自分も同感です。

トレセンの選考に対していろいろ意見があるのならいっそのことトレセンスタッフとして協力してくれたらいいと思います!
内部に入らないと改善できません。

口だけではなく本気でトレセンを変えたいならの話しですけが。


3月最後の体験会です!

テーマ:
3月に入って2回体験会を開催しました!
{B1084EA4-E8A9-485E-A2BE-AF7A3615A19E}

{2AE15BDA-D667-4132-AF24-CD364A3E3109}

{A47791C7-3620-4A91-AD4C-2A8FDC12EA8D}

{BB5E0E96-22DA-4446-B71E-857D6C557A30}

{235E937A-0174-4AF1-A77A-319094B443E6}

新1年生から新6年生まで参加していただきありがとうございました。

符津スポーツ少年団サッカー部は、上手くないと入れないんでしょ?とか、入ってもついていけない…ってよく言われますが、全然そんなことはありません!

サッカーで上を目指してる子ももちろんいますし、体を動かしたいって子もいるし、女子選手もいます。

サッカーが好きなら男子でも女子でも大歓迎です。

26日月曜日は3月中最後の体験会なので興味がある方は是非ご参加ください!
体験会以外の練習でも体験okです。
{AEFE60DE-17A9-4231-B29E-2791061731DC}


子供達の成長

テーマ:
子供達の成長を感じることができることは指導者をしていて本当に幸せを感じます。

低学年の子供達は、入って来たときは、自分中心で、思い通りにいかなかったらふてくされたりしていたのに最近では昔がうそのように意識が高くなり、サッカーノートをちゃんと書いて提出してくれたり、挨拶をきちんとできる、コーチに敬語で話せる、などこんなにも短期間で成長することに驚きすら感じています。

もちろんサッカーもうまくなってます。

それは、当然本人や家族もですがチームの仲間の影響も大きいと思います。

お互いに良いライバルであり、良い仲間であるので、相乗効果でみんな伸びてます。

そういう成長を感じる瞬間が指導者していてよかったなぁと思う瞬間です。

それは符津スポーツ少年団に来てくれたからこそであり、指導者だけではなくOBも含めて符津スポーツ少年団にかかわる全て方のおかげだと思います。

今年は符津スポーツ少年団49周年です。
50周年に向けてみんなでさらに盛り上げてあきたいと思います!

体験会を開催します!

テーマ:

符津スポーツ少年団体験会を開催します。


サッカーを楽しみたい、サッカーに興味がある子はぜひお気軽に参加してください!


サッカー経験、男女は問いません。


体験会に参加される場合は下記まで、お名前、学年、学校名をご連絡ください。


また、お問い合わせ等も下記までお気軽にお願いします。


futsu_s_c@yahoo.co.jp


 担当 西本


{E9697877-32BD-4DC8-9B0F-5F350FF3C369}

代表選出!

テーマ:
2月19日(月)より東京都内ならびに千葉県内でトレーニングキャンプを行うU-16日本代表候補において、符津スポーツ少年団スポーツサッカーのOBの安田虎士朗選手(FC東京U-15深川)を追加招集されることとなりました。

http://www.jfa.jp/news/00016193/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

初代表でしかも飛び級での招集。
びっくりしました!

こじろうの活躍から勇気と元気をもらっています。
そして、指導者をやっている上での一つの指標ともなっています。

代表に選出されるような選手は、強い、早い、足元がうまい等何かがずば抜けている選手が多いのではと思っていました。

しかし、こじろうの場合は、石川の時も、こじろうより強い選手、早い選手、足元がうまい選手はいました。もちろんこじろうはどれも高いレベルにはありましたが、1番ではなかったかと思います。
東京に行ったらなおさらのことかと思います。

でも実際には評価されているし、チームでも飛び級、代表でも飛び級と活躍しています。

その理由は、僕の見解では、強さ、早さ、うまさをどのように使うかという術を知ってるから。

いつ、どこで、どのように使うのか。
それはまさしく符津でやろうとしてきたことではないかと思っています。

何か飛び抜けていいものを持っている選手は当然すごいと思いますが、それを状況に応じて使い分ける能力がないとその魅力も半減しますよね。

どれだけ強くても、フィジカルで外国人に勝てない。
スピードでも。
でも、日本人は頭では勝てるのではないか。頭と言ってもいろいろ意味はあるかと思いますが。

今回こじろうの代表選出ていろいろなことを考えさせてもらえました。
符津スポーツ少年団サッカー部の指導者としても、勇気をもらいました。OBは頑張っているのだから指導者も頑張って符津スポーツ少年団を盛り上げないと!

在団生とともに頑張っていきたいと思います!