rayとmariの週末は山歩き partⅡ

                          Since 2013.4.1
                      山とお酒とアマチュア無線のブログ  

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:


くるま2愛車ハイエース君で車中泊しながら山とお酒と無線を楽しんでいますくるま2


*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:


2013年3月までの記事はこちら→ rayとmariの週末は山歩き



山行リスト →ゆきうきハート2017年 ゆきうきハートゆきうきハート2016年 ゆきうきハート ゆきうきハート2015年 ゆきうきハート ゆきうきハート2014年 ゆきうきハート

ゆきうきハート2013年 ゆきうきハートゆきうきハート2012年 ゆきうきハート ゆきうきハート2011年 ゆきうきハート ゆきうきハート2010年 ゆきうきハート ゆきうきハート2009年 ゆきうきハート
ゆきうきハート千葉の山 ゆきうきハート   ゆきうきハートテント泊山 ゆきうきハート    ゆきうきハート百名山 ゆきうきハート  

ご飯山食レシピ ご飯



*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:





NEW !
テーマ:

翌朝寝坊しました

 

起きたら6時15分

 

もちろんrayはまだ夢の中

 

陣馬高原下行のバスの始発が6時55分

 

時間的に無理

 

おまけに寒くてフロントガラスが凍っててすぐに車が出せない

 

 

っという訳で7時35分のバスになりました

 

CT長いのにな・・・

 

朝食もラーメン食べてる場合じゃないのでセブンでナナチキと豚まん買ってバスに並びながら急いで食べました

 

でもバスは座れてラッキー♪

 

 

 

8:10 陣馬高原下を出発

 

この日の朝は寒かった~

 

いつもはだらだら車道を歩くのに体温上げたくて必死で歩きましたw

 

 

 

 

8:30 車道から登山道に入ります

 

 

 

 

初めてここ歩いた時(mariの山デビューの時です)はきつかったなぁ

 

汗がだらだら流れましたよ滝汗

 

なんでもっと楽な山に連れてってくれないのって思いながら歩きましたよ

 

山には向いてないと思ったらしくしばらく山には行こうとしませんでしたよw

 

ここを歩くたびに懐かしく思い出します

 

 

ようやく体が温まってきたころ斜面に霜の花があるのを見つけました

 

 

 

 

mariはささっと写真撮って早く先に進みましょうって感じ

 

 

 

rayはしつこく撮ってましたw

 

 

 

 

mariはこっちの方がいいなw

 

 


 

 

え?これはただの霜柱じゃないの?w

 

 

 

 

和田峠からのコースと合流して陣馬山頂に向かいます

 

途中右手に折れてお馬さんの後ろ側から登って行く道と、まっすぐ行ってお馬さんの正面から山頂に入る道があります

 

 

いつもどっちが近いんだろうねと話ながら右手に折れる方の道を行くのですが

 

今回二人で検証してみました

 

 

 

 

私は右から入ってお馬さんの後ろから登る道で山頂へ

 

 

 

 

9:30 陣馬山到着

 

rayはすでに山頂に着いていてビールモードになってましたニヤリ

 

よくあんなに寒いのにビール飲む気になるなぁと思ったけれど山頂に着くころには体も熱くなってビールが恋しくなりましたラブ

 

 

ここでビールを飲む悪い癖がついちゃったねw

 

 

 

 

 

この景色を見ながら

 

 

 

びーるのむでつよ

だいこんのおつまみもついてくるでつ

 

 

 

乾杯♪

 

うまい!!!!

 

なんて美味しいんでしょう~

 

 

おかわり!!!

 

 

 

二本目のおつまみには柚子がかかってました

 

ちょっとした心遣い嬉しいですね♪

 

 

 

rayは宇都宮の羽黒山の局長と交信中

 

小屋のご主人が写真を撮ってくれました♪

 

 

 

 

江の島が見えてます

 

 

devilmanが登っている大山

 

 

きみちゃんの登っている丹沢塔ノ岳

 

 

 

南アルプスも見えてます

 

日光連山や日光白根も見えてたのにビール飲んで写真撮りに行くの忘れましたタラー

 

 

 


 

ゆっくりしすぎました・・・

 

写真撮って出発です

 

 

 

 

写真を撮ってるとraymariさんですかとお声掛けいただきました

 

 

 

 

 

アメブロのレオポンさんでした

 

 

高尾山まで縦走するレオポンさんとお別れして出発です

 

 

 

 

 

10:10 まずは明王峠に向けて出発

 

 

 

 

途中あったかスポットって呼んでる場所があるんです

 

寒い日もなぜかここだけは暖かい

 

お昼寝したくなるスポットですw

 

 

 

 

 

10:50

 

明王峠

 

さっき休憩したばかりなのにここでランチすることに

 

 

 

 

賞味期限切れシリーズ、今日はカレーメシです

 

カップラーメンとセブンのサンドイッチ

 

 

甘いお菓子があったので珍しく珈琲まで飲んじゃったタラー

 

 

 

40分ほど休憩しました

 

明王峠からも富士山きれいでした♪

 

 

 

 

 

11:35 底沢峠

 

リンダのブログを見てそんな峠あったの?と思ったんですが

 

今までこの標識なかったよね?

 

ここからも陣馬高原下に下れるようです

 

 

 

 

11:45

 

縦走路と堂所山の分岐

 

ここから縦走路とお別れして北高尾に入ります

 

 

 

 

 

11:55 堂所山

 

写真を撮ってると単独の女性が登ってきた

 

八王子城址から登ってきたとのことでアップダウンがあってきつかったそうです

 

 

この時は高尾山に縦走するのだってアップダウンあるしね~って軽い気持ちでいたんですが・・・w

 

 

 

 

いよいよ未知の山稜に突入です

 

 

 

向こうと比べて全然静かで人がいません

 

 

 

高尾への縦走路はほとんど平行移動って感じですが、こちらは急坂が多い

 

 

 

 

イメージしてたのは「北」と付くだけに日陰で寒いイメージでしたが意外と暖かくて気持ちの良い尾根です

 

 

 

 

初めての分岐

 

 

12:25 関場峠

 

小下沢林道の分岐です

 

 

 

 

倒れた木の上に新しい命

 

 

 

 

13:00 大嵐山

 

途中十数名の団体さんとすれ違いました

 

どこから登ってきたのかは聞かなかったけど陣馬高原下まで行くとのこと

 

私達より20年くらい人生の先輩の方々の団体さんです

 

 

八王子城址まで行くというと、頑張るね~と言われました

 

どういう意味なのかわかったのはしばらくしてからでしたw

 

 

 

 

しかし登るねぇ・・・

 

下って登るので標高が全然低くならないですw

 

 

 

13:20

 

小さなピークで半袖に

 

 

 

半袖になった途端日陰に入るという・・・w

 

 

 

13:30 黒ドッケ

 

木々に覆われて展望なし

 

 

 

 

登るなぁ・・・

 

 

 

もしかしてカンアオイ?

 

 

 

葉っぱの下にお花がちゃんとありました

 

千葉のカンアオイより大きくて肉厚だね

 

 

 

13:35 杉の丸

 

こんなピークあったっけ?記憶が・・・

 

 

 

 

急な下りが多いです

 

下ってる割には標高が低くならないえー

 

 

 

 

アップダウンほんとにきつい~とぶつぶつ言いながら、いいコース見つけたなあとほくそ笑む私w

 

 

 

 

14:50 杉沢の頭

 

ここで休憩にしました

 

セブンのコロッケサンド、あんまり長くも休憩できないので急いで口に押し込みました

 

 

 

 

15:10

 

杉沢の頭から5分ほどで富士見台です

 

富士山は見えたけど写真には写りませんでした

 

 

 

 

富士見台から下ります

 

 

 

まだアップダウンあるの~ガーン

 

 

 

 

15:30

 

八王子天守閣跡

 

 

天守閣というとお殿様がいる一番メインのお城という知識しかない私です

テント10張りくらいしか貼れないこの地にそんなお城があったのか不思議です

 

 

 

 

詰の城とも書かれてますね


調べてみると中世の城は日常生活のための平地の館と、いざ戦いという時に楯籠る山上の城に別れている場合が多く、山上の城が詰の城というみたい

 

ということは天守閣はなかったってこと?

 

 

 

 

詰め城から八王子城跡まで結構くだります

 

 

 

 

15:45 八王子神社のある展望所

 

 

 

 

慰霊碑がありました

 

ここが城山山頂だと思ってたら本丸跡がこの上にあってここは松木曲輪と呼ばれる城があったようです

 

 

 

 

 

松木曲輪からの展望

 

 

 

 

 

この上が本丸のあった城山山頂ですが、今回は立ち寄らずに下ります

 

 

 

 

八王子神社にお参りしてくだります

 

 

 

いろんなところに説明書きがありましたが、何のために作られたかわからない建物もあり、夕方で人もいないせいかあんまり長居したくない雰囲気でした

 

帰って調べたらここは心霊スポットになってるらしい滝汗

 

 

 

 

途中眺めのいい場所がありました

 

 

こんな時間なのにまだ登ってくる観光客らしき家族連れ、外国人・・・

暗くなるのに大丈夫なのかな・・・

 

 

 

 

 

お城に興味があるわけじゃないけどとりあえずw

 

 

 

 

16:15 無事下山しました

 

 

 

千葉の大多喜城にもこの旗ありました!!!

 

実現するといいですね♪

 

 

 

 

帰りにこちらに寄って天守閣跡にほんとに天守閣があったのかどうか聞いてみました

 

ガイダンス施設の方曰く、

 

なかったと思いますよ~ とのこと

 

どうしてあの天守閣跡の石碑があるのかは謎です

 

 

ここから高尾駅に行くバスは1時間に1本しかないので霊園前のバス停まで歩きます

 

もしバスがないようだったら高尾駅の駐車場まで歩くつもりです

 

 

 

 

途中自販機で缶コーヒー買ってささやかな幸せを感じながらバス停へ向かいます

 

ちょうどバス通りに出るところで目の前を高尾駅行きのバスが通過ガーン

 

歩いてもいいよと思ってた割にはかなりのショックでw

 

缶コーヒー買ってなかったら乗れたのに~!とrayにあたる始末w

 

 

そしたらその数分後にバスが来ました

 

ここってバスの本数多いんですねウインク

 

 

 

 

 

17:05

 

無事駐車場にゴール♪

 

なかなか良いコースでした

 

次は反対コースで歩く予定

 

ただし、その時は日曜は道の駅で野菜買って帰るそうですてへぺろ

 

 

 

本日の所要時間 8時間30分 うち歩行時間6時間45分

 

高尾駅北口から7時35分の臨時バスで陣馬高原下へ

 

陣馬高原下(8:10)=陣馬山(9:35 10:10)=明王峠(10:50 ランチ 11:30)=堂所山(11:55 12:00)=関場峠(12:25)=黒ドッケ(13:30)=

杉岩の頭(14:50 15:05)=富士見台(15:10)=天守閣跡(15:30)=八王子城跡(15:45)=城跡入り口(16:15 16:30)=霊園前バス停(16:50)

 

16時52分のバスで高尾駅へ

 

 

 

 

        rayとmariの週末は山歩き partⅡ

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。