将棋の羽生善治4冠(王将、名人、棋聖、王座)に久保利明棋王が挑戦する第59期王将戦7番勝負の第5局が、10日から和歌山県白浜町のコガノイベイホテルで行われ、11日午後7時8分、116手で後手の羽生が勝ち、2勝3敗とした。持ち時間各8時間のうち、残りは久保1分、羽生3分。第6局は3月16、17の両日、神奈川県秦野市の元湯陣屋で行われる。 

【関連ニュース】
将棋の有吉九段が1000敗目
佐藤が勝ち2勝1敗=将棋棋王戦
久保が勝ち1勝1敗=将棋棋王戦
久保が勝ち3勝1敗=将棋王将戦
久保が勝ち2勝1敗=将棋王将戦

シュワブ陸上案を拒否=官房長官に伝える-沖縄知事(時事通信)
<衆院委>子ども手当法案を可決 高校無償化法案も(毎日新聞)
将棋 羽生王将が久保棋王降す 王将戦七番勝負第5局(毎日新聞)
米銀への無利子預金が1億ドル 日米「密約」のひとつか(産経新聞)
<雑記帳>すき間からシクラメン、たくましく 千葉・茂原(毎日新聞)
AD