孤狼Nachtwanderung

~玲蘭の日記です~  写真などなどテケトーに♪・・・いつも遊びに来てくれて有り難う御座います^^  


テーマ:

第11話「突入


死神は神?彼らにも寿命はあるの?

死神が人間の命を糧にして生きて(?)いるというなら人間は家畜?

だとしたら人類絶滅の危機に瀕した時には、それを食い止める?


なんて馬鹿なことを悩んでみる私ですが、デスノートの世界が実際にあるわけもなく・・・(笑。


宇宙人未来人超能力者は私の所に来なさいっ!!!

ヽ( ´ ▽ ` )ノ ハーイ♪

・・・・・・・・・・・・・・なんで死神しか来ないのよ。。。


ってことで、さて、いよいよ海砂ちゃんの登場ですね!



サクラテレビに送られてきたキラからのビデオを生放送で流した出目川ディレクター。


キラの指示通り、5時59分に2本目のテープを流すと・・・


他局の生放送中のキャスターやコメンテイターが殺されちゃった!

「私は罪のない人を殺したくありません。悪を憎み、正義を愛します」

人を殺しておいて何ふざけた事言っちゃってるんでしょうか(爆。


それを見ていたL陣営はTV局へビデオ公開を中止させるべく電話をしまくるが繋がらず。

堪らず直接局へと乗り込もうとした宇生田は局玄関前で死亡。


・・・ということは・・・・顔を見ただけで人を殺せる!?


Lはワナワナと憤りを隠せず。

また、夜神パパは病院を抜け出し、護送車で局へ突っ込んでビデオを押収!

あの~。。。パパ? 宇生田さんは轢いちゃったの?(;´▽`A``


Lは北村次長に電話。

報道を見て自己の正義感で動く警察関係者が出るだろうから、統制をしっかりとれと言う。

案の定、無防備に局へ駆けつけた警官二人がその場で死亡。

Lは右手に夜神パパ、左手に北村次長、と2台の携帯をSE付きで捌いてます(爆。


Lの指示で堂々と正面玄関から出ろと言われた夜神パパ。

行ってみるとそこには、ビッシリと隙間無く並んだ盾を持った警官とシート。

これでは流石のキラも中の様子を見ることが出来ない。


そして、夜神パパを出迎えたのは・・・・・

眉毛無し君キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


思わず出たーっ!と叫んでしまいましたよ、私(笑。

待ってました!石川さん!!!.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪

あのL会見直前に捜査を抜けた伊出英基、地味にステキに再来です!


夜神パパは無事にLの元へ帰還。

キラのビデオをチェックし、当然誘いを蹴ることに。

警察側のNOの返事に、キラは警察庁長官かLの命を貰うという。

長官かLか、どちらを差し出すか4日間で決めろと。。。



しかし、これは全て偽キラの仕業だったわけですよね。

地上に死神がもう一人降りてきた!?

しかも偽キラは死神と取引して死神の目を手に入れた!?


ふ~ん、海砂ちゃんは寿命の半分をあげちゃったんだ~。。。

思い切ったことするね~。。。


ライトは勿論、Lもこの一件が偽キラの仕業だと見抜いてますね。

そしてライトに捜査協力を申し出るわけです。


他の死神も退屈凌ぎに便乗してゾロゾロと降りて来ちゃったらどうしましょ(笑。




http://blogs.dion.ne.jp/akira_surprise/archives/4695562.html

http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50749772.html

http://sentakuneko.tea-nifty.com/top/2006/12/death_note_11_e29c.html

http://sugofactory.cocolog-nifty.com/sugo_factory/2006/12/death_note_stor_1152.html

http://saitani-ya.blog.ocn.ne.jp/diary/2006/12/death_note11_1af2.html

http://blog.livedoor.jp/makotome301/archives/50805607.html

http://shibaneko.blog53.fc2.com/blog-entry-469.html

コメント(0)  |  リブログ(0)

玲蘭さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。