プロ論

テーマ:
B-ing編集部
プロ論。

売れているみたいですね。


遅ればせながら読んでみました。


業界は違っていても

やはりプロとなる人は


大きな夢・目標を持っている。


その夢・目標に対して、

やらなければいけないことを

確実に実行している。


そして、その過程には

必ず大きな挫折がある(あった)


ということが共通していると

思います。


スポーツ選手がフォーカスされがち

ですが、ビジネス界のプロも、


スポーツ選手と同じように

夢を持ち、それを実現している

ということが改めて認識できました。


自分の持っている夢・目標が

小さいな、と感じた本でした。


がんばらないと。








AD

インターネット広告会社に就職・転職希望の方へ

テーマ:

サイバーエージェントさんが、
学生の人気企業ランキングのベスト10に

入るくらい、今の学生には


IT企業

インターネット
広告

ベンチャー

マーケティング


などのキーワードが人気を集めておりますが、

はっきりいいますと、





いうほど派手ではなく、

かなり地味な業界です。



マスコミに出てくる姿は

白鳥が水の中で必死に足をもがいている姿が

見えてないだけです。




もし、そのような業界に就職したい学生さんが

いたら、


業界について

業界内の各企業について

仕事の内容

ベンチャーと一般企業の違い



なんでも、質問してきてください。


できる限りお応えしたいと思います。



というのは、


この業界を勘違いしてもらいたくないからです。


ちなみに僕の簡単なプロフィールは


1995年4月:某メーカー入社(営業職5年1ヶ月勤務)

2000年5月:某モバイル広告会社入社(7ヶ月で退職)

2000年12月:現在の会社に入社(丸5年経過)


現在、広告事業部門を統括しています。

(ベンチャー企業です)


興味がある方は是非どうぞ。

AD

カフスボタン

テーマ:

カフスといっても、

中田カウスボタン師匠のことでは

ありません(笑)
naka

コッチのほうです。

aaa


最近、仕事でカフスをつけるシャツを

買うようにしてます。


基本は白のワイシャツです。


昔は全然興味がなかったんだけど

一度着てみると非常に良い。


腕の若干の重みと、仕事をする上で

「シャン」とします。


表現はしづらいけど、多分女性がおしゃれを

して楽しむのと多少似ているのかな。


気持ちを引き締めたいときなどは

ただカフスをつけるだけでなぜか

仕事もがんばろうという気にもなるし、


カフスが似合うような仕事をしないと、と

仕事のモチベーションも上がります。



AD

ガリガリ部創設

テーマ:
http://www.akagi.com/sub/camp/index.html#topic01


「ガリガリ部、創設!」 3月7日、そんなニュースが届いた。

ガリガリ部とは、もちろんアイスの「ガリガリ君」の「部活動」だが、

いったいどんなもんだろう?

暑苦しそうだし、オシャレじゃないし、野球部やサッカー部、

バスケ部と違って、あんまりモテなさそう……。


でも、楽しいかもしれない。 赤城乳業に問い合わせると、

担当の萩原さんが、情熱たっぷりに「ガリガリ部」を語ってくれた。

「ガリガリ君の25周年で、ケータイサイトでのバーチャル部活動を

やろうということになりまして。ガリガリ君がイチバンおいしく感じられ

たのは、学校からの帰り道、部活が終わって、みんなでくだらない話を

しながら帰るときでしたよね? だったら、その『部活気分』だけでも、

ガリガリ君ユーザー全員で楽しく共有しようと思ったんです」

詳しくは、コチラから
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091141754896.html

王ジャパン世界一 10-6でキューバ降す

テーマ:

jjjj


http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060321&a=20060321-00000027-mai-spo


やはり、きょうはこのニュースに限ると思います。


まさに、歴史的な世界一。


正直言って、大会が始まる前はあまり興味が

ありませんでしたが、今日何度かニュースを

見ていて、思わず目頭が熱くなってしまいました。


地獄を見たチームは強い!!


サッカーと野球の大きな違いだった

国別のワールドカップができて、

野球少年の夢がまた広がったと思います。


王監督をはじめとしてチーム全員の

勝ちたいという執念が伝わってきて、


イチローのあの祝賀会のはしゃぎっぷり。


何かを成し遂げた達成感が

ダイレクトに伝わってきました。


いや~、やはり世界一というのは

すばらしいですね。


この勢いをサッカー日本代表も

受け継いでほしいですね。

駄菓子の定番! うまい棒の人気味は何!?

テーマ:

da

駄菓子の定番! うまい棒の人気味は何!?
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091142817664.html


かなり子供の頃は、食べまくってました。

中学くらいまでは、毎日のように

駄菓子屋に寄ってから、家に帰っていたので

1日1本ペースくらいでしょうかね。


ちらにみ、僕の好きな味は、

「メンタイ」と「チーズ」


でしたが、


なんと人気ナンバーワンは、


「メンタイ」


らいいです。


やはり、あのうまい棒の中でも

濃い目の味が人気なんでしょうかね。


ちなみに、全部で14種類あるらしいです。

「とんかつソース味」
「サラミ味」
「チーズ味」
「テリヤキバーガー味」
「ポタージュ味」
「ヤサイサラダ味」
「メンタイ味」
「エビマヨネーズ味」
「チョコ味」
「キャラメル味」
「タコヤキ味」
「ココア味」
「チキンカレー味」
「かばやき味」


っていうか、結構知らない味が多い。。。


特に、チョコやココアなどの甘い味が

あるなんて知らなかった。。。。


ちょっとコンビニに行って、

確かめてきます。

ひさびさにゆっくり

テーマ:
開発の案件や、営業案件も今月なんとか

ひと通り落ち着いたので、

今日は早めに帰宅。

とはいっても、夜10時前ですが。。。

久々に早めにお風呂に入り、

PSXに録画していて溜まっていた

テレビ番組をみようかなと。


明日は休日だし、ちょっとのんびりして

これから夜更かしします。

ポテチなど、お菓子とジュースは

買い込みました。

なんか久々に、学生時代に戻ったみたい。




日本、韓国に快勝して決勝進出!!

テーマ:

日本、韓国に快勝して決勝進出!!

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/jpn/wbc/2006/live/191_wbc.htm

いや~、さすがに真剣勝負はしびれますね。


といっても、テレビじゃなくてPCで試合速報だけ


追っかけていたので、映像をまだ見てません(笑)


真剣勝負で韓国に2連敗。


さすがに、もう負けられない真剣勝負。


見事に勝利した日本代表はさすがだと思います。


その中でもやはり「イチロー」が取り上げられる機会が

多かったけど、


「僕の野球人生で最も屈辱的な日です」

というコメントは非常に興味深かったです。

「韓国」という相手や、「日本代表」というチームに

ついては、一切触れず「僕の」と答えているところが

彼の野球に対する姿勢をあらわしているのでは

ないでしょうか?

チームプレーであるはずの「野球」で

あえて「僕の」という言葉を使っている。

自分自身に対しての屈辱感は、

成長の一番大きな力になる。

ということでしょう。

「恥」でもなく、「屈辱」

そんな言葉が出てくるイチローは

素晴らしい、と思いました。

ここまできたら、優勝して欲しいですね。

ちなみに、昨日セレッソ大阪が負けました。

3連敗です。

今週土曜日のデート??

テーマ:

昨日、母親から携帯にメールがあり、


30代にもなって、まだ一人身で仕事

ばかりして


と、軽く詰められました。。。


どうも独身で仕事ばかりしているという

ことでかなり心配されてます。


妹が結婚し、子供(孫)が1歳6ヶ月という

状況だと、まあ兄貴としては何も言い逃れ

できません。。。


ということもあり、話の流れで

今週土曜日は、なぜか母親とデートです(笑)

夕方は用事があるということで、

新宿に朝10時(早い!)


おそらく、説教されるのではないかと。。。


でも、まあ言われている内が華だと

思いますし、母親と二人で会うのも

何年ぶりというくらいということもあるので

ある意味楽しみでもあります。


親孝行は今のうちにしておかないと、

ということで、少し早い「母の日」のプレゼント

でもしようと思ってます。


走りながら考える

テーマ:

仕事をする上で、


「走りながら考える」

とか

「考えながら走る」


などと、
業務やスピードの効率を上げる
ためによく言われている言葉があるけれど

最近自分なりにその解釈を

「考える」そして「走る」

という風にきちんと切り分けて
仕事をするようにしている。

「考えること」

>目標をどこに設定しているのか?
>そのためにやらなければならないことは?
>その優先順位は?
>やらなければならないことをいつやるのか?
>社内、社外の関係する人達に、
 いつ何を発信し、いつまでにそれをやってもらうのか?

そして、上記にあげたことを

「走るようにスピーディーに実践する」

そのためには、「やること」すなわち「ToDo」を
きちんとスケジュールに落とし込んで、

ひとつひとつ確実に消して(実践)していく。

こういうと、すごくシンプルなことだけど
実際には、どうしても忙しいと「走りながら考える」
という動きになってしまう。

そうなると、やるべきことがあいまいになり、
目標をどこに設定しているのか分からず、
ただ忙しいだけで、実際に「やるべきこと」が
中途半端になり、実は何も進んでいないことが多い。

という、自分自身の反省から

「考える」そして「走る」

というスタンスで仕事を進めていこうと
思います。