ラチェットレンチBLOG

劇団ラチェットレンチの活動記録や今後のスケジュールを綴ります。

大春ハルオ / 新井礼央 / 井上賢吏 /
浅見優佳 / 吉田桃子 / 三浦熊太郎 / 並川可奈

▼お知らせ
ラチェットレンチのホームページが新しくなりました。→こちら
Twitterもやっています。→@ratchet_info


▼次回公演情報

ラチェットレンチ13 『ラクゴ萌エ』
脚本:大春ハルオ
演出:三浦佑介(あサルとピストル)
2017年4月13日(木)~16日(日) 
日暮里d‐倉庫にて
東京都荒川区東日暮里6-19-7

ラチェットレンチが贈るラチェット的落語噺第4弾!!

今まさに『平成の落語ブーム』とメディアが騒ぐ!だがしかし、平成の落語ブームなら12年ほど前から始まっていた。

では何故改めて、こんなにもメディアが煽るのか!?

それはひとえに、女性が落語に

『萌え』
を発見したからに他ならない……

落語アニメにハマった女子高生。

その卒業後の進路は…噺家!?


■チケット:前売り・予約¥3800/当日券¥4300
■金曜昼割りチケット:前売り・予約¥3300/当日券¥3800
■トリオチケット:予約のみ¥10000
(3名様揃ってからの御入場となりますのでご了承ください)

■タイムテーブル
2017年4月
13日(木)19:30
14日(金)14:00/19:30
15日(土)14:00/19:00
16日(日)12:00/16:00
■受付開始は開演の45分前。開場は開演の30分前となります。
■開演5分前までに受付をお済ませください。(開演5分前を過ぎますと、ご予約をキャンセルさせていただく場合がございます)
■未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。
■チケット予約は 2017年2月13日(月)朝10時 こちら から!


詳しくはラチェットレンチ公式ホームページ まで。

テーマ:
ラチェットレンチ13
『ラクゴ萌エ』
御来場いただき誠に有難う御座いました。

御来場いただいた方いかがでしたでしょうか?

御覧になられた方は御存知だと思いますが、今回からは、創設者の二人、新井、大春、そしてこの間入ったばかりの吉田改め城生越が現場にいないという不安の中なんとか4人でなんとかしなければと気負っていました。

ですが、客演の皆さん、演出の三浦佑介さんをはじめとするスタッフの方々、他にも本当に沢山の方々に助けていただき結果皆様の力で公演を終えることができました。
本当にありがとうございました。

動員も歴代2番、演劇サイトこりっちでも初めて週間ランキング1位を獲得することができ安堵しております。

まぁ何はともあれ、たくさん色々ありましたが楽しかったです✨
だん次師匠も言ってたでしょう?

『お客を笑わせる前に、てめぇが楽しまなくてどうするんだ』

だったかな?それっぽいこと言ってましたよね🎵

だから楽しみました🎵毎日毎日楽しみました🎵

そうです。

華子と一緒

『確固たる信念がないんだす。ただ・・・好きなだけで。でも、今はそれでいいって割りきりました』

だから僕たちも好きなだけで、それだけで走ってきたと思います。

大人にならなきゃとか、社会人としてとか、色々あるけど好きで楽しんでやって来たことに間違いなんてないと思うので❗

だから今回『ラクゴ萌エ』という作品を出来たことが本当によかったです✨

そして多くの方の心に登場人物の思いが届いていたら幸いです✨


ラチェットレンチ

{5A8D049F-917E-4A70-AC11-DE49EC9A94F4}

{6FC8808C-DE9A-4E25-9325-70BF07E81201}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さまこんにちはー!


昨日、初日にお越しくださったお客様、ありがとうございました!!

Twitterの方で告知はさせて頂いていたのですが、いくつか注意事項がございます。

まず、【当日精算】で御予約の御客様。
開演5分前に受け付けにいらっしゃっていない場合、当日券を御待ちの御客様を優先で御入場させていただきます。喜ばしい事に満席の回が増えこのような対応をせざるを得なくなりました。御理解のほど宜しくお願い致します。

そして、初日を迎え、トリオチケットの予約販売を終了させていただきます。ご検討されていた方々大変申し訳ありません。ご理解のほどよろしくお願い致します。


そしてそして!
2日目なのに!今更!道のご案内を!
◆JR日暮里駅からの道順
①日暮里駅 北改札から東口へ
②目の前にマックが見えるので目指してください
③マックを右手に通りすぎ、目の前に見えてくる三井住友銀行前の信号を渡って右に曲がります。
④北京餃子房さんの横の道に入ります。
⑤ひたすらまっすぐ!
⑥学校とパーキングの間の道もまっすぐ!
⑦左手に八百屋さん、稲冨医院さんを通りすぎても真っ直ぐ行くと…左手にd-倉庫!
 
日暮里駅からは徒歩で10分くらいかかります。



◆JR常磐線 三河島駅からの道順
①改札を出て右に進む(改札口は一つしかありません)
②セブンイレブンやオリジン弁当を通り過ぎて、大通りを道なりに進む。
③左手に東日暮里整形外科、右手にサロン・ド・ルイスのある交差点を右に曲がる。
④宝海宝商事株式会社を左に曲がる。
⑤右手にある建物(白い建物)の奥が日暮里d-倉庫です。
⑥駐車場のフェンスがあるのでぐるっと回って頂いて、2階が受付!

三河島駅からは徒歩で6分くらいかかります!

冒頭にお伝えしましたキャンセル待ちの関係もございますし、お早めにお越しくださいますようお願い致します。


ではでは!!
皆様にお会い出来るのを楽しみにしております!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様どーも、大春ハルオで御座いますよ。

初日を迎える前までに終えようとしていたこのブログですが、気づけば一向に終わる気配がないまま初日を迎えることになりました。

これもひとえに、のんびり至上主義の僕の不徳の致すところであり…

いや、まぁ、ね。


さぁ、今作『ラクゴ萌エ』は、自分なりに新たな試みをしているので、お客様にどのように受け止められるのかドキドキしております。


さぁ、落語嫌いな劇団員達はどのような変化を見せるのでしょうか?

あ、ちなみにですが、客演陣の多くは落語好きだったり、興味を持っている方々ですので、あしからず。

{1B16C086-E0CA-432B-BC71-E2DE47749C86}


第5話始まりますよー。


はい、ということで…

可奈ちゃん覚醒後、僕は稽古場を後にしたわけですが…

次の稽古までに様々な変化が感じられるようになったんです。


ある日のこと。
賢吏から「柳家喬太郎って、新作の噺家さん!?」と突然LINEが来たわけです。

僕は驚きましたよ。まさか、賢吏から噺家さんの名前が出て来るなんて! 奇跡ですよ!  

僕は丁寧に、柳家喬太郎師匠は新作もやるけど、古典がすっごく面白いよと告げ、さらに小劇場の女優さんと2人会もやってると教えると、「へぇ」と感心を示しました。

この時、もしや…と思いましたよ。
可奈ちゃんに触発された熊が、他の2人に現状を伝えたのではないかと。

役者なんてみんな負けず嫌いの集まりですからね。

しかも劇団に入った順番からすると一番後輩の可奈ちゃんが落語を覚え始めていると来たらもう!  先輩のメンツにかけて燃えちゃうわけです。

いやぁ、なんて素晴らしいんだ!!

こうなったら、燃える劇団員に僕は燃料を投下すればいいわけですからね。

落語の舞台やるくせに落語を生で聞きに行かないとか有り得ないと思うんだ。肌で空気を感じないと!!  とか、今やビジネスマンやOLさんが落語を学ぶ時代だよ?  ほら、君たちの好きなアニメだってそうだし、声優さんも落語やってるしね。とか、あることないこと色々言いましたよ。

客演の皆様も落語好きが多いもので、あのネタは面白いとか、あの噺家さんが好きとかね、話題に出るわけです。

こりゃもう、落語を知らないとか言ってらんなくなったと思いますよ。

遂には劇団員揃って、浅草演芸ホールまで足を運びましたからね。いやぁ、人は変わるもんです。


と、ここまで一気にきちゃいました。

察して下さい。

時間が…はい。

駆け足になってしまいましたが、今回はこの辺で!


さぁ、「ラクゴ萌エ」開幕です!!

まだお席に余裕がある回も御座います。


こちらからチェック!!

何卒宜しくお願い申し上げます。


ラチェットレンチ
大春ハルオ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。