燥を感じる時は、保湿クリームや美容液などを塗っている方が多いです。
シーズンやその日の肌の調子に合わせて、他のスキンケア品も上手に使いましょう。


Q.ニキビができていますが、使えますか?

A.炎症を起こしていなければ使えます。
もし血が出たり膿がたまるくらいのニキビであれば、使用は控えておきましょう。
普通のニキビの場合は、摩擦が強く起こらないように、その部分はマッサージしないようにしておきましょう。


Q.妊娠していますが、使えますか?授乳中は使えますか?

A.シミウスは妊娠中や授乳中でも使えます!
妊娠中は肌が荒れやすく、ホルモンバランスの崩れで、肝斑というシミの一種もできやすくなります。
シミウスでケアをすることで予防にもなりますよ!
授乳中は、スキンケアに時間をかけることができないと思うので、シミウスのオールインワンジェルが非常に役に立ちます!

 

Q.マッサージはどのタイミングですればいいの?

A.ベストタイミングはお風呂上りです。
体温が高い時にすることで、マッサージの効果が存分に発揮されます。

 

Q.送料はいくらですか?

A.公式サイトの、定期便であれば、送料はかかりません。
もし通常の購入をされるのであれば、全国一律648円です。
ちなみに5,000円以上で無料になります。

 

以上がシミウスのよくあるQ&A集です!
敏感肌で躊躇している方も多くいらっしゃるので、返金保証はありがたいですね!
少しでも参考になれば嬉しいです♪

シミウスの詳しい成分って気になりますよね!
シミを消すことができるのは、どんな秘密の成分があるのでしょうか?
シミウスの成分について詳しくみてみましょう!

 

 

シミを消すことができるって、すごいですよね!
「どんな強い成分が入ってるの?」と思ってしまいますが、シミウスは保湿力でシミを消すことに成功しています。
その成分はどんなものなのでしょうか?


<シミウスのすごい成分>

聞いたことないようなカタカナの長い成分なんてでてきません!笑
もちろんそういった成分も入っていますが、シミウスのメインの成分は、非常にメジャーなものなんですよ♪


・ヒアルロン酸で保湿力!
シワをなくすために注入したりする人もいる、ヒアルロン酸です。
ヒアルロン酸は既に体内にある成分で、肌の中で水分を保持する役割があります。
ということは、保湿力があるということですね。

 

赤ちゃんの肌って、ぷるぷる潤っていて、きめ細かいですよね。
赤ちゃんの肌はヒアルロン酸がたくさん含まれています。
それが残念なことに、歳をとるごとにヒアルロン酸が減少してしまいます。
とくに30代に入るころから激減なんです。


そうすると、肌の潤いが不足して、シミが発生してしまうんですね。

肌の潤いを保持するためには、ヒアルロン酸が必要なんです。


・コラーゲンで潤いとハリを!
コラーゲンは、塗ったり飲んだり食べたり、いろいろ摂取する方法があります。
コラーゲンは皮膚の大半を作る成分でもあります。
コラーゲンが不足すると、肌の潤い不足でハリがなくなってしまい、シワができたりします。
肌荒れを防ぐ効果もあるので、ハリのあるキレイな肌を作るには、コラーゲンは欠かせません。

・プラセンタで美白!
プラセンタって名前は知っているけど、成分の正体が謎の方も多いと思います。
プラセンタは、胎盤なんですよ!妊娠している時に赤ちゃんの横にある、あの胎盤です。
動物の胎盤エキスをスキンケアで使う事が多いため、最近はよく配合されていますよね。
胎盤なので、栄養がめちゃくちゃ多いんです!


元々体由来のものなので、肌にも良いですし、効果もバツグンなんですよ!
今はアンチエイジング効果が高いとして、注目されています。
日焼けの元であるメラニンの生成を抑えることができるため、美白効果があるんですよ♪


こう見ると、メジャーな成分ばかりですね。
ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタがたっぷり入っていることで、肌が潤い、シミに効果があるということです。


シミウスはたくさんの人が関わってできた商品です。
その込めた思いも熱烈で、成分にとてもこだわっていることがわかります。
製薬会社が作っているので、その点も安心要素になりますね。

シミウスの成分は本当に保湿力がすぐれているので、気になる方は是非使って見てほしい商品です!