とある経営コンサルタントのブログ

テーマ:
とある経営コンサルタントのブログに

引っ越します。


URLはこちらです。
http://blog.consulya.info/


とある経営コンサルタント
引き続き宜しくお願いいたします。
AD

資格取得・通信講座

テーマ:
資格取得に関する情報やスクール、通信教育情報が満載。通学講座や通信講座を金額、期間、場所で比較でき、無料で一括資料請求も可能。資格試験情報や各種ガイド記事も充実しています!

通信講座


通信講座で資格取得をしませんか?当サイトでは、就職・転職・キャリアアップに役立つ、医療事務や介護福祉士など医療関係の資格から行政書士などの国家試験、ネイリストなど新しい資格が取れる人気通信講座をご紹介しています。

試験取得


資格試験取得サイトは、資格試験の内容や資格取得の難易度・合格率、試験日程、取得後のおよその年収などを解説したサイトです。国家資格から民間資格まで幅広く網羅しております。是非、ご覧下さい!


資格取得

AD

自動車保険

テーマ:
自動車保険見積もり比較で保険料を安くするには、自分に合った保障内容の見直しと、使い道や年齢制限などの条件を変えてみるだけでも安くなることがあります。年間走行距離、年齢制限、家族限定などの制限もそうですね。また同じ保障内容でも、保険会社によっては金額に大きく差が出る場合もあります。保険の切り替え時期には、数社の自動車保険会社に同じ保障内容で見積もりを依頼し、良く比較し、評判や口コミも聞くのが保険料の節約にも繋がります。様々な保険会社を比較する時には、ネットで見積もり依頼が出来るサービスを利用すると便利です。無料一括見積もりを依頼する少しの手間で保険料がお安くなることもありますから、賢い利用方法を心がけましょう。入力がしやすい簡単簡潔な自動車保険一括無料見積もりで比較5分の入力で、あなたも節約してみませんか?


自動車保険



AD

フリーで働くということ

テーマ:
当たり前だけど、
全て自己責任。

リスクもリターンも
全て自分で受け止める。

今までの経験をいかすなら
リスクよりもリターンとか達成感は一人でやったほうが、いいという判断をした。

どっちにしても、結果を出さなくちゃいけないんだから。

ひさびさに

テーマ:
アメブロにログインしてみたら

結構アクセスがあってびっくり。


よかった強制的にアカウントが
消去されてなくて(笑)



とりたてて書きたい話題も
ないのですが

今年は年明けから年末まで
怒涛の一年で

かなりしんどい1年でした。



来年も年明けから

いろいろありそうです。




年明けから

仕事はかなりバタバタしますが

来年は、

結婚して落ち着きたいです。



ともにこれからの人生を

生きていきたいと

思える人に

出会えたということが

今年のトピックスでしょうか。




とはいっても、

その人とは、10年以上前からの

知り合いで、そのうち半分くらいは


まったくあっていませんでしたが。。。




運命なのか、

何も感じていなかった

僕が鈍感なだけなのか。



そんなことはわかりませんが、



お正月に紹介すると

せっかくの休みがつぶれてしまいそうなので(笑)


少し落ち着いたら


両親に紹介しようかな。


千倉の海

テーマ:
20080324235641.jpg
この土日は
天気も良かったので

房総の千倉まで
行ってきました。


アクアラインで行けば
川崎から1時間半くらいで
千倉まで行けちゃいます。
しかもETC割引で
片道半額の1500円。


今まで千倉という場所を
知らなかったんだけど

非常にいい街です。


寄れなかったんだけど


陶芸やガラス工芸など

アートにも力を入れていて

街全体の雰囲気が

とてもゆっくりしてます。

夏になると

混雑するかもしれないけど

今の時期は

ホントお勧めですよ。

子供に対する親の気持

テーマ:
先週末に祖父の米寿祝いで
久しぶりに親戚が集まり
色々楽しかったんですが
祖父の挨拶の言葉に
思わず涙ぐんでしまった。

祝いの会には孫やひ孫もいたけど
挨拶では一切触れず

祖父は父親を含む四兄弟が
四兄弟とも素直で
優しく育って嬉しい
そして
ありがとうと言っていた。

四兄弟はもう還暦だけど孫と比べても一緒に生きていた分、何歳になっても自分の子供が一番かわいいんだなと。

親の子供に対する愛情の深さを身に染みるほど実感しました。

愛する人に対する

ありがとう

という言葉も

本当に素晴らしいですね。

負けんじゃねえ

テーマ:
http://shima-t.ameblo.jp/shima-t/entry-10038606909.html


高校野球10年間公式戦勝ち星ナシの万年弱小・神奈川県平塚市神田高校野球部。
昨年夏、神奈川県大会予選でそのチームに起こった奇跡の勝利・大逆転劇を伝える。


フジテレビのノンフィクションで放送された実話です。


詳しくは、shima-tさんのブログで紹介されてますが、


思わず号泣してしまいました。



いわゆる落ちこぼれ高校の野球部の話ですが、
監督の先生は中央大学卒で某通信会社サラリーマンからの
脱サラで、普通の先生とは違った経歴の先生です。

神田高校のエースは、障害者。
ライトの子は父親が蒸発。
公式戦に一回も出場したことのない体力的には厳しい子。


そんな高校球児のノンフィクションです。






人を信じること。

信じて待つこと。


言葉では簡単だけど


実践する勇気と情熱を

学びました。



「三年生を信じるしか策はないけど
信じて良かった」


という先生の言葉は、とても深くて


勇気付けられました。



最近

人に裏切られたつらさを味わったけど

人を信じることのすばらしさを





再度認識させられました。



重要なことは

テーマ:
重要なことは

出来るかどうかではなく
やったかどうか。


結論ではなく
過程のことなので


判断基準は


客観的な評価ではなく


あくまで


主観的な自己判断。


だから、自分を追い込まないと


人は強くないから


負けてしまう。



強くないから

誰かが味方にいないと


プレッシャーに負けてしまう。





全て

決めるのは


自分。


だから他人ではなく




重要なのは




自分自身で決めること。