こころ和らぐ手

アロマハンドコミュニケーターは、介助に関わる人の和む時をサポートし、障がいのある人もない人も共に笑顔でいる社会を目指します。

アロマハンドコミュニケーター®協会代表 太田美季のブログ。


テーマ:
障がいのある人、ない人が共生できる
社会が広がることを
香りと『揺らしのセラピー』で、サポートしていく

 アロマハンドコミュニケーター®太田美季です。

いつもブログをお読みいただき
ありがとうございます。

■□■□■□■□■□

自転車に乗れますか?


その質問に

『はい!乗れます』


そう答える人は多いですよね


あたりまえのように乗っている自転車


はじめから上手に乗れましたか?




三輪車から


二輪車になったとき


初めは補助をつけて4輪に


補助をとる練習は


いつも怖くて


バランスを取るのが難しくて



誰かに支えてもらいながら


何度も何度も転びそうになって



『ちゃんと支えていてね~~~~~~



そう叫びながら、転ばないように


集中してバランスを取るのに必死になって


『ちゃんともっているよね~~~』


・・・・と思ったら


ひとりで走っていた。



バランスをとることからスタートして、



気づけば誰の手も借りずにひとりでスイスイ走れるようになって



片手でも


スマホをやりながらでも


走れるようになったら

自分の乗りやすいバランスを取るようになるから

油断もおき

大きな怪我をしたり


人にぶつかったり・・・。


無意識にハンドルを握る手に力が入っていたり・・・


身体を壊す原因を自ら無意識に作っている


自分の身体の使い方を自転車で表しています。






無意識なのに、上手なバランスが取れた身体の使い方をしているのは・・・


小さな子供。





寝返りを打つ


うつ伏せになる


ハイハイをする


座る


つかまり立ちをする


歩き始める


・・・



うまくバランスを取る動きをしていて


このままどうして成長できないのかな????



と思うほど。



もう一度子供から教われる


子育て中の人、ラッキーですよ~~




大人がやるとフラフラしてしまうけど

小さな子はとってもバランスよく立っていられます



大人のための身体巡り塾

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)