ファイル交換ソフト「Share(シェア)」で得た作品を客に見せたとして、千葉県警生活経済課などは26日、著作権法違反(上映権侵害)容疑で、市川市南八幡のインターネットカフェ「まんがランド本八幡店」など数カ所を家宅捜索した。

 同課によると同店は、今月13日~15日までの間、不正に取得した作品「機動戦士ガンダム」等3作品を客2人に3回に渡って店内のパソコンで上映し、著作権を侵害した疑いが持たれている。

 昨年12月、同店の利用客の通報を受け、同課は捜査を開始。同店では、シェアを通じて得たソフトが2万5千種類ほどあり、約70台のパソコンを使って客に上映していたとされる。作品の中には児童ポルノなどもあったという。

【関連記事】
守れ!ネット著作権 法改正で無許可ダウンロード違法に
東大卒・文科省官僚「児童ポルノ」流出 省の内部資料も
「シェア」で人気曲のファイル流す 週1ペースで94回 長野の会社員男逮捕
著作権侵害サイトの紹介自粛を要請 レコ協などが出版12社に
ネット上で神扱い…ドラクエ発売前流出のワケ

加藤被告「間違いありません」=弁護側、責任能力争う方針-秋葉原無差別殺傷(時事通信)
景気判断、10地域で据え置き=雇用情勢厳しく-財務局長会議(時事通信)
JR大阪駅 国内初 ホーム覆うドーム(毎日新聞)
<屋久島>縄文杉登山道でがけ崩れ 復旧の見通したたず(毎日新聞)
新一筆啓上賞の入賞作発表(産経新聞)
AD