RAVI amusement

スタイリッシュなアジアン雑貨の輸入・販売を
している「RAVI amusement」のブログです。


テーマ:

大阪へ旅行にいくことが決まり、せっかく行くからには!とそこでしか味わえないグルメを検索し続けた結果…旅ならではの贅沢をしようと「トリュフ蕎麦」を食べに行くことにしました( ´艸`)

 

昼間はUSJではしゃぎ、夜はかなり大人な世界へ☆そもそもトリュフ自体そんなガッツリ食べた記憶がないので、好きな味なのかどうかも分からずドキドキでしたが…感想としては最高でした(●´ェ`●)

香りといい味といい、こんなに美味しいんだトリュフ!!!と、感激しきりでした。

 

トリュフ蕎麦のお店は、大阪の北新地にあるその名も「トリュフ蕎麦 わたなべ」さんです。

通り過ぎてしまいそうな、ビルの奥にありました。平日の19時半頃に予約なしでお伺いするとカウンターしかないお席は満席でした。30分ほどで空くということで、先に他のお店で食べながら待つことに…

ようやく入れて、まずは絶対頼むと決めていた「トリュフ香るだしまき」をいただきました。

いやぁ…美味しかったです(*´ェ`*)卵は出汁の風味が基本で味つけは関西らしく濃過ぎず、トリュフの香りがふわ~っと感じられる素敵な一品。

そしていよいよ…メインであるお蕎麦。なんと、つけ汁にバターを入れてくださいとのこと( ̄□ ̄;)最初からそれだけで驚きです。

 

合うのかなぁと思っていたらいよいよ主役登場

金箔でおめかしされたトリュフ、美しいお蕎麦です☆

つけ汁にもトリュフが!?と追加で感動。まずは、バターなしで少し食べてみて…うん、美味しい。そして、バターを投入し、食べると、かなり雰囲気変わります!バターあってこそ!みたいな気持ちになりました。

料理人さんの素晴らしいアイデアに脱帽です。

日本一高級なトリュフ蕎麦、みなさなんも大阪に行かれる際には旅の想い出にいかがでしょうか(*^ ^*)

 

お席が空くのを待つ間、少し歩いたところにある「シャンパン食堂」さんにお邪魔しました。

こちらもほんとに美味しくて斬新な料理ばかりでした☆焼き鳥といって出てきたむね肉はこんな玉手箱形式で燻されています。

開けるとふわ~と燻製やハーブのいい香りが☆下のソースも最高でした!最初はビールを頼んでしまいましたが、やはり店名の通りシャンパンに合う料理だったので2杯目はすかさずシャンパンをお願いしました。

 

大阪のグルメな夜、最高でした。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

スタイリッシュなアジアン雑貨 RAVI amusement

http://ravi-amusement.com/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。