こんにちは!!




UPできていたと思ったら

まさかの

できていなかったというミス。。





失礼致しました、、





ブログの順番が前後してしまいますが、、


先日

KUMONママサポーターの座談会に出席してきました!!




今回のテーマは『【うた】から始まるKUMONの子育て』でした


【うた】がテーマというわけで

今回はなんと

うたのおねえさんと、うたのおにいさんが来てくださっての

コンサートからのスタート!!

{6B680F63-37EB-4F44-950B-3FCA93951744}



うちは子供がもう大きいので

あー!なつかしいなーーー!

って思いながら聞いてました


座談会に参加されていた他のママサポーターさんも

お子さん連れの方が多く

子供たちが、お姉さんやお兄さんたちと一緒に歌ったり踊ったりしていたのが

とてもかわいくて、印象的でした


癒されるなーーーー


{1A9A554F-417E-492A-83D0-1A153E554849}

{325D4AF4-2789-45DE-84DD-60736D67C947}

{63C7E1DB-051A-4EA3-BC95-028A20B1A8C7}




『うた』には


親子のきずなを育む、一番簡単で楽しい方法で

コミニュケーション力や、信頼関係を築く基盤になり

それによって、親子のきずなが深まるといわれています


あと、なんといっても

リズムがあって、繰り返しが多いので

楽しみながら覚えれますよね


ことばがメロディーと一緒に伝わる


一番わかりやすいのかもしれません





親との信頼関係を築けば

情緒も安定するし、絆も深まる




親が子供にとって安心して戻れる居場所であるということ




居場所があるから

どんどん新しいことにチャレンジできる


これは一番大切なことですね





BABY KUMONでは

親子で楽しく言葉のやりとりをしてもらいたい!

実生活の中でもやりとりを広げてもらいたい!

を、大切にされてるそうで


本当にこれには

大納得!!!

親子のスキンシップ

本当に大切です!!





うちの息子には

忙しい!といって

なかなかしてあげれなかったのを

少し後悔しました、、、




でもいまだに

本の読み聞かせをしてあげると

とても喜んでいるので

これもスキンシップのひとつなのかな

と、思ったり





なんとなく

いろいろ息子の小さい頃を

振り返ったりできて

さらにいろんなことをしてあげたり

いろんなものを見せてあげたいなぁ

と、思いました







うたやいろんなお話を聞いて

楽しんでいたら

あっという間に座談会は終了


{8CE41CF2-CDFC-4E88-B3B4-91336D2799DF}



今回が今期最後の座談会で

少し寂しくなりました





また次回も参加したいなー

なんて。。






以上

座談会レポートでした!








アメママのページは
こちらから










AD

こんにちは


ERUです!!!




いつの間にやら

もう春ですが

みなさんいかがお過ごしでしょうか??




第1期からやらせていただいている

KUMONママサポーターも

もう4期が終わろうとしています



思えば座談会は出席しているものの

活動内容はあまり書けてなかったような。。


申し訳ありません (笑)




さて、今回のテーマは

『KUMONママサポーターの活動を通して感じたこと』


もう4期にもなれば

知ってるママサポーターさんも増え

いつも和気あいあいとやらせていただいております!


中でもいつもの話題は

『やる気を出させるにはどうすればいいか』

でした


どこのご家庭でもきっと永遠の課題かもしれませんね笑

うちもなかなかやる気が出ずに

ダラダラしてしまい

結局、私のカミナリが落ちる。。。


できたら怒りたくないし

子供もきっと怒られたくないでしょう


自ら、勉強をしてほしい

そんな気持ちと

勉強の楽しさを知ってもらいたい

そんな気持ちでKUMONを始めさせました


すると!!!


まさかのまさか!!!


自分で机に向かって勉強している!!!


そんな小さな喜びがあったりと

楽しそうにしている子供を見て一安心



あと、何よりも

集中力が上がったのにはびっくりしました


KUMONはもちろん

学校の宿題の関しても

集中している時に話しかけても

返事がない!!(話し書けるほうが悪い(笑))


これは他のママサポーターさんにお伺いしても

同様の答えが返ってきました


もちろん子供なので

大人ほどの集中力はないのですが

子供にしたら上出来だと思います


なので

授業中の態度や先生のお話を聞く姿勢に関しても

がらりと変わったようで

担任の先生からも褒められていました


ここからは

当然ながら

褒められる喜びを知ってますます頑張る!と、いう好循環!!



こんな感じで

うちのKUMONライフは始まったわけです


そしてKUMONママサポーターになり

より多くの方にKUMONの素晴らしさを知ってもらいたい!

と、活動に参加させていただき、いろんな講演や貴重なお話、

とても勉強になりました


4期のみなさまも、とても優しくてお綺麗な方ばかりで

みなさまにお会いできるのも楽しみの一つでした!!




また皆様にお会いできたらいいなぁと

思っております!!




では、このへんで、、、





アメママのページは
こちらから










AD




気づけばもう年の瀬

早いもので

もう2015年も終わっちゃいますね


なかなかブログもUPしておらず

最近はKUMONコラムのみ。。


さて今回もKUMONブログです(笑)

今回のテーマは

【KUMONに通いだしてからの変化について】



ウチの場合は

【集中力】


公文式では、常に子どもが面白いと感じる段階の問題から取り組むので、自然と集中するんです

スラスラできることは面白さにつながり、また『やればできるんだ』という自信につながります

子どもは、面白いと感じることなら、『もっとやりたい』と意欲をもって取り組みますよね


公文式は、子どもだけで進んでいけるように、教材そのものが、

小刻みなステップで構成されていて、なおかつ繰り返し学習のおかげで

苦手な問題もいつのまにかスラスラ解けてる!!


こんなかんじで、ごく自然な学習のうちにどんどん進んでいきます


できることなら、大人だって、もっとやってみたい!って思いますよね

子どもなら、なおさらです

ゲーム感覚でどんどん行っちゃいます


このおかげで集中力が身についてきた気がします


スラスラ解けてるところをみると感動。。

え!?天才!??

なんて、親バカも。。。



こんなかんじで一喜一憂しながらKUMON学習楽しんでいます



とはいえ、やっぱり男の子

お外で遊ぶ方が楽しいに決まっています(笑)


終わった瞬間

『遊びにいってきていい!?』

と、出ていっちゃいますが。。


遊びと学習、うまく両立しながら小学生生活を楽しんでほしいですね





インフルエンザとウイルス風邪、よく耳にします

みなさま、年末に向けて体調管理には十分気をつけて、新年を迎えてくださいね






KUMONのホームページはこちらから

アメママのページはこちらから






AD