ギタリストの機材レビュー

ギター機材のレビュー等やってくよ!


テーマ:
どうも!craft rhythm templeのギター池田です。



最近LINE6のDL4の調子が悪くなりスタジオで1回全てのプリセットが消えました。。。




再度登録しなおして使っていましたがスイッチのボタンが複数点灯してバグったりしていたのでもうライブでは使えないと判断。





そこでディレイを探す旅にでました。
ネットサーフィンでですが(笑)





●理想はLINE6 DL4と似たような使い勝手。
DL4みたいに音痩がないもの。
●プリセットが複数できる事。
●ルーパーが使える事。
●DL4みたいに設定が難しくなく簡単にシンプルに扱える事。
●タップテンポが使える事。
●4符意外で付点八符でもタップしてテンポを設定できる事。






いろいろ検討してとりあえずこの3つまで絞りました。




●LINE6 M9
●TC ELECTRONIC Nova Delay
●BOSS DD-20




んで少し下にまとめてみました。


LINE6 ( ライン6 ) / M9 Stompbox Modeler



サウンドハウス:
LINE6 ( ライン6 ) / M9 Stompbox Modeler
Amazon:【国内正規品】 Line6 (ライン6) マルチエフェクター M9  Stompbox Modeler ストンプボックスモデラー

これはDL4のディレイも使えるしコーラスとかフィルターとかディストーションとかも使え、さらにはルーパーとしても使えるマルチエフェクター。
まぁーいろいろできる代物やな。
けど俺が欲しいのはあくまでディレイ。
そこまでいろいろ詰め込んでたら音質だって良くないはず。
しかも高価。
で、これは却下。
便利やと思うけど俺は至ってシンプルなサウンドしか出さないからあんまり使わないかなー。



TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック ) / ND-1 Nova Delay



サウンドハウス:TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック ) / ND-1 Nova Delay
Amazon:t.c.electronic ND-1 Nova Delay

この3つの中だとダントツに魅力があったのがこいつかな。
ディレイの種類もDL4みたいに飛び道具的なディレイはないシンプルなディレイ。
サウンドも良いね。
しかも9つまでプリセットができる!
ただやっぱり足下で1発でディレイのプリセットを呼び出せないのが難点でした。
あとボタンがいっぱいあってアタフタする!w
難しそうなので却下w

BOSS ( ボス ) / DD-20



サウンドハウス:BOSS ( ボス ) / DD-20
Amazon:Roland Digital Delay "GIGA DELAY" DD-20

BOSS DD-7より多機能なBOSSのディレイ。
これも俺の周りのギタリストは使ってる人多いかなー。
確かに便利だけどこのフットスイッチは慣れない。
あとやっぱりボタンが多い!!ややこしそう!
音は申し分ないが自分が使ってるイメージがわかない。
なので却下。なんかときめかないw







で、再度いろいろなディレイを探していたところ、ギターのエフェクターの最新情報みたいなページに辿り着いて見た記事。







2012年10月1日の記事
「TC Electronicの最新ステレオ・ディレイ&ルーパー、Flashback X4の国内出荷がスタート」






おぉ~!これは気になる!





と説明を読んでみる。


12種類のディレイ・タイプ、新チューブエコー&スペースエコー搭載
TonePrint対応/TonePrint用スロット×4個装備
3プリセット構成
タップテンポ対応
サブディビジョン(譜割り)セレクター装備
エクスプレッション・ペダル対応
MIDI In/Thru端子装備
ステレオ出入力対応
最大40秒、アンドゥ対応ルーパー内蔵/独立エンジン構成により、ループに任意のディレイ・エフェクトを適用可能
トゥルーバイパス&アナログドライブスルー仕様
超ワイドなヘッドルームを確保、ギターレベル/ラインレベルに両対応
9V DC電源アダプター付属



で、俺の前に出てきた本体の絵がまさに俺が求めていたままの姿。









これです!






TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック ) / Flashback X4


■サウンドハウスの商品ページはこちら!
TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック ) / Flashback X4


■Amazonの商品ページはこちら!
tc electronic Flashback X4 Delay & Looper エフェクター



ボタンの配置はDL4に似ているので今までと使い勝手は変わらない!

そして設定ノブはディレイの種類を決めるノブ以外に
DELAY TIME / FEEDBACK / DELAY LEVEL / LOOPER LEVELしかない!
ディレイの調整をするノブに関しては3つしかない!これはシンプル!!

もうこの時点でワクワクとドキドキが止まらない!w

しかも四符、付点八符、4符+付点八符デュアルの設定もできる!



俺が望んでたディレイの形そのものだった。
DL4をレベルアップした形!



値段は実売25,000円ほど。
DL4より少し高めだけど迷わずポチッとしました。

んで届きましたよー!





早速ボードに取り付けました。




イメージしていたより少し大きかったけど大きさはDL4とほぼ同じかな。
厚さはFlashback X4の方が少し薄い。



ただ本体はDL4より断然軽い!

エフェクターボードが少し軽くなったのも凄く嬉しい(笑)


そしてアダプターもDL4より断然軽い!
あの軽いプラスチックっぽいアダプターです。






ディレイの種類は12種類。
そしてTONEPRINT用に4つのスロットが用意されている。

TONEPRINTに関しては記事の最後の方で紹介しています。





ディレイタイムノブの横にあるミニスイッチで上(四符)中央(付点八符)下(4符+付点八符デュアル)の設定ができるようになる。

この設定はプリセットをした後もスイッチに関係なくそのまま残っているのでわざわざ毎回切り替える必要もない。


一番右に付いているLOOPER LEVELの横にあるミニスイッチがLOOPERとDELAYの切り替えスイッチ。うん。分かりやすい。


早速使ってみた。

DL4みたいに音痩もないしゴージャスなディレイ!
2290に関してはエミュレーションだが素晴らしい響きのディレイだ。

どのディレイも奥深く圧があるしクリア。
これを選んで良かったと音を出した瞬間に思った。

ルーパーに関しては少しだけDL4と違いがあります。
まずDL4では14秒のRECができるがFlashback x4は40秒。
そしてRECをし直す場合DL4では一番左のスイッチでやってましたがFlashback X4のUNDOは一番右側のスイッチになります。

そしてこのディレイ。
もう一つ面白い事ができる。
これはコンパクトエフェクターだったFLASHBACKでもできた機能だけど紹介しておくね。

本体にUSB端子が付いているのだけどパソコンと接続して有名ミュージシャンが作ったディレイサウンドをダウンロードして本体にアップロードできると言う。
これがTONEPRINTってやつ。
ただこれ、パソコンだけじゃなくてスマートフォンからでもアップロードできるのだ。

でもどうやって?

って思うよね。

こうやるんです。



??????????????????????????????????

って思うよね(笑)

スマートフォンのスピーカーから信号を発信し、ピックアップのマイクでその信号を受け取りシールドを伝ってディレイに設定の信号を届けるんです。

詳しくは下の動画を見てください。




面白いよねー!スタジオとかでもできちゃうしライブ中でもできちゃうw


この製品が気になる人は下の動画もよくチェックした方がいいよ!

「Flashback X4ディレイ&ルーパー:5つのポイント」


「Flashback X4ディレイ&ルーパー:製品紹介ビデオ」


「Flashback X4ディレイ&ルーパー:開発ストーリー」




サウンドハウスでも取り扱いしているので是非ゲットして
高音質・使い勝手の良いディレイを自分のボードに追加してみてください!!

まだ出たばっかりのTCの新製品!!

かなりオススメです!








TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック ) / Flashback X4

12種類の超高音質なディレイを搭載し、さらに世界中の一流ギタリストによって作成されたシグネイチャートーンを製品に着せ替えられる「TonePrint」用スロットを4つ装備、合計16種類ものディレイが選択可能!ディレイエフェクトの決定版です。
■ギター用エフェクター
■ディレイ&ルーパー
■12種類のディレイ・タイプを搭載:テープエコー、アナログ、アナログ + モジュレーションFX、リバース、ダイナミック、TC2290エミュレーション、TC2290エミュレーション + モジュレーションFX、スラップバック、ローファー、ピンポン、チューブエコー&スペースエコーを搭載。
■ルーパー機能:最大40秒、アンドゥ対応。独立エンジン構成により、ループに任意のディレイ・エフェクトを適用することが可能
■TonePrint対応/TonePrint用スロット x 4コ装備:世界中の一流ギタリストによる、70種類を超えるシグネイチャートーンを着せ替え感覚で製品にアップロード可能。
■プリセット構成:任意のセッティングを3種類保存でき、ボタン一つで瞬時に呼び出し可能。
■タップテンポ対応:サブディビジョン(符割)セレクター:複雑なディレイも符割で簡単設定。セレクターで四分、符点八分、四分 + 符点八分デュアル、の3種類のサブディビジョンが切替可能。
■エキスプレッション・ペダル対応:リアルタイムでディレイのパラメーターを操作し、さらなる表現力の拡大へ
■MIDI In/Thru端子装備:MIDIによる外部コントロールやテンポ同期に対応
■トゥルーバイパス&アナログドライスルー仕様:ゼロレイテンシーで原音のサウンドを損ないません。
■ステレオ入出力装備
■9V DC電源アダプター付属



★サウンドハウス・Yahoo!ショッピングの商品ページを紹介しています!

■サウンドハウス
TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック ) / Flashback X4


■Amazon
tc electronic Flashback X4 Delay & Looper エフェクター
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

れいじさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。