小池知事が待機児童対策で約126億円の補正予算を議会に提出するそうです。

 

時事ドットコムニュース

待機児童対策で126億円=補正予算案提出へ-小池都知事

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016090900748&g=eco

 

126億円?

東京都の予算ってそもそもいくらなの?

と思って調べてみたら、一般会計で7兆円、特別会計と公営企業会計で6.5兆円も

あるんですね。

だったら知事が目玉政策として126億円使っても0.1%だしいいのかな?

となんとなく思いました。

 

記事によると今年4月時点の待機児童数が8466人で今年度中に

計画している保育サービスの定員数を5000人増やして、170000人にするそうです。

 

中身を詳しく見てないので、イニシャルが126億円として、

ランニングがいくらかかるのかちゃんと把握してませんが、

いろいろとおかしい気がしました。

 

前にごにょごにょ計算してみたら、保育園の月額って10万円ぐらいに

単価設定するのが適正な市場価格じゃないかな?って結論に

なったように記憶してます。記事にしておけばよかった。

 

単純に126億円を5000人で割ると、一人当たりの待機児童解消に

かかる今年度の補正予算案額は252万円。

 

別の記事によると、厚労省の待機児童対策の費用は一人当たり705万円らしいです。

 

BLOGOS
厚労省の待機児童対策の費用は、一人当たり705万円!

http://blogos.com/article/70605/

 

そして、さらに市区町村の単位でも、待機児童対策を実施しているような・・・。

これって内数なんでしょうか?

別々に計上しているような気がしなくもない。

 

さらに思うに、待機児童のいる家族って、収入が少ないほど優先的に

入れる仕組みはあるとしても、

お父さんの収入だけじゃちょっと不安で、

お母さんもパートで働こうと思うけど、子供もいるし働けない。

でも年収103万円超えると税金もかかるし、

130万円超えると被扶養者からも外れちゃうし・・・

みたいな人も多いんじゃないかな?

 

これって、採算合わない施策なんじゃないの?

という疑問がわいたのですが、

ここで、最近もう一つ気になって調べたニュースがあります。

 

それは、日本の相対貧困率が高いというニュース。

 

zakzak

日本の「相対的貧困率」が上昇する理由 年齢と男女別が要因に

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160127/dms1601270830004-n1.htm

 

相対貧困率もちゃんと調べられてないのですが、

計算式に、なぜ家賃は入れないのに固定資産税は入れるんだろう?

そもそも、国ごとの等価可処分所得の中央値がいくらなのか示されていないのに、

議論されても何も言えないような気がするなぁ?

等々、いろいろと気になっています。

 

ここで、ふと思いついたのは、3人家族以上で子供の年齢が高いところから

順に、252万円あげるから、保育園に入る権利を放棄して、

専業主婦してくださいよ。

って仕組み作ったらどうなんだろう?って思いました。

ちなみにシングルファーザーとシングルマザーの家族を除外したのは、ここを補助すると、

将来的に働けない状態ができあがって苦しくなっちゃうからです。

 

OKしてくれる家族はいるんじゃないのかな?

 

こうすると、将来にわたって保育が必要な間、待機児童数は1名分減るわけで、

ランニングは0円で済みます。

一括で支給すると、後で困ることもありそうだから、分割しても

結局は252万円。全額使わなくてもいい気もしますが。

 

さらに、等価可処分所得はその世帯で跳ね上がるから、家族の人数分

中央値に近づく訳で、相対的貧困率も下がりそうです。

 

そもそも少子化が問題になっている状態で、保育事業に積極的に投資しても、

近い将来に供給過多に変わって新しい問題が出てきそうな予感しかしません。

ただでさえ、保育士の待遇が悪いといわれているのにますます悪くなっちゃう。

 

補正予算が市場に流れることで、雇用が創出されたり、

税収になって戻ってきたり、検討すべきポイントはあるような気がしますが、

良いアイディアのように思えました。

 

何か前提にしてるところが間違ってるのかな?

不公平感はでてきそうだけど、子供がいる家庭を支える姿勢は

間違ってないように思えます。

 

ところで小池知事と言えば、もう一つ疑問があるのですが、

都議会はまだ解散しないのかな?

解散権を知事に与える法案とか出さないのかな?

調べてみても、あまりこの件に触れている記事が無かったのが

ちょっと不思議でした。

 

いろいろと残っている疑問は気が向いたら調べてみて

さらに気が向いたら記事にしたいと思います。
 

AD

すごいよ!メントールクリスタル!

テーマ:
かなり久しぶりな週2回更新です。

実は、、、先日久しぶりにブログを更新しましたが、
同時にかなり久しぶりにアメブロにアクセスしました。

そのとき、とある方から、素敵なメッセージをいただきました。
#お名前を出してよければご紹介させていただきます。

ボクのブログの長寿記事に無水エタノールの紹介記事があります。


関連記事


記事を見た方からのお礼のメールだったのですが、
その方はメントールクリスタルの溶剤として無水エタノールを使いたいと
思っているとのことでした。

初めに、その方にもお断りしましたが、こちらでも。
ボクのブログは、自分で気になってネットで調べたことをまとめただけなので、
責任は持てません。ご了承ください。
薬剤師とかじゃないので。

このメールにピンと来ました!
メントールクリスタル???

メントール大好きで、愛用しているタバコはマールボロブラックメンソールです。
知っている人は知っていると思いますが、タバコ切れた方に1本頂戴!って言われて
あげると、思わず落としちゃうほどメンソール強いタバコです。
セブンスターになったので買わなくなったアラスカと2強状態と思われる
タバコじゃなくて、メンソール吸ってるんじゃないの?って言えるくらいのタバコです。

ちなみに化学物質としては
×メンソール
○メントール
みたいですね。
タバコはやっぱりメンソールの方がしっくりきます。

すっきり爽快な商品は好きなので、シャンプーやら、歯磨き粉やら
そういう商品を選んじゃいます。

メントールクリスタル!!

そんなメントール好きなボクの興味を惹くには十分なキーワードでした。

早速調べてみたところ、入浴剤やら、シャンプーやら、制汗スプレーやら、
ゴッキーちゃん対策やら、ミントティーやら、
いろいろ使えそうだったので買っちゃいました。




詳しい(?)使い方もこちらに載ってます。

そう言えば、最近有機化学のお勉強をしていたのですが、
メントールってノーベル賞を受賞された野依先生の
BINAP触媒を用いた不斉合成の発明のおかげで化学合成できるように
なったんですね。



恥ずかしながら、あまり詳しく知りませんでしたが、
身近なところでお世話になっているなぁ。
もしかしてメントールクリスタルも野依先生のおかげでできたのかな?
とか思ってみてたら、
ハッカ草由来の天然成分ですって書いてあったので、ちょっと違うのかもしれません。

今日帰ったら、メントールクリスタルが届いていたので、
早速手っ取り早い入浴剤として使ってみました。

感想。
ちょー快適です。
1gってあったけど、測るのめんどいので、ちょんちょんってお風呂に入れてみました。
あまり入ってる感じしなかったので、もう一回ちょんちょんってしてみました。
袋が100g入りだったので1%ですね。
お風呂にいくつかメントールクリスタルが浮かんでいるくらい。

お風呂入ると、メントールクリスタルから油浮いてるみたいに
ちょっとずつ溶けていくのが目に見えます。

大事なところがちょっと痛いような・・・。入れ過ぎ?
それを除くと、お風呂はすっきりしてさっぱりして、ちょーいい感じです。
お風呂上がって、タオルでさっと拭くと、普段なら汗が出てくるのに、
汗なんて全く出てきません。むしろエアコンの効いたお部屋が寒いと思うくらい。

シャンプーも、そんなわけでメントール成分入りのすっきりシャンプーなのですが、
ちょこっとお風呂のお湯混ぜて溶かしてみると、
あれ?こんなにさっぱりしてたっけ?って感じるくらいスーッと心地よいシャンプーに早変わり!

お風呂好きなので、良くバブやら日本酒やら入れて楽しんでますが、
お値段考えてもすっごいお得。
ポカポカしたい気分の時と、すっきりしたい気分の時と使い分けても良さそうです。





素敵なお礼のメッセージに仕合せを感じた3日間でした。
無水エタノールとの合わせ技も試してみる予定なので、
またブログでフィードバックさせてもらいます。

ありがとうございます!
AD
酔ったいきほひたまにはブログしてみます。
しかも最近、とんと書かなくなったニュースネタで。
賛同よりも批判の声の方が大きそうですが、あまり聴かない切り口であえて書きますね。

舛添さん、辞めちゃいましたね。
途中まで、結構応援してたんですけどね。途中まで。
最後の方は非常に頂けなかった。

最初に、ボクの持論は、「まず隗より始めよ」です。
両方の意味で。

最初の受け答えは、一般論としては無いなと思いつつも、
あれを言える舛添さんって凄いなと思いました。
言うんだったら、実を伴ってほしかった。

都知事が舛添さんになってから、何か変わったかと考えると、
あんまし思い浮かぶことがないんですよね。
東京なんてそれなりに知名度はあるんだから、都市外交よりも
内政の方が重要なように見えます。
都市外交なんて、適当にクールジャパン戦略に乗っかっていれば、
ある程度の効果は発揮できそう。

実を伴っている前提で、最初の
「トップが二流のビジネスホテルに泊まりますか?」
「恥ずかしいでしょう」
については基本的にはagreeでした。

日本のマスコミって、公の人に対して辛過ぎるように思えます。
もっと、お給料もらっていいし、もっと公務で贅沢してもいいような。
なぜなら、あまりに締め付けると、優秀な人が離れて行っちゃうから。
もっと魅力的な職業にして、誰もが憧れる職業になればいいのになって思います。

安定性を求める風潮の中で、公務員って人気な職業になっているけれども、
必要な人材は、安定を求める人じゃなくって、
もっとアグレッシブで、ドラスティックな改革を打ち出せる人じゃないのかな?
トップリーダーなんて特に。
残念ながら、今の風潮だと、そういう人こそ、公務員を選ばないで、
外資とか稼げる環境に行ってしまう気がします。

結果として、国民にとって、今回だと都民にとって、
あまり好ましくない状況になるような。
無政府主義を掲げるなら別ですが。

舛添さんに失望しちゃったのは最後の方。
受け答えがなんだかなぁとも思いましたが、ボクの中では致命的ではなかった。

一番、おいおいって思ったのは次の3つです。
1.今後は高級スイートには泊まらない。
2.条例を改正して、無給で知事を続けたい。
3.オリンピックの期間に選挙をやるのは好ましくないので、猶予が欲しい。

1つ目と2つ目。
当初の受け答えと完全に矛盾しちゃってます。
次に知事になる人が大変。
リーダーの仕事の一つって、後任の人がやりやすい環境を作ることだと思います。
そして、リーダーを誰もが憧れる役職にすること。
なんだかなぁって思いました。

3つ目。
都政>オリンピックだと思います。
大きなイベントで乗っかれる部分も多いと思いますが、
都政の方が大事なような。
何もできない状態で居続けるって、組織としてはマイナスでしかないと思う。
仮にも都知事にまでなった人が、都知事いらないって宣言してるのとイコールです。

結局、今と自分のことしか考えてないんだなってがっかりしました。
次の都知事は誰になるんでしょ?
石原さん、あまり好きじゃなかったので、対立候補に投票してましたが、
そのノリで舛添さんに投票しちゃった気がする。
あまり覚えてないけど。
投票しちゃった自分としては責任を感じてしまいます。

日本人の多くって、公の人は清廉潔白であるべし。
一切の私利私欲をもとめてはいけない。
ボクはやらないけど。
って人が多いように思えます。

ちょっとでも、そんな世の中が変わるきっかけになればいいなと思って、
批判は承知であえて書いてみました。

真面目ちゃんになりすぎちゃった。
真剣なことを面白可笑しく話せる人になりたいな。
AD