こころ和らぐ手

アロマハンドコミュニケーターは、介助に関わる人の和む時をサポートし、障がいのある人もない人も共に笑顔でいる社会を目指します。

アロマハンドコミュニケーター®協会代表 太田美季のブログ。

NEW !
テーマ:

待っていた人は 微熱が続いていました。

 

 

『ご本人はとても楽しみにしているのですが・・・無理ですよね』

 

耳元で囁かれた言葉。

 

『本人が楽しみにしていることを 伝えるのが私の仕事です。

 

楽しみにしているのなら、ぜひ連れてきてあげてください』

 

 

 

 

連れてこられた方は

 

たった数ヶ月の間に

 

別人のように変わってしまっていたけれど

 

 

手から伝わっていくこと

 

手から伝えることは 変わらない。

 

 

 

精一杯、嬉しさを伝えてくれる笑顔

 

 

伝わってくる温もり

 

 

この時間を共有することは

 彼女の生きる力にもなるはず。

 

私は、

 

神の手を持っているのでも

 

すごい技術を施しているのでもない

 

 

人の命にふれる

 

アロマハンドコミュニケーターの仕事は

 

生きることとふれあう仕事

 

自分が今その人にできることを 精一杯する。

 

自分がやりたいことをやってあげるのではなく

 

その人が

 

やってほしいことに精一杯応えるだけです。

 

ふれたい

 

会いたい

 

8年間続いているふれあいの時間

 

時折みせる笑顔をみていると

 

 

溢れる感情を笑顔に押し込めることが辛かった。

 

 

その人の姿が見えなくなったあと

 

いつも送り迎えをお手伝いしてくださる

ボランティアさんに

 

『ちょっと胸を貸してもらえますか』

 

そうお願いするのがやっと

 

彼女の胸に抱きつくと

 

彼女は

ギュッと本当に力強くギュッと

 

私をハグしてくれました

 

一気に涙が溢れ出ました。

 

救われました。

 

 

こうして自分も

人に支えてもらって

 

前に進んでいける。

 

 

わずかな時間のふれあいで

 

私に笑顔と元気パワーをチャージし

 

待っている人がいる現場に向かわせてくれました。

 

 

手から伝わるコミュニケーション

 

現場の力は

 

自分をどれだけ成長させてくれるのでしょう。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)