ひさびさの更新

テーマ:

あ~、ほんとにブログの更新を

さぼってしまってます。。。。


でも、やめたわけではないので

そんな中でも見に来てくれている人が


いるということが、

非常にうれしいです。


せっかくのワールドカップも

日本代表があんな感じで

グループリーグで敗退するし。


何のために、AQUOSを買ったのか。。。


ぜんぜんワールドカップが

楽しめてません。。。。


そういう今も、

まだ会社です。。。


そんな毎日を打開(?)しようと


引越しを計画してます。


目標は、ドアToドアで

30分以内!


しいて言うと条件は


*8時に起きても会社に間に合うこと。

*タクシーで深夜帰宅しても、1,500円で

 おつりがくること。

*宅配ボックスがついていること


できれば、

AQUOSがきれいに見れるように

CSアンテナがついていること。






今の家も、とりあえず5年住んでるし、




何かいいきっかけにでもなれば

いいかなと、


とりあえず7月中に決めて

8月には引越しします。





とりあえず、

いろんなところで公言しておかないと


ずるずるといきそうなので


近況はまたブログで

書きます。

AD

株式公開

テーマ:
に向けて、今必死にがんばってます。

なんだかんだと提出書類が多い。

受験勉強のように、次から次に質問が繰り返され、一つ一つ回答していく。

それだけじゃないから現場との両立が大変。


でも、こんなシチュエーションが経験できるなんて

そうそうあることではないので

きちんと公開まで

キモチを切らずにがんばります。


でもって公開担当の社員はほぼ合宿状態。エンドレスに仕事をしてる状況。
辛いけど今ががんばり時。

年内にはなんとか新しいスタートが切れるようにがんばります。
AD

忙しいのは誰のせい?

テーマ:
仕事で忙しくなると
それを誰かのせいにする人がいるけれど
それはちょっと違うような気がする。
僕自身はそんなときには

仕事の仕組みを変えるチャンス


もしくは

ビジネスを拡大するチャンス


と捉えて


あくまでポジティブに

他人のせいにしてても

何も変わらない。



といいつつ、ちょっとキモチが折れそうになったので

自分自身のキモチを引き締めるために


思ったことを
またまた帰りの電車で 携帯から。

結構便利だけど、ちゃんとパソコンからも更新します。


ではこれからオランダの試合を見なきゃ。
AD

日本代表の行方

テーマ:
オーストラリアに負けて後がなくなった日本代表。
あと二試合は悔いの無い試合をして欲しい。
いろんな人がブログに書いていると思うけど、日本人ならプラス思考でなくてどうするの、って思ってしまうのは僕だけでしょうか?
http://www.sanspo.com/soccer/top/st200606/st2006061001.html

ドイツ 4 ─ 2 コスタリカ

開幕しましたね~、W杯。

とりあえず気になる開幕戦は
自宅で見ました。

ドイツが圧勝のように見えるスコアですが、

ドイツのディフェンダー最終ラインは

まったくと言っていいほど

統制が取れてない。

これだと、裏を取られたら一発で終わり。


2002日韓W杯で爆発したクローゼは
さすがに、ブンデスリーガ得点王という
貫禄を見せた2点でしたが、



ドイツは得点力はあるけど、守備が
はっきりいうとかなり弱い。


ポーランド ─ エクアドル 

のダイジェストを見る限りだと

予選は通過すると思うけど、

決勝トーナメントは微妙ですね。



太く短く生きる?細く長く生きる?

テーマ:

僕は「太く短い人生がいい」


とか、


私は「細く長く生きたい」


とか、


どっちのタイプなのか?



でも、よく考えてみると、


「細く長く生きたい」と思っていても

何かの理由で、


人生が「短く」終わってしまう可能性というのは

否定できない。


「細く長く生きよう」


と思っていて、何か自分自身で避けられない

理由で、


「細く短い人生」になってしまったら・・・







人生の長さをコントロールすることは

誰もできない。





そう考えると、

人生は「長さ」ではなく、

「太さ」=「どれだけ充実した人生を送ったか」


ということが重要ではないかと。


そして、その充実しているかどうかというのは、


客観的な事象ではなく、


あくまで主観的であり、


他人がどう思うかは全く関係ない。



そう思うと、1日1日を無駄にできない


ちょっと人生について考えてしまいました。


ニワトリが先か、卵が先か

テーマ:
なるほどね。

ニワトリが先か、卵が先か… 結論―卵でした

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060528-00000000-nnp-int


ニワトリが先か、卵か先か―。

学者から酒場の酔客まで悩ませ続けてきたこの“命題”に、
英国の遺伝子専門家と哲学者、養鶏家の3人が結論を下した。


その答えは「卵が先」。

英PA通信が26日、報じた。 


ノッティンガム大のブルック・フィールド教授(進化遺伝子学)らによると、

生物が生きている間に遺伝物質が変化することはなく、

ニワトリ以外の鳥が途中でニワトリになることはあり得ない。

このためニワトリ以外の鳥が産んだ卵が、

突然変異でニワトリの特性を備えた卵になった、

と結論づけたという。