マスターライフオーガナイザー の

福嶋やすこです。

転勤族の妻で

高2・中3・小5の

サッカー男子の母です。

 

 

働くママがラクになる時短家事と

怒らない子育てを

お伝えしています。

すぐにできること

ラクにできることを実践中です。

 
 
利便性のよい会場で受講できる
ライフオーガナイザー入門講座の
ご案内です。
 
 
せっかく片づけをするのなら
自分と家族にも続けられる、
リバウンドしにくい
片付け・整理収納の話を聞いてから
チャレンジしていただくのが
おすすめです。
 
 
思考と空間の整理術
ライフオーガナイズの
基礎を学び、
ご自身にとっての
心地いい暮らしを
今一度見直してみませんか?
{9456BF82-CD0D-4DC2-82A3-7E533CBC4DA3}
 
 
☆講座受講のご感想はコチラ→☆

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ライフオーガナイザー入門講座

 

お申し込みはこちら◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ライフオーガナイザー入門講座◆
{9FBB38E7-9960-470F-BD93-35FBAF658CCC}
掲載の許可をいただいております。
 
講師: 福嶋やすこ
(一般社団法人 日本ライフオーガナイザー協会  認定講師)


受講料: 3,240円


定員: 12名 

(先着順、最少催行人数3名)

 

 

 

1月31日(水)】

13:30~16:00@吉祥寺

場所: サンケイリビング新聞社 吉祥寺教室
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-17-12 吉祥寺セントラル3F
 
JR・井の頭線「吉祥寺」駅
北口より徒歩1分
{151902AA-6A51-42A0-8E6E-5B0D2CDC77F8}
{978BBC30-A4A5-4EBC-958B-0B75F38525BB}

 
【2月2日(金)】
10:00~12:30@麹町
 

 場所: サンケイリビング新聞社 麹町教室  http://www.sankeiliving.co.jp/profile/e_map/tokyo.html

 

東京都千代田区紀尾井町3-23(文藝春秋ビル新館)

 

東京メトロ有楽町線「麹町」駅

1番出口から徒歩3分

東京メトロ半蔵門線「半蔵門」駅

1・2番出口から徒歩8分

東京メトロ有楽町線・半蔵門線「永田町」駅から徒歩10分

 
 
東京マップ
{FFA684B6-35FA-4763-968E-55F0128D1929}

お会いできることを

楽しみにしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ライフオーガナイザー入門講座

 

お申し込みはこちら◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

こんにちは。

マスターライフオーガナイザー®︎の

福嶋やすこです。

転勤族の妻で

高2・中3・小5の

サッカー男子の母です。


働くママが

ラクになる時短家事と

家族にやさしくできる暮らしを

お伝えしています。

すぐにできること

ラクにできることを実践中です。



毎朝和食のわが家は

お味噌の使用量が多いです。

昔は大きなタッパーに

2種類のみそを入れていましたが、

そのうち入れ替えも面倒になり

最近では

750gの市販のケースのまま

使っていました。



ですが

出し入れするたび

プラスチックのフタがパカっと開いたり、

持ちづらかったり、

ちょっとストレスだったのです。

ですが、いいものを見つけました。

{DDC6DD0B-6C93-476C-8B78-8447FA826F57}


◼️入れ替えせずに、そのままケースが入る富士ホーローのみそポット

 


みそポットと言えば、

野田琺瑯が有名ですね。

ただ若干サイズが小さく

残念ながら750gがきれいに入らない。

何かないかと探しいたら

やっと出会えたのが、

富士ホーローのみそポット。

{634FDAC4-DB99-4347-8AE3-FCDDA0A17E0D}

ご覧の通り750gが無理なく入ります。
{913D5C61-8233-42D5-B6D6-AFED94EFEE80}
{73E2C5BD-EB28-4AA5-9334-DF83E6F9E004}

市販品の
プラスチックのフタは取って、
みそポットのフタのみを使います。
今のペラペラの
プラスチックのフタよりも
グッと開け閉めしやすくなりました。



◼️安定性の高い太めの取っ手、高いところでもラクラク


不安定なケースを出し入れする時
どうしても左手を添えていました。
でも取っ手があれば
片手でOK!
忙しい時間にはとってもありがたいこと。
{8CC3EA06-94B0-487A-A0E0-34B89A4E3D7C}

◼️野田琺瑯とのサイズの違い

{5CBF7027-3864-41F2-9821-595A7CF50171}
富士ホーローみそポット
185×145×115mm   530g   1.7L
野田琺瑯みそポット
幅167×奥行124×高さ118cm  431g  1.2L


このちょっと違いが、
入るか入らないかの大きな差。


市販品が入れ替えなしに
すっぽり入る、みそポット。
太い取っ手の安定感も◎
家事がラクになる
お気に入りがまた1つ増えました。



こんな小さなラクでも

「ごきげん」は増やせます。

イライラ・バタバタの時間から

穏やかな時間へ。

家族みんなで気持ちのいい毎日を

お過ごしください。



 ………………………………

 

※募集中の講座※

ライフオーガナイザー2級認定講座 

12月17日(日)@池袋あうるすぽっと

1月20日(土)@新宿文化センター

→お申込はコチラ 





 

こんにちは。

マスターライフオーガナイザー®︎の

福嶋やすこです。

転勤族の妻で

高2・中3・小5の

サッカー男子の母です。


働くママが

ラクになる時短家事と

家族にやさしくできる暮らしを

お伝えしています。

すぐにできること

ラクにできることを実践中です。



珍しいこともあるもので

先日の金曜日の午後

たまたま夫と予定が合いまして、

(時間も場所も!)

早めに終わった仕事帰りに

「ペリカンのパンと

亀十のどら焼きを買いに行こう!」という話になりました。

{ABE29C5F-8FC9-49D6-9D00-16B1E2764F5C}


◼️ペリカンのパンとペリカンカフェ



子どもが小さい頃

時々行っていた大好きなパン屋さん。

水天宮のお参りついでに

足を伸ばしていましたね。

東京には

他にも美味しいお店が

たくさんありますが、

ペリカンは

日本のパン!って感じの

懐かしさを感じるお店です。

(関西で好きなのは断然、芦屋のベッカライ ビオブロート!!)



ファンが多く

すぐ売り切れるので、予約を。

今回も前日に予約の電話をしたら

1番好きな「小ロール」すでに完売。

(お行儀悪いですが、その場ですぐ食べるのが本当はオススメ。車の中でよく食べてましたっけ。)



「中ロールと2斤(小さめの食パン)しかありません」とのことでしたが

それでも、10年以上ぶりなので

喜んで行ってきました。



と、ここまで紹介しておいて

大変申し訳ございません!

写真撮りそびれました。残りこれだけ…。

{5B8EEB23-F234-40B7-A0C3-078034E35CB3}

こちらはわが家で調理したもの。
中ロール5個入り3袋と2斤は
あっという間に家族の胃袋へ。
{6AD41876-D937-41B9-B4B3-812E4C24C7AF}

ペリカンカフェも
少し並んで入店できました。
お店のアレンジは
家庭とは違って勉強になりますね。
{F0EDB475-E8BD-4326-988C-C1A26DA98C9C}
{88029677-DFBE-4856-B78E-1659AC13C423}

◼️亀十のどら焼き


こちらも言わずと知れた
どら焼きの名店。
今回は運良く10分並んで買うことができました!(夫が来る前に1人で)
{E5C7EF3B-FDE3-479C-B5AF-B15D7656249D}
{E0E2006E-7CDB-4418-B210-01F98471B38D}

こちらも久しぶりでしたが
やっぱり皮、美味しい♡
そして、白あんは初でしたが
やさしい甘さで文句なしに美味。
白のほうが好き、という人も
多いみたいです。
賞味期限3日ですが、10個購入。
{15E4A89A-F040-4640-B105-DA0DBECAF3DD}

◼️セキネの肉まん

せっかくだからと
立ち寄りました。人気店です。
こちらも
重くないやさしいお味の肉まんです。
餡は多くなくて、胃がもたれない。
{AA1E6B48-DC26-4DEB-A463-8ED17BD79885}
{D9BB5C5B-6699-4F53-A2F9-459B743306CF}

◼️まるごとにっぽん


皆さんご存知でしたか?
私は全く知らなくて。
歩いていたら目に留まり
入ってみた、オープン間もない
3階建ての物産館でした。→まるごとにっぽんHP

全国各地の食や雑貨がたくさんあって

ずっといても飽きないお店です。

夫はお酒に釘付けでした。



色々目移りしましたが

落ち着いて、これは!と思うものだけ少し。

真ん中は

辛子高菜!

東京にはなかなか売ってなくて。

九州出身の私にとっては

ソウルフード?



右は小さなエビ。

350円でたっぷり入ってお買得でした。

卵焼きに入れようと思っていましたが

温かいご飯にかけても

美味しかったです。

{A89A06AF-BAC6-4149-A42B-F4F16A576543}

左は熊本のふりかけなのですが、

実は関西に住んでいた頃、

芦屋大丸で見つけて以来

気に入って使っていたもの。

お弁当の彩りに、少量でも映えます。

{85D1DA82-E2B0-406C-A809-8C0B37C3A921}

この土日で
かなり消費してしまいましたが
どれもこれも美味しかった♡
相変わらず
子どもの学校に行ったり、
サッカークラブのお手伝いがあったり、
ハードな週末でしたが、
食に救われました(笑)。


やっぱり美味しいものは
人を幸せにしますねー。
夫とお出かけも久しぶりだったし、
ゆっくり話せてよかったよかったー。
あ、ただ太ったかも…。
たまにはいい??


こんな小さなことでも

「ごきげん」は増やせます。

イライラ・バタバタの時間から

穏やかな時間へ。

家族みんなで気持ちのいい毎日を

お過ごしください。


 ………………………………

 

※募集中の講座※

ライフオーガナイザー2級認定講座 

12月17日(日)@池袋あうるすぽっと

1月20日(土)@新宿文化センター

→お申込はコチラ 





 

こんにちは。

マスターライフオーガナイザー®︎の

福嶋やすこです。

転勤族の妻で

高2・中3・小5の

サッカー男子の母です。


働くママが

ラクになる時短家事と

家族にやさしくできる暮らしを

お伝えしています。

すぐにできること

ラクにできることを実践中です。



たまの

まとめ買いに対応するには、

その「たま」の量を想像しながら

スペースをつくります。



この「たま」の量を無視して

「いつも」の量だけに合わせた

収納スペースをつくると、

いざという時

入りきれずに、

床置きすることになります。

床置きは、なにかとストレス。

邪魔、掃除が面倒、見た目イマイチ。

できれば避けたいですよね。



◼️私の「たま」のまとめ買い



ちょっと前に

築地に行ってまいりました。

なんと、お初!

食通のライフオーガナイザーの先輩の案内のもと、友人たちと。

楽しかったので、

このレポはまた書くとして^ ^



自他ともに認める、食いしん坊。

せっかく来たんだからと、

アレもコレも欲しくなって

お土産の入ったバッグはパンパン。

予想通り、私の荷物が1番重かった^^;

「大丈夫?」と心配されたほど。

{DFF3C449-FAE5-4F5B-BEB8-AE733918CFA3}

乾物だけでもこの通り。
お茶屋さんで買ったお菓子などは
日頃お世話になってる方々に
サッサと配り、
お漬物や生ものは、
これまたサッと冷蔵庫へ。


片づけ収納の仕事をしている
ライフオーガナイザーだからって、
モノは必要最小限しか買わない
いつもストイックに過ごしてる、
わけではありません!


たまには
衝動買いもあるし、
まとめ買いだって当然あります。
物欲は人並みです(以上?笑)。


◼️収納スペース、何を基準に考えるか?


ただ
たまのまとめ買いのような
いざという時、
困らない工夫はしています。
工夫といっても些細なことです。
{1D95D5BE-83E2-46B1-8552-48A0FC62088E}

もしもの時に備えて
予め
空きスペースをつくっています。
これがあるだけで、
急に物量が増えた時も
モノがあふれて
床置きすることなく、
ストレスになることもありません。


余裕って、
本当大事。


穏やかに過ごすためには
ゆとりスペースの確保を。
気持ちにダイレクトに
つながってきますから。


◼️懐の深い、ざっくり収納


いざという時、
ポンポン放り込める
場所があるだけで、
余裕でいられます。


たまに買い過ぎたって
へっちゃらです。
たまのいただき物も
気持ちよく受け取れます。
もちろん毎日では困りますけど、
たまの
買いたい時、いただきたい時、
ガマンしないって
結構シアワセ。


MAXの物量を
先に予測しておくといいですよ。
{F4C72B37-3E64-488F-94FF-C47B009E4822}

こんな小さなことでも

「ごきげん」は増やせます。

イライラ・バタバタの時間から

穏やかな時間へ。

家族みんなで気持ちのいい毎日を

お過ごしください。



 ………………………………

 

※募集中の講座※

ライフオーガナイザー2級認定講座 

12月17日(日)@池袋あうるすぽっと

1月20日(土)@新宿文化センター

→お申込はコチラ 





 

こんにちは。

マスターライフオーガナイザー®︎の

福嶋やすこです。

転勤族の妻で

高2・中3・小5の

サッカー男子の母です。


働くママが

ラクになる時短家事と

家族にやさしくできる暮らしを

お伝えしています。

すぐにできること

ラクにできることを実践中です。



12月も目前。

あっという間に年末ですね。

今年中に

「家の中をスッキリさせたい!」はずなのに

思うように時間がとれず

なかなかゴールへ近づけない現実。

気持ちだけが、焦ります。



思い悩むその前に、

この時期1番気をつけるべきことは、

「これ以上増やさない」こと。

まずは

ここに注力して、

とにかく目の前のことから

片づけていきましょう。



◼️まずは、段ボールをたたむ



いただきものの

多い季節です。

送られてくる段ボールが

複数重なったりすると

結構な圧迫感。



わが家は

大家族のせいか

年中いろんな果物が届きます。

写真はないですけど、

今日もリンゴが5キロ届きました。

ありがたいけど、場所をとります〜。

{603707D9-1503-44AF-8E17-D43389F6567D}

宅急便を受け取って
ついつい玄関に
置きっぱなしにしがちですが、
このタイミングを逃すと
また玄関まで取りにくるのが
億劫になるので
とにかく
『開ける!中身出す!箱たたむ!』
ここまでは一気にします。


繰り返し言いますが
この時期は
今以上にモノでスペースを潰さないこと。


普段の動きの邪魔になりますし、
掃除も面倒になるし、
ホコリも溜まりやすくなるし、
見た目を悪いし、
いいことなしです。
{C8F94AE0-A90E-4A76-B7C1-427FB1566E65}

◼️箱から出すといいこと


中身が見えているほうが
断然、消費が早いです。


せっかくいただいたものは
新鮮なうちに
食べきりたい。
モノによっては、
もう少し熟してから
食べるものもあると思います。
それでも箱の中に入れっぱなしより
出して目につくところに
置いておいたほうが、
食べ時が分かりやすい。
{2FFC5A89-9E33-4406-9433-F97C000B110E}

◼️箱から出さないことの、悪い影響


実は
1番やっかいなのが、
頭の中や気持ちの中に
『負荷』がかかるということ。
{6625F458-A8F1-423E-86B1-ABC3D38B47BB}

人間は賢い動物なので
目でモノを認識すると、
私たちの気付かないところで、
頭も心も
いろんなことに反応します。


ぶつからないよう避けなきゃ。
早く片づけなきゃ。
食べ頃だから取りにいかなきゃ。
邪魔だけど掃除しなきゃ。
あー、やらなきゃいけないこといっぱいあるのに、箱畳むのも面倒くさい!


だから
目ためをスッキリさせることは、
単なる
インテリア的な意味合いだけでなく
脳にも心にも
『負担を取り除くこと』でもあるのです。


忙しいこの時期
身も心もスッキリ過ごすために
目の前の段ボールは
サッサと畳んで処分してしまいましょう。

{3AC0B51F-4305-4B73-A77B-4B32C715ABA4}


こんな小さなことでも

「ごきげん」は増やせます。

イライラ・バタバタの時間から

穏やかな時間へ。

家族みんなで気持ちのいい毎日を

お過ごしください。



 ………………………………

 

※募集中の講座※

ライフオーガナイザー2級認定講座 

12月17日(日)@池袋あうるすぽっと

1月20日(土)@新宿文化センター

→お申込はコチラ