デザイナーanの素敵・発見

日々文句を言って暮らすも人生。
楽しみを見つけて笑って暮らすのも人生。
いずれシワができるなら、眉間にシワより笑いジワでありたい。
小さな素敵を積み上げて素敵な未来に近づこう。

Smile Running Project に賛同しています。

マラソン大会に参加する際は、笑顔で走り、走ることの楽しさを広めることを誓います。


niko

ここの他に

映画のことhttp://plaza.rakuten.co.jp/yumerun/

子どものことhttp://blog.goo.ne.jp/wassyoi-r/

のブログもあります。よかったら覗いてみて下さい。(^^)



テーマ:
長い間、ブログ休んでたら
ログイン出来なくなってて
どーしょーと思ってたら
突然入れた。カナヘイうさぎ
IDも書いとくもんだね〜。
忘れちゃってて諦めてたけど
書いてたものが見つかった(^。^)
長くなるものはこっちにするかなー
いろんなものとの使い分けが……
{6D43500A-E7C5-49C1-AA6D-5A7F5634A500}

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

夜中・・

身軽になってコルセットで締め付けてても
寝ころぶとどうしてもどこかが痛い
上むいても横むいても・・・。

微妙にベットの上半分を斜めにして
微妙な感じで姿勢を保つ。


Am2:00頃から

痛くて眠れず・・・・


コルセットで締めているせいか
夜中に1時間ごとに目が覚めて
トイレへ


目が覚めると
動かないと痛くていられない。
トイレへ動くと少しまぎれる感じチョキ


何度も起きてトイレ行って音がうるさいかなー
と気を使いながらも・・・
何度も何度も行った。

でも何度も行っている間に
起き上がるとき、ベットから降りるとき、立ち上がるとき、歩くとき
少しずつ楽になっていくのを感じる。
こりゃぁ、すごいぞ。目

本当に時間単位で治って行く・・・。ビックリマーク
だって、今日はリハビリに行かなきゃならないはず。
だって明日退院なんだから・・・。
ちゃんと動けなくちゃ…リハビリどころじゃないもんな。

そんなことを繰り返しながら朝を迎える。晴れ

すっかり明るくなって院内散歩(^^)

明るいけどしーんとした病院の廊下をそーっと歩くにひひ

突き当りに雑誌や新聞のおいてあるコーナーがある
インテリアの雑誌やファッション雑誌・・ほー地域のグルメ本
加古川の寺家町通りの特集が載ってる・・・本

退院したらあそこ行ってみよ!なんて思いながら読書タイム(^^)時計


だいぶ歩くのも楽になり
座ってれば痛くもない。ラブラブ


朝の検温で37.5℃
んー熱あるけど・・・。

退院の日と時間をメールしていた旦那から返信
「了解!
 1号君と迎えに行く!2号は試合やって。
 1号ラーメン食べたいって(^^)」


病院の真ん前にラーメン屋さんがある。
その話をしたことがあったので1号君はそれを楽しみにしているみたいだ(^^)v
ラーメンラーメン目当てかいっ!なんか和むなぁ(^^)ラブラブ!


昼ご飯を食べたあとリハビリへ。音譜

リハビリは入院棟と建物が違うので
迎えに来て下さったPTさんとリハビリ室へ移動
階段の上り下りにこんなにあっちこっちの筋肉使うんだ・・
と改めて感じる。


リハビリが始まってもとっても動ける範囲がせまい(><)
いままで普通にできてることが
全くできなかったり・・・。
驚き・・・。ガーン

「まぁ、いってもまだ手術後2日目ですから・・・」
とPTさんも慰め?てくれ
退院してからのリハビリメニューを立ててくれた。


地味ーな簡単な動きなのにほんの数回しか出来なかったり
いつもジムでやってる懐かしのコアトレで
あ、これは痛くないんだ・・と思ったり

今はこんなだけど
これも日に日にできるようになるんだよね・・・と言い聞かせ・・・。


リハビリ終了。
退院して二日後に外来予定なのでその時にまたメニュー見直し。
日に日にできることが増える予定なので・・(^^)v


もう明日は退院ドキドキ


だいぶ楽になった体で退院の準備。
行ったり来たりしていると楽。


Pm5:40の夕食割り箸

いつも思ってた。ご飯が少ないなぁ・・おかずが余る・・。
ご飯を届けたくれた看護助手?の方に聞いてみた

「お代わりできますか?」

「あー大盛りならできるかもしれません」
「じゃぁ、そうしてもらえますか??」
「あーでも、明日の朝はパンですねぇ・・・」
「えー!残念・・・」

結局大盛りの病院食にはありつけなかった(^^;)おにぎり

もう一日早く大盛り申請しとけばよかったわ・・・(^^;)べーっだ!













AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

11:40 お昼ご飯の時間


朝はパンで食べにくかったけど

昼はご飯がお粥さんだった!!
なんだか超嬉しかった。食べやすかった。

食べ終わったらまた先生が来た病院

「はい。歩いてみましょうか・・・」

わぁーきた・・。って立てるんか??目

モノすごーい不安。
コマの付いた赤ちゃんの歩行器の大人版みたいなやつ・・・
それに手をついて「せーのっ」っと自分の中で呟いて立つ。


うーっ・・・
立ってしまえば大丈夫。チョキ

そろーりそろり歩ける。
部屋を出てナースステーションのあたりまで先生と歩いて
「まぁ後は歩いてみて・・・」

いろいろ手術の話などをしてくれて、あとは様子を見ながら・・・って。


まぁ。歩けるか・・。

朝の着替えの時から比べれば・・・。
時間単位で痛みが引いていくんだなぁ・・・。
でも、立っている方がまだましで、じっと座ってるのも痛いし・・。

広いお部屋に帰って来ても

座っては立って歩いて・・・でもすぐ座って・・・でもまた立って・・・

動いている方がまぎれる・・・(^^;)


PM3:30 葬具屋さん来る

そうだった。

コルセット作る手続だけして入院するときに直接病院に届いてた。
まだ代金を払ってなかった。

コルセットのサイズの微調整をしてくれた。
代金を払って
コルセット再度装着完了。
コルセットをするととっても楽。

これから長いお付き合いになるんだもんね。


コルセットをギュッと締めて座るのもだいぶ楽になって
スマホの入った鞄を下の棚の奥の方から取り出ス作戦

まだ下にかがめないので

鞄を足でひっかける・・・。

何回かチャレンジしてやっと引っかかった・・。

充電しなきゃ・・・命の綱(^^;)


晩御飯を食べ終わったころ
じいちゃんばあちゃんが来てくれた。
そこへ丁度また先生が来た病院
手術の話などを説明してくれて・・・
退院の日を相談。

結局、日曜日(2日後)に退院決定!音譜音譜

そのころには痛みも・・・・日ごとになくなっていく予定!!汗あせる


ばあちゃん情報では
1号君昨日今日のお弁当は自分で作って行ったって(^^)おにぎり
そうだったそうだった。
お弁当自分で作っていくって言ってたっけ・・・。

旦那様に退院の日の報告とお迎え依頼メール携帯

1号2号君に2日間の様子うかがいメール携帯

今の時代は大変便利。

スマホが生き返ると
数少ない手術を知っている友達からお見舞いメールやLineが届いてた。
本当にありがたい。
手術日はホントに限られた人にしか話してこなかった
もともとそんなに長く入院するつもりもなかったので
大げさになっても嫌だったし。

そんな中で何人もメールをもらって本当に心強かった。
予想以上の痛みの中で気弱になってた時期だったので・・・しょぼん
本当にありがとう!!ニコニコ



そしてまた、長い夜・・・・星空



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1時間ごとくらいに目が覚めた。星空目星空

痛ぁ---い。ショック!
反対向こう・・・・・。


こうやって柵持って・・・
腰を回すのに看護師さんがしたみたいに
服を自分でぐっと引っ張って回す・・・

いくで、せ~のっ
痛ぁっ!!ショック!

・・・・・

ふぅ・・。

そんな繰り返し。

痛みどめの画期的な薬?の管と

導尿の管と
点滴の管とつながってて
動くのも不自由・・・


ストローの刺さった
ペットボトルの水飲むのだけが
心の癒し・・。
水・・うま・・・。汗


手術後ってこんな痛いんや・・。
ちょっと甘く見てた。
全身麻酔やし
目が覚めたら終わってるし
楽勝…と思ってた自分を恥じる・・・・。ガーン
認識不足も甚だしい・・・・・・・・・・・。

治るん?この痛み?

そんなことを思いながら朝が来た。晴れ


「次の日の朝から先生が『ハイ!歩いてみましょ!』って言うよ」

って隣のおばぁ様に聞いてたので

これで?立てるん??
・・・・・


でも


夜中じゅう何回か寝返りの訓練?のすえ
朝方には服を引っ張ってエイッと方向を変えるのが

少し痛みがましになってることに気づく。!!


まだ自分の腰の力だけで横むいたり

腰を上げたりはできないけど

痛みはあの手術後目覚めた時より

明らかに減っている・・・。

日に日にこの痛みは引いていくんだ・・・。
きっと・・・。ビックリマーク

ずーっと小さいけれど引いて行かない痛みに慣れてしまってた自分。
このまま一生この痛みは引かないのか…という不安の中にずっといた。

でも今、めっちゃ痛いけど
治って行ってる・・・・確実に・・・・という実感が嬉しかった。ニコニコ


朝:検温の時間

37.3℃微熱
酸素の管が入っていた鼻がやたら乾く・・・


点滴の管は抜いてくれて少し身軽になった。


その後少し経って
手術の時の服から自分の服に着替えさせてくれたワンピース
とっても病人の気分(><)

腰も上げれないので一人では着替えさえできない・・・ショック!


入院するときに葬具屋さんから届いてたコルセットも装着
「ずっとしててくださいね」と看護師さんに言われる。


先生が来る病院


「どうですか?」

「痛いです…思った以上~に痛いです(^^;)」
「まぁ、切ってるからね・・。手術の前まで痛かった痛みは?」
「手術の腰の痛みが痛すぎて、それまでの軽い痛みはわかりません。(^^;)」

「まぁ、そうやね(^^)」

「この痛みは日に日に引いていくんですよね?(^^;)」
「大丈夫!大丈夫!」


いつものように忙しそうに少しだけ話して帰っていく(^0^)
でも忙しい中寄ってくれるとホッとする。
まだ管につながれてるので歩けとは言わなかったな・・・。

またもう少し時間が経ってから
導尿の管も取ってくれた・・・・
やっと日常に少し近づいた。


AM7:40 ベットの上で朝食を。


ベットをウィーンと頭側を上げて、

大きな背もたれ付の椅子に座った形で食べる。食パン
お隣のおばぁ様が

「今日はパン食で良かったわねーー。
私の時はね、手術後の朝は
いきなりピンピンってお尻尾のとがった
シシャモだったわぁ。いくら骨をアレせなあかんからってなぁ・・・」

って、笑かしてくれる(^^)(^^)


野菜サラダがポロポロっとこぼれそうで

あっと思って不意に腰に力が入って「いたっ!」


ほー。こんな時にも腰に力がはいるんや・・。

と思ったりして・・。なにせ食べにくい・・・。



食べ終わって

スマホでFBでも見れば気がまぎれるかとスマホを探すと
手術室に入った後でじいちゃんが鞄に入れて
棚の奥の方に押し込んでくれてたようで・・・。

棚の一番下の奥の方に押し込まれた鞄を
これまた取ることができない・・・。
ああ、念入りにしまってくれたんだなぁ・・・。
有り難い・・・けど・・・しょぼん

はぁ・・・・・いろいろ不自由・・・そして・・痛い


術後1日目の半日終了(^^;)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご機嫌な入院一日目を終え
いよいよ手術当日!

朝、シャワーするように指示があったので
予定よりも少し早めに目が覚めた。時計晴れ
目覚まし時計なしでも起きれるなんて
やっぱ、緊張しているのかな・・・。

予定より早めにシャワーを終えて
化粧水をパシャパシャしてると・・・

Am7:00 看護師さんの検温

「あ、お化粧は口の周りはしないでくださいね。
化粧水はいいかな・・。でも乳液はダメ!

酸素マスクのテープが付かないと困りますから」ガーン

なーるほど。
昔、顔にオイルをたっぷり塗って手術に入った人がいたらしい
テープが付かずに大変だったとか・・(^^)

Am8:00 先生が来る病院

「おはようございます。
いよいよ今日ですね。頑張って下さい。
いや、僕ががんばりますので(^^))」

そう言われた。確かにそうだ。
私は眠ってるだけだもんね。
先生頑張ってください!!
そう思った。

髪の毛・・跳ねてたよセンセ(^^;)・・寝起き??

朝ごはんも食べられず

お茶だけもらって・・。
お昼頃の手術を待つ・・・。


Am11:30 旦那様とばあちゃん到着車
       
ちょうどまた先生が来る。病院
「今、前の手術が予定通り終わりました。

予定通り13時くらいに始めます」

初めて先生に会う旦那とばあちゃんの顔に緊張の様子が見えた。
私はまた知った人の顔を見て安心した(^^)
「先生?お昼ご飯は??」
「あ、今からいただきます(^^)」

ホントに忙しそうで・・・大変そうだな。
ちゃんと腹ごしらえして頑張ってほしい(^^)

「では、頑張って」
旦那は仕事に行くので帰って行った車

pm12:30 いよいよ手術の準備


手術着に着替えてストレッチャーに乗せられていく。
なんかTVでよくある風景だ。
カラカラと音を立ててストレッチャーが手術室へ
身内の人が手術室の前で

「頑張って・・」と手を振る。パー

やっぱ、おんなじだ。

ばあちゃんに手を振って手術室に入る。
これまたTVでみる手術の時の服の人がどやどやと周りを取り囲む

ちらっと先生が見えた。

麻酔の先生がマスクをつけることを説明して・・
言われるようにゆっくり呼吸を3回まで数えてた

ホントにきくのか・・?
と思っていたとこまでは覚えている・・・ぐぅぐぅ



ビックリマークあせる!!あせる病院あせる!!あせるビックリマーク


気づいたら

手術後の回復室


無事終わったらしい。

ばあちゃんがベットの横にいた。
じいちゃんもいた。


なんか話したけど忘れちゃったな。

「そんなややこしいこと今いうても・・ボーっとしトンのに」

といったじいちゃんの言葉だけ覚えてる。(^^)


少し麻酔が切れてきて痛い感じが・・・

体を横に向けたいけど・・・・これが痛い。ショック!
手でベットの策を持ってこうやって・・・と

看護師さんに手伝ってもらってようやく・・・。
えーーーーー。痛い!ショック!

腰から下が思うように動かんじゃん・・・

いたーーーーーーーーーーーーい。ショック!


pm6:00 じいちゃんばあちゃん帰る

今晩はこの部屋で過ごす予定。
このいたーい感じで寝返りも思うに任せない・・・(><)

この時はまだ麻酔も覚めやらぬ感じで眠りにつく・・・

が、夜中??何時ごろかな部屋に帰る。
ガラガラガラ・・・とベットごと当日お部屋に送還(^^)ドキドキ

お隣のおばぁ様が「早かったねぇ」って迎えてくれた(^^)ニコニコ


これから長い夜が始まった。

痛くて寝返りが打ちたいがこれまた動くと痛い

動かなくても痛い。

動いても痛い・・・・。ショック!


はやく朝になれ・・・。三日月




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

そんなこんなで手術を決めて
前日までできるだけ仕事全部終えて

4月24日入院病院
 

コロコロ引っ張る旅行鞄に一式詰めて
パジャマらしきものも普段からないので
普通にそのままリハビリに行けるような
ジム仕様の服を数パターン用意して・・・。
化粧品とか、退屈しのぎの本とか・・・

本当に一週間の休暇旅行気分。

じいちゃんばあちゃんに車乗っけてもらって
AM10:00 病院到着車

病室に通されたら・・なんと二人部屋!
広ッ!!



デザイナーanの素敵・発見


デザイナーanの素敵・発見


デザイナーanの素敵・発見

ちょっと料金が気になるんですけど・・・・・

お部屋に洗面所もおトイレもついてます音譜

デザイナーanの素敵・発見


デザイナーanの素敵・発見

4人部屋でいいって言ってたんですけど・・・・
長くなりそうなら途中で替えてもらうか???

なんて思いながらも
快適な空間にはす~ぐ慣れ・・・ニコニコ

デザイナーanの素敵・発見

昼ごはんも上げ膳据え膳!!
超幸せ!!ラブラブ
人の作ってくれるご飯は美味しいわぁ~


デザイナーanの素敵・発見

昼過ぎに看護師さんが明日のタイムスケジュール?
を描いたものを持ってきてくれて壁に貼った。

ちょっぴり緊張してきた・・・?
聞いてた時間より1時間ほど早いんだけど・・・。

私はいいんだけど・・・一応駆けつけてくれる家族には連絡せねば・・。

PM3:00 先生が顔見せてくれた。ちょっと安心。

見慣れた顔に会った感じ(^^)
時間が聞いてた時間と違うことをつげると
すぐその場で携帯で連絡してくれて確認してくれた。

携帯ってほんと便利。

PM5:45 晩御飯も上げ膳据え膳!
ここの病院、お部屋まで持ってきてくれて
下げに来て下さるんです・・。
超うれしい!!

でも?晩御飯のメニューにびっくり
お魚onお魚・・・
ご飯・お味噌汁・お漬物・お魚の煮物・お魚の煮つけ??

こんなんもありか・・・(^^;)
写真撮り忘れたのが残念・・驚きすぎて・・(^^)

    
お隣のベットのおばぁ様(82歳)と談笑して、


ご機嫌の1日目。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
それはもう、1年くらい前・・・
そうだ、ちょうど去年のゴールデンウィークの頃だったみたい
(私のトレーニングファイルメモによると・・・)
2012.05.05 左足臀部痛…って書いてある

去年の3月までは
バカみたいにジムに通ってた。
そのつけがきたかなぁ・・なんて思ってたけど
その頃一番大好きなスタジオ「アタック」で左足が痛くてあげれなくなった。

数週間たっても治らないので病院に行くように勧められ
整形外科に行ってみたら・・・・
「腰椎すべり症」と診断された
「たぶん痛みはここからきてるでショウ。
滑ったものは手術しない限りもう戻りません。
どうします?
手術します?リハビリにします?」

手術なんて・・・恐ろしい・・・

その時には全く手術に目もくれずリハビリを選んだんです。
お金もかかるだろうし、背骨の手術なんて・・・
でも、もうこのまま一生走れないの??

それからは
整形外科のリハビリに通ったり
鍼灸院を紹介してもらってかかったり

鍼灸院のおかげで痛みは少しましになったものの
痛いときには痛いことをするな・・・の教えを守ると
まったく走ることもできなくなった・・・。

スタジオもやめてプールでウォーキングと筋トレだけで数か月
痛みが慢性化して痛いのか痛くないのか
ちゃんと歩けてるのか引きずって歩いてるのか
解らなくなっていった・・・・。

治るのを待っているとスタジオにいつまでも戻れない・・・
そう思ってスタジオには誤魔化し誤魔化しほぼ復帰!!

でも、以前のように120%弾けることができなくなった。
少し押さえて動いてみても、まーったく面白くない・・・・・・・・・・。

そうして半年くらいたった昨年末
衝撃の友達の女医の言葉に出会うのです!!

すべり症なんてちょちょっと手術したら
1週間くらい入院して
すぐまたバンバン走れるようになるで!

そんな人いっぱいおる。
コッチで良ければ誰か紹介できるけど・・」

彼女の言葉には説得力があった!
まったく自分の中になかった選択肢が突然目の前に現れた!

彼女の所は少し遠かったので入院となると何かと・・・。で、

「良い医者をえらべ!健闘を祈る!」

の言葉に後押しされて、近辺でのお医者様選びをはじめた。
でも、決断したら早かった。
身近にそのお医者様を紹介してくれるお医者様がいて、
年明けにはそこに診察に行った。

詳しい手術の話、費用の話・・・・
決心の堅い私にはもういつするかだけが気になってた。
でも、少し・・心に罪悪?感が・・・。
普段の生活には支障はない痛み。
ただ、走りたいがためのこの手術。何て贅沢な・・。

でも、家族もジィちゃんばぁちゃんも全く反対することなく
全面協力??ちゅうか、気にせん感じで  (^^;)

1号君の短期留学の帰りを待って
新学期早々を避けて連休前に決行決定!!

それで、
「腰椎変性すべり症・腰椎固定術」に踏み切ったのです!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

デザイナーanの素敵・発見

かねてから予定していた
腰椎の手術を25日に決行!!

昨日、退院しました!
...
手術してくださった先生
お世話してくださった看護師さん
紹介下さった先生
ずっと心配して下さったお友達

本当にありがとうございました。

これで
一年近く苦しんだ?足の痛みも
なくなって
バンバン走れる予定!

ゴールデンウィークは
ゆっくりと
コレからの新しく頂いた人生の
ビジョンの立て直し?を
したいと思います!!

ワクワク!!ドキドキ!!

入院中トピックはまた後日(^_^)v
もっと見る
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつも走り出すまでが長いのだけれど・・・。


最寄駅AM5:15のJRの始発に乗って高槻まで

高槻で阪急に乗り換える。

JRの高槻駅から阪急の高槻市駅までちょっと距離があって、

前日の下見をしてなかったらきっと迷って間に合ってない。

乗り換え時間10分。

昨日聞いた駅員さん曰く「10分くらいかかります・・」って・・・。


なんと当日、時間が早いからか?改札に駅員さんが立ってなかったのです。

昨日は駅員さんに聞いてやっとたどり着いたのに・・・・。

おかげで前日に購入してた5枚にもなる格安チケットを駅員さんに手渡さず出れてしまった・・

(ラッキ~べーっだ!


予定ではその阪急電車で西京極駅に着くのがAM7:25分

荷物の預かり最終時間がAM7:45分


ほんとうにその電車でギリギリなんです。


JRから阪急まで急ぎ足で向かう人にそれらしき人は見られない

もうみんな着いてるのかなぁ・・・ちょっと不安。

阪急高槻市駅から急行で桂駅。で普通に乗り換え西京極まで・・・。


普通電車に乗り込んだらなんとその電車はほとんどみんなマラソン参加者のようだった。

良かったぁ。ギリギリの人もいっぱいいる(^^)いよいよだぁ・・・・・・・・・・・・・

と気分が高揚してくる。


西京極についたら臨時改札が開いていて

そこはもうすっごい人の波・・・・・・・・・・・。

ものすごい人たちがゾロゾロと西京極総合運動公園に吸い込まれてく。


「応援の方は左側に!!ランナーの方は右側に進んでくださいあい!!」

と拡声器で案内のお兄さんが叫んでいる。


人の流れに流されながらも、昨日の下見通り更衣室を察知。

速やかに更衣室のテントに到着。

テントの中は意外と空いていて、走る前の腹ごしらえをしている人もいる。

のびのび着替え、ワセリン塗ったり、ゼリー系食べたり

いるものを出して、ガッツリ着て来たものを袋に詰めて・・・・・・・・・・


いざ、荷物預けに。

この荷物。預けそびれたらえらいことに。

ゴールは平安神宮。

荷物がそこに着いてないと・・・・・・・・・どうなるんだ???

考えるだけで恐ろしい・・・・・・・・・・。


いっぱい並ぶトラックの中から自分の預けるトラックの番号を探して、無事預ける。

・・・・・・・間に合ったぁ。


後はトイレに行ってスタート地点に並ぶのみ。

競技場に入る前にバナナと飲み物のサービスコーナーでバナナを所望。

ゴミ箱周りで群がって食べてるランナーの姿はなんか微笑ましい。


そしてやっとスタート地点へ。

スタート地点はブロック分けされている。


たぶん申請タイムでわけてあるんだよなぁ・・・。

何分でだしたんだっけ?すっごい後ろ・・・。

そうかぁ・・、申し込んだときは年末に自己新だす前だったもんなぁ。

もっと早めのタイム書いて出すべきだったなぁ・・・・・・・・・・。




なんてことを思ったのは生意気だったことをその後すぐに思い知らされる(^^;)


ほどなくスタート。

スタートのピストルがなってもなかなか動き出さないし

スタートラインを何分後にまたいだのかもわからない

腕時計を持たないお気楽ランナー。


苦しい旅が始まった。



づづく・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大阪マラソンも神戸マラソンも申し込みそびれた私は


何の気なしに「京都マラソン」に申し込んだ。


まぁ当たらんでしょ・・・と安易な気持ちで。




ところがなんと

当たったのです。これが。


まぁ、京都ぐらいなら一人で参加することもできるかなぁ・・と踏んでいた。


案の定いつも連れてってくれるラン友夫婦は申し込んだけど外れたって・・。


京都なら前泊せずに行ける範囲だし電車でいけるよなぁ。

と軽く見てた。


よく調べると始発でギリギリ間に合う程度。


日程も近づくにつれ気がついたのが・・・


9日・息子2号の卒業式

10日・京都マラソン受付日

11日・京都マラソン当日

12日・息子2号の高校入試


ひぇ~。

なんでしょうかこの日程は・・・

行くべきか・・・行かざるべきか・・・


と結構悩んではみたものの

「合格祈願で走ってきたら??」

と当の息子2号に言われてはこれ幸いと行かねばなるまい(^^)




で、前日の受付も友達に付き合って貰い無事ゼッケンを手にする。


行くルートもきちんと予習できて本当にありがたかった。


絶対間違えられない余裕の時間も無いことも確認できたし(^^;)



前日は用意に手間取り?ちょっと興奮気味で寝るのが2時くらいに・・・。

4時起きなのに・・・。


でも


当日ちゃんと起きれた!

これはすごい!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。