日時 6月26日(日)
場所 富士通川崎総合体育館
団体 足猿えすぴー
得点 3(7)

 

今年に入って肥満が止まらん。

 

 

YO!

 

 

3kg太った結果、高校生の現役はともかく中学生にも勝てず…。

 

 

体当たりでふっとばされました( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

 

 

7/12に健康診断、7/18には大会に出ます。

 

 

やばい…やらなきゃ…やるよ、やりますとも。ダイエットってやつをね。

 

 

それはさておき、まあ、みんな走らないからさぁ。

走ればチャンスになるんだよね。

1対1は厳しいけど、スペースに走ればチャンスメイクできるんだって。

あらためて学んだね。ワンワン。

 

 

1点目。

ゴール決められたリスタート。

相手のゴレイロが交代。

もたもたしていたので、空いてるゴールにミドルをドン。

「今のナシ!」「相手は中学生だぞ!」「大人げないぞ!」「卑怯者!」「ブタ野郎!!!」など、様々なご意見を頂戴しましたが、ゴールはゴール。油断してる方が悪いのよ~ん。

同じようなゴール、逆に決められてるしね。

それより、距離があったのに隙間に蹴りこんだ技術を賞賛する声はないのかw

 

2点目。

カウンター。いつものやつ。

味方がボール奪ってドリブル。

逆サイドを駆ける犬。ワンワン!

ゴレイロ出る。

味方がパス。

無人のゴールに流し込む。

味方を信じて走った結果のゴール。

負けないこと投げ出さないこと逃げ出さないこと信じ抜くこと走りぬくことが大事マン。

 

3点目。

詳細は忘れたけど、ひとりかわしてすかさずシュート。

ゴレイロのニア、狭いところにドン。

本当は広いファーを狙ったのだがwww

 

 

で、反省点。

とにかくディフェンスがだめ。

1対1はすぐに置き去りにされる。

間合いを読んで一歩詰めるとかわされる。

せっかく追いついたボールをコントロールできずオウンゴール×2。

さっきも言ったけど、中学生に当たり負け。

 

 

散々だわ…( ;∀;)

 

 

しかし、これは頭と体が乖離している状態。

いわゆる「運動会のお父さん」症候群と認定。

対処法は痩せること!

カ ン タ ン !!!

 

 

か?(;´∀`)

 

 

健康診断で再検査にならないように、

大会で皆さまの足を引っ張らないように、

頑張ります。

 

 

AD

日時 6月4日(土)
場所 南町田インドア球's倶楽部
団体 フロンタサル
得点 4



あらたな一年が始まりました。

まずは、昨年度の振り返り。

目標は35得点。結果は23得点。

達成率65%。不合格と言えるでしょう。

要因は、まあ負傷による約3ヶ月の欠場のエクスキューズはあったにせよ、ゴールへのプロセスをうまく表現できなかったことでしょうか。

平たく言うと、ポジションが悪かった。ということですかね。

シュートそのものが少なかったと思います。

 

 

そんな感じ。

 

 

そして、新たな一年。

じつは、今年度は目標を変えました。

ゴール数の目標をやめます。

べ、べつにフットサルから逃げてるわけじゃないですよ(;´∀`)

ただ、昨年度はじゃっかん、目標に縛られてたように思えるんですよね。

例えば、得点欲しいからゴール前に張り付いちゃうとか。

バランス取ってディフェンス気味にしてると、ストレス溜まっちゃうとかね。

 

 

まあ、そこまで苦しかったわけじゃないけど、

ちょっと離れてみたらどうかなって。

今年の目標は「フットサルを楽しむ!」

これです。

楽しんじゃうぞ!

 

 

さて、その初回。フロンタサルの練習会でした。

体力の低下や老化(;´∀`)により、とっても疲れました。

でも、やっぱり楽しいですよね。球を蹴るのって。

ちょっとまともに歩けないほど足は痛いし、

帰ったら食卓で寝てしまうほどだったんですが、

もうやりたくない!とはまったく思わないですよね。

球蹴りって不思議( ´∀`)

 

 

で、それが良かったのかどうかはわかりませんが。

4点獲れました(≧∇≦)

 

 

1点目はCKから。

入るふりしていったん戻るステップ。

一歩で切り返して、ふたたびゴール前へ。

DFがついてきたので、CK蹴る瞬間はまったく見えず。

ボールがDFの影からふっと現れたので、右足で合わせたら入っちゃったw

練習のおかげです。ありがとうございます。

 

 

2点目はいつものアレ。体の動かないオヤジが得意とするやつ。

ゴール前、DFの間に入りパスを足元へ収める。

くるっと振り向いて、シュート。

ファーが空いてたのを確認し、うまくそこへ流しこむことができました。

トラップ→ターン→目視→落ち着くの流れがうまくいったパターンです。

 

 

3点めは、カウンター。

ドリドリくんのドリドリに並走。

おこぼれ狙いでゴール前へ。

GKの前でブラジル仕込のシザーズを披露するドリくん。

それを横でぼーっと見る僕。

フェイントでGKをかわすのかと思いきや、横の僕にパス。

あ、くれるんだ(;´∀`)

で、がら空きのゴールへ流し込みましたよっと。

 

 

4点目はごっちゃん。

ゴール前でがちゃがちゃしてるとこから、やや離れて様子を伺ってたらボールがコロコロって転がってきて、あらきたよってちょっとだけ触ったらコロコロって入った。

あざーっす。

 

 

ディフェンスも頑張ったと思います。

走って戻ったよ。

おかげで、めちゃしんどかったよ。

でも、楽しかったよ。

 

 

そんな感じで、今年もよろしくお願いいたします!

AD

年に1回のこと

テーマ:

 

 

会社の部下からもらいました。

 

 

 

 

 

 

家族からもらいました。

 

 

 

 

 

 

自分で買いましたw

 

 

 

 

 

 

ミヨッシーとイタコウからもらいました♪

 

 

 

 

49歳の初日、いっぱい笑いました。

 

 

この一年もいっぱい笑えるようがんばります。

みなさん、よろしくお願いいたします。

AD

こりゃ本物ですよ。グレートでスよ、こいつぁ。

いや、なにって川崎フロンターレの強さですよ。

 

 

壁(憲剛)に当たってラッキーパンチの先制点を献上した川崎。

例年なら、焦ってこのまま崩れてしまうなんてことが通常運転。

でも、今季は違う。いままでも、ピンチを乗り越えてきた。

そして今節もそう。

悠さまの突破力にビビった相手DFが、やむなくペナで引き倒しPK獲得。

嘉人が冷静に決め同点。

続く2点目は、相手GKの寄せを冷静に見極めた嘉人の美しいループ。

さらに、能力「なぜそこにエウソン?」を発動した(もうめずらしくないw)エウシーニョの、これまたループで3点目。

もう、川崎の勢いが止まりません。 +.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

 

 

少々ラフに襲いかかってきた神戸。おそらくネル爺の川崎対策でしょう。間違ってはいないと思います。

しかし、プレスにあたふたして自滅していたのは過去の話。

今季はそこで相手をいなし、

ボールを奪われたらすかさず奪い返し、

逆にカウンターを発動する。

技術も闘志も高レベルで持ち合わせる川崎が通りますよってなもんです。

おまけに相手を2枚目の警告で1人減らし、ゆうゆうと試合をクローズするなんざどこの競合だよっ!w

頼もしい限りです。

 

 

以前も書いたかもしれませんが、川崎の好調は試合の進め方に現れてると思います。

ボールを保持し、動かして相手を動かすサッカー。

つまり、ボールも自分も相手さえも動かすサッカー。ややこしいw

後半相手の運動量が落ちたところを攻めて得点ゲット。

目指す川崎のスタイルが体現できている。

5年かかりましたが、ついに風間八宏のサッカーが完成の時を迎えたと。

感無量であります・°・(ノД`)・°・

まさに、強さの秘訣であります。

 

 

そんな超川崎フロンターレですが、しかし油断は禁物。

疲労も蓄積してるし五輪代表で主力を奪われるわけですから。

これからは、より一層気を引き締めて応援します。

 

 

とはいえ、最高の結末を想像すると……アイタタタ、胃が痛い(;´∀`)

平常心でいきましょう♪

 

 

そして、落胆といえば奈良選手のケガ。

全治4ヶ月だそうです。五輪に出られません 。:゚(。ノω\。)゚・。 ウワァーン

 

 

 

 

 

 

 

という記事が保存されているのをいま(6/4)発見しました。

仕上げはしません。とりあえず公開してみます。

 

 

ではー。